2007年09月

2007年09月29日

お試しスタート!

たくさんの方にお気にかけて頂いているヤマト

9月26日よりお試しスタートとなりました!

今回トライアルして下さるのは、和歌山県内のお若いご夫婦と小学生の男の子と女の子の4人家族のSさん。

ハイパーなヤマトを室内で飼育してくれるそうです。


Sさん、ヤマトをよろしくお願いします!
m(_ _)m
yamato















wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月27日

譲渡会&バザー

9月23日に開催しました譲渡会&バザー。

たくさんの方々が来て下さいました。

wan lifeのブースです
ブース








いつもコメント下さるらむママさん、一時預かりとしてお世話になっているchaviさん、そして足が少し不自由なさつきちゃん(里親募集中です)つくしちゃん、も遊びに来てくれました。

さつきちゃん、人が多すぎて逃げてしまいました!
さつき







つくしちゃん、とても元気そうでした!
つくし







他にも『ホームページ見たから来たの!!』とおしゃる方も♪

小学生の姉妹がバザー用品やパネルを見て回り、長女らしき女の子が誰にも見つからないように、最後にコソッと照れくさそうに募金してくれ、その後、次女らしき子も同じようにコソッと募金してくれるという、とてもうれしい1場面もありました。
(^^)


お隣のブースではディスクドッグの方達がイベントで盛り上げてくれました!
ディスクドッグ







この日、茶々丸の里親様決定!
これから毎日おばあちゃんと一緒に過ごすそうです。
茶










おばあちゃん、茶々丸をどうかよろしくお願いします
m(_ _)m

※茶々丸はwan lifeのHP未掲載です。
先月、飼い主の飼育放棄により緊急に保護しました。
HPに掲載する間も無く里親様が決定したのですが、先日里親様が急遽里親辞退を申し出られ、この譲渡会に参加していました。


ポメラニアンの女の子(この子のレスキューの経緯は後日記載します)はお試し生活に入りました。
ポメ









ポメラニアン1






この子をよろしくお願いします
m(_ _)m


ドギーズパークは森林に囲まれた、とてものんびりまったりした所でした。
来てくださった大勢の方々の優しい空気の中、とっても充実したイベントになりました。

当日来て下さった皆様、ありがとうございました。

また、この様な機会を与えて下さったドギーズパーク様、スタッフ一同心よりお礼申し上げます。本当にありがとうございました。
m(_ _)m







wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││イベント 

2007年09月24日

協力団体

今から約5年前、大阪府某所のとある会社の敷地内で飼育されていたMIXの成犬27頭の飼育放棄があり、島田にレスキューの依頼がありました。

飼い主である会社社長は、犬達を置き去りにし、夜逃げしたのでした。

社長が行方不明になってからも、従業員の方が犬の世話をされていました。

当時はまだwan lifeという名称では無く、島田の回りに犬好きな仲間が集まり、島田を中心に保護活動をしていました。この頃は一時預かり様どころか、ネット環境も無い状態でした。

取り急ぎ島田は現場に走り、残された子達と対面し、当時の保護活動仲間(現wan lifeスタッフ)と共にレスキューに着手しました。

しかし、27頭という数のMIXの成犬。。
なかなか事態は進展しませんでした。

現場までは和歌山から約2時間。。
島田はこの子達の為に何度も何度も現場に足を運びました。

他のメンバーも仕事の合間を縫い、この子達を幸せにする為に奔走しました。

そして、皆の努力の結果、どんどん里親様が決定し、残り数頭というところまできました。

そんなある日、この会社の経営者が変わりました。
新しい経営者は、敷地内での犬の飼育を認めず、期限内に里親が見つからなければ保健所に持ち込み全頭処分する意向でした。


しかし、ここで動きは暗礁に乗り上げ、全く前進しませんでした。

残り数頭・・・。

皆が焦る中、事態は好転する事無くどんどん時間だけが過ぎ、刻々と処分の期限が迫ってきました。

皆の疲労がピークに達し、半ばあきらめかけたその時、ある団体が協力を申し出て下さいました。

兵庫県姫路のアニマルメリーランドさんです。

私達はアニマルメリーランドさんの協力のお申し出を、喜んでお受けしました。

その後、すぐに島田とアニマルメリーランド代表と打ち合わせをし、事態は再び進展しました。

そして、期限内に無事全頭行き先が決まりました。


この27頭のレスキューを機に、私達はアニマルメリーランドさんと協力関係にあります。(wan lifeHP内の募集中の子達の中にもアニマルメリーランドさんに保護されてる子を掲載しています)


先日、島田は所用でアニマルメリーランドさんに行きました。

wan life以上にたくさんの子達が保護され里親様を待っていました。

ここにもたくさんの里親様を待ってる子達がいます。

皆様、是非一度ご覧下さい。

アニマルメリーランドさんHP
http://www6.ocn.ne.jp/~aml/

里親募集中の犬達
http://www6.ocn.ne.jp/~aml/dog.htm

里親募集中の猫達
http://www6.ocn.ne.jp/~aml/cat.htm






wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月19日

お知らせ

9月23日、滋賀県甲賀市のダイヤモンド・ドギーズパーク滋賀にて動物愛護フェスティバル2007が開催されます。

このイベントにwan lifeも参加し、パークで譲渡会&バザーを開催致します。

皆様、是非お越し下さい!

会場住所
〒528-0208 滋賀県甲賀市土山町黒川1711

開催時間 9時〜18時

※当日、車の台数の都合上、全ての子達を会場に連れて行く事はできません。お見合いしたいわんちゃんがいましたら優先して連れて行きますので、事前にwan lifeまでメールにてご連絡下さい


ドギーズパークHP
http://www.doggiespark.jp/

ドギーズパークイベントニュース
http://www.doggiespark.jp/event/

※ドギーズパークに入場の際、施設維持管理協力金として大人1人500円必要です。詳細はこちらをご覧下さい。
http://www.doggiespark.jp/price/






wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││イベント 

2007年09月18日

ヤマト 4

4月13日の日誌に掲載しましたヤマト君。

保護時はガリガリに痩せ、骨と皮だけの状態でした。

当初、人間に対してかなりおびえていたヤマト。。
人間がさわると固まってしまっていました。
yamato byouin








保護後、私達はゆっくりと時間をかけてヤマトをケアしました。
yamato sannpo









すると、ヤマトは見違える様に変身し、とても元気で活発な子になりました。
yamato3















その後、一度お試しに行きましたが帰って来てしまいました。。


帰って来てからのヤマトは益々活発になりました。
とても嬉しい事なのですが、あまりにも元気過ぎるのでトレーニングを開始しました。
ヤマト







ヤマトはとても頭が良く、覚えの早い子でした。
ヤマト







ヤマト







ヤマト








トレーニングの甲斐あって、今ではすっかりお利口さんになりました。
お行儀もよくなり、色々なコマンドを理解してくれています。

元気で明るく、人間大好きでとても性格の良いヤマトですが、今のところお問い合わせがありません。

ヤマト・♂・推定年齢1歳
引続き里親様を募集しています!
ヤマト






よろしくお願いします
m(_ _)m


wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月14日

愛知県近郊の皆様

先日の日誌に掲載しました、子猫を保護されてる愛知県のTさん。

Tさんはwan lifeを応援して下さいながら、ご自身でも保護活動をされておられます。

先日、Tさんがご自分で保護しておられる子達の為のブログをアップされました。

ブログにて子猫の里親探しをしておられます。

http://angelanimal.a-thera.jp/


皆様、是非一度ご覧下さい。
m(_ _)m





wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月12日

小さなシーズー

先日の日誌のフレブルコーギーに続き、悪環境で飼育されている子を保護しました。

今回保護しましたのはシーズーの女の子です。

この子の年齢は3歳。
仔犬の時にペットショップで購入した飼い主は、購入後数週間だけかわいがり、あとはゲージに入れっぱなしで、餌と水を与えベランダに放置していました。

たまに飼い主がゲージの掃除をしている時、この子は一生懸命しっぽを振っていましたが、その思いは飼い主に届く事はありませんでした。

飼い主は引越しを機に保健所に持ち込もうとしていました。。

そこで、見かねたご近所の方々がwan lifeに連絡してこられ、その方々のご協力の下、私達で保護するに至りました。


購入後間も無く『飽きた』という理由で人間にかまってもらう事無く、ベランダの片隅の狭いゲージの中でずっと過ごしてきました。

もちろんお散歩もありません。


ですが、この子はご近所のたくさんの人達に見守られていました。
その方々のおかげで、今回無事保護する事ができました。


このシーズーの里親様を募集致します。
シーズー ♀ 3歳
ワクチン・避妊手術済み。
体重が3キロと小さいです。

ほとんど無表情ですが・・・
シーズー







おやつをあげるとしっぽを振ってくれます
シーズー







よろしくお願いします
m(_ _)m





wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月10日

九州圏内の皆様 4

以前の日誌に掲載しました、九州圏内でレスキューに奔走されてるTさんを始めとする数名の方々。

現場が九州と遠方なので大した事は出来ていませんが、wan lifeも微力ながら協力させて頂いています。

※詳細は6月26日の日誌7月2日の日誌7月9日の日誌をご覧下さい


レスキューした子達の仔犬達は順調に里親様が見つかっていますが、ママ犬達はなかなかみつかりません。。

引続き、Tさん達は里親探しに奔走しておられます。

先日、Tさんよりママ犬達が中心のHP『大切な命、助けたい・・・』が完成したとご連絡頂きました。

下記がURLです。皆様、是非一度ご覧下さい。

《大切な命、助けたい・・・》
http://sky.geocities.jp/tomopipi1203/




wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月07日

1日でも早く・・

先日の日誌に掲載しました『フレブルのレスキュー』

あのフレブルの様な環境で飼育されている子はたくさんいます。

現在、wan lifeではあの様な状況の子達を何とか助けて欲しいという依頼が数件来ています。

依頼の中には飼い主から毎日の様に殴る蹴るされている子もいます。。

1日でも早く保護できる様、現在全力で対処しています。


今回掲載するお話しも、そんな過酷な中、数年間生活してきたコーギーのお話しです。

私達がフレブルのレスキューに着手を始めだした頃、あのフレブルと同じ様な環境にいる1頭のコーギーがいました。

真夏の暑い日に日陰は無く、換毛期にもブラッシングはされておらず、散歩も無く、短いクサリにつながれっぱなしで小屋の回りは糞尿だらけ。。

餌と水を与えられて、ただ生きているだけでした。

近隣の犬を飼っている人達も『何とかならないものか・・・』と苦悩されていました。

そして、このコーギーを見かねたご近所の方が、飼い主の方にお話ししに行かれました。

意外にも話しはスムーズに進み、話しに行かれた翌日から小屋の周りは掃除される様になりました。
コーギー







このコーギーを心配されてる近所の方の中に、wan lifeをご支援下さっているTさんがおられます。

Tさんはご自身でも数頭の犬を飼っておられ、中には保健所から引き上げた子もいます。

Tさんは、最初にお話しに行った方に引続き、Tさん自身が時間のある時にお散歩させてもらう事はできないかを飼い主の方に交渉されました。

お散歩もすんなり許可を頂き、Tさんは時間のある時にお散歩に連れて行く様になりました。
お散歩












お散歩の後、ブラッシングしてあげると・・・
ブラッシング













嬉しそうな笑顔を見せてくれます
笑顔














そして、ついにTさんはコーギーを新しい飼い主に譲る事は出来ないかをお話しされました。

結果、すんなり許可が出ました。飼い主の方は、諸事情により日常のお世話ができなくなってしまった様でした。。

Tさんは独自で里親探しを始められましたがなかなかうまくいかず、wan lifeに里親探しの協力をお申し出になられました。

一時預かり様もおらず、現在はまだ元の場所から動かせずにTさんが時間の許す限りお世話・お散歩に通っておられます。

本当は毎日でも行ってあげたいとTさんは言います。。


いくら改善されたとはいえ、環境は決して良いとはいえません。

飼い主の方の気が変わらないうちに、なんとか新しいお家を見つけてあげたいとTさんを始め、ご近所の方々は思っておられます。


このコーギーの里親様を募集致します。

♂・9歳
(9歳ですがまだまだ元気で見た目はもっと若く見えます)
フィラリア検査・健康チェック等はまだですが外観上は元気で健康です。
笑顔








決して良いとは言えない環境で、優しく迎えてくれる新しい家族を今日もこの子は待っています。
よろしくお願いします
m(_ _)m

wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2007年09月05日

老犬クロ

先日の暑さ厳しい日、道端でうずくまって動かなくなっている年老いたラブラドールがいました。

病院で診察してもらった結果、この子は推定年齢9歳。
熱中症と疲労が原因で動けなくなっている事がわかりました。

警察にも届けを出しましたが、飼い主は現れませんでした。

おそらく捨てられたのでしょう。。

真夏の暑い日に見ず知らずの所に捨てられ、不安な気持ちで数日間放浪し、ついに
力尽きて倒れてしまったのでしょう。。

私達はこの子をクロと名付け、お迎えし、ケアしました。

日毎に回復し、今ではすっかり元気になりました。
kuro













この子は年のせいか、お散歩以外はずっと寝ています。
1日の大半を寝て過ごします。

静かで全く鳴かず、吠えません。
人間大好きで、近寄ると尻尾をふって体を寄せてきます。
全く手のかからない、とても飼いやすい子です。

こんなにおとなしく従順な子が何故捨てられたのでしょうか・・・。


クロの里親様を募集致します。

クロ(ラブラドール 黒) ♂ 推定9歳
ワクチン・去勢済み
トイレはお散歩まで我慢しています。
老犬ですが、散歩は大好きです。
一旦歩き出すと、結構な距離を平気で歩きます。


スタッフが近づくと、とても良い笑顔で迎えてくれるクロです
kuro2













よろしくお願いします
m(_ _)m

wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)