2008年02月

2008年02月29日

訃報

2月29日16時35分、ジョイが虹の橋へと旅立ちました。

最期はジョイが大好きだった島田の腕の中で、静かに眠る様に息を引き取りました。


3月1日・2日とwan lifeに亡骸を安置した後、3日(月)荼毘に付せます。


ジョイの詳細につきましては、後日あらためて記載致します。
m(__)m







wanlife1 at 23:59|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月27日

かわいく、たくましい子犬

先週23日の土曜日、近畿地方はとても冷え込みました。

そんな寒い雪降る日の夕刻、和歌山県某所にて道路の側溝にはまり身動きがとれなくなっている子犬を保護しました。

側溝にはまり、どれくらいの時間が経過していたのかわかりませんが、保護時はかなり衰弱していました。

現場のご近所の方のお話によると、数日前から野良犬の母子が現場周辺をウロウロしており、その子犬達の兄弟の中に他の子犬よりも体がひと回り小さい子がいて、今回側溝にはまっていたのはその小さい子犬だという事でした。

私達が現場に到着した時には兄弟犬や母犬は見当たりませんでした。。

ぐったりしている子犬を急いで側溝から引き上げ、病院に緊急搬送し検査と医療処置をしてもらいました。

幸いにも軽度の脱水症状&軽度の栄養失調で入院の必要はありませんでしたので、現在はwan lifeにて島田がケアにあたっています。


保護当初は人間に対して警戒していましたが、直接この子のお世話をしている島田には、かなり甘える様になってきました。

今現在まだまだ体は細く骨が浮き出ている状態ですが、食欲旺盛で体力はかなり回復しています。


写真をご覧頂ければわかりますが、この子はとってもかわいい顔をしています。
(^^)


ミーテイング時、島田はこの子犬を膝の上に乗せ、骨が浮き出た体を優しく撫でながら誰に話しかけるとも無く言いました。

『現場のご近所の方のお話からすると、他の子犬達よりも体がひと回り小さかったっていうこの子は恐らく未熟児やったんやろうね。。野良犬の未熟児の生存率はかなり低いんよ。よくがんばって生きたね。。』



この子の里親様を募集致します。

MIX・生後およそ2ヶ月 ♀
駆虫・ワクチン済
ko







よろしくお願いします
m(__)m




続きを読む

wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││幸せになった子達 

2008年02月26日

柴犬コロ 3

コロちゃんですが、wan lifeのブログをお読み下さった方々から一時預かりや緊急預かりのお申し出があり、取り急ぎ一時預かり様が確保できました。

現在、Yさんと一時預かり様が、コロを現場から保護する為に直接連絡を取り合われ、保護に向けて奔走されています。

今後の動向は、随時Yさんから連絡が入りますので、事態進展の連絡が入りましたらご報告致します。
m(__)m








wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月24日

柴犬コロ 2

2月23日AM9時30分、コロが寝泊りするお父さんとの思い出が詰まったお家からのリポートです。

JR川崎駅から徒歩十数分。。
きれいな新築住宅が立ち並ぶ中、コロが寝起きしているひと気も明かりも無いお家がひっそりと静かに建っていました。
ko

鍵を開け室内へ入ると。。

AM9時30分という時刻にも関わらず、とても暗い室内にコロはいました。
ko

コロが14年間お父さんと二人で仲良く暮らした、明るく暖かかったお家。。

今は、寒くて暗くてとてもとても寂しい空間。。

夜になっても電気もストーブも点きません。

この空間でコロは独りで朝を迎え、そして独りで夜を迎えます。
1日の大半(22時間〜23時間)独りぼっちです。
ko


時折、玄関で寝ていることもあるといいます。

コロは帰って来ないお父さんを待っているのでしょうか…。


親族の方々はこのお家を取り壊す事を決定されました。

そして、近日中にコロを保健所に連れて行くといいます。

コロを取り巻く人達の間には複雑な事情が絡み、問題も発生している様です。

お世話をされてる方の中には、コロを保健所に連れて行く方が良いと言い出す人も現れました。

コロをよく知る近所の方は言いました。

『コロは日に日に毛艶が悪くなり、くたびれた感じになってきています・・・。』


コロの一時預かり様、並びに里親様を募集しています。

よろしくお願いします
m(_ _)m


※コロの詳細は、ももちゃんをケアして下さっているYさんのブログ『ももと歩めば』をご覧下さい。






続きを読む

wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月22日

幽閉からの救出

今年の初め、某所よりゴールデンを保護しました。

名前はロト。推定年齢6〜7歳の男の子です。

狭い犬舎に長年閉じ込められて飼育された上に、引越しを機に飼い主が保健所に持ち込み処分しようとしていました。

その情報がwan lifeに寄せられ、色々な方々のご協力により今回保護する事ができました。

長期に渡り狭い犬舎に閉じ込められてお散歩がなかったので、足の筋肉が衰え歩くのが下手でしたが、最近ではだいぶマシになりました。

性格はとてもおとなしく、無駄吠えはほとんどありません。

飼い主が機嫌の悪い時に犬舎を激しく叩いたり蹴ったりしていて、その度にこの子は犬舎の隅にうずくまり震えていました。。

ですので、今でも大きな音をとても怖がります。

まだまだ甘えるのが下手なロトですが、そんなこの子の過去をご理解下さる里親様を募集致します。


ロト・推定年齢6〜7歳・♂
去勢・ワクチン済み
g













このお人形、大のお気に入りです。
お散歩の時も時折くわえてお散歩します(^^)
go








よろしくお願いします
m(_ _)m



※現在、医療費・フード代が大変不足しています。
wan lifeの活動を応援して下さっている皆様、ご支援ご協力の程よろしくお願いします。
m(_ _)m

ご寄付・支援金は下記までお願いします。

郵便局 00900-7-252255
名義 ワンライフ

イーバンク銀行 ビート支店
普通 3112322
シマダ カオリ

新生銀行 本店
普通 1519040
シマダ カオリ


振込み後は必ずメールにてご一報下さいます様お願いします
m(_ _)m







wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││幸せになった子達 

2008年02月21日

よろしくお願いします

現在、医療費・フード代が大変不足しています。
wan lifeの活動を応援して下さっている皆様、ご支援ご協力の程よろしくお願いします。
m(_ _)m

ご寄付・支援金は下記までお願いします。

郵便局 00900-7-252255
名義 ワンライフ

イーバンク銀行 ビート支店
普通 3112322
シマダ カオリ

新生銀行 本店
普通 1519040
シマダ カオリ


※振込み後は必ずメールにてご一報下さいます様お願いします
m(_ _)m





wanlife1 at 05:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月20日

柴犬コロ

この子の名前はコロ。

14歳の柴犬の男の子です。
コロ












コロの表情、何だか悲しそうに見えませんか??

コロは現在、神奈川県川崎市のJR川崎駅近郊の民家に1人ぼっちでいます。

コロの詳細は、ももちゃんをケアして下さっているYさんのブログ『ももと歩めば』をご覧下さい。

コロの一時預かり様、並びに里親様を募集しています。

よろしくお願いします
m(_ _)m




柴犬コロ 2へ続く



wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月15日

家族として。。

皆様、覚えておられるでしょうか。
日

ジョイです。

※ご存知無い方は
ジョイ君ジョイ君2をご覧下さい。


現在のジョイの年齢は推定13歳〜14歳と高齢です。

最近では保護時の交通事故の後遺症か、あるいは高齢の為なのか、お散歩時に足がもつれよく転んでしまいます。

おそらく近いうちに歩けなくなり、やがて介護が必要になるでしょう。

そして、虹の橋を渡るその日もそんなに遠い日では無いはずです。。


長らくHP上にて里親様を募集していましたジョイですが、なかなかご縁が無く今日に至ります。

Mixの老犬。おまけに介護が間近。。スタッフの誰もがもう里親はみつからないだろうと思っていました。

今日のミーテイング時、島田が言いました。
『おそらくジョイにはもう里親さんは見つからないと思う。

私はジョイを保護犬としてのまま虹の橋を渡らせたくは無い。。

虹の橋を渡るその時、私の家族として渡らせてあげたい。

ジョイを私に譲渡して欲しい。。』

もちろん反対するものは誰もいませんでした。


よって、本日をもちましてジョイは里親決定、島田の家族となりました。

長期に渡りご心配下さったシヴァまま様をはじめたくさんの皆様、本当にありがとうございました。
m(__)m


ジョイは島田の事が大好きです。

ジョイは今日も島田の姿が見える場所に立ち・・・
日

島田の声が聞こえる場所で眠っています。。
j



残りの犬生、島田の傍らで生活します。

『ジョイ、それが一番嬉しいよね?』
というスタッフの問いかけに…
寝

『Zzz。。』
と気持ち良さそうなイビキで答えてくれました(^^)










wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月14日

幸せのお便り

2007年4月に保護しましたロイちゃん。

詳細は2007年4月24日のブログ『優しい瞳のロイちゃん』をご覧下さい。

保護後、里親様がみつかり、現在はレオンと名前を変え幸せに暮らしています。

先日、里親のTさんはレオンを含む犬4頭と人間6人で旅行に行かれたそうです。


以下、Tさんからのメールを転載致します。

『お久しぶりにメールします。Tです。

この前レオン(旧姓ロイ)と元々飼っていたチビを連れて○○○○という所のホテルにいってきました。

その時にプロのカメラマンに写真をとってもらって、とってもかわいく撮れたので添付します。

一緒にご飯を食べたり、いとこのわんちゃんと一緒にドッグランでかなり大暴れをしてました。

レオンは少し遠出をして、少し疲れた様子でしたがその後はとっても元気です。

ところで最近少し太く(成長?)なったような気がします。

とってもいい笑顔で写真が撮れたので見てあげてください。』


という訳で素敵なお写真を頂戴致しました。

先住犬のチビちゃん(ラブmix)と共にとても良い笑顔です(^^)
leon














Tさん、素敵なお写真ありがとうございました。

スタッフ一同、とても励みになりました。

またのお便りお待ちしております!






wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)

2008年02月13日

捨てられました

昨日、和歌山県内にて捨てられていた子犬を保護しました。

愛嬌がありとても人懐こく、犬にもフレンドリーです。

こんなかわいい子が何故捨てられたのでしょうか。
1歩間違えれば保健所に捕獲されるところでした。。


この子の里親様を募集致します。

MIX・♂
生後およそ2ヵ月半〜3ヶ月
駆虫・ワクチン済み
ko








ko







よろしくお願いします
m(_ _)m




wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)