さて、今回は中学東京インドアをまとめます

毎年、東京都新人大会4本と関東各県の1位校、さらには他地域からの招待校数校で行われているこの大会。今年は男子は長野・愛知・岩手から、女子は愛知・福島・石川から参加していました
非常にハイレベルで、その様子を間近で見られるこの大会ですが、観客はあまり入っておらず、少々残念な気もします。。。都の中学生のみなさん(もちろん小学生や高校生、大人の方も!!)、是非都大会やこの東京インドアに来てみてください

IMGP9392







↑朝の東京体育館前。たくさん来ているように見えたが…。

IMGP9395







↑今回自分は審判…ということでいつもなかなか入れない本部のほうへ。これから熱い闘いが始まる

IMGP9396








↑開会式。観客の入りは・・・

IMGP9399








↑男子は中学生離れした元気のよいダイナミックなプレー、女子はミスの少ない正確なストロークで、さすがトップレベルと実感する試合が多く見られました。

IMGP9407IMGP9415









↑この大会の目玉イベントは、プレゼント抽選当選番号の発表には今まで席でしていた生徒も目を輝かせていました(笑)また、入口付近には東京オリンピック招致運動のブースも設置。多くの熱い期待のメッセージが書かれていましたよ

IMGP9414







↑男子決勝戦 両郷(栃木)vs見前(岩手)1番はファイナル?−13、2番はファイナル?−8ちなみに両端のウェアは役員・審判の先生方です。自分も『TOKYO』とプリントの入ったものを着られてうれしかった

【結果】
IMGP9423IMGP9427IMGP9431IMGP9432







↑男子 優勝:見前中学校(岩手) 2位:両郷中学校(栃木) 3位:水戸第五中学校(茨城)・三陽中学校(長野)

IMGP9425IMGP9429IMGP9435IMGP9438








↑女子 優勝:千代田女学園中学校(東京) 2位:昭和学院中学校(千葉) 3位:広島中学校(埼玉)・神栖第二中学校(茨城)

おめでとうございます


自分は審判を4試合、正審でやらせていただきましたが(うち2試合ファイナルデュース)とても勉強になりました中体連の先生方からもよくしていただき、いろいろご指示を受けましたがんばります!

さて、「ウォーリーさん、自分の学校は?」と突っ込まれそうですが(笑)、この2日はじっくり中高生の試合を観戦させました(来たの少ないけど…)何を学んだか、明日の練習や練習試合から見ていきたいと思います。女子は途中、この秋冬に試合させていただいた東京代表校2校に刺激を受けたようで、「先生!公園で自主練したいので帰ります」と帰りましたこのぐらいだと、顧問もやりがいがあるってものです

では、冬休みも終わり3学期は寒く練習時間の制約などもありますが、勝負の春・夏はもうすぐ中高生のみなさん、がんばりましょう