2006年08月24日

たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』 結果発表

たら本優勝おめでとう











たらいまわし本のTB企画第26回 『 本に登場する魅惑の人々 』
ご参加下さいまして、本当に有難うございました。
見事に一位に輝いたのは、中禅寺秋彦様 でした。おめでとうございます。       
          ◎ランキングの結果はこちらに

いろいろと至らぬ事ばかりでしたが、こうやって一位を決める事が出来まして、安堵と共に、皆様のお陰と大変感謝致しております。
結果的に、私が一番楽しませてもらった様に思います。皆様に心よりお礼を申し上げます。

**************************************************************

では、一位の栄冠に輝いた中禅寺秋彦様をご推薦下さった方々のお言葉です。どうぞ。
《推薦者のお言葉》

◆ 四季さま
「京極堂と結婚したい」・・・(但し、シリーズ自体に今は冷めておられると。邪魅の雫で再び四季さんの心をつかめるか!?)
榎さんもいいんですけど、やっぱり京極堂。元々面食いというよりも「頭食い」な私なので、京極堂はまさに理想のタイプなんです。(「頭食い」という素晴らしい言葉を有難うございます。)

◆ LINさま
あのクールさと、膨大なムダ知識がたまらん。私の恋のライバルは、京極堂の妻 千鶴子。

◆ 菊花さま
あの薀蓄ぶり。巻を追うごとに増す不機嫌度。天然探偵・榎木津も、粘菌ひきこもり系関口も、頑固一徹木場も、手下のように使う天晴れな胴元ぶり。そしてこれほどまでの偏屈にもかかわらず、千鶴子さんという出来た奥様がいるというのも素晴らしい。

◆ ねるさま
慌てず騒がず、全てをお見通しのどっしりした余裕に惹かれます。理想の結婚相手というより、京極堂の妹、いや姉になりたいかも。

◆ Bryumさま
1位にダントツ犀川先生。2位は京極堂かなぁ。榎木津に浮気しそうな予感がしないでもない。(えっ?笑)

****************************************************************

2位は、ちなみに榎木津礼二郎様、朴舜臣様でした。もう一歩で、残念でした。
個人的には、多くの魅力的な登場人物を教えて頂き、大変感謝しております。『カラマーゾフの兄弟』や『若草物語』のベス、など印象に残っています。それと、『デルフィニア戦記』に今、すごく今心惹かれているんですけど。(題名から)面白そうですねー。
と言う事で、本当にどうも有り難うございました。

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 姑獲鳥の夏  [ 或る「享楽的日記」伝 ]   2006年09月06日 06:31
ブログ友達の所で、小説の登場人物を対象とした人気ランキングをやっていて、見事チャンピオンに輝いたのが、京極夏彦の処女作「姑獲鳥の夏」(1994年)に出てくる京極堂こと、中禅寺秋彦。古本屋にして陰陽師。なんて言っても情けない話、この作家の作品を読んだのは初めて...

この記事へのコメント

1. Posted by 菊花   2006年08月25日 00:11
ワルツさん
なんて素晴らしい表彰状! 嗚呼、でも・・・
1位は中禅寺「秋」彦ですよ。ひそひそ・・・。
2. Posted by ワルツ   2006年08月25日 00:20
◆ 菊花さん〜〜〜!!
ひゃ〜、すぐに直しますです。どうもありがとう。ぼけぼけでした。
3. Posted by 四季   2006年08月25日 05:59
ワルツさん、集計お疲れ様でした〜。
達筆の表彰状が素晴らしい!
こちらこそ、とっても楽しませていただきました。
ありがとうございます。
あ、「今は冷めてる」というのは、京極堂にというより
このシリーズに対してなんですよ。
シリーズの展開には、既に興味を失ってしまっても
京極堂はやっぱり理想のタイプです♪

「デルフィニア戦記」、ぜひぜひ!
全18巻と長いのですが、4巻のところで一区切りつくので
とりあえずそこまで読んでみては如何でしょう(^^)?
4. Posted by むつぞー   2006年08月25日 06:35
ワルツさん、お疲れ様でした。
かなり票が割れていたので、本当に大変だったと思います。
そして素敵な賞状ですわ〜。
文末の「ね。」が、ラブリー♡
5. Posted by ねる   2006年08月25日 07:28
ワルツさーん、素敵です、この表彰状!!
京極堂に是非是非見ていただきたいわ。
作者の京極さんにどうにかして送ることはできないのでしょうか。
「出し惜しみせず」とか「世の為、人の為と思って」などの
さりげなく背中を押す部分がツボでした〜(*^_^*)。
やはり、ワルツさん、なさることが一味違います。
今回は本当にご苦労様でした。そして、ありがとう〜。
次回、私などにこんな大役がつとまるのか改めて不安になってきた(^^ゞ。
6. Posted by ブラッド   2006年08月25日 07:33
ワルツさん、お疲れ様〜。
この結果を見ては、やはり今まで避けてきた京極堂のシリーズ、読まねばなりませんね。
近いうちチャレンジいたしますよ。
そして「デルフィニア戦記」は、私からもオススメします。
今回もあげようか迷ったのですが、登場人物のナシアスもウォルもリーも大好きなので選べなかったのですよ。
軽くて読みやすいので18巻なんて一気でしたよ。ぜひ。
7. Posted by みらくる   2006年08月25日 08:33
ワルツさん、おはようございます。

参加された皆様の好みのタイプも本当に様々で、かなり票が割れましたが集計作業お疲れ様でした!
そして、何ですかー、この素敵な賞状は!!ワルツさん直筆なのですね。とっても綺麗な字にビックリ&うっとりです。
1位は中禅寺秋彦さまでしたか!これだけ票が割れた中で1位を獲得したということはかなり魅力的な人物のようですね。
そして舜臣も2位と大健闘〜♪投票した者としては大満足です☆
8. Posted by LIN   2006年08月25日 09:33
ワルツさん、おつかれさまです〜。
今回のランキング、どきどきわくわくして
とっても楽しかったです。
ランキング集計、大変だったと思います。
本当にありがとうございました。
そして、一位!やった!京極堂だ!
うっうっ(つД`)
京極堂に冷たく「バカか、君は」とかいわれたい。
来月には『邪魅の雫』もいよいよ発売されそうだし
グッドタイミングでしたね。
ねるさんが書いていらっしゃいますが
>作者の京極さんにどうにかして送ることはできないのでしょうか。
私も同じ気持ちです。
大沢オフィスに、メールしちゃうってのはどう?(笑)
http://www.osawa-office.co.jp/
9. Posted by 眠猫   2006年08月25日 12:45
ワルツさん、お疲れ様です。
やっぱり京極堂の人気は強い(^^)
表彰状、たいへん素敵ですね。
本当に「邪魅の雫」では思いっきり活躍してほしいです。

10. Posted by moji茶   2006年08月25日 13:49
お疲れ様です!
京極堂が一位!うちの弟はきっと満足でしょう。あの夏の映画以来今でも「臨・兵・・・」と物真似をしています。それとも堤真一が好きなのか・・・?

それにしてもワルツ様達筆!!
私は習字を小学生の時にあきらめました。
なぜか体に飛び散ってるんですヨ。現代は鉛筆が発達していて良かったと思います。
11. Posted by ワルツ   2006年08月26日 00:23
◆ 四季さん、どうも有り難うございます。
京極堂への熱い思い、推薦の言葉として抜粋させてもらいましたYO。
彼への思いは消えておられない!ってことで、ちょっと書きかえました。↑(笑)
>「デルフィニア戦記」
本屋さんで見て、ホント面白そうだったのですが、
あまりにも何巻もあって(18巻だったのですねー)ひいてしまいました。(^^ゞ
なので、「4巻のところで一区切りつく」という四季さんの情報は、すごく嬉しいです。(感謝!)
>ぜひぜひ!
とおっしゃるのは、やはり面白いのですね。
4巻を目標に読んでみようかな。(*^。^*)
12. Posted by ワルツ   2006年08月26日 00:35
◆ むつぞーさん、ありがとうございます。

むつぞーさんが毎日挙げていかれる読了本、読ませてもらっていつもとっても参考にさせてもらってます。(ありがとうです)
たら本でも『銀河英雄伝説』の「キルヒアイスがいてくれたら・・」という言葉がインパクトありました。魅力的な人みたいですね。
同じ『銀河英雄伝説』でヤン・ウェンリーも挙げられていた方もいて、この物語自体にもすごく魅かれています。
たくさん、教えてもらってホント感謝しています。

>らぶりー
だなんておっしゃってもらえて嬉しい〜(あっ、文末がですね。笑)
13. Posted by 天藍   2006年08月26日 00:45
京極堂ー!!!
おめでとうございます(^ ^)
そして、ワルツさん、ありがとうございます!

あああ、ヤン・ウェンリー提督…忘れてました。。
3巻が好きでした。
14. Posted by ワルツ   2006年08月26日 00:46
◆ ねるさん、どうもありがとう!

京極夏彦氏にこれを送るなんて、ちょっとそんな怖ろしい事・・・(笑)だって、顔が怖そうなんだもの。(ものすごく小さい声で)
でも、皆さんが投票して下さって、一位に京極堂が輝いたのだから、それはとっても価値がありますよね。(*^。^*)

次回のたらい受け取って下さってホントにありがとう。
でも、呉々も無理しないでね。
お家のお引越しの方も大丈夫??
たら本、9月のはじめにとおっしゃっていましたが、もっと後でも・・・ホント無理しないで下さいね。
ねるさんの魅力は、私なんか足元にも及ばないよ。マジでいつもそう思ってます。
15. Posted by ワルツ   2006年08月26日 01:07
◆ ブラッドさん、どうもありがとう。
朴舜臣を、この企画のお陰で教えてもらって、すごく感謝してます。
ホントにどうもありがとうです!
舜臣・・・・もう一歩の所で残念でしたね。おしいYO。
彩雲国物語の静蘭も!

>京極夏彦の『姑獲鳥の夏』に始まる京極堂シリーズ。
ブラッドさん、是非是非〜♪感想読ませてもらうの、楽しみにさせてもらいます。
>「デルフィニア戦記」は、私からもオススメします。
>18巻がすらすら
わ〜、そうなんですか。そのお言葉に、、、誘惑されてますーー。
16. Posted by ワルツ   2006年08月26日 01:21
◆ みらくるさん、どうもありがとうです。

朴舜臣、惜しかったねー。もうちょっとだったのに♪
私も、みらくるさんやブラッドさんに彼のことを教えてもらって大好きになってました。ひそかに応援してました。(笑)

それにしても京極夏彦のこのシリーズの人気はすごいと改めて思いました。
京極堂(中禅寺秋彦)と2位の榎木津礼二郎を合わせると8票も獲得ですもの。
是非是非、みらくるさんも京極夏彦、読んでみて下さいね。また感想とか、お好きなキャラとかお話楽しみにさせてもらいます〜♪

ビル・エヴァンスの方もどうも有り難うございます。
17. Posted by ワルツ   2006年08月26日 01:38
◆ LINさん、どうもありがとー。
京極堂の強さにびっくりでした。。。って言うか、、
最初、四季さんとLINさん、マドンナお二人が京極堂を挙げられた時点で、すでに勝利は決まったような、そんな予感はしましたYO。(笑)
最近、物語の方は失速気味(私も「陰摩羅鬼の瑕」でひきました。)なので、新作『邪魅の雫』は期待してます。
>京極堂に冷たく「バカか、君は」とかいわれたい。
え〜(笑)いいの?LINさん。私なら彼の前で凍りついてしまいそうだよ〜。

>大沢オフィス
大沢、宮部、京極、、、きゃ〜濃い!!(笑)
こんな相容れなさそうな御三人さん一緒のサイトがあるのですね。
ちょっとびくびくです。メール送るのも怖いかも。。(笑)
といっても、参加下さった皆さんの価値ある結果ですものねー。
18. Posted by ワルツ   2006年08月26日 01:52
◆ 眠猫さん、ありがとうございます〜♪

ホント、京極堂、強かったですねー。
そうそう、新作、もうすぐなんですね。
『邪魅の雫』は、久し振りに彼らに会えると思うととっても待ち遠しくて、嬉しいです。
私、『陰摩羅鬼の瑕』で、ストーリーにも榎さんにも冷めてしまったので、
自分の中で、巻き返しの意味でも期待しているんです。

>表彰状・・っていうほどもものではありませんが、気に入って下さって、嬉しいです。
どうも有り難うございます。
19. Posted by ワルツ   2006年08月26日 02:03
◆ moji茶さん、どうもありがとうです〜♪
もしかして、コメントして下さった時間。図書館にてお仕事中でしょうか?
ホント、いつもアブナイ所をすみませぬ。

>moji茶さんの弟さん。
勿論、一度もお会いしたことないのですが、
私、弟さんの話題すごく好きなんです。ファンとも言えます!
moji茶姉さまにいつも従っておられて、優しそうで、しかも姉さまを守ってらっしゃる。
今回、京極堂がお好きという事も新たに判明致しました。また、いろいろ教えて下さいね・・・って私は彼のおっかけ?

>お習字
華道を嗜まれるmoji茶さん。お着物でお習字も似合いますYO。
墨が飛び散るのは困りますが、、、(笑)
20. Posted by ワルツ   2006年08月26日 02:25
◆ 天藍さん、どうもありがとうございます〜♪

榎木津、もうちょっとだったのに、残念でしたね。
(実は、私も京極堂より榎さんが好きなんです。(*^。^*)
それにしても、京極堂と榎木津礼二郎二人で8票。このシリーズ、改めてすごいと思いました。

天藍さんが挙げて下さった『紅塵』(梁紅玉)の田中芳樹さん。
天藍さん達からこの企画で教えてもらった作家さんです。どうもありがとうです。
>『銀河英雄伝説』のヤン・ウェンリー提督。
こちらの方も、きっと魅力的な人なのでしょうね。
田中芳樹さん、益々読んでみたくなってます〜(^o^)
21. Posted by kyokyom   2006年08月26日 12:29
ワルツさん、こんにちは。
集計お疲れ様です。今結果を見てたのですが、いやー、たくさんの個性ありそうな人物が出てきて楽しいですね。
ところで、『若草物語』のベスに二票入っていたので、びっくり。僕の他にどなたが入れられたのだろ〜。
ワルツさんの表彰状最高!ほんと、京極夏彦氏に見せてあげたいなあ。
22. Posted by kota   2006年08月26日 21:02
ワルツさん、集計おつかれさまです。

もっと票が割れると思っていましたが、さすが京極堂ですね。一票しか入っていないキャラに「あ! それもいた!」って登場人物がいて、誰が挙げたのか気になるお題で楽しいですね。まだまだみなさんのところをまわりたくなります。

平仮名が美しいですね。
23. Posted by Mlle C   2006年08月26日 23:59
集計お疲れさまでした。
やっぱり京極堂強し!!
私はランキングを改めて見て、「ああ、牧文四郎様にも入れればよかった〜」と悔やんでおりました。
それにしてもワルツさんの字、うつくしー。溜息が出ます。
24. Posted by ワルツ   2006年08月27日 01:42
◆ kyokyomさん、ありがとうございます。
kyokyomさんが挙げてらしたアリョーシャと共に、若草物語のベスはとても印象に残りました。

もう1票は、もろりんさんです。
彼女のコメントがとても印象的。
もろりんさんは、同じく「小公女セーラ」も挙げておられて、
「私は、セアラの様な女の子になりたいと思い努力します。でも若草物語のベスは、余りにも素晴らしく遠い存在で・・・ああ、ため息」とおっしゃっています。
ベスと、小公女セアラとの対比で、ベスの慎ましい天使のような素晴らしさを改めて私も感じています。
もろりんさんのサイト、とても素晴らしいです。こちらです。(↓)
http://www.geocities.jp/okigarumororin/
25. Posted by ワルツ   2006年08月27日 01:55
◆ kotaさん、どうもありがとうございます。

京極堂の強さを改めて知りました。
それに、榎木津と合わせると、8票もになるので、京極夏彦恐るべしですね。
集計させてもらうと、どなたがどの人を挙げておられるか、結構憶えてしまいます。
それもすごく楽しかったです。

kotaさんがこのお題でコメントすぐに下さった時、「二人はすぐに浮かびました。」っておっしゃっておられましたが、その二人とは、やはり初めに挙げてらっしゃる「オディール」の僕と「まっぷたつの子爵」の子爵、かしら?
「まっぷたつの子爵」、面白そうで心惹かれています。
26. Posted by ワルツ   2006年08月27日 02:09
◆ Mlle Cさん、どうもどうもありがとうございます。
漫画でもエントリーして下さったのが とても忘れ難くて、感謝の念に耐えませんー。記事は共感しまくってしまいました。
京極堂の強さは、やはり!でしたね。
「榎木津礼二郎にもうついていけない。」と言われてちょっとショックでしたよ。(イヤ、でも私も少し。。)
新作『邪魅の雫』ではいい男ぶりを復活して欲しいものです!
関口君に1票も入らなかったのは少し意外。彼の落ち込みがひどくならなければいいですが。

>「牧文四郎」
Mlle Cさん、文四郎がお好きだったの?ちょっとびっくりです。
ふうむ、ナンカ違う。でも・・・そうなのかぁ。(むう)
27. Posted by kyokyom   2006年08月27日 21:13
ワルツさん、こんにちは。
ありがとうございます。自分で調べようと思っていましたが、さっそくもろりんさんのブログを覗かせて頂きました。いやー、やはり他にも同じ人物を挙げてくださる方がいらっしゃると嬉しいものですね〜。ほんとに素晴らしいお題&今回の集計ありがとうございました。
ところで、今こちらでクラシックのテーマのものをまず拝読していますが、ワルツさんLPで音楽聴かれるのですね。とても羨ましいです。
お勧め頂いたピアノ協奏曲23番も先日聴きました。僕にはやはりその良さがちょっと分からないみたいです。でも何度も聴いていきますね。こうなったら意地でも楽しめるようになってみます(笑)
28. Posted by epi   2006年08月27日 22:10
ワルツさん、ご連絡ありがとうございました。そして集計お疲れ様でした! いろいろご苦労もあったと思いますが、楽しまれたとのこと、よかったですね。

わたし個人は、ワルツさんのブログを拝見して、そのまますぐ勢いでろくに考えもせずに即投票してしまったのがちょっとだけ悔やまれています。ドラえもんも入れたかった…。

ランキングは上位を見るのはもちろんのこと、下位を見るのも面白いです。投票した方の性格が分かるような気がして。

なにはともあれ、中禅寺秋彦様、優勝おめでとうございます!!

ところで、今読んでいる本を読み終えたら、ワルツさんの投票された『ツ、イ、ラ、ク』にいよいよ挑戦できそうです。今からとても楽しみにしています。わくわく。

今回はお世話になり、ありがとうございました。また遊びにきますね。では、ごきげんよう。

29. Posted by pico   2006年08月28日 01:26
ワルツさん、楽しい夏祭!ありがとうございました。
しかし、毎度のことながらの、見目麗しい筆づかひ。(“い”でなく“ひ”です!)
ため息がでます。
この文字には、京極堂のが似合うので、榎さん負けても仕方ないですね。(?)
しかも、この文楽(?)の京極堂の美しいこと!
京極堂に投票してもよかったかも・・・芥川龍之介の幽鬼の凶相だし…でも、西洋陶器人形の如き美男子はすてがたいし…、と、未だどっちつかず・・です。(笑)
ちなみに、京極夏彦ネットコミュの登場人物人気投票はただいま、榎さんがリードしているようです。
http://scene5.com/kyogoku/enquete/tvote.cgi?event=chara
毎回、みるたびに順位がいれかわって、かなりのデッドヒートを繰り広げているようですよ。

皆さんの清き一票キャラも、眺めていてわくわくします。
本当に楽しい企画。ありがとうございました!

30. Posted by ワルツ   2006年08月28日 05:14
◆ kyokomさん、再びどうも有り難うございます。
>「若草物」のベス、
私も魅力を再確認した一人です。
子供の頃夢中で読んだ「若草物語」を思い出させてもらって、懐かしくて嬉しい、そんな気持ちになっています。
kyokomさんやもろりんさんに感謝しています。
31. Posted by ワルツ   2006年08月28日 05:14
〜kyokomさん、続きです〜
少し前のkyokomさんのblogで、「クラシックの魅力がどうも分からない」というような記事を読ませてもらったのですが、モーツァルトのピアノ協奏曲の23番についてでもあったのですね。(*^。^*)
シチリアーノ、ダメでしたか。(笑)
そう言われるとちょっとめめしい感じがするかも。(節操のないやつです。笑)
この曲は、ホロビッツとジュリアーニのコンサートにいたるメイキングビデオを観たのですが二人の創りあげようとする姿が素晴らしくて、とても印象に残っています。
こういう2楽章の物悲しさはモーツァルトのたくさんの曲にあらわれる「かなし」と共通するものではないいでしょうか。
また、ピアノ・ソナタ第2番 K 280 第2楽章や、ピアノ・ソナタ第12番 K 332 第2楽章、などと同じく、中間部を彩る曲として、モーツァルトの美意識(?)が働いているように思います。
32. Posted by ワルツ   2006年08月28日 05:32
◆ epiさん、どうもありがとうございます。

ドラえもん!!!
忘れてました。私も是非彼(?)に一票いれたいです!
epiさんのエントリーのドストエフスキーやリラダン、ボリス・ヴィアンの中に、並んでドラえもんが入ったら壮観だと思います〜♪
(妄想中。笑)
でも、ドラえもん・・魅力的なキャラですねー。

>「ツ、イ、ラ、ク」
男子には読ませたくないと言いつつも、お読みくださるのがとっても楽しみです。
最後は出来すぎの感じもしますけど、、、(笑)
epiさんも楽しんで下さるといいなぁと思います。
「ツ、イ、ラ、ク」の番外編として、短編「桃」がありますよ。そちらも後に、よかったらどうぞです〜。(*^。^*)
33. Posted by ワルツ   2006年08月28日 05:50
◆ picoさん、こちらこそ、どうもありがとうです。

私としては、picoさんが挙げられていた三島由紀夫の『近代能楽集/弱法師』。教えてもらって、以前から、めちゃくちゃ気になってる作品です。昔読み始めて、途中でそのままにしてしまったような記憶が。是非是非これを機会に読んでみたいです。
俊徳という人物も脳内にしっかりインプット!
34. Posted by ワルツ   2006年08月28日 05:51
〜picoさん、続きです〜
ねっ、京極堂に投票したいでしょ〜(って詰め寄ってみる。笑)
picoさんちでもコメントさせてもらったけど、picoさんの雰囲気と重なるのは、聡子様(恩田陸)とか、京極堂だものね〜。似たもの同士というか。(笑)
picoさん自身は、榎木津のお祭っぽい感じっておっしゃってるけど。(*^。^*)

何はともあれ、いろいろありがとうございます。
>京極夏彦ネットコミュの登場人物人気投票はただいま、榎さんがリードしているようです。
わゎ!見せて貰ってきました。
すごいですね。白熱していますね。流石人気シリーズ。
ところで、「狂骨の夢」好きの私は、いさま屋(伊佐間一成)の生き方とか結構好きなのですが、彼は10位以内には入っていませんね。(?)人気キャラと思うけど、ちょっと残念です。一票いれてみようかな〜。・・・いえいえ、やっぱり榎木津に入れたい。ここはシビアに。(笑)
35. Posted by Bryum   2006年08月28日 12:26
ワルツさんの疲れ様でした!!
恐るべし京極堂人気!
鉄鼠の檻を中途半端にして読むのをやめていたのですが
ダンボールの荷解きを終えたら読もうと思います。

それにしても皆さんおっしゃっているのですが
ワルツさんの字美しい!!
私は字がとても下手なのでとてもうらやましいです。
せめて丁寧に書くように心がけようと、ワルツさんの字を見て決心しました。
36. Posted by edicrafts   2006年08月28日 18:29
5 すばらしい表彰状!
これだけ字がうつくしければ、わたしなら毎日手書きでブログするとおもいます。自慢せずにはおれません。
37. Posted by ワルツ   2006年08月28日 19:38
◆ Bryumさん、お元気?
まだまだ毎日暑いですね。
お引越しはたいへんでしたでしょう。ダンボールの荷物がいっぱいまだあるみたいで、ぼちぼち進めてください。(まっ次、引っ越されるまでということで?笑)
冗談はさておき、身体を大切にして。無理はダメですからね!

Bryumさんのちょっとゆる〜い京極堂への賛辞が素敵です。
榎木津に浮気したらいつでもゆって下さい。
マイナス1、プラス1にしときます。(笑) それでも京極堂優勝かぁ・・

字のことお褒め下さって有難うございます。
Bryumさんは数式とか医学の専門用語とか、びゃーーーんとすごいスピードで書いてらっしゃる感じがします。それもかっこいいです。
困るのは、最近PCばかりで字をあまり書かなくなって漢字をどんどん忘れていっている事です。
38. Posted by ワルツ   2006年08月28日 19:50
◆ edicraftさん、こんばんは。

edicraftさんから、5つ星頂いて、天にも昇る心地です〜。
どうもありがとうございます。嬉しい・・・
でもそんなお褒め下さったら、横着になるのでいけません。
まだまだ修行中の身でございます。

>手書きblog
以前、overQさんが、「へたうま(小声で)手書きblog」された事があってすごくインパクトあってかっこよかったですよ。(*^。^*)
39. Posted by kota   2006年08月30日 08:09
すぐに思い浮かんだのは

『Papa told me』の的場知世
『春琴抄』の春琴

のふたりでした。
的場知世は子どもらしからぬところが好きです。さすが、大人の描く漫画です。春琴は、読んでいると弟子の男のだらしなさに腹が立ってきて、私の中に宿るサディズムがめらめらと燃え上がってきます。私は弟子の男のようにされたいと思うわけではなく春琴の側の人間で、春琴と気が合うこと間違いなしだと思います。で、春琴は自分と似た人は嫌いなはずなので、私は片思いというわけです。
40. Posted by ワルツ   2006年08月30日 22:44
◆ あら! kotaさん、どうして?
『Papa told me』の的場知世
『春琴抄』の春琴
このお二人を何故、挙げて下さらなかったのかしら。
ホント、魅力的な二人ですね。
知世と春琴では、歳も違うし時代も違うし、タイプも違うけど、どこか共通したもの、例えば強さ・一途さとか、同じような空気を感じます。
それと、知世はお父さん、春琴は佐吉と間にも。

春琴と佐吉の関係は、kotaさんのおっしゃるように、読んでる人のサディズムを喚起しますね。(笑)
私もいじめてやりたい佐吉。(^^ゞ
ラストの佐吉の究極の行動はMとしてなかなかだと思いました。(笑)やるじゃん。
『春琴抄』は、百恵ちゃんと友和の映画も観ましたよ。百恵ちゃんがすごい綺麗だったのと、着物が豪華だったのを憶えてます♪
41. Posted by 谷中のうさぎ   2006年08月31日 06:10
「平蔵」残念でした。
次回は、組織票をと
考えてます。
42. Posted by ワルツ   2006年09月01日 02:23
◆ 谷中のうさぎさん、どうもありがとうございます。
平蔵さま、残念でしたねー。
でも、ホント、彼には隠れファンが、たくさんおられる事と思います。
是非、次回は組織票をまとめて下さりませネ♪
(って、次回って・・・笑)
43. Posted by    2006年09月05日 00:50
ワルツさん
お疲れ様でした しばらく旅に出てたりしていて・・わざわざお知らせいただいていたのにボンヤリでごめんなさい
みなさんも言っておいでだけど
本当にすてきな表彰状ですね 悪筆の身には羨ましい限りで 目から星が飛んでるの見えますかしら
勿論憧れの星です

それにしても 恥ずかしながら京極堂はいまだ一冊も手にしたことが無いのです・・・



44. Posted by ワルツ   2006年09月05日 20:39
◆ 慧さん、どうもありがとうございます。
福岡と広島にご旅行されていたのですね。
今、blogを読ませて頂いて、あまりに楽しそうなので、私にも幸せわけて貰った感じです。(どうもありがとー。(*^。^*) )

ランキングは、京極夏彦が世に生み落とした(笑)お二方(京極堂&榎木津)の圧勝でした。票がこんなに割れてるのに、2人合わせて8票もとってるしー。(笑)
もし良かったら、慧さんもお手に取ってみてくださいね。2人が初登場作品は「 姑獲鳥の夏 」でござりますよ〜♪

つたない私の文字をお褒め下さって有難うございます。
慧さんの麗しいお目から星が!
確かに受け取らせて頂きました。(*^。^*)
45. Posted by ハンコック   2006年09月06日 06:38
いやあ、読みましたよ、姑獲鳥の夏を。
お恥ずかしいけど、この作者の作品を読んだのは初めて。
それもこのランキングのおかげです。ありがとう。

図書館で捜したけど、シリーズ作品が多いんですね。
全部こういう日本の伝統的陰湿陵辱SM系なんでしょうか?
岩井志麻子じゃないけど、怖くて苦手なんです、こういうの。(笑)

だとしたら、もう読まないだろうなあ、たぶん。
46. Posted by    2006年09月06日 13:58
こんにちは
慧―Styleの方へおこし頂いたのですね
どうもありがとうございました
今度お立ち寄りの機会がありましたら
是非お声をかけてください
お待ちしています

今S・キングの『ザ・スタンド』全5巻を読み始めたので それが終わったらさっそく
『姑獲鳥の夏』を読んでみたいと思います
ちょうどハンコック さんが読み終わったと仰ってらっしゃるのを垣間見ながら・・・
何となく恐る恐るな気分ですが・・・

もっともS・キングも苦手な方には 恐る恐るでしょうが・・・^^♪
47. Posted by ワルツ   2006年09月07日 00:13
◆ ハンコックさん、どうもありがとうございます。

この記事から京極夏彦読んで下さったなんて、とっても嬉しいですー。(読書家でいらっしゃるハンコックさんに!)
怖いのとか、おどろおどろしいのが嫌いと以前からおっしゃってるので、やっぱり合わなかったの?
>全部こういう日本の伝統的陰湿陵辱SM系なんでしょうか?
いやん面白い。。けど、正にそのとーりです。
それに、どこまでも続く薀蓄話はどんどん調子にのって来るし。(本の厚い分)
48. Posted by ワルツ   2006年09月07日 00:14
〜ハンコックさん、続きです〜
第2作「魍魎の匣」〜第5作「絡新婦の理」辺りまでが人気があると思います。そっからは、少しだれてきてるような気が? でもね、「魍魎の匣」は、愛する女性をばらばらにして「みっしり匣(はこ)」につめて持ち歩く男の話ですyo。(あ〜退かないでー)
人気があるのは第4作「鉄鼠の檻」だと思います
(一応私も京極一応コンプリートしてます。もうすぐ新作が出るみたい。)
これ読んで、もう読まないとか言わないでね。(笑)
49. Posted by ワルツ   2006年09月07日 00:24
◆ 慧さん、こちらこそ、どうもありがとうございます。
こそこそっと寄せてもらってすみません。
すごく楽しそうな記事に和ませてもらっています。
またコメントさせて下さいね。(どうもです。)

>S・キングの『ザ・スタンド』全5巻
こちらも、怖いんじゃあ、ありませんかー。
私も怖いの苦手です。
なので、慧さんの感想を読ませてもらうのを楽しみにさせてもらいます。それによって、私でも読めるか決めさせてもらいたい。(*^。^*)
>京極堂のシリーズ
は、薀蓄話がすごくって、そんなに怖いという感じはしないのですが。いろんな宗教の話がこれでもかーーと出てきて、読み終えるとお腹いっぱいになる感じです。
「姑獲鳥の夏」は、最後のオチ(などという表現が果たしていいのか?笑)が私の中ではありえなかったです。なので、是非1作だけでなく、2作目も読んで頂きたい気がします。
どうぞ、楽しんで下さいね〜♪
50. Posted by ワルツ   2007年03月03日 10:55
◆ zacroのshimakoさん、はじめましてこんにちは。

TB有難うございます。
ここをご覧になって下さっていらっしゃると良いのですが・・
shimakoさんのサイトにお邪魔させてもらったのですが、コメント出来ないのです。

川上弘美さんの『古道具 中野書店』は、未読なので、是非ぜひ読んでみたいです。
面白そうで楽しみです。
どうも有り難うございます。

ランキングに、shimakoさんのオススメ、サキ子さん、中野さん、加えさせていただきました。
これからもどうぞ宜しくお願いします。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔