May 04, 2007

自転車通勤 5

d6685f9d.jpg陽気も良くなったし、運動にもなるし、という訳で、今日自転車通勤デビューしました。車で何度も通った道も、何だかいつもと違って見えます。






Kitara子どもの日コンサート
「チャイコフスキー名曲集」
指揮:アレクサンドル・ドミトリエフ  
ピアノ:清水和音
曲目
チャイコフスキー/ピアノ協奏曲第1番変ロ短調
         交響曲第6番「悲愴」ロ短調
5月5日(土)14:00開演
札幌コンサートホールKitara
大ホール






waltzfordb at 19:42コメント(1)トラックバック(0) 
moblog | concert

April 29, 2007

FMラジオに出演します 5

777b8d2a.jpg札幌市中央区のコミュニティFM放送局"ラジオカロスサッポロ"(78.1MHz)で毎週水曜日放送の「札響きいたら!」に出演することになり、今日その録音がありました。
録音といっても、楽器の演奏はなく、パーソナリティを務める札響チェロ奏者の文屋治実氏と軽いおしゃべりをしながら、自分の事や音楽の話、愛聴のCDなどを紹介するといった内容です。
1時間番組という事で、始まる前は「そんなに話が持つだろうか」と軽い不安もありましたが、文屋氏とは世代がやや近いこともあって、スタートしてみたら結構話が弾み、予定の収録時間はあっという間に過ぎてしまいました。

放送予定は 5月16日(水)20:00〜21:00 自分自身は道銀ライラックコンサートの本番と時間帯がカブって放送は聴けませんが、可聴地域にお住まいの方は、ぜひお聴きになってみて下さい。

waltzfordb at 23:51コメント(0)トラックバック(0) 
somethings | players

February 25, 2007

久しぶりにスープカレー 5

c05fe46c.jpg札幌スープカレーの名店の1つ「サボイ」の2号店「Curry Di.Savoy」の日替わり(ホタテ,マイタケ,チンゲンサイ,人参,ジャガイモ)。辛さは4、ライス中盛。これが自分のデフォルト。


waltzfordb at 14:17コメント(0)トラックバック(0) 
moblog 

February 21, 2007

今日の朝食は

8d2cbe06.jpgパンが無かったので、ブリオッシュを食べました。


waltzfordb at 08:35コメント(0)トラックバック(0) 
moblog 

BOSE Micro Music Monitor (M3) 4

9f50c0b2.jpgBOSE Micro Music Monitor (M3)

これに、無印良品のCDプレイヤーを繋いで、自宅防音室のオーディオシステムとして使用。小さいのでCDの収納棚にも置けて、これだけでフルオーケストラの音も充分再生出来てしまう。ボーズ セレクトショップで試聴した時、頭では解っていても、やはりベースユニットなしでこんなに豊かな低音が出ていることが不思議な感じがした。他のコンパクトスピーカーとの外見の違いは、ハウジング後部の左右に貫通した四角いスリットだけ。


waltzfordb at 00:16コメント(0)トラックバック(0) 
gadget 

February 02, 2007

iPod shuffle ブルー 5

3da6b86e.jpgこの色って好きなんです。昨日アップルストア札幌店で現物を見、「本日お持ち帰りになれます」と追い討ちをかけられ、たまらず購入してしまいました。普段歩きながら聴く曲って大体決まってくるとわかったし、1GBの容量はその用途には十分過ぎるほど。シャツやセーターの襟にチョコンとくっ付けて使ってみたが、すぐ付けていることを忘れてしまうほど軽く小さい。
nanoの方はこれを使って、主にクルマで聴こうかと…(もともとその構想はあったのだが、旧製品が2nd nano未対応だったのだ)。

waltzfordb at 21:33コメント(2)トラックバック(0) 
moblog | gadget

January 30, 2007

パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない (Qu'ils mangent de la brioche) 5

マリー・アントワネット

−1月22日 札幌シネマフロンティア

モーツァルトとほぼ同時代を生き、年齢も近い人を主人公にした映画だから、きっと面白く見られるだろうと期待して見ました。あのロスト・イン・トランスレーションのソフィア・コッポラ監督作品だし。
結果はまさに期待通り、登場人物それぞれの描き方がすごくうまくて、見ている自分がすっと物語の中に入り込んでいけるし、衣装や画面作り、音楽の選曲などのセンスが実に素晴らしく、必ずしも時代考証に忠実って言うわけではないのに違和感を感じないんだなぁ。不思議な才能のある監督だなって思います。

個人的にウケたのは 王家の人達の狩りのシーンで、ちゃんとハンティングホルンを担いだ人が登場したこと。
(あの人って身分はどのぐらいなんだろう、ホルン吹きとしてはちょっと気になります…W)

ところで、このエントリータイトルの「パンが無ければお菓子を食べればいいじゃない」という台詞ですが、彼女自身の言葉ではないようです(参照)。
では、あのモーツァルトが6歳で言ったという(映画"アマデウス"の中でも、アントワネットの兄ヨーゼフ2世の台詞の中に出てくる)7歳の彼女に、「大きくなったらお嫁さんにしてあげるよ」というのは本当なんだろうか?モーツァルトなら本当に言ったようなイメージがあるが…。

waltzfordb at 19:47コメント(0)トラックバック(0) 
somethings 
Profile

waltzfordb

最近読んだ本
Photolog
iTunesで最近聞いた30曲
漢力検定
Recent Comments
Counter