UQ mobile










こんにちは、ヴァンダーです。

2%が魅力のウォレットアプリ「kyash」。6,000円以上まとめてモバイルSuicaにチャージすれば2%キャッシュバックの対象でしたが、2019年2月2日のチャージをもって、キャッシュバック対象外となりました。

20190201kyash1

※「kyash」のお知らせはこちら


電子マネーへのチャージでは「kyash」側の儲けが少ない割に、利用が多くてトータルで収益を圧迫したのかもしれません。

キャッシュバックの対象外取引にもしっかり記載されてしまいました。

20190201kyash2

※「kyash」のキャッシュバックについてのページはこちら


キャッシュバックの対象外となったとしても、「kyash」経由でモバイルSuicaにチャージできることには変わりないので、モバイルSuicaへのチャージをマイルやポイント付与対象外としているカードから「kyash」を経由してっチャージするという使い方はアリかと思います。元のカードで「kyash」の利用がマイル・ポイント付与対象となっている場合の話ですが。


それにバーコード決済アプリでのキャッシュバックはまだ継続中。

20190201kyash3



加盟店での割引(ローソンなどを除く)がある「Origami Pay」や楽天ポイントが貯まる「楽天Pay」などと組み合わせて、キャッシュバックが受けられるのは「kyash」の強み。それにAndroid端末であれば、QUICPayとして利用できるので、まだまだ活躍してくれそうです。

とはいえ、自分が描いた「セディナカードjiyudaを中心にしたカード利用(2018年11月版)」の構想は修正しなければなりません。

「kyash」が今後も2%キャッシュバックを続けてくれることを期待したいものです。


■■■関連記事■■■

マイルか、ポイントか、キャッシュバックか? できれば全部!

Origami Payの支払いに登録できたKyashバーチャルVisaカード

セディナカードjiyudaを中心にしたカード利用(2018年11月版)

Hotels.comの返金が「kyash」反映されない

「kyash」への返金まで要した日数




↓au回線でデータ通信が快適。海外版Xiaomi Mi Mix 2Sなら「マルチSIM(VoLTEプラン用)」を選択でデータ通信可能!
UQモバイル
UQ mobile







↓クリックしてもらえるとうれしいです。

にほんブログ村