実はあるんです、こういう大会が。

090810_212832















IMGP9161












今回初めてお声をかけていただき、緊張しながらもまわりのみなさんが優しくしてくださり、3日間、山梨・山中湖で楽しませていただきました。
資格は幼・小・中・高・大の教員であれば誰でも参加可能(東京の場合)

いきなり選手宣誓の大役をいただき、また20代が少ない東京チームで一般の部に出場させていただきました。
それも
団体点取り戦→団体せん滅戦→個人戦
というハードなスケジュール。実際、どのチームも一般の選手が足りず、成年や壮年の選手が兼任するというとんでもない状況。1日13試合した方もおられました…

自身久々の本戦。結果は3勝5敗でしたが、楽しくでき、また大学時代より考えるテニスができたかも知れません(顧問をやっているおかげ?)
IMGP9160









↑よい天気の中、気持ちよく仕事を忘れ(?)テニスを楽しむみなさん。
IMGP9165










↑名古屋チーム一般の大将前衛は…何と横江忠彦選手インカレ覇者が今年から愛知の教員・・・。2戦試合しましたが、1ゲーム取りましたよ(笑)
IMGP9175









↑女性チームは男子以上に真剣勝負…。てか少し怖い・・・気合い十分でした!
IMGP9173









IMGP9174










IMGP9178










↑最後に記念写真。顧問をしている先生、クラブでやっている先生、年にこの1回だけがんばっている先生・・・こういう大会の意義、すごく大きいと思いました