2007年02月11日

アルコール摂取過多な週末

東京リアルエールフェスティバル」というイベントに行く。

会社近くのビール専門店でチケットを販売しており、お店の方が
「すごく楽しいです」
「私もいきます」
「お店は臨時休業します」
「規模は大きくないのですが、その代わりブリュワリーの人とたくさん話せるのです!」
と大絶賛するので行ってみることにした。

会場はアサヒビール本社横のリバーサイドホール。
ひさびさに見た

入り口で入場券と引き換えに、ビールグラスとビールチケット(8杯分)をもらう。
ホールの中央にビールサーバが置かれ、チケットと引き換えに好きなビールをついでもらう。
ビールは23種類(すべて国内の醸造所のもの)。
飲んだビールは以下。
グラスは持ち帰り(いらん・・・)

1)Imperial Chocolate Stout
その名の通り、チョコレート味(チョコレートモルトが入っている)。
意外とマッチしておいしい(写真のビールがこれ)。
ビールフェス用に変わったビールを集めているのかもしれないけれど、このほかにもチョコレート入りのがたくさんあった。
2)HARVESTMOON PALE ALE
1杯目がかなり濃い目だったので(アルコール度数も8.2%)、すっきりとおいしく飲める。
こちらのビールは琥珀色。泡なし。(スーパードライのような色のビールはまったくなし)
3)MinohBeer CoffeeStout
エスプレッソ入りビール。そのうちスタバで取り扱いそうな感じ。
4)東京ブラック
これもチョコレートモルト入り。カカオ90%チョコのような苦味あり。
5)ポーター
八海山が出しているビール。ご飯に合うビールをというコンセプトなので、すっきり系。

が、やや二日酔い気味で行ったせいもあり、5杯目でギブアップ・・・

客層は普通。欧米の方と20,30代の人多し(みんな行きつけの飲み屋でチケットを購入してきている)。
みんな慣れているのか、つまみは持ち込み。
(ちなみに会場で売っているつまみは、のんべいイベント故かどれもこれもおいしい)
そして大部分の人がボールペン片手にビールの感想をメモしながら飲んでいる。
老いも若きも、外人も・・・
ボールペンは必須らしいです。

wallace at 23:57│Comments(2)TrackBack(0)alcohol 

トラックバックURL

この記事へのコメント

1. Posted by びっけ   2007年02月12日 21:34
面白そー♪
ビール好きとしては、見逃してしまったことが悔やまれる。。

国産でもチョコ系のビールとか製造しているんだね。知らなかった。

次回、イベント情報キャッチしたら教えてね〜
2. Posted by wallace   2007年02月14日 00:48
チョコ系のビールって良くあるの?
このイベントで初めて知ったし初めて飲んだよ。

そういえばびっけさんもビール好きでしたなあ。
今度キャッチしたらお知らせします♪

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔