今日はクリスマスイブです。子どものころにコタツを囲んで、ケーキを食べて、サイダーを飲んだ記憶がよみがえります。そして、母がマッチ売りの少女を読んで聞かせてくれました。
★ そんな思い出を回想していたら、「鐘のなる丘」の唄が浮かんできました。脳トレで唄にリンクをかけてみました。(音量にご注意)
「昨日にまさる今日よりも明日はもっと、幸せに」
★ 写真は郷土の信州安曇野有明にある鐘のなる丘のモデルになった有明高原寮です。
12-24

4-16-3

5-3-6

寒い日が続いています。出歩かないので写真がない。したがってブログ更新は休もうか!とおもえど、こころが騒ぎます。そこで、昨年の出来事をSDカードから引っ張り出しました。
★ 昨年は11月24日に初雪がありました。今年は寒いけれども、まだ横浜では雪の便りがありません。
12-23-1
★ 明日はクリスマスイブですけれど、初雪があるのでしょうか!
12-23-2

今日は一年を通して、昼間の時間が一番短い「冬至」でした。明日から少しずつ昼間が長くなってゆくことを思うと、こころがワクワクします。そして、暖かな春が来ると考えると、さらに嬉しくなります。そんなたのしみな期待を込めて、本日の太陽を西の彼方に見送りました。
12-22

寒い日がつづきます。今日のひとりごとは、昨日極寒の上高地入りしたひとのブログから写真をお借りしました。梓川の中洲にあるケショウヤナギが赤く色づいています。晩秋から早春にかけて枝が赤くなるので命名されました。じつは、写真を借りたブログ発信者は今年の暮れに退職されると書かれていました。開山祭から楽しませていただきました。残念ですが、みなさんそれぞれ次なる道を歩まれてゆくのです。私の好きな山の唄「穂高よさらば」を贈りたい。さらなる飛躍を祈念して・・・
12-21


↑このページのトップヘ