2010年02月

2010年02月24日

バザー品ご協力のお願い m(__)m

バザー開催に伴いバザー用品をご送付下さっている皆様、ありがとうございます。

毎回、たくさんの方々にご来場いただいており、おかげさまでバザー品の品数も少なくなってまいりました。

開催予定をご覧頂ければおわかりかと思いますが、今年は毎月バザーを開催する予定です。

タオルや洗剤・犬グッズなどお家に眠っているもの・使われないもの等ありましたらお手数ですが下記送付先までご協力お願い致します。


〜 バザー用品に犬服をご送付下さっている皆様へお願い 〜

ご送付の際、購入時についておりました犬服用のハンガーですが、捨てずにこちらに一緒に送って下さい。

バザー時、犬服の陳列に使ったり、保護犬達が着用している洗濯物を干す際に使わせて頂きます。

よろしくお願い致します。
m(__)m

☆もちろんハンガーだけの送付も助かります!



〒643-0033
和歌山県有田郡有田川町明王寺315-1
TEL 090−9629−3299
wan lifeスタッフ高居 宛までお願いします。

送付後は、メールにてご一報下さい。
wanlife1@yahoo.co.jp

よろしくお願い致します。
m(__)m


wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││イベント 

2010年02月23日

ありがとうございました m(__)m

先日お知らせしていました通り、2月21日(日)皆様のおかげをもちまして、バザー&譲渡会を開催する事ができました。
バザー
バザー
バザー


当日お越し下さいました方、ご寄付下さいました方、差し入れを下さった方、皆様本当にありがとうございました。
m(_ _)m

また、バザー開催に伴い、バザー用品をご送付下さいました皆様、開催にあたりご協力下さいました関係各位の皆様、誠にありがとうございました。
m(_ _)m

皆々様に、スタッフ一同心より御礼申し上げます。

ありがとうございました。
m(_ _)m

今後予定はこちらをご覧下さい。



里親を検討されている方へ

ご年配の方へのご提案


ご支援のお願い


救われない命たち


wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││イベント 

2010年02月18日

2月18日里親様募集

この子の里親様を募集致します.

※里親様決定!
NO,10218
MIX ♂
生後約3カ月(11月28日産まれ)
駆虫・ワクチン済み
mix子犬


母犬の体重は13〜14圓任后
mix子犬

現在、体重6.5圓硫聴Δっ砲了辧


〜 保護経緯 〜

避妊手術をされないまま外飼いされてた母犬が出産しました。

5頭の子犬が生まれましたが、母犬の飼い主であるAさんが自力で4頭の子達の里親をみつけました。

しかし、残る1頭の里親が見つからず、私達にSOSが入りました。

そして、母犬の避妊施術を施術してもらう事を条件にwan lifeで保護し今回掲載する事となりました。

よろしくお願いします。
m(__)m



2月21日(日)の譲渡会にも参加予定です!!


里親を検討されている方へ


譲渡会&バザーの開催予定
→ バザー品募集しています


ご支援のお願い



救われない命たち








wanlife1 at 15:05|PermalinkTrackBack(0)││幸せになった子達 

譲渡会&バザーのお知らせ

2月21日(日)譲渡会&バザーを開催致します。

会場 イオン豊中緑が丘店(豊中市緑が丘町4-1)
時間 PM12:00〜PM4:00

参加予定の子達は11月27日掲載のどんちゃん2月16日掲載のマルチーズ♀2頭・シェルティ♀、そしてHP未掲載のMIXの子犬等が参加致します。

たくさんのご来場心よりお待ちしております☆
m(__)m


譲渡会&バザーの開催予定
→ バザー品のご協力お願いします


里親を検討されている方へ

ご年配の方へのご提案


ご支援のお願い



救われない命たち






wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││イベント 

2010年02月16日

2月16日 里親様募集

先日、あるブリーダーからSOSの連絡が入りました。

このブリーダーは夫婦で犬舎を営んでおり、現在約80頭程の犬達を所有しています。

しかし、諸事情により頭数を減らし、犬舎を縮小しなければならない事態となった為、この犬舎の犬達の里親探しを協力して欲しいとの事でした。


夫婦2人で80頭。

明らかにキャパオーバーです。。


他の現場との兼ね合いもあり、wan life単体では対処できる話ではありませんでしたので、すぐに連携団体と連絡をとり現場の経緯を説明しました。

何故犬舎を縮小しなければならなくなったのか、現在の犬達の様子等。。


その他にも島田には大きな悩みがありました。

それは、このブリーダーのSOSに手を差し伸べ、現場から犬達を保護し数を減らす事が愛護団体としてまっとうな活動なのか・・・という事でした。

この犬舎は廃業する訳では無く、縮小した上で今後も繁殖販売は継続されるのです。

私達が着手するという事は、ブリーダーの手助けともいえる行為なのです。。


事情説明を終え、犬達の様子を把握し島田の悩みを聞いた他団体代表は即答しました。

『助けようよ』と。

『私達はブリーダーに手を差し伸べるのでは無く、現場の犬達に手を差し伸べるのだから迷うことは無い。』



先日、ニュースにも取り上げられた『尼崎ケンネル』。

ここは動物取扱い業の認可も得ずに犬を繁殖販売し、年間50頭程の犬達を処分していました。

尼崎ケンネルは無認可で生体販売をしていた為に摘発されましたが、ブリーダーが繁殖できなくなった犬や販売出来ない(奇形や生まれつき疾患をもった)子犬を処分する事は違法ではありません。

保健所に持ち込み、数千円払えば処分してくれるのです。

迷子等で保健所に来た子達は処分まで若干の猶予がありますが、所有者に持ち込まれた犬達は即日処分されてしまいます。

どのブリーダーも引退犬や販売出来ない子犬の末路は公表していませんが、幸せな犬生を過ごせる子達はほんの数パーセントでは無いでしょうか。。

※過去に売り物にならない子達を保護した事があります。

→詳細はこちらをご覧下さい」。


そんなブリーダー業界の世情の中、今回この話が私達に届いたのは、ある意味活動冥利に尽きると言えるのかもしれません。。

とにかく連携団体共々犬達を助けるという事で意見が一致し、まずは7頭の子達を現場から引き上げケア、そして今回里親募集する運びとなりました。


下記の子達の里親様を募集致します。

5頭共に迎えた当時は汚れが酷く毛玉だらけでしたが、シャンプー・カットをして、とてもきれいになりました。

5頭共ワクチン・不妊手術済み、フィラリア(−)です。

NO,10216A
チワワ
2歳半 ♂
※お試し生活中!
チワワ♂

撮影中は少し怖がっていましたが、普段は人の姿が見えると嬉しそうに尻尾をフリフリ♪♪元気で甘えん坊な男の子です。

NO,10216B
チワワ
6歳 ♀
※お試し生活中!
チワワ♀

人間大好きな穏やかな子です。シャンプー中でもとってもおとなしくて、いつもつぶらな瞳で見つめてくれます☆

NO,10216C
マルチーズ
5歳 ♀
※お試し生活中!
シャンプー前
マル5歳 前

シャンプー後
マル1−1

さわろうとすると少し怖がって逃げようとしますが、実はとーっても甘えんぼさんです☆

NO,10216D
マルチーズ
6歳 ♀
※お試し生活中!
シャンプー前
マル6歳 前

シャンプー後
マル2−1

とても怖がりで近寄ると逃げてしまいますが、本当は人間大好きな可愛い子です。
いつもちょっと離れたところからほふく前進しながら近づいて来てくれます♪


NO,10216E
シーズー
3歳半 ♀
※お試し生活中!
シャンプー前
シーズー 前

シャンプー後
シーズー

食欲旺盛ですがおとなしくて控え目な女の子。いつも遠くから見つめてきます☆

NO,10216F
シェルティ
4歳 ♂
※お試し生活中!
♂


NO.10217G
シェルティ
6歳 ♀
※お試し生活中!
♀


シェルティ2頭共、とてもシャイです。
甘えたそうなのですが、なかなか近寄ってきません。
なれると尻尾フリフリで甘えて来ると思うのですが、今のところ環境の変化に戸惑っている様です。とっても仲良しな2頭です☆




よろしくお願いします。
m(__)m



里親を検討されている方へ


譲渡会&バザーの開催予定


ご支援のお願い



救われない命たち





wanlife1 at 21:03|Permalink││幸せになった子達 

2010年02月15日

誹謗・中傷に関して

先日のブログに、下記のコメントがありました。

『 Posted by 明日 2010年02月12日 21:14
私個人でお金を貯めて&借金して作ったんですつてブログに書いてるのを見て笑いました。募金でさぞかし、貯金たまったでしょう??
前に収支報告してましたけど、うまく医者代に消えてましたね??
もしかして病院も知合いの病院でグルですか?
上手い商売ですね!
私もはじめようかな、ボランティアしてブログして子供にゲームでも買ってやろうかな?? 』


という内容でした。

このコメント以外にも、支援金に関して以前より下記の様な中傷や問い合わせが届いておりました。


・支援金で代表が家を新築したというのは本当か?

・支援金でスタッフが海外旅行に行ったのか?

・支援金で高級車を購入したのか?

・寄付金を犬達の為に使わず、代表やスタッフの生活費に充当しているのか?

・寄付したが活動を不振に思い、返金要求したが無視された 等


wan lifeを応援下さっている皆様はおわかりと思いますが、上記に列記されている様な事はまったくのデマです。

代表をはじめスタッフは皆仕事を持ちながらの活動で、決して保護活動で生計を立ててる訳ではなく、また保護活動は商売として行っている事ではありません。


会計報告に関しては会員の皆様に開示しております通り、決して裕福な団体ではございません。

寄付金の返金も過去に一度も受けた事はありません。


上記に記した内容は何を根拠に広まった話なのか、誰がどこで吹聴してるのか私達は首をかしげています。

どこかのブログに書かれていたという情報もありますが、どのブログなのか特定できていません。


今後、この様なデマは活動に支障をきたす可能性がありますので、刑事もしくは民事の法的措置を行使する事に致しました。


上記の様な書き込みやブログ等を見かけた時、または話を吹聴している方の情報がありましたらwan lifeまでご一報下さい。

今回投稿された明日さんという方のコメントをはじめ、誹謗中傷コメントに関しても今後は厳正に対処していく事と致します。


この様な事は本意ではありません。

しかし、心無い書き込みやデマで私達が傷付くだけならまだしも、活動に支障をきたし、犬達の命にも影響及ぼすとなれば話は別です。


もし、wan lifeの活動を不審に思われる方がおられましら、以前(2009年10月9日)にも記しました通り、いつでも代表島田までお電話下さい。


wan life
代表島田携帯
090−4643−0656












wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)││活動方針 

2010年02月10日

2月10日 紀伊民報

2月10日の紀伊民報1面に、wan lifeが犬舎の写真と共に掲載されました。

以下、掲載された記事と写真を転載致します。


〜 不況で犬や猫手放す 近年増加、飼い主の高齢化も 〜

不況による経済的な理由や高齢化で、飼っていた犬や猫を手放す人が増えている。動物愛護団体やNPOには里親探しや保護を求める依頼が目立っており、関係者は「犬や猫も家族の一員。責任を持ってほしい」と啓発に力を注いでいる。

紀伊民報

上富田町朝来の動物愛護団体「ワンライフ」(島田香代表)は、飼い主のいない犬や猫を保護して里親を見つけている。保護匹数は収容能力の関係で年間約130匹。経済的な理由で飼育できなくなり、里親探しの依頼を受けた例は2005年まではほとんどなかったが、08年から目立ち始め、09年には全保護件数の約2割を占めた。これ以外に捨てられていた犬や猫は約6割を占めた。

不況の影響を受けて手放す理由は、会社が倒産して家が競売に掛けられる▽引っ越ししてアパートに住む▽犬だけ置いて夜逃げした―など。里親探しにも影響しており、餌代や医療費など飼育費がかさむことで大型犬の里親が見つかりにくくなっている。

ブリーダー(繁殖家)が病気になって、飼育できなくなったという事例もある。06年は三重県、07年は大阪府内であり、犬各約50匹を保護した。ワンライフは「家族の一員として、最後まで飼うことは飼い主の責任」と訴える。

〜 中略 〜

紀美野町の県動物愛護センターによると、県の施設で保護したり引き取ったりした犬や猫の殺処分数(和歌山市を除く)は近年減少傾向にあるものの、08年度は犬727匹、猫2577匹あった。同センターは「処分数はいまだに多い。ゼロに向けて啓発活動をしていきたい」と話している。


〜24日、田辺で譲渡講習会〜

県動物愛護センターは24日午後1時から、田辺市朝日ケ丘の西牟婁振興局(田辺保健所)で犬や猫の譲渡講習会を開く。参加は無料。

田辺保健所での開催は初めて。同センター職員が犬や猫の殺処分の現状や譲渡の目的、正しい飼い方や不妊手術、しつけ方の基本を話す。

譲渡を希望する受講者には、講習後に資格審査がある。

問い合わせは同センター(073・489・6500)へ。


〜 転載は以上です 〜

24日の講習会、島田も参加します!



里親を検討されている方へ


譲渡会&バザーの開催予定


ご支援のお願い



救われない命たち






wanlife1 at 23:00|PermalinkTrackBack(0)││活動方針 

2010年02月04日

犬服ハンガー☆

バザー開催に伴いバザー用品をご送付下さっている皆様、ありがとうございます。

おかげさまでwan lifeのバザーは品数が多いと、ご来場のお客様より嬉しいお言葉を頂いております。

開催予定をご覧頂ければおわかりかと思いますが、今年は毎月バザーを開催する予定です。

引き続き、バザー用品のご支援、よろしくお願い致します。
m(__)m


〜 バザー用品に犬服をご送付下さっている皆様へお願い 〜

ご送付の際、購入時についておりました犬服用のハンガーですが、捨てずにこちらに一緒に送って下さい。

バザー時、犬服の陳列に使ったり、保護犬達が着用している洗濯物を干す際に使わせて頂きます。

よろしくお願い致します。
m(__)m


☆もちろんハンガーだけの送付も助かります!






wanlife1 at 00:00|PermalinkTrackBack(0)