2006年08月

2006年08月26日

★26日PM1時現在 15頭アップ!

皆様のご協力のおかげで、1頭づつワンコらしくなってきました

ご覧下さい!

※状態の良い子から順次アップしていきます
スタッフ全員、全頭アップできる様に奮闘中です!

舌が出たままの子が多いのは、歯が無いため出たままになってしまっています。満足にご飯を貰えないまま、何回も出産させられた為ほとんどの子の歯がありません。。


画像をクリックすると大きくなります
1-1







1-2







1-3







1-4







1-5







左目がありませんが元気です!
1-6







1-7







1-8







この子は、残念な事に目が見えません。。
「可愛い〜」って声を掛けるとこんな風に首を傾げます
1-15







まだ少しおびえています。。
大丈夫だからね(^^)
1-9







これから少しづつ毛が生えます!
1-10







1-11







1-12







1-13







1-14








続きは『繁殖場からレスキューした子』のコーナに現在の詳細と共に随時アップしていきます!ご覧下さい!!



2006年08月22日

最新情報

22日現在、全ての子達の保護場所確保。
一時預かりの募集は一旦打ち切りますが、健康状態が良くなり次第、一般家庭の一時預かり様を募集します。
ご協力、ありがとうございました。
m(__)m




22日、AM9時
wan lifeスタッフの一時預かりよりうれしい情報が!!

スタッフ宅にいる状態の良い3頭が生まれて初と思われる散歩に連れて行ってもらったそうです。

メリーちゃん、サリーちゃん、ドリーちゃんです。

メリーちゃん&サリーちゃん
メリー、サリー












繁殖場ではお散歩に出たことがなかったのでしょう。
外へ出ると尻尾を巻いて固まって震えます。
メリーちゃんはわりと大丈夫でドライフードを
あげながら呼ぶと少しずつ歩けるようになりました。
サリーちゃんはメリーちゃんの周りをちょっとだけ歩けるようになりました。(スタッフ談)


ドリーちゃん★祝初オシッコ★(^○^)♪
初めてのお散歩でナント!?オシッコができました!
ドリー




2006年08月21日

レスキュー当日〜翌日

レスキュー当日から翌日の模様を、新たに画像を加え再度アップしました。


〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜〜



21日、全頭シャンプー終了。

最後の1頭です
ラスト


ラスト2



愛知県より獣医さんが駆けつけて下さり、動物病院搬送前の健康チェック及び手術以外の処置開始。

ドクター


入院中の子達は皆重症。
チェリーアイ、腫瘍、疥癬、等。
中には歯石が原因でアゴの骨が腐っている子もいる。

スタッフが総力を上げて看護中です。

病院の子達、シャンプーの終わった子達を見て誓いました。



必ず皆生かし、残りの犬生幸せになってもらいます


繁殖場
繁殖場


繁殖場
繁殖場2


繁殖場
こんな環境でよく生きていてくれました。。
han1-2


はんしょく2


はんしょく


han2



上段のコーギーは下半身の毛がありません。。
han3



レスキュー後
犬種は何でしょうか・・・?

一緒に帰ろうね。
事務所に戻ったらすぐにきれいにしてあげるからね。。
誰?



辛かったね。。
すぐに手当てしてあげるからね。もう自由だからね。。元気になったらいっぱいお話しようね。。。
追加



一緒にwan lifeに帰ろうね。。
追加2


この子は左目が腐っていました。。
レス



ダニアレルギーで全身の毛がありません。
どんなにかゆかった事でしょうか。。
アレルギー


追加3



この子は歯がありません。。
両目も見えてません。。
r



この子は目から膿が出ています。
歯石が原因で歯と歯茎が腐り、その膿が涙腺を伝い目から出ていました。
アゴの骨も腐っており、ご飯が食べれません。。。
レス2


ノミ、ダニが原因で皮膚がただれています。
半数以上はこの様な状態です。。
レス3


レス4



生まれて初めて外に出た様です。。
r2




一番状態のひどかった子達5頭です

3-1


3-2


3-3


3-4


3-5



その他、繁殖場の写真やレスキューした子の写真は他団体のホームページにアップしてもらっています。
是非ご覧下さい。

レスキューした子達は
http://homepage3.nifty.com/kene/2006.wakayama53hiki.htm

繁殖場の劣悪な環境は
http://homepage3.nifty.com/kene/2006.mie53hiki.htm



★皆様、基金のご協力よろしくお願いします。

振込み先
郵便局 
00900‐7‐252255 ワンライフ

銀行
新生銀行 本店
普通 0485109
名義 ナングウ タケシ

振込み後は必ずメールにて一報下さいます様お願いします。





レスキュー続報

涙をながしながらトリミングするスタッフ・・・
『ツライ・・』の一言です。。
レスキュー7











昨日、シャンプーした子27頭
不妊手術した子♂17頭♀2頭


一時預かりさんの所に20頭行きました。
状態が余りに悪く入院してる子は9頭。


今日は色々な所からボランティアが来てくれます!


物資、医療費がまだまだ不足しております。

更なるごご協力、ご支援よろしくお願いします。


今回の件をホームページやブログ紹介して下さってる方々、心より感謝致します。
m(_ _)m



皆様、基金のご協力よろしくお願いします。

振込み先
郵便局 
00900‐7‐252255 ワンライフ

銀行
新生銀行 本店
普通 0485109
名義 ナングウ タケシ

※振込み後は必ずメールにて一報下さいます様お願いします。



レスキュー続報

助けて下さい!!

この写真の子達はまだ状態が良い方です。
写真ではわかりにくいですが、喧嘩の傷跡が多数残っている子が多いです。

状態の悪い子は緊急入院させました。

食器、フード、シーツ、その他全ての物が不足してます。
医療費も大変な額となります。

皆様、小さい命を救うためご支援お願いします!




レスキュー1











レスキュー3











レスキュー4










レスキュー5











皆様、基金のご協力よろしくお願いします。

振込み先
郵便局
00900‐7‐252255 ワンライフ

銀行
新生銀行 本店
普通 0485109
名義 ナングウ タケシ

振込み後は必ずメールにて一報下さいます様お願いします。



2006年08月20日

緊急のお願い!続報

20日・AM10時現在、残り全ての犬達をレスキュー。

予想通り環境状態は悲惨。
犬達の健康状態も超悲惨。

犬の内訳は
ポメ オス1 、メス3
ヨーキー オス2、メス3
チワワ オス7、メス7
パピヨン オス4、メス10
コーギー メス1
トイプー オス1
マルチーズ オス3、メス4
ダックス オス3
シーズー メス4(瀕死状態)

計53頭。

内訳は以上です。
犬種は皮膚の状態があまりにも酷い為、もしかしたら間違っているかもわかりません。

※見落とし、あるいは数え間違いがあるかもわかりません。

事務所に戻り次第、健康チェック、トリミングを開始。

全身の毛が無い子、下半身だけ毛が無い子、歯が無い子、得体の知れない皮膚病の子、瀕死の子、見るからに病気の子と状態は相当悲惨です。

しかし、瀕死の子も含め全てレスキューしました。

予想以上に健康状態が悪い為、医療費はかなり必要となる事はまず間違いありません。

避妊・去勢費用も53頭となると大変な金額となります。


皆様、基金のご協力よろしくお願いします。

振込み先
郵便局
00900‐7‐252255 ワンライフ


振込み後は必ずメールにて一報下さいます様お願いします。


後日、画像もアップします。

2006年08月19日

緊急のお願い!★8/19更新

★内容を更新してあります。
前回ご覧になった方も再度ご覧下さい!


昨日、下記の様なメールが届きました。
※このメールの送信者はブリーダーです

↓↓↓


三重県で約100頭の犬を飼育している親しいブリーダーの方がいるのですが、その方が事故で重体となり入院を余儀なくされました。

この方は独身者で犬の世話は一人で行っていましたので他に犬の世話をする人間がいない状態です。

現在は親戚の方が盆休みを利用して犬の世話を行ってくれています。

しかし親戚の方の盆休みは 8月21日で終わってしまうので犬を処分する方向で話が進んでしまっています。

私の方でも出来る限り 犬を引き取ったのですが、
残り約50頭は8月21日で処分されてしまう予定です。

このような理不尽な理由で犬が処分される事が我慢できません。

私にもう少し力があれば全ての犬を引き取る事ができたのですが、他にお願いをで
きる所もなく連絡させていただきました。

どうか かわいそうな犬を助けてあげてもらえないでしょうか。


↑↑

という内容です。

犬種は全て小型犬でパピヨン、チワワ、ダックス、マルチーズ、ヨークシャテリア、ポメラニアンです。

ブリーディングの状態や犬達の状態は今のところわかりません。

皮膚の状態が悪い子が居る可能性有りとの情報もあります。

通常、1人で100頭を飼育する事は不可能です。

劣悪な環境で繁殖活動が行われていた可能性大です。


スタッフ一同、緊急ミーティングを行いました。

結果、状態がどうあれ残り全てをレスキューする事になりました。


レスキューは処分ギリギリの20日です。

当日はレスキュー後、全ての子達の健康チェック及び避妊・去勢の為動物病院に行きます。

そこで当日のレスキュー搬送ボランティアと小型犬の一時預かり、トリミングボランティアを緊急募集いたします。

大変な医療費も発生すると思われます。

支援金もよろしくお願いします。


レスキューのボランティアの方は車(バンもしくはワゴン車)が出せる方優先でお願いします。



★8月19日 最新の情報です

現在残っている数は52頭。

上記の犬種類に加えてコーギーもいます。
他にもいる可能性がありますが、全て小型犬です。

残っている犬以外は、情報を知ったブリーダー仲間が引き取ったそうです。
状態の良い犬達はブリーダーが引き上げてると思います。
故に、今残されている犬達は老犬や健康状態が悪い子が大半だと思います。


大規模レスキューにあたり、以下の物が不足しています。
◎出来るだけ新しいゲージ
◎ペットシーツ
◎ドッグフード
◎犬缶
◎ステンレスのエサ入れ
◎小型犬の首輪
◎サークル

大変な医療費も発生します。
基金の方もよろしくお願いします。

振込み先
郵便局 
00900‐7‐252255 ワンライフ


皆様、大規模レスキューにご協力の程、よろしくお願いします。





2006年08月18日

モモの独り言

アタシの名前はモモ♪

熟女なの。
(* ̄(エ) ̄*)ポッ

アタシはそれなりに自分の容姿に自信持ってたわよ!

もも1
















なのにどう?

今日は自慢の立ち毛をチョキチョキ切られちゃったのよ!
(*^-ェ-),ムー

「ぼさぼさで見っとも無いからカットしちゃおう」だって・・・

ひどいと思いませんこと?


その上フロントラインとかいうとっても臭いスプレーを体中に振り掛けるのよ!

頭痛くなっちゃったわよ。
(/-(エ)-\)アタマイター

もも2
















「若くなった!」「犬らしくなった!」「可愛くなった!」・・・・

そんなに言うなら許してあげちゃおうかな?
( ̄(エ) ̄)y-゚゚゚


ご褒美にビスケット貰ったからいいことにするわ。
U^皿^U ウシャシャシャ


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

モモちゃんは恐らく年をとったからという理由で捨てられた犬です。

歩くのがおぼつかづ、目もあまりよくないようです。

でもフィラリアは陰性ですし、他に気をつけなければならない病気もありません。

素敵な家族に貰われて幸せに老後を過ごし、天寿を全うして欲しいと願っています。


お散歩もゆっくりです。

人間に捨てられたにも関わらず、モモは平和な犬です。

モモと共に平和な生活を望む方がいらっしゃればご連絡ください。

よろしくお願いします。



wanlife1 at 15:21|PermalinkTrackBack(0)

2006年08月14日

同じ命

犬の保護団体にも色々あります。

皆が1つにまとまればもっと大きい事が出来るのですが、各々方針があり、同じ主旨を持っていてもまとまる事はありません。

宣伝上手な団体、資金集めが上手い団体、財力・人力が豊富な団体、雑種にはあまり手を付けず純血種ばかりを保護する団体・・・etc と。。


先日、ある地域で雑種数十匹が飼育放棄されました。

当団体だけでは保護出来きれず、他団体にも応援を頼みましたが、MIX犬とわかるとほとんどの団体が『今は手がいっぱいなので・・』と協力を断られました。

しかし後日、某純血犬種のブリーダーがつぶれ、多数の純血種があふれました。
MIX犬レスキューの応援要請から3日後の話でした。

MIX犬の時は手がいっぱいだといっていた団体が、すぐに純血種を引き取りました。

3日の間に手が空いたのか?

それとも純血種の保護は宣伝にもなり、貰い手も多いから無理して保護したのか?

それとも初めからキャパに余裕があったにも関わらず、MIX犬だから断られたのか??


確かにMIXは里親もみつかりにくいです。
まして雑種の老犬ともなると、里親が見つかる可能性はゼロに近いでしょう。

各団体、色々な方針があるでしょうが、命は命。


wan lifeの里親募集の犬達を見てもらえばわかると思いますが、ほとんどが雑種の子達や老犬です。


純血種を率先して保護する団体はたくさんあります。


wan lifeは人間に放棄され、保護団体からも敬遠された子達を率先してレスキューしております。

しかし、資金も人力も乏しく、宣伝も上手ではありません。

ですが、まだまだ救いたい子達がたくさんいます。
皆様、更なるご協力お願いします。

wanlife1 at 00:51|PermalinkTrackBack(0)││活動方針