わにわに

2013年12月10日

今年も恒例?!のクリスマス会です♪

こんにちは
わにわにスタッフ わかです


寒さも益々増してきましたね
皆さん、風邪や体調崩していませんか?


寒さも吹き飛ばす?!気持ちで、今月も「ふたごちゃん・みつごちゃんようこそ♪」行いますよ~



12月と言えばクリスマス
恒例となりつつあるクリスマス会を、今年もやっちゃいます


子育てで大変なママ達ですが、この日は子供たちへプレゼント


【みんなでつくるX'mas

 2013年12月14日(土)
 時間: 10:00~11:30
 参加費:参加無料
 場所:さくらの森保育園
  (大和市桜森3丁目5番25号 TEL 046-259-5206)


私たちわにわにスタッフがお子さん達のサポートをしつつ、
ママ達にも色々ご参加してもらい、会を盛り上げていただきたいと思います




イベント内容は・・・・・・・・

ママ達から子どもたちへ絵本の読み聞かせ
自分のママがみんなの前で本を読む姿って、子どもにとってはもの凄いこと
と~っても短い、簡単な絵本を子供達に読んであげて下さい

リースを作ります
おりがみなどを使ってのリース作り。
みんなどんなのが出来るかな?

みんなでクリスマスソングを歌おう
大きな声でみんなで楽しく歌を歌って盛り上がりましょう



楽しいクリスマス会にしましょうね

皆さんのご参加お待ちしています





at 06:28|Permalink

2011年10月19日

ふたごちゃんみつごちゃんようこそ:10月の開催日程♪

こんばんは
わにわにスタッフわかです

10月の「ふたごちゃんみつごちゃんようこそ♪」のお知らせです



 2011年10月22日(土) 10:00~11:30
 参加無料
 さくらの森保育園
(大和市桜森3丁目5番25号 TEL 046-259-5206)


多胎児イベントも、“さくらの森保育園”に場所を移して、間もなく半年になろうとしています

わにわにに来てくださっていたふたごちゃん達はもちろん、さくらの森保育園の近くにお住まいのふたごちゃん達も加わり、新たな出会いが広がっています

また、今まで参加側だったふたごちゃんママ達が、子供たちの成長に伴い“先輩ママ”として、参加してくれるという、心強い体制も出来つつあります。

子育てだけでも大変な中、多胎児ならではの悩みも、先輩ママにのんびり聞くことも出来ますよ
ふたごちゃんみつごちゃん子育て中のママたち(パパも是非)の、情報交換&ちょっとした息抜きのつもりで、皆さん遊びに来てくださいね~


同じスペースで、わにわにスタッフもお子さんの遊びをサポート
お子さんの様子を見ながらママ同士お話しできると思います



ぜひ、お気軽にご参加ください


さくらの森保育園HP





at 18:25|PermalinkComments(0)

2011年03月15日

イベントに関して(最終決定)

わにわにスタッフ わかです

皆さん、地震の後、余震が続き落ち着かない中での子育て大丈夫ですか?
更には、いろいろなお店での買い占めなど、周りの環境が不安な状態です。
皆さんも、慌てることなく「普段」の生活を心掛けて、「みんな」で乗り切りましょうね


そんな状況と言うこともあり、今週予定していた「わにわに」での残りのイベントも、やはり開催するのは難しいと言うことになりました。
こういうときだからこそ!と言うご意見もあるかもしれませんが、原発のニュース・計画停電などもあり、開催は困難という結論に至りました。
楽しみにしてくれていた皆様、本当に申し訳ありません。

これからどうなるかわからない状況で、皆さんも不安なことと思いますが、子どもたちが笑って生活していけるように頑張っていきましょう!

「終わりよければ・・・」という気持ちで、スタッフみんなで広場最後の為に色々準備してきましたが、このような結果に本当に悔しい気持ちです。
また、別の形で皆さんとお会いできる日を楽しみにしています。
本当に申し訳ありませんでした。



at 16:36|PermalinkComments(0)

2010年12月19日

絵本イベントご参加有り難うございました。

わにわにスタッフ わかです
金曜はイベントご参加有り難うございました

いつもの絵本イベントとは違った趣向で行いましたが、楽しんでいただけましたか?


IMG_0209 (3)


クリスマスの絵本ってもの凄い数があります。
選ぶのもなかなか大変な位
今回のイベントでは2冊のクリスマスの絵本をご紹介しました


タイトルからは絶対クリスマスには繋がらない絵本ですが、実はちゃんとクリスマスに繋がる楽しい絵本
ぶたたぬききつねねこぶたたぬききつねねこ
著者:馬場 のぼる
販売元:こぐま社
(1979-01)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

言葉遊びにもなるとっても楽しい内容。
お家でも感じてみてね


もう1冊はちょっと大人向け
世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら世界にひとつしかクリスマスツリーがなかったら
著者:池谷 剛一
販売元:パロル舎
(2007-10)
販売元:Amazon.co.jp
クチコミを見る

絵本は子供たち向けばかりじゃない、大人にもちょっと考えさせるような・心に何かを残してくれるような絵本もあるんです。絵本を通してそんな想いを感じ取ってみてくださいね


そして、今回のイベントのメイン

ポップアップカード作り」
IMG_0212 (3)


子供たちと一緒にシールを貼ったり、絵を描いたり。
一緒に楽しみましょう・・・・・がコンセプトなんですが、実際やり始めると本気で楽しんじゃうのがママ達
皆さん、色んな工夫で個性的なクリスマスカードを作っていました
IMG_0214 (3)

IMG_0213

私の見本が恥ずかしい位でした
そして、女の子はやはりシール貼りなど大好きなようですね
最後まで、ママと一緒に楽しんでいました。


本当は絵本作成が出来れば良かったのですが、時間的に厳しい物が
いつか出来ればいいですね。
でも、今回作った方法でアレンジすれば、素敵な飛び出す絵本の作成は可能なんですよ
お家でお子さんと一緒にのんびり物を作りながら話をする時間も楽しいです
ぜひ、やってみてくださいね


体調を壊しやすい時期です。
寒くなってきてなかなか外に出るのも億劫になってきますよね?
そんな時は、絵本で沢山のお話しをしてあげてください
そんな時間が子供たちにとっては最高のプレゼントになるはずです


今日のイベントがそのきっかけとなってくれてればいいなぁ




そして・・・・
明日は「からだイベント」
別室保育で、たまにはママものんびり癒されてください

水曜日は「12月のお誕生会」
お誕生会は“今年お誕生会行けなかったよ~”というお友達も大歓迎ですよ
一緒にお祝いしちゃいましょう
今年最後のお誕生会。みんなで盛り上がりましょう


at 09:30|PermalinkComments(0)

2010年12月16日

絵本を知ろう!~X'mas ver.~

わにわにスタッフわかです

皆さん、体調大丈夫ですか?
最近、風邪やらノロやらと体調を壊している親子さんのお話をよく聞きます。
人ごとではありませんが、皆さん年末に向けて慌ただしいと思いますが、お体大切にしてくださいね


早速ですが絵本イベントの告知です

12月17日(金)
 11:00~12:00
 inわにわに広場

「絵本を知ろう!~X'mas ver.~」

を開催します
(明日かよと突っ込まれそうですがすみません。遅くなって

いつもはママに向けて
「絵本ってこんなに素敵なことなんだよ~
「読み聞かせって実はこんな凄いことなんですよ~
とか、豆知識も加えながら絵本の紹介をしつつその大切さをお話ししています。

しかし、今回はもっとその入口。
絵本を楽しみつつ、クリスマスに触れる楽しさを味わう事をメインに、クリスマスの絵本の読み聞かせに加えて、クリスマスのポップアップカード(飛び出すカード)を作りたいと思います
本当は絵本が作れればいいのですが、時間的に難しいので

子供たちと一緒にシールを貼ったり、絵を描いたりして楽しんでくださいね


at 12:17|PermalinkComments(0)
プロフィール

わにわにスタッフる...

わにわにのあゆみ
★「おやこのスペースわにわに」は、大和市下鶴間にNPO運営の認可保育園をつくりたい!と思った人たちが集まり運営が始まりました。 ★2009年11月に、下鶴間の貸家を借りて親子のつどいの広場&一時預かりを行なうスペースを開設。保育園運営をめざしNPO法人となる準備開始。 ★2010年2月、NPO法人格取得。NPO法人「子ども・子育て応援ネット」として本格的に活動開始。神奈川県の多胎児支援プロジェクトにも選ばれました。 ★2010年7月、大和市で認可保育園の公募があることを知りますが、場所が下鶴間ではなく相模大塚であること、NPO法人の実績が必要でわにわにの法人では応募できないことがわかりました。 でも、あきらめきれず、連携して活動していた横浜のNPO法人に協力してもらいチャレンジし、 ★2010年8月、みごと運営法人に選ばれました! でも、喜びもつかの間、進んでいくうちにわにわにと保育園の距離の問題、わにわにの法人で保育園運営ができなかったことなど、下鶴間のスペースを維持していくことが難しい状況となりました。 短い期間でしたが、このスペースを利用し支えてくれた方たちがいるなか、ほんとうに残念でしたが、 ★2011年3月スペースを閉じました。
わにわにのこれから
「おやこのスペースわにわに」は、自前のスペースは閉じましたが、わにわにでの経験を活かし、他団体スペースへの出張運営など子育て支援活動を継続していきますので、これからもよろしくお願いします!
livedoor 天気