2006年08月27日

レポート No1

レスキュー依頼から実行までを、レポートにまとめました。
過去の日誌と重複する部分もありますが、ご覧下さい。


※画像はクリックすると大きくなります。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

糞尿にまみれた「生き地獄」・・・

今まで数々の悲惨な現場を目にしてきたが、こんなに酷く切なく悲しい現場は初めてだった。。

今回レスキューした子達は、こんな環境で生きながらえるなら、いっその事処分場で薬殺された方がよっぽどマシであっただろう。。


現場を目の当たりにした瞬間、全員絶句・・・。


『事故と病のため飼いつづけることができなくなったたブリーダーの犬達を助けてやってほしい・・』
というSOSが愛護団体VOVからwan lifeに。

1人で100頭飼育していたらしいという情報が。

状況を調査し事実である事が判明。


『すぐに行こう。』

皆に迷いは無かった。

wan lifeのスタッフは総勢9名。

しかし全員ボランティア。

仕事をしながら、あるいはバイトをしながら空いた時間に活動している。人材も資金も団体と呼ぶには程遠く、小さな組織だ。


レスキュー当日、VOVのメンバー2名と共に現地へ。

現場は三重県北牟婁郡海山。

朝5時wan life事務所出発。
熊野の、深い霧の中を、重い不安を抱えつつ、走る、走る・・・
1


「一人で100頭もの犬を抱えて繁殖していた」らしい・・・。それだけでも充分悲惨な状況は予測つく。
ブリーダー?繁殖屋?

・・・きっと、それ以下。

100頭のうち、50匹は、ブリーダー仲間が引き取ったとか。
じゃ、残されてるのはきっと、状態のいい子を抜き取ったその残りの子達・・


現場に到着すると、飼い主の身内という方が3名待機していた。

『ほんとうにすみません。もうかなり以前からヒドイ飼い方していたので、中はかなり悲惨な様子です。犬たちも本当に可愛そうな状態です。どうか、助けてやってください・・。』

何度も深々と頭を下げられる。

この場所で”ブリーダー”をしていたという犬たちの飼い主は、脳腫瘍を患って体調が悪くなった上に交通事故にあい、復帰できる可能性は無いらしい。
入り口


ブリーダー?仲間が犬の半数を引き取ったあと、身内が盆休みを使って世話していたものの、結局もてあまし、21日に”処分”の話が進んでいたのだとか。

とにかく中を見よう・・・本当は怖いのだけれど・・・
中へ


陽の差さない場所


薄暗い部屋に足を踏み入れると、犬達が一斉に吠え始める。
そして、蒸れてよどんだ空気の中、形容しがたい生臭い悪臭に包まれる・・・
臭い 暑い


生き地獄


いる・・・いる!!
生きた犬達がいっぱいいる!
重ねたゲージ


物が散乱


糞尿まみれ、毛は抜け落ち皮膚はズルズル
でも、動いている・・・
全身ドロドロ


反応無い子


そして・・・
きたないゲージ


見ている・・・
白内障


見つめる


じっと食い入るように見ている・・・
静かに見ている


疥癬


そして、みんな尻尾をちぎれんばかりに振っている・・。
レスキューのメンバーを見て・・・
うれしそうに・・。
こんな生き地獄の中で・・・。

みんな、もっとつらそうに、悲しそうにしろ!
こんなところで尻尾なんか振るな!!

・・・涙があふれそうになる。
でも、泣いてるどころじゃない。

まわる子


目がつぶれ膿が出ている
見えないのに、気配で人を追っている・・・
ヨーキー


ここで、何度子を産まされたのか・・
片目のダックス


何人の人間がこの子達の子をペットショップで
『かわい~』と喜んで購入したのだろうか・・


”ブリーダー”?これが?
奥に1頭


トイプー


ケージも床も、糞尿でズルズルドロドロ・・・
ドロドロのゲージ


床


どこから・・・
・・・


過去


何が狂ってしまったのだろう・・・・
過去

過去の栄光


さあ、とにかく連れ出そう。
外へ


ポメ


見ている


寄り添う


何の種類?


48頭目を連れ出したところで、犬達の世話をしていた人が言った。

『あと、奥の部屋に、もっとヒドイ状態の子が5匹いるんですが・・・。もう、以前から飼い主に処分せんかぁゆうてたんですが、殺すのはかわいそうやゆうて、そのまま置いてるんですが・・・。どうされますか?』


代表の島田が迷わず即答

『全部連れて帰ります』

wan lifeそのものは、特に目立った団体ではない。
先にも書いたが、規模も決して大きくなく、団体と称する規模ではない。
本当に小さな『グループ』である。


しかし、代表は犬保護の修羅場をたくさん乗り切ってきた。

『何とかするわよ。』

と、ポジティブなオーラを発しながら、明るくしっかりとした対応で、テキパキと事を運んでいる。

犬達への熱く深い想いと、豊富な経験と、広く確実で信頼性のあるネットワークとに裏打ちされた自信が満ちている。

「虐待されている動物保護の時なんか、『うちの犬だ。』って所有権ふりかざしてなかなか引き取らせてもらえないのよ。それに比べたら、今回はほんとに楽な作業よ。」

島田の気迫とパワーに後押しされて、最後の5匹に対面する。

この部屋から・・・
奥の部屋


暗く、汚くて、
こんなになるまで


臭くて、
ひどい


暑くて、寒くて
・・・


痛みと、かゆみと、
生きている


さびしさと・・・
生きている


いったい、どれだけ長い年月を
生きていることだけに費やしてきたのだろう・・・


さあ、車に乗せよう
とにかく積み込む


積み込む


雨も降ってきた・・・
雨が


一刻も早く連れ帰って、きれいにしてあげよう。

痛みや、かゆみを取って、この子らを抱きしめてくれる人を探そう・・・


wan life事務所ではトリマーや訓練士助手達が待っていた。
獣医師の手配も整っており、段取り良く、犬達の状態に合わせて仕分けて運んでいく。
しっぽを振る子


きれいになっていく子たち
トリミング中


トリミング済み


重症、重体の子はwan life事務所にボランティアで来て下さった獣医師により応急処置後、動物病院に緊急搬送。
ドクター


でも、53頭、なかなか追いつかない・・・
島田からの連絡を受けて、大阪や遠く名古屋からも応援部隊がこちらに向かっている。

みんな、深く強い志ある仲間たち。



今回のことは、氷山の一角。
日本全国に”ブリーダー”とはとても呼べないような「繁殖屋」がたくさんいて、今も、無残な状況の中で生き永らえている動物達がたくさんいるのだ。

すべてではないし、これほどひどくはないにせよ、ペットショップに並ぶ子たちのかなりは、これに近い環境の中で産み落とされ、かき集められ、箱詰めにされて送られているのだ。

大手ペットチェーンやホームセンターの一角で格安で販売される命の裏側。

動物愛護法が改変されて、少し光が見えてきたようにも思えるが、金のためなら、あの手この手でスキをついて逃れる連中もいる。

何とかしたい。

何ができるのか。。


事実をできるだけ多くの人に伝え、知ってもらう。



今回のレスキューは、まだまだこれからが本当に大変なところ。莫大な費用と、人手と、時間がかかる・・・。


誹謗や中傷もある。

しかし、この子達が味わってきた苦痛に比べればそんなもの比では無い。甘んじて受けよう。



今回、多くの方のご支援や激励の元、今日まで皆頑張れた。
そして、ご支援や激励、ワンコ達の回復をエネルギーに、これからもがんばる。

本当に本当に多くの方から激励のメールや電話が殺到した。

この場をお借りしてお礼申し上げます。
本当に本当にありがとうございます。




犬を積んで帰る車の中で、代表が言った。

『私は活動のためなら、どんな団体とでも協力しあうのよ。あんな団体とよく一緒にやるわね・・って言われることもあるけど、やり方は違っても、一番大事な思いは一緒でしょ。合わせられるところをみつけながら、たくさんある団体や個人みんなが少しづつでも手を合わせたら、どれだけ大きく世の中変えていけるかと思うのよ。』


島田の考えはこうである。


この精神を元に、wan lifeは2つの計画を立てている。

一つ目は、近い将来、愛護団体同士のネットワーク(連盟)を作りたいと思う。皆が協力し合えば、もっと多くの命をを救う事ができる。
具体案は現在構想中だが、構想は最終段階に入っている。

二つ目はシェルター建設である。
レスキューした子達の非難場所。行き場の無い子達が安心して暮らせる場所。
これに関しては規模や場所等何も決まっていない。
莫大な費用がかかるだろう。しかし、絶対に必要なのだ。命をつなぐ為には無くてはならないのだ。

ネットワークとシェルター。
この二つが完成した時、ワンコ達の笑顔は今の数倍にも増えるだろう。


ネットワークに賛同下さる団体の方、または個人で保護活動されてる方、並びにwan lifeの活動又はシェルター建設をご支援下さる方、ご連絡下さい。


wan life

ホームページ
http://wanlife.gozaru.jp/

メールは
wanlife1@yahoo.co.jp

ご寄付・支援金は下記までお願いします
郵便局
00900-7-252255
ワンライフ

銀行
イーバンク銀行
ビート支店 
普通 3112322 
シマダ カオリ

ジャパンネット銀行 本店営業部
普通 6596355
シマダ カオリ

新生銀行 本店
普通 1519040
シマダ カオリ



何はともあれ今回レスキューした53の命、その他全ての命が皆の力で幸せになれ!!


このレポート作成に際し、ご協力下さった『まぁるさん』、ご協力、心より感謝致します。


長々と最後までお読み下さりありがとうございました。
         

※誹謗中傷、ひやかしと判断したコメントは削除します



wanlife3 at 10:49│Comments(166)TrackBack(5)clip!

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 繁殖場のレポート No1  [  和泉動物愛護会{楽天バージョン}              ]   2006年08月27日 22:35
繁殖場のレポートをワンライフさんがアップしましたhttp://blog.livedoor.jp/wanlife3/?blog_id=1895107この記事の中に『あと、奥の部屋に、もっとヒドイ状態の子が5匹いるんですが・・・。もう、以前から飼い主に処分せんかぁゆうてたんですが、殺すのはかわいそうやゆ...
2. 心がいたい  [ 犬養分な日々 ]   2006年08月29日 02:19
いつもこちらに来て下さる「ちゅーちゅーでござる」のちゅーちゅーの母さんこと「いのり」さんの「ぼろぼろになって・・・」とワンライフさんの「繁殖場レスキューレポート」にTBさせて頂きました 三重県のとあるブリーダーが一人で100匹以上の順血腫のワンコを飼育...
3. どうか最後までお読み下さいませ。  [ ちわわせ日記 ]   2006年08月29日 21:13
もう色んなところで紹介されいるので知ってらっしゃる方も多いと思いますが、 やっぱりちわわせでも紹介しようと思いました。 『三重県繁殖場レスキュー』についてです。 もし、まだお知りでない方がおられましたら
4. 動物の愛護及び管理に関する法律  [ ごんひめじ〜くふり〜とWEBLOG ]   2006年08月31日 13:49
繁殖場レスキューレポート改正された、動物愛護管理法が今年の6月から施行されていま...
5. 現実でおきていること  [ Oo。はちみつくん日記。oO ]   2006年09月06日 13:05
まずはこちらをご覧下さい。 →puri☆pochi life!! →Wan life 繁殖場レスキューレポート どちらもごく最近の出来事です。 読んだ瞬間涙があふれました。 同時に怒りもこみあげてきました。 どうしてこんなことができるのか? 百代ちゃんの場合、お店の前...
6. 日本の犬の流通(その1『乱繁殖』)  [ M&Rのテリア的自由な日常 ]   2007年05月25日 04:20
日本での「犬の流通」は、 知れば知るほど、知りたくなかった状態です。 しかし、そろそろ全ての愛犬家たちは、 現実を知らなくてはいけないと想います。 犬は、何処で産まれ、どうやって家庭にたどり着くか? その現実から目を背けすぎていませんか? 犬を飼う事を気....

この記事へのコメント

1. Posted by erika   2006年08月27日 14:24
スタッフの皆さん、本当にご苦労さまです。これからもっと大変になるかと思いますが、お体に気をつけてがんばってください。当方ブログでも紹介させていただいております。

少しでも、こういった悲しい出来事が世の中から減るように・・・・
心から祈っております。
2. Posted by fuku   2006年08月27日 16:43
皆様、お仕事をもたれてボランティア活動としてされているとの事、ほんとうにお疲れ様です。
つたないブログではありますが、紹介させていただきました。
金儲けだけの為の繁殖家がいなくなる事を、そしてレスキューされた53頭の子たちが幸せに暮らせる様になる事を、心からお祈り致します。
3. Posted by cheriko   2006年08月27日 19:22
cherikoです。
昨日は電話ありがとうございました。
そして、スタッフのみなさんご苦労様です。

私も旦那も「何で?」「どうして?」「ひどい」の言葉が最初に出るくらいに罪もない人間に利用されたワン達…、でも、レスキューの人見て尾っぽ振る、それでも人を信じてるワン達、切なく悲しくなります。

私達も微力ですがお手伝いしたいと思います。

あと、ネットワーク構想は旦那は考えていたようです。いろんな団体と仲良くなればたくさんの命が救えると、旦那は手始めにHPを立ち上げてくれと私に言ってます。
この現状を一人でも多くの人に伝える事を目的とし、できる事はしようと考えてるようです。

話しが長くなりましたが、これからもがんばってください。
4. Posted by ぼに&くらまま   2006年08月27日 19:28
↑のhukuさんのブログから参りました。心無い誹謗中傷も多いでしょうに、こんなにありのままを載せておられる勇気に感服いたします。
私は、大変自分勝手な人間ですので、協力したい、という思いと、自分の生活を投げ打ってまでは、という気持ちが混在していてうまく言葉になりません・・・
本ブログの他に会員制のポータルにブログを持っていますので、そちらでこの現状をUPしたいと思います。
こちらは富山県で遠方にはなりますが、もし、こんな私でも協力できる事があるようでしたら、ご遠慮なく連絡してください。
5. Posted by haru   2006年08月27日 20:01
同じくfukuさんのブログからお邪魔しました。
酷い現状に言葉もありません・・
私も遠方のため、直接何もお手伝いできませんが、取り急ぎブログにてこの現状をご紹介させて頂きたいと思います。
皆様、頑張って下さい。。
6. Posted by 明日茶   2006年08月27日 20:05
mixiから辿ってきました。
皆さん、本当にありがとう。
直接お手伝い出来ないことを悔しく思いますが、
遠くから、念だけ送ります。
ほんとうにありがとう。
そして、これからこの子たちが安心してゴロンと
なれる場所を探すの、頑張ってください!
僅かながら、寄付の方もいたします。

信念を持って。
ただ、目の前にいる子たちのために。
私も自分に出来ることをこれからもして行きます。
7. Posted by 神樂   2006年08月27日 21:40
ネットワーク構想はいい考えだと思います。
当然賛同させていただきます。
是非実現させたいですね。
メールも送らせていただきましたのでご確認下さい。
あと、明日・明後日にはタオル類・シーツ類の物資も送らせていただきます。
8. Posted by nao   2006年08月27日 22:00
はじめまして。
感動しました。
私も近いうちに、レスキューでのボランテイアに参加したいな〜と思っていましたが、この記事を読ませていただき、
スグにでも行動にうつさねば・・と思いました。

みなさん、暑い中大変だと思いますが頑張ってください。
9. Posted by ai   2006年08月28日 01:08
初めまして。

沢山のコ達を救ってくださって本当にありがとうございます。

悲惨な現実をもっと多くの方に知ってもらいたいので私のブログでも紹介させてください。

僅かながら寄付と物資させていただきたいと思います。

ボランティアの皆様、頑張ってください。
10. Posted by maman.m   2006年08月28日 02:27
mixiの普賢さんから辿って来ました。
言葉もありません。
皆さん、本当にお疲れ様でした。
そしてありがとうございました。

私は、ペットショップ不要論ながらも、純血種にこだわること自体を頭ごなしに否定はしないという気弱な立場を取ってきましたが、
今回こそ、はっきりと、
ペットショップなんて、なくなれ!
と、叫びたい思いです。
−−−−−(字数オーバーの為、すみません、続きます
11. Posted by maman.m   2006年08月28日 02:28
(↑の続き
先日、普賢さんが愛護センターから引き出した犬の里親になったばかりなのですが、このページを読む私の膝に頭を載せて寝ていたそのワンが、
私が涙をすすり始めると、首をもたげて心配そうに私を見つめました。
動物の中でも特に犬は、人間との言語外での意思疎通ができるというのは私の経験から出た信念なのですが、
今回のレスキューされた子達に、きっと皆さんの想いは通じていて、感謝していると信じます。
今の私にできること、ゆっくり考えたいと思います。

しっかりとしたレポートにも、心から感謝申し上げます。
12. Posted by まにゃ   2006年08月28日 07:27
ありがとうございます。

自分と同じ命だということ、忘れてしまう人たちが居ます。

だからこそ、こういった活動をしている方たちを、少しでも応援できたらと思います。

今回の可愛い子達が、少しでも幸せになれるよう、祈っています。
13. Posted by もも   2006年08月28日 09:00
初めましてこんにちは。

ももと申します。

私はぴよこさん(HPかぶ臭)さんの

ところから来ました。


涙が止まりません!!

酷すぎる!!!

こういうブリーダーは犯罪として

逮捕するべきだ!!

許せない!!!

動物を何だと思っているんだ!!!

ぶん殴ってやりたい!!



私は近々動物の飼えるマンションに

引っ越します。

いつか動物、ワンちゃんを飼いたいと

思っております。


夫が保健所の動物達が可哀想だから

そっちを飼わない?って話になり、

私も買うより保健所の子犬、

または小型犬を飼おうかと思うように

なりました。

まだもう少し先の話ですが。


こういう酷いブリーダーは

ほんと氷山の一角なんですよね・・・。

隠れブリーダーが沢山いますよね!

そんなヤツらを罰して欲しいです!!


14. Posted by nokotan   2006年08月28日 09:52
はじめまして!
fukuさんのブログから飛んできました。

ボランティアのみなさん、お疲れ様でした。そして、可哀相なワンコたちの命を救ってくれて本当にありがとうございました!!

写真・・・残酷な風景ですね。
皮膚が溶け、毛が抜け落ちてしまったワンコを見て、涙が出て止まりませんでした。 犬の命をなんだと思っているのか?お金になる道具だとでも思っているのか?本当に信じられない気持ちでいっぱいです。

ボランティアの皆さんの力が、たくさんのワンコの命を救い、幸せを運んでくれる・・・。綺麗になっていくワンコたち。顔が変わって行くのが、写真を見ても分かります。幸せになってほしいです。

もっと書きたい子とはいっぱいありますが、文章の多すぎでエラーになってしまいました(^_^;)  とにかく、皆さんの力が大きくなっていくことを祈っています。
15. Posted by 毛玉戦隊プードルファイブ   2006年08月28日 11:04
涙がとまりません。
悲しくて悔しくて・・・
助けてくださり有難うございました。
強くて頼もしいリーダーさん、手際よく尽くしてくださるスタッフの皆様、心から崇敬いたします。
ウチにも不幸な生い立ち子がいます。この救い出された子達にもお家がみつかるように祈ります。
拙いHPですが、紹介させていただきます。
16. Posted by REE   2006年08月28日 11:59
ご苦労様です。そしてありがとうございます。
このつらい状況でただ生きることしかできなかった子達に涙が止まりません。
こういった現状が日本のあっちこっちにある事ゆるせません。
なぜ法律は変わらないのでしょか。。。
ペットブームなど無くなってほしいペットショップで安易に購入できないシステムにしてほしいって思います。
ちかいうちにペットシーツなどの消耗品を送ろうと思います。
こんな形でしか協力できませんががんばってください!!
17. Posted by たまみ   2006年08月28日 12:40
5 本来なら、ふわふわの毛で覆われているはずの子達。。。
なんて書いていいか、コメントが出来ません。

少しでもたくさんの人に、このことを知ってもらいたいので、私のブログでも紹介させてもらいます。


wan lifeの皆さん、この子達を地獄から救い出してくださってありがとうございます!!!
18. Posted by らら   2006年08月28日 14:48
痛かった・・痒かった・・
とても辛かった。
寂しくて死にそうだった。
でも助けてくれて本当にありがとう。
僕達これからは幸せに暮らせるね!

わん達が言ってる気がします。

正義は必ず勝つ!!!



19. Posted by goobilco   2006年08月28日 18:45
この繁殖屋の、かわいそうで処分できなかったという気持ちはせめて信じたいです。
元々は犬が好きだから、ブリーダー業に足を踏み入れたのだと思いますが、この人間はやるべきではなかった。このような人間の存在を許してきた市場の仕組みに問題があったと考えざるを得ません。
今回は、たまたま本人が病気のためということですが、同様の繁殖場に関して、動愛法改正による摘発を受けて廃業というケースは、今後増えていくのでしょうか。
20. Posted by 小雪   2006年08月28日 22:18
5 ご苦労様です☆私は三重県に住んでますが同じ三重県にそんな人が住んでいたなんて…ショックとともに怒りがこみあげてきます!!!!!こんな思いをしなくても良かったのに……本当に可哀相に…。。状態のヒドィ5匹も…誰のせいであんな状態になったと思ってるんでしょう!!!なのに処分しよぉか迷うなんて!!!!許せません!!!!こんな思いをする必要ないのに……このワンちゃんたちにはこれから幸せになってもらいたいです
21. Posted by まっきぃ   2006年08月28日 23:03
ami先生のブログから飛んできましたが・・・胸が詰まりました。
皆さんお疲れ様でした。そしてありがとうございます!!
ここに集まるすべての人の、大きくて温かい心と、小さくても差し延べられる手を沢山合わせる事ができれば、こんな悲しい犬達、悪辣な繁殖屋などいつか撲滅できるはずです!
もっと具体的に何が必要か?どうすべきか?をお知らせ頂けると有り難いです。
悲しむだけでは救う事はできませんから・・・
22. Posted by ユラ   2006年08月29日 00:15
今現在の現状を目の当たりにし、とてもショックを受け、涙が止まりませんでした。ペットショップにいる子達の大半の裏側にそんなひどい事があったなんて・・・。とても複雑です。人間ってなんなんでしょう。この記事を読んで更に深く考えさせられました。世の中の動物達みんなが、あたたかいしあわせに包まれる事を願ってもやみません。スタッフのみなさん、頑張ってくださいね!
23. Posted by 緋佳   2006年08月29日 01:12
今日の日記でこちらをリンクさせていただきました。
一人でも多くの方に事実を知ってほしいと思います。
24. Posted by 犬子   2006年08月29日 02:24
はじめまして。「ちゅーちゅーでござる」というブログより、こちらの事をしりました。

私の犬達はペットショップから来ました。その後、ペット業界について知り始めました。

今私の隣で眠っている子の両親も、同じ様な環境にいたかもしれないのですね。とても悲しく、自分が恥ずかしいです。

小さいブログですが、一人でも多くの方に知って頂きたくTBさせて頂きました。もしも不都合が御座いましたら遠慮なく削除させて頂いても構いません。

何も出来なくて本当にすみません
25. Posted by shizushizu   2006年08月29日 09:09
少しでも多くの人に広めたい、そして広めないといけない現状だと思います。
まだまだこのような事は見えない所で多く在ると思います。少しでも声が上がるように、一人でも買う前に考えてもらえるように。
こちらのレポートを私のブログでも紹介させて頂きます。よろしかったでしょうか?
多くの動物に救いが在りますように、そして救われますように。
26. Posted by Pink Poodle   2006年08月29日 13:20
皆様の活動に感服致しました。
本当にありがとうございます。
できることからお手伝いさせてください。
将来のシェルター計画に協力できるように、それを目標に私もがんばります!
27. Posted by wan life staff N   2006年08月29日 13:42
皆様、応援激励ありがとうございます。
リンクして下さった皆様、ご自身のブログに貼り付けて下さった皆様、本当にありがとうございます。全て見させて頂いております。それぞれのコメント、大変心強く思います。同時にこのレポートを作って良かったと実感しました。

今後共、よろしくお願いしますm(_ _)m
28. Posted by ワンコ   2006年08月29日 15:14
見ていてとてもつらい事実です。どんなひどい事をされても人を信じて見つめる目、そして尾をふる。今私の横にいるワンコがお星様になっても ペットロスなにならないで、辛い思いをしてきた子達を1匹でもうちで助けてあげよう! と思いました。 
29. Posted by ニキティ   2006年08月29日 18:38
拙いブログですがリンクさせて頂きました。多くの人に現実を知って貰えるように訴えようと思います。
少しでも協力させて頂けるように必ず寄付させて頂きます。今回保護された子たちが全て幸せになることを祈っております。wanlifeのみなさまもお仕事との両立大変だと思いますが、どうかお体にはお気をつけ下さいませ。
30. Posted by ねね   2006年08月29日 18:48
はじめまして!!
ほんとショックッで辛いですね・・・
わんこたち、よく頑張って生きてきましたね!涙が止まらないです。なのに悔しいのが誹謗中傷とかってありえないです!人にはいろんな考えがあるのは分かりますが、そんな人がいるのって悲しいです。人間のわがまま、身勝手さでこれ以上多くのわんこを。命を弄ばないで欲しい!そんな権利なんてどこにもないんですよね。これからも頑張ってください!代表さんがとても温かいハートの持ち主なので応援したいです
31. Posted by まめ姫   2006年08月29日 20:02
・・・・・・。絶句です。
ただただ涙があふれてきました。
私もペットショップでかった人間です。

・・・・・・。
誰を非難すべきなんでしょうか・・・。

けど、ワンコたちはなにひとつ悪くないですね。
そんな飼われ方でも、飼い主をボスと慕い、しっぽを振ってたんだろうな・・・って思うと、ほんといてもたってもいられません。

“がんばってください”の言葉しかかけれない私をお許しください。
これからも、ワンコたちを、いたたまれないワンコたちを助けてください。
お願いします。
32. Posted by ねね   2006年08月29日 21:40
涙が出ました。こんなにむごいことをされてもけなげに尻尾をふるわんちゃん。何かしてあげたいという思いと何も出来ないという歯がゆさと。頭が下がります。何かが変わらないとこういうワンちゃんはいなくならないでしょうが、頑張ってください。ただそれだけしか言えませんが・・・・。
33. Posted by ポッキーママ   2006年08月29日 22:29
ものすごいショックで涙が出て、写真や文字がかすんでしまい、何度も何度も読み返しました。
最後の5匹、島田さんの『全部連れて帰ります』で号泣してしまいました。

動物愛護法が改正されたそうですが、こういったブリーダーは、罰せられるのでしょうか?
厳しい処分をお願いします。
でなければ、いつまでも同じ事の繰り返しになってしまいます。
そのためにも私たちは、何をすればよいのでしょうか…
34. Posted by 小太ママ   2006年08月29日 22:30
はじめまして。

こんなところにずっといたんですね・・・
どんなに辛かったか・・・それでも人間憎まずしっぽをふるなんて。。。
こんな罪のないかわいい仔達をこんな劣悪な環境に放置するなんて許せない。
こんな最低な人間はまだまだ沢山いる、そんな人間に捕らわれている仔達も沢山いる、その仔達を救いたい!私にできることが少しでもあれば是非協力したいと思います!
1匹でも多くのワンちゃんたちを救いたいですね・・・
どうかこれからも活動を頑張ってください!!
離れた土地にいますが応援してます!!
35. Posted by レイン   2006年08月29日 23:45
はじめまして。
私も仕事の傍ら犬の保護をしています。現在2匹預かっており、愛犬は7匹います。

今日、この現場から保護され、愛知県のある市へ送られたMダックス(片目のない子)の話が破談したら、家で預かる話になりそうです。
20歳の小娘が何を言うかと言われそうですが、シェルターやネットワークには大賛成です!私もいつか自分に余裕ができたらシェルターを作りたいと夢見ています。

今回の件、本当にお疲れ様でした。これからも頑張ってください!私も応援したいのですが、あまり金銭的に余裕がない事をお許しください。
36. Posted by misa   2006年08月30日 00:09
ただただ涙が、、、今私の出来る事を考え、協力させて頂きます。
37. Posted by ちゃみ   2006年08月30日 11:58
涙がぼろぼろ落ちてきました。こんな酷い状況の中にいたワンコ達はどれだけ辛かった事でしょう・・・
本当にボランティアの方達には頭が下がります。

現在2頭犬を飼っていること、子どもがまだ小さいことなど色々あり里親になる事が困難な状態です。
何も協力が出来なくて申し訳ないです・・・
バザー用の物品を募集してるとあったので何かしら用意できればと思います。
これからも頑張ってください。
38. Posted by ちゅら&ティーダママ   2006年08月30日 12:15
スタッフの皆様、この子たちを助けてくださって本当にありがとうございます。
こちらの記事も私のブログで紹介させてください。
私は大阪在住の主婦で残念ながらそちらに伺ってお手伝いする事が出来ません。近いうちに本当に微力ではありますが寄付という形で大阪から協力させていただきたいと思っています。
39. Posted by fami   2006年08月30日 14:43
はじめまして。
私も犬を飼っている1人の飼い主として、せつなくなるました。
最初はきっと、犬が好きってとこから入ったのだと思いますが。
みんながペットをかわいがるのはいいことですが、ペットブームっていうのはちょっと・・・
今はこの種類だから、次はこれで・・・ってどんどん繁殖させて売れなかった犬たちは、どうやって生きていくんでしょうか??
我が家の子は、生まれつき障害をもった、いわゆる商品にならない子。ですが、どの子よりもかわいく、おりこうで、愛してます。
うちがひきとらなかったら、この子もどうなってたか。と思うとツライです。
40. Posted by mackey   2006年08月30日 15:53
はじめまして。
HAC和歌山さんから辿ってやってきました。
わがblogでも本当に微力ですが紹介させて頂きました。
無力な自分に凹み気味ですが、大きな一歩を踏み出せなくても
例え小さくても沢山の人が一歩を踏み出すことで
世の中が動く・・・不幸な子達が救われると信じて
私に出来る事からはじめようと思います。
皆様の活動には頭の下がる思いです。
大変な事も多いと思いますが頑張ってください。
助けてもらった子達、心を痛めている人達は
心から感謝し、応援しています!
41. Posted by ももたん   2006年08月30日 23:35
はじめまして。ブログ仲間のページからやってまいりました。
涙が出ました。
我家にも2ポメがいます。
毎日笑顔で暮らしています。
今も幸せそうに眠っています。
その姿が目の前にあるだけに写真のポメちゃんを見るのが辛くて・・・・・

遠い東京に住む私には出来ることが思い当たりませんし、里親になることも難しいのが申し訳ないです。
でもなにか出来ることがあればと思います。

とりあえず私のHPでも紹介させていただきます。

頑張ってください。

42. Posted by りー   2006年08月30日 23:57
こんな事実があるなんて知りませんでした。
本当にひどい。

この活動にとても感動し、
また、
この事実と動物の大切さを
私も友人や知り合いに話したいと思います。

命の大切さ。

見させていただきありがとうございました!
43. Posted by みう   2006年08月31日 00:12
はじめまして。
こんな事が、今どこかでおこっている…
ほんとに悲しい事だと感じました。

私も、チワワを飼っています。

私もこの活動に参加したいのですが、
私が学生な事もあり、、
参加できません。
なので、自分に出来る事を精一杯
していきます。

スタッフの皆さん
本当に、感謝です。
頑張ってください。
こんな事しか出来ない私ですが
心から応援してます。


44. Posted by ake   2006年08月31日 00:17
5 こんな現実知らなかった。

酷すぎて涙が止まらないです。

許せない。 信じられない。

横でスヤスヤ寝ているこのコ(ミニチュアダックスを1匹飼ってマス)があんな目にもし合っていたら… デモ実際、写真の様に酷い目に合ってるコ達がいる現実が許せません。 みなさんの活動されてる事とても尊敬いたします。そしてこの現実を友達に伝えて、こんな酷い現実が早くなくなるように私に出来るコト。。。小さいコトですがやっていきたいです。

これからも頑張って下さい!!!!
心から応援致します。

45. Posted by wan life staff N   2006年08月31日 01:26
皆様、応援本当にありがとうございます。
リンクはこちらの方からお願いします。
拙いレポートですが、1人でも多くの方に読んで頂きたいと思い作成いたしました。

よろしくお願いしますm(__)m
46. Posted by のん   2006年08月31日 04:00
スルーしようと思ったのですが、飼い主さんに対してひどいコメントが多くて出てきてしまいました。
この写真の家に100匹なんてもちろん多すぎるとは思うのですが、出発点は犬好きもあったのだと思います。突然の病気、その後の事故等飼い主さんも大変だったと思います。それでも50匹くらいは引き取ってもらい、残りの53匹も殺さずに頑張ってきたのだと思いたいです。
命を扱う、命に関することは難しいと思いました。
私は40代ですが、家族が居ないので現在の子が死んだらペットは飼わないつもりです。
私が倒れた場合に、責任を負うことが出来ないからです。
今後の活動、頑張って下さい。
犬たちも早く回復して、良い引き取り先が見つかることを祈っています。
47. Posted by ちゃみ   2006年08月31日 07:26
リンクさせていただきました。
48. Posted by ちぃこ   2006年08月31日 09:03
初めて拝見させていただきました。

本当に悲しい事ですね。どうして命をここまで粗末にできるのか全く理解できません。ほんと、悲しすぎます。

皆様の活動にはとても感銘を受けました。これからもがんばってください!!

49. Posted by ゆい   2006年08月31日 14:40
涙がとまりません。こんな現実ひどすぎる・・・。
私もワンコと暮らしていますが、少し目やにが出ただけでも気になるのにこんなにひどい状態までなんて、本当にかわいそうでかわいそうで・・・。
誰も残さず救ってくれてありがとうございます。遠いところに住んでいるので行って何かすることができませんが、物資で協力させてもらえたらと思っています。
ワンちゃん達がいい家族にめぐり合って一生幸せに暮らせますよう祈っております。
50. Posted by アンバばー   2006年08月31日 14:52
犬の関連サイトの掲示板でWan lifeさんを知りました。
ペット関係の仕事をしています。
時々地元でボランティアのお手伝いをさせていただいています。
ご苦労お察しします。
遠方で直接お手伝いする事ができませんが、せめて私のhpにリンクさせていただきたいと思います。がんばって下さい。
51. Posted by メグママ   2006年08月31日 15:02
あまりにもひどい現実に涙が止まりません。ペットショップでまるで動くぬいぐるみのように、かわいいからと安易に買う人が多いから、このような悲惨な犬達が存在するのでしょう。やはり店頭展示販売などという事は禁止すべきだと、強く感じました。

助ける人たちがいることに、キラリと光る希望を感じます。微力ながら、資金や物資の寄付をさせていただきたいと思います。
52. Posted by にゃん吉   2006年08月31日 16:57
読んでいくうちに涙が止まらなくなりました。
余りの惨状に言葉がありません。
何となくクリックで入り込んでまいりましたが最後まで写真も拡大で見てしまいました。
wan life staffの皆様頑張ってくださいね〜
いつも思います。地震や災害で人間達は逃げ延びますが動物達はどうしたんだろう・・・
ああ〜動物愛護団体の方たちがもしかしたら助けてくださったかも・・・
そう思って自分で気持をなだめていました。
愛護団体同士のネットワークとシェルター上手くいくといいですね〜
これからも宜しくお願い致します。
 
53. Posted by くいなママ   2006年08月31日 18:46
初めまして、レポート読ませて頂き言葉がでませんでした。こういう現状があるとは…なんとなくは予想していたことですが、ショックです。
読み進めていくうちに涙が出て、これ以上読みたくない!とも思いました。
でも現実逃避はいけませんよね。まだまだこういうワンちゃんが助けを求めているかもしれない…。
現状を多くの方に知ってもらいたい!私のブログにも書かせていただきます。
そして、私に何かできることはないでしょうか?物資などは何が必要でしょうか?教えていただけるとありがたいです。
54. Posted by sugarsaltpoo   2006年08月31日 20:06
他の方からこのページを教えて頂き....
いきなりの衝撃に本当....声が出ない
ただ ただ涙が溢れます
我が家にもブリーダーさんから譲って頂いた
犬がいます
この記事を読み 私がこの子を選ばなければどうなって....
そんな事を考えてしまいました

犬や猫といった動物に限らず大きさを問わず
人間と同じ命なのに....
このような状況は私たち人間がこの世にいる限り
無くならないのだろうか....
55. Posted by mari   2006年08月31日 20:35
どんなに辛かっただろう。
どんなに痛かっただろう。
どんなに寂しかっただろう。

この子達の写真を見ていると、どんどん涙が溢れてきます。

そしてこの子達を救ってくれた『wan life』のスタッフ様にとても感銘を受けました。

これからこの子達が笑顔でいられますように願っています。。

一人でも多くの方に知って頂きたいので、私のblogでご紹介させてください。

心から応援しています。
56. Posted by みかりん   2006年08月31日 23:11
こんにちわ
私も ペットショップでは生体は買いません。
プログも書いてますが そこでも ペットショップでの生体購入には反対をしています。

親から早く離されモノ化されて売られている犬たちを見る 一般の方たちの考え方 目はおかしいと思っています。
それが今のペット社会の根底にあるおかしなところだとも思っています。
もし それがおかしいことなのだと みんなが気づいているならば もっと違ったものにもなるのでは・・と思っています。
何も知らない方たちが まだたくさんいるのだと思います。
プログに後日 こちらのことを紹介させていただきたいと思いますので 事後承諾ですが どうぞお許しくださいね。  
57. Posted by Izumi   2006年08月31日 23:21
悲しいです。
悔しいです。

Wanlifeの皆さん、有難うございます。

リンク貼らせてください。
58. Posted by marimo   2006年09月01日 01:15

皆様 本当にお疲れ様です!
少しでも何かお役に立ちたいと思っています
拙いblogですが 紹介させて頂きました
事後報告になりまして申し訳ありません

まだまだ暑い日が続きますが お体に気をつけて頑張って下さい
59. Posted by ぴなも   2006年09月01日 01:35
ほんと酷すぎます・・・
読んでて涙が出てきました。


拙いブログですが、私もリンクさせてもらいました。

1人でも、多くの人に知ってもらう為に・・・


53匹の子達、安心して過ごせるようになりましたね。

wan lifeの皆さん、本当にどうも有難うございました。
60. Posted by ユミ   2006年09月01日 10:09
犬以外のレスキューはされていないのでしょうか?
61. Posted by erico   2006年09月01日 10:41
wan lifeの皆様、大変お疲れ様です。
昨日ある方のブログにこちらのURLが貼られていました。
それで初めてwan lifeという団体の存在、wan lifeの皆さんが行っている活動を知りました。
今回のレポートを読ませて頂いて・・・胸がしめつけられる思いでした。

100匹ものワンコ達、あんな劣悪な環境で、あんな狭い世界で・・・
それでもそれしか知らないから、
これが普通だと思って、ただただ生かされてきたのでしょう・・・

今回、wan lifeの皆様に救われた53匹のワンコ達は、きっとこれから幸せに生活していける。これから新しい犬生の始まり。

だけど、先にブリーダー仲間にもらわれて行った50匹のワンコ達は、今どうしているの?それがとても気がかりです・・・。
ちゃんとかわいがってくれるブリーダーさんに引き取られてるといいなぁ。
また同じ生活が続いていたら・・・そう思うと、涙が出てきます。
62. Posted by erico   2006年09月01日 10:41
私は、動物が大好きです。
時々ペットショップへ、ワンコ達を見に行きます。
でも、絶対に買いません。
もともと、命をお金で買う事に抵抗があったからですが、このレポートを読ませて頂いて、より一層その思いが強くなりました。
需要があるから供給がある。
買わなければ、ツライ思いをする子達が少しでも減るかもしれない。
私ひとりで何かが変わるとは思わないし、そんな単純な事でも無いとは思うけど、私は買わない。

今は、ワンコを飼えない。忙しすぎて、きっと寂しい思いをさせてしまうから。
でもいつか、ワンコを飼える環境を整えて、ちゃんと幸せに生活させてあげる自信ができたら、里親になろうと思います。

長文で失礼致しました。
いろいろ大変な事は多いと思いますが、
これからもお体に気をつけて頑張って下さい。
皆様の活動、心から応援しております。
63. Posted by moe   2006年09月01日 14:01
こんにちは。。
このブログをはじめて見て、
とてもとても悲しくなりました。
日本にはこのようなところがいったいいくつあるんでしょうか。。
本当に本当に、怒りとともに悲しくなります。
ここの他にもいろいろなボランティアのHPを見ていますが、「150匹犬猫ボランティア」というところも、さらに劣悪な環境で過ごしている犬たちがいて、涙がとまりません。どうかみなさん協力しあってかわいそうな犬たちを助けてやって下さい。応援しています!
64. Posted by 愛   2006年09月01日 14:09
はじめまして。
この記事を読んだ時に、人間の残酷さを改めて実感しました。もう見たくない!と思いましたが、この現実は受け止めなければいけない事実だと思ったので、泣きながら読ませて頂きました。
ほんとうに、WanLifeさんには頭が上がりません。ほんとうに素晴らしいと思います。心で可哀そうだとか思っても、所詮、何も出来ない・・・
なぜ、こんな事をする人がいるんだろう。悲しくてしかたありません。きっと、ペットショップの裏側も同じような事になってるんでしょう。。。
でも犬たちは、必死になって尻尾を振る。そんな姿が切なくて・・・悔しくて・・・何か出来ることは無いのだろうか・・・
今私に出来る事は、この事実を人々に伝える事ぐらい・・・
ちょっとしか伝えられないかもしれないけど、私の出来るトコまでやってみようと思います。この記事を読んで、自分に出来る事を何か探したいと思いました。

65. Posted by wan life staff N   2006年09月01日 15:02
皆様、本当にありがとうございます。レスキューされた子達にも皆様の思いが必ず伝わるはずです。いや、もう伝わっているはずです。
個々にコメント返答しなければいけないのですが、返答コメント出来ず申し訳ございません。
リンクして下さってる皆様、並びにブログでご紹介してくださってる皆様、本当に本当にありがとうございます。全て見させて頂いておりますm(_ _)m
今後共よろしくお願いします。
66. Posted by Kmama   2006年09月01日 17:42
WAN LIFE様
ご苦労様としか言い様が有りませんが
ブリーダー酷過ぎます。。
我が家も今は母犬が出産をして
5頭の子犬と共に生活してますが
プロなら可能なのか5頭でも素人は
(家族三人の多少協力が有っても)
凄く大変なのに一人で100頭なんて
絶対に有り得ません。。
どうかペットブームとは言え
産めや増やせは止めて、どうか
可哀想な思いをする子を増やさないで
欲しい事を節に願うばかりです。
非力上、HPに御紹介しか出来ませんが
現状を広く知って貰う事も大切かと
思いますので。
今後共、皆様の御身体を御自愛の上
素晴らしい活動の応援しております。
67. Posted by 太陽   2006年09月01日 20:55
私はまだ子供なので、まだ支援する事やHPで広める事ができません。
しかし、私は多くの人に知ってもらえればと思い、バトンメールで、できるだけたくさんの人に送りました。これからもたくさんの心優しい人が罪のないわんこたちに手を差し伸べてもらえる事を影で応援しています。
68. Posted by    2006年09月01日 23:53
はじめまして。
本日初めてこちらのサイトを知りました。
そして残酷な現実を目の当たりにして涙が止まりませんでした。
最初は単に「動物が好きだったから」かもしれませんが、あんな暗くて狭くて汚い所で子供を産ませるだけの道具としてしか見てない悪徳ブリーダー(?)になってしまった女性・・・
人間の弱さ・エゴ、で物言えない子達はどんなに辛かったことでしょう。
そんな酷い仕打ちをされても「生きる」ことをやめない、そして人間を憎まない姿に同じ人間として恥ずかしく思います。
一人でも多くの方に知ってもらいたくて、微力ですが私のブログでも紹介させて頂きました。
事後報告でスミマセンm(_ _)m
大変でしょうが、私に出来る限りの協力はしたいと思いますので、お体に気をつけてこれからも頑張って下さい。
69. Posted by 課長   2006年09月02日 01:47
見入ってしまいました・・・
酷い本当に酷いことです。涙がとまりません。
この様に活動することは大変な事でしょう。なかなか出来る事ではありません。
私で出来る事は無いか探したいとおもいます。これからも、御身体に気を付けて、一匹でも泣いている泣き続けているワンコ達をお救い下さい。応援しています。
70. Posted by まろぴ   2006年09月02日 01:50
ビションと暮らすまろぴと申します。
レポート読ませていただきました。
こんな世の中、でも皆さんの存在が本当に「救い」だと思います。
ありがとうございます。

ペットショップに並んでいる子達が…信じられない思いですが、この事実を沢山の人に知ってもらえるよう、働きかけたいと思います。リンクも貼らせて下さい。

71. Posted by りり   2006年09月02日 09:46
はじめまして、こんにちゎ。

スタッフの皆さん、本当にご苦労さまです。これからもっと大変になるかと思いますが、お体に気をつけてがんばってください。

そして、少しでも、こういった悲しい出来事が世の中から減るように・・・・
心から祈っております。

これ以上可哀想なわんこ達を増えない事を・・・。
72. Posted by リクママ   2006年09月02日 23:21
ペットのレスキューサイトの検索をしててこのページにたどり着きました。ボランティアの皆さん大変お疲れ様です同じ愛犬家としてたまらなく切ない思いです出来ることなら今すぐ飛んでいってお手伝いをしたい気持ちです。私も以前知り合いの働いていたペットショップから5歳になるオス犬を保護した事があります。このサイトをみて自分が参加できない歯がゆさで胸が張り裂ける思いです。涙が止まりませんでした。せめて少しでも多くの人たちに知っていただければと思いブログにリンクさせていただきます。これからもちょくちょく拝見したいと思います。みなさん頑張ってください
73. Posted by wan life staff N   2006年09月03日 00:46
皆様、激励ありがとうございます。
ブログでのご紹介、リンク協力大変感謝しております。

1人でも多くの方に知って頂けたら幸いです。

今後共よろしくお願いしますm(__)m
74. Posted by yomaty   2006年09月03日 09:13
偶然こちらのブログを拝見しました。
もう、何と言っていいかわからない、言葉も出ないまま、読ませていただきました。何もできない自分にふがいなさを感じながらも、何か行動を起こさなければならないと感じて、私のブログにこちらのレポートのことを書かせていただきました。この悲惨な現実を一人でも多くの人に知ってもらうために。こういうことしか私にはできませんが、支援の輪が大きく広がっていく小さなきっかけにでもなればと思っています。
スタッフの皆様、大変な作業だと思いますが、お体に気をつけて頑張ってください。
75. Posted by もんじ   2006年09月03日 18:58
すごいですね。
話では、ひどいブリーダーがいると聞きますがこんなにひどいとは。
最近法律で、ブリーダーなど、届け出制になったとか、2ヶ月未満の子犬の販売はしてはいけないとか聞きますが、まだ普通に2ヶ月未満の子犬が売られている現状を目にします。(動物病院で働いてるので。)
本当にどうにかしないと行けないところに来ていると思います。
76. Posted by 更   2006年09月03日 22:15
偶然ブログを見たんですが・・涙が溢れて、年をとった犬を見てられない弱っていく姿をみたくないって捨てる人が本当に多くて、その子たちを少しでも助ける活動をしてます。更に勇気を頂いた!ありがとう!
77. Posted by モンキチ   2006年09月03日 23:36
はじめまして。こんにちは。
泣きました。
本当にwan life staff のみなさんありがとうございます。
人間って生き物は本当に矛盾しています。エゴとしかないです。
少しでも協力できるのではと思い、リンクさせてもらいました。
自分に出来る事を何か探したい!とおもっています。
wan life staff のみなさん頑張ってください。
78. Posted by スタッフ   2006年09月04日 01:31
皆様、激励ありがとうございます。
更様、個人で保護活動されてるのですか?がんばって下さい!応援します。
79. Posted by モモママ   2006年09月04日 01:31
涙が止まりません。
本当に悲しいです。

私は愛犬と暮らすようになり、それから犬に関することを色々調べている内にペットショップの存在、悪徳繁殖家の無責任さを少し知るようになりました。
そしていつも行くペットショップに対しても見方がかわってきました。

レポートにパピヨンもたくさん写っていましたね。うちの仔の親ももしかしたらいるかもしれないと思うと心が張り裂けそうです。。

みなさんの活動に勇気付けられます。
たいへんなお仕事ですが、かんばってください。こころから応援しています。

私にも出来ることがあれば協力させていただきます。
がんばってください!!
80. Posted by べきママ   2006年09月04日 12:14
今も、涙が止りません。
泣きながらコメント書いてます。

こんな酷いところで、皆よく頑張りましたね。
これからは、皆、幸せになれますように。

ボランティアの皆様、本当にお疲れさまです。

遠方でなにもお手伝いできないのが悔しいです。
なにか出来ることがあったら連絡ください。
81. Posted by ブライス   2006年09月05日 02:36
初めまして、リンクを辿ってきました。

「いったい、どれだけ長い年月を
生きていることだけに費やしてきたのだろう・・・」

ここでこみ上げて来て、涙が止まりませんでした。

どんなに寂しかっただろう、
早く暖かく迎えてくれる手が恋しかっただろう。。。

犬だって感情のある命なのに・・・
このように扱われてしまっている実態は
本当に悔しいです。

レスキュー隊の皆様、
この子達を全員助け出してくれて
本当にありがとうございます。

ボランティアでここまで思いやりを
かけてくれる皆様は人間の鏡です!

私も困っている小さな命があったら
手を差し伸べていける大人でありたいです。
82. Posted by aki   2006年09月05日 06:29
生きてるモノすべて小さくてもイイから幸せになって欲しい・・・
モチロンひとも・・

色んな現実が解ればわかるほど
辛くて悲しくて心が痛い・・

でも人間だから・・

辛くて悲しくて心が痛むコトを
知ってるはずだから・・

私自身も何が出来るか解らないけど
きっと近々出来るだけ早く
お手伝いが出来るコトを・・・

小さいコトだけかも知れないけど

きっと・・・
83. Posted by キートン   2006年09月05日 09:12
スタッフの皆様、初めまして、
偶然にもこちらのサイトを知り、今すべてを拝見しました。
哀しくて哀しくて胸が押しつぶされそうになりました。今も涙がとまりません、
こんなひどい状況があるなんて・・
人間とはなんと罪な事が出来るものなのでしょうか・・・
でも、そんな中で、スタッフの皆様の頑張っている優しい姿が本当に心から救われる思いです。
私も微力ながらリンクさせて下さい、
一人でも多くの人にこの現実を知ってもらう事・・
それが今の自分に出来ることだと思うので・・。
これから応援させていただきます・・・。
84. Posted by ビビリ犬のママ   2006年09月06日 14:35
スタッフの皆様、救出作業お疲れ様でした。
これからまだまだ大変だと思いますが、どうか頑張って下さい。
自分に出来る事として、まずは今一緒に暮らしている愛犬をしっかりと愛し最後の時まで守っていこうと、改めて強く心に誓いました。
そして自分に何が出来るのか、考えてみたいとおもいます。
85. Posted by 中島かおる   2006年09月06日 16:09
1匹でも犬らしい生活へ戻してあげたいですよね


そもそも犬は
失われそうな人間の
「愛」「信頼」などを教えるために生まれてきた生き物なのに

我々人間がはじめた罪な繁殖を
我々人間が少しでもマトモな方向に導くためにお互い頑張りましょうね♪

海の向こうから期待してます♪
86. Posted by みぃたろー   2006年09月07日 11:38
5 はな・・・☆さんのブログからきました。

ホントによく助けてくださいました。
ありがとうm(_”_)m
読んでいて涙が止まらない。
今も、涙と鼻水でぐちゃぐちゃになっています。

私は犬にココロを助けてもらった一人です。
なのに、親の勝手な都合で、親戚のところへ預けることでお別れに。
寂しかった。
久々に会いに行って、叔母のところで他のわんこと一緒に
かわいがられているのを確認し、ホッとしたのもつかの間・・・・
私と散歩中にブリーダーの飼っている、2頭の大型犬に出くわし、
私共々、襲われ、事故死しました。
しばらく何も口にできない日が続いたのを覚えています。
すごく辛い思い出があるから、育てるにしても
きちんと飼って欲しい。
他の子に会った途端、飛びついてかみ殺すような
精神状態になるような飼いかただけはして欲しくないです。
87. Posted by スタッフ   2006年09月07日 11:54
皆様、激励ありがとうございます。皆様のブログでのご紹介やリンク、心よりお礼申し上げます。すべて拝見させて頂いております。今後共よろしくお願いします。

中島様、海外よりの応援ありがとうございますm(_ _)m

みぃたろー様、大変辛いご経験をされましたね。襲った犬達も人間のせいでそんなに凶暴になってしまったんでしょうね。。そんな犬達が1頭でも減る様がんばりますね。

これからも、1つでも多くワンコの笑顔を増やす為にがんばります。今後共ご支援ご協力よろしくお願いしますm(_ _)m
88. Posted by みみ   2006年09月07日 17:37
記事を読んで涙が止まりませんでした。
なぜ何の罪もない動物たちにあんなことができるんでしょうか
あの姿を見て何も思わないんでしょうか
ブリーダーの方にも家族がいるでしょう?
なぜ自分の家族と同じ重みの大切な命だということがわからないんでしょうか・・・
本当にやるせない気持ちでいっぱいです。

以前、動物保護管理センターに行ったことがあるのですが、建屋のどこかから聞こえてくる犬の鳴き声に胸がしめつかられました
助けてあげたいのに何もしてあげられないジレンマで、駐車場で泣いたのをよく覚えています

今私はワンコ二匹と暮らしているので、残念ながら引き取ることはできないのですが・・・いつか、私に引き取る余裕ができたら、その時はたとえ1匹でも命を救おうと思っています。
今現在、何も協力ができない自分をお許しください。

(文章が読みづらくてすいません)
89. Posted by KIYO   2006年09月07日 18:17
 何も協力出来ずに申し訳なく思います。拙いブログですが、当方のブログにもリンクさせて下さい。
 トップページに画像リンクとして貼り付けさせて頂きたく、しっぽをふる子(下から三枚目)の画像ををお借りして行きます。持ち帰れるバナーをお作り頂けると、良いのですが…。
90. Posted by 蓮架   2006年09月07日 22:42
 初めまして。記事を読ませていただきました。だだ呆然とし、その後胸を締め付けられるような痛みがし、涙が出ました。
 私は犬を飼っていました。小さいころからずっと一緒だった犬が死んでしまいました。病気は『フィラリア』でした。いつもつらいとき励ましてくれた大切な存在なのに、人間が気をつけないといけない病気のせいで、死なせてしまった事に心が締め付けられました。そしてそのとき思いました。ペットとなった動物たちは、その飼い主がペットを幸せにしなければいけないと、人間のせいで不幸になっては絶対にならないと、強く思いました。
 このような記事を見て私の思いは一層強くなりました。犬たちを救助してくださり、本当にありがとうございます。私も動物を救いたいと思いました。陰ながらですが応援しています。
 
 
91. Posted by のりこ   2006年09月07日 23:41
 涙があふれました。私もブリーダーをしていますが、こんな酷い状態の犬舎は初めてです。なんで?生きてるのよ!皆幸せに行きたいのよ!一生懸命に生きて赤ちゃん産んでくれて、生活を支えてくれているんじゃないの。。。。あまりに酷すぎます。どんなに苦しくても、こんな買い方は肝に銘じてしません。出来ません。
 我が家がペットを飼える状態の家でしたら、まずこの子たちを救ってやりたいと切に思いました。
 主人が衛生面で厳しい方ですので、家のブリーディングのワンちゃんの事を考えると、そんなことも出来ませんが、心よりこの子たちの幸せを祈っております。よろしくお願いいたします。
 ほんとに何も出来ず御免なさい。。。。。
92. Posted by かなげん   2006年09月08日 10:21
偶然、こちらのサイトを拝見しました。

私は今まで、ペットショップに並ぶワンコ達を見て「カワイ〜!」と言ってた人間です。
1年ほど前から、家族になるワンコ探しをしていました。いろいろ調べていくうちに、ペットショップのワンコ達の生い立ちが見えてきました。
ずっと前からこういうことが起きているようでした。
だから私はペットショップで探すのをやめました。カワイそうなワンコたちの「里親」にならせてもらおうって・・・

「知らない」ということは、それだけで『罪』になることがあるんですね。

皆様の活動が、たくさんの人の意識を変えてくれると思います。がんばってください。私もできることから始めてみます。

ありがとう。


93. Posted by さるさるマミィ   2006年09月08日 11:39
他人ごとではない話しで胸がいっぱいになりました。
ペットショップで購入した ゴールデンレトリバーの ロンはショップから連れて帰った時から様子がおかしく、パルボウィルスに感染発症していることがわかり即入院。治った頃、コクシジウム 寄生虫をもっている事もわかり また入院。 退院後、数週間で動けなくり、股関節に先天的に問題がある事が判明しました。
どんな生まれをしてきたのかと ブリーダーやペットショップを憎むばかりです。 血統書には10匹のきょうだいがいるらしく、みな幸せでいてほしいと願うばかりです。
生後約2ヶ月で我が家にきたロンは 結局 腸が弱く太れず、毛も短く、艶も悪くおよそゴールデンには見えません。
入退院を繰り返し、経済的にも正直 負担が大きいです。 長生きはできないと思います。 こういう悪い繁殖場がなくなることを強く強く願います。
皆様のご活躍、応援いたしております
94. Posted by けぃこ   2006年09月08日 11:51
ひどすぎます。
いったい何日ゲージから出ていないのでしょう。
地獄ですね。
こんなひどい犬見た事がありません。
この状況をもっと色々な人に知ってもらえばもっと寄付が集まってワンちゃん達の治療費に当てることができるのではないでしょうか?
もう、こんな事が無い事を祈りますが、今度レスキューする時にテレビ局に連絡して一緒に行ってもらって取材してもらってはいかがでしょうか?
95. Posted by やま   2006年09月08日 12:02
ありがとう。。。
この子達を救ってくれてありがとう。
私は今一緒に暮らしているこの子を命を全うするまで大切にします。
私の周りの子を、そして命を大切にします。
ありがとう。。。
ありがとう。。。
96. Posted by スタッフ   2006年09月08日 14:09
皆様激励ありがとうございます。
スタッフ一同、心よりお礼申し上げます。

さるさるマミィ様、状況お察し致します。大変なご苦労ですね。
ちなみにどちらにお住まいですか??
よろしければ、一度wan lifeまでメール頂けませんでしょうか??
97. Posted by ZAN   2006年09月09日 01:08
やはり、こんな事があるのですね。
ブリーダーと名乗ってる
お店もあります。
詐欺に近いです。
血統書があると、言い
犬を買わせ、買ったとたんに
態度が急変一回二回と電話で
血統書は、まだですか?と
尋ねると四回目ぐらいから、「じゃぁ
私が、作りますよっ!」と、、、
ありえません。買う側も責任を持って
家族として迎えているのに、産まれた
日も分からないのは残念で仕方がありません。このブリーダーは今でも何も分からない人達に商売をしています。
恐ろしです。

この子達がこれから元気で居てくれる事を願います。
98. Posted by 華夜   2006年09月09日 10:48
感動しました。涙で顔がぐぢゃぐぢゃです。 犬や猫捨てられた動物達の気持ち。人間は勝手すぎますね。人間だって同じ動物なのに。差別と同じですね。人間の方が知恵があるから、喋れるからといって、、、『動物達を捨てないで』こんな事が書かれた看板をよく見ます。そして見るたびに心が痛くなります。この看板がなくなるように・・・
99. Posted by miu   2006年09月11日 10:42
以前番組で同じような状態の
犬たちを見てほんとうに
胸が痛くなりました。
現場を目の当たりにしている
スタッフのみなさんはどのような
気持ちで犬たちを連れ帰ったのかは
私には想像も付かないものだと思いま
す。
私に出来ることはないのか改めて
考えたいと思います。



100. Posted by TSU-   2006年09月11日 13:58
mixiから来ました。
New YorkにあるASPCAの番組をずっとみていました。アメリカにはアニマル ポリスがいてよかった。常々そう思っていました。

日本はどうだろう?
そしてこのサイトに来ました。
あまりにも酷い現状に涙がとまりません。私も実家で犬を一匹飼っています。
ペットショップからの購入ではなく、うちの子の親の飼い主さんが、里親を探していて、うちに来ることになりました。
とっても可愛いです。

他の子もそうだと思います。
その子たちがこんな悲惨な状況下で生きているなんて、考えただけで、辛いです。何をどうすればいいのかわからないけど、なんとかしてあげたいです。

皆さんの活動は本当にすばらしいと思います。これからも頑張ってください。

101. Posted by tomo0815   2006年09月12日 23:22
我が家にも犬が居ます。
正直、今まで犬に関しての可哀想な記事等から目を背けて来ました。でも、犬を迎えてから犬が好きだから、一緒に暮らして行くからこそ事実を知らなければいけないと思うようになりました。
レポートを読ませて頂きました。涙が止まりませんでした。我が家の犬を抱きしめて号泣しました。どうして??なぜ??
その後、何度も何度もレポートを読み返し怒りと悲しみで一杯になりました。
純粋無垢な犬達にどうしてこんな酷い事が出来るの?
先週まで、ペットショップに行って仔犬達を観て「可愛い」と言っていたのですが、もう二度と仔犬達を観に行く事はないでしょう。きっと、仔犬を観た途端に私の脳裏にはレスキューされた犬達の姿が浮かぶと思います。
何も出来ないですが、レスキューされた犬達が一日でも早く幸せを感じられる環境に導かれることを願っています。
皆さんも大変だと思いますが、これからも頑張って下さい。

102. Posted by スタッフ   2006年09月13日 01:10
皆様、激励ありがとうございますm(__)m

スタッフ一同、レスキューされたワンコ達に代わり、心よりお礼申し上げますm(__)m
103. Posted by cobachi   2006年09月13日 22:42
5 みなさんの活動には頭が下がります。お疲れ様です。そして、ありがとうございます。2週間前、うちの犬が虹の橋へ行きました。17歳でした。最後は脳梗塞様の発作を起こして薬物で息を引き取らせました。とてもかわいがって大事にして、たくさん安らぎを与えてもらっていました。今回レスキューしていただいたワンちゃんたちにも安らげる場が与えられますように。東京にいるのでかけつけてのお手伝いできませんが、何かできればと思いました。がんばってください。
104. Posted by のあ   2006年09月14日 10:14
現実にこのような事態が多数起きていることは知っていましたが、この記事を見て痛烈に怒りと悔しさを感じました。涙が流れて止まりません…。この現状を変えていかなくてはいけませんよね。血統書を発行している団体にも憤慨ですね…。
非力ではありますが、私の携帯サイトにこちらをリンクさせていただきたいと思います。不都合等ありましたらお知らせくださいませ。
これからもがんばってください。宜しくお願いします…。
105. Posted by 藍   2006年09月14日 14:37
涙が止まりません。
ただ、ありがとうございます。
私も、将来、あなた方のようになりたい…
目には見えないけれど、活動応援しております。
106. Posted by 生粋屋   2006年09月18日 14:50
5 悲惨です。

人は動物以下であることをみとめたくない。

みとめて愛し合えば同等になれるのに。。


いつかご紹介させて頂きます。有難い日記。


蛇をかわれているかたなど(鷲やふくろうも)ネズミやうずらを与えるそうですが,繁殖させ。。冷凍。解凍して内臓を取り除く。。なんともグロイ作業です。
自然界ならまだしも。。
ひとの手を加えてラットを増やし、冷凍する必要ございましょうか?

うずらはあたまも脚もきられ、冷凍。

まぁ、チキンをたべるひとにはおなじかな(苦笑


人が豚肉を食する限り,本当の動物愛護は語れません。追いつきません。


そもそも、犬を飼うのに、牛を殺してドッグフード、というのはどうでしょう。

これも日記で取り上げていくつもりです。

インテンションは,好かれる事でなく,伝えること。
しっかりと同志をつたえたくぞんじます。


ありがとう。ごくろうさま!!!!!
107. Posted by 名無し   2006年09月22日 22:05
あたしのブログにものせさしてもらいました。
108. Posted by かなえ   2006年09月26日 13:52
5 こんにちわ!今回のレポートを見させていただきました!とても憎くそして可哀相 家にも4匹わんこがいます!もちろん保健所から来た子たちです!私自身どうしてもショップ等では拒絶反応がおきてしまいたどり着く先はやはり保健所でした!うまくはまとめられませんしうまくいえないですがスタッフみなさんレスキュウ頑張って一つでも多くの命を守ってあげて下さい!私に出来る事があれば協力したいと思います!
109. Posted by 銀髪黒髪+@   2006年09月26日 22:33
5 当サイトにも貼らさせて頂きます
110. Posted by MAH   2006年10月01日 20:52
みなさんの行動に感動しました。犬達が可哀想と思っても皆さんのように行動に移せる人は、今の世の中にどれ位いるでしょうか・・・とにかく僕のサイトにも載せさせていただきます。僕に出来る事はこれ位ですが・・・どうかみなさんの活動に幸あれ!
111. Posted by chalomnyan   2006年10月02日 13:40
「この場所で”ブリーダー”をしていたという犬たちの飼い主は、脳腫瘍を患って体調が悪くなった上に交通事故にあい、復帰できる可能性は無いらしい。」
・・・こんなことをしているから自分に災難が降りかかってきたのだと思います。ペットブームの影で、毎年何十万匹もの犬猫が殺処分されている事実をマスコミを通じて世間に知らしめ、ブリーダーによっていたずらに増やすことを禁止して、まず処分の運命にある犬猫の里親探しを優先させる世の中になって欲しいです。動物管理センター(保健所)に保護された動物の情報をインターネットで公開するなど、飼いたいときはペットショップではなく、まず動物管理センターに行くよう積極的に働きかけていきたいものです。
112. Posted by 椿   2006年10月03日 12:18
少しですが、島田さま宛てに、フードを送る手配をしています。
ほんの少しですが、お役に立てればうれしいです。
どうかがんばってください。
113. Posted by あみ   2006年10月07日 19:15
5 このサイトは友達に教えてもらいました。
動物達の悲惨な状態に目を反らしそうになりました。
だけど今動物達がどのように利用されているのかが分からないとこれから皆に何も伝えるコトが出来ないと思い最後まで読みました。
私は動物が大好きです。
でも大好きだけじゃ意味がないと分かりました。
このサイトを私も多くの人達に教えて行こうと思います。
そして私も皆さんのようにたくさんの動物達を助けて行こうと思います。
頑張って下さい!
114. Posted by まみ   2006年10月08日 20:16
ブリーダー?の住所を見てびっくりしました。車で一時間範囲内の、ごく近所です。
あんな悲惨な生活を強いられていた犬たちがすぐ側にいたなんて、正直驚愕の言葉しか出てきません。

いつかわずかでもお力になれたらいいなと思っています。これからも頑張ってください。
115. Posted by プパ   2006年10月10日 12:05
土曜日から子犬を飼い始めてしつけを探してたらここに辿り着きました。

涙がでました。
何の罪もない犬たちなのに・・・。
人間の子供となんら違いはないのに。
何も出来ない自分の無力さに腹がたつ。

家に帰ったら犬たちを抱きしめてあげたいと思います。
116. Posted by 美千代   2006年10月12日 00:41
5 涙が出ました。
人間がどれだけ勝手な生き物なのか思い知らされました。

私は動物が大好きなのですが今犬猫が飼えないアパートに住んでいます。
なのでインコとハムスターが2匹います。
まず私はこの子達をこれからも大事に大事に世話していこうと思います。

皆さんの事をずっと応援しております。
頑張ってください。
117. Posted by ゆか   2006年10月23日 12:05
5 HPへリンクさせていただきます
118. Posted by ゆめ   2006年10月25日 03:31
5 救い出してあげた団体のみなさまの愛情に、涙が止まりません。
同じ人間として心から誇りに思っています。
119. Posted by カイ   2006年10月31日 20:19
5
涙がでました

初めて知ったこの現状

食って寝て遊んでただ適当に生きている私

その間にもあちこちで痛み悲しむ子達がいるんだと。

この現状を多くの人に知ってもらいたいです。
今つくってるホームページが完成次第是非リンクさせて下さい

リンクが完了致しましたら報告しにきます。
120. Posted by スタッフ   2006年11月01日 02:10
皆様、応援並びに激励ありがとうございますm(__)m

ブログでのご紹介やリンク協力、よろしくお願いします
m(__)m
121. Posted by なつ   2006年11月01日 19:38
5 本当に涙が出ました。
大分前に動物虐待の
事実を知って衝撃を
受けました。
人間ってなんなんだろう?
と思ってしまいました。
私はまだ中3だけど、
できることはたくさん
あるはずです。
後日お小遣でほんの
少しですが支援物質を
買おうと思います。
122. Posted by スタッフ   2006年11月02日 11:58
なつ様
応援ありがとうございます!
一度、wan lifeの事務所に遊びに来て下さい。
123. Posted by きら   2006年11月09日 01:32
5 全て拝見させていただきました。自分に何が出来るのかと思いつつも、なかなか行動に移せない自分が情けなくなりました…たくさんの命が助かって本当に良かった…それでもほんの一部なんですね…今この瞬間に苦しんでる命が有ると思うと胸が痛んで仕方ありません…。こちらのURLを私のHPに掲載したいのですがよろしいでしょうか?お返事お待ちしております。
124. Posted by スタッフ   2006年11月09日 11:53
きら様
HPの記載、よろしくお願いしますm(_ _)m

一人でも多くの方に知って頂ければ幸いですm(_ _)m
125. Posted by 夏菜   2006年11月11日 14:57
5 こんな現状があることはなんとなく聞いたりした事もありましたが、こんなにも酷く悲惨なものだと今知りました。
このワンちゃん達がこれから良い環境で幸せに暮らしていけることを願っています。
他の方にもこのような悲しい事があるんだと知ってもらいたいです。
私のホームページにリンクさせてもらいたいのですがよろしいでしょうか?
126. Posted by スタッフ   2006年11月12日 18:20
夏菜様
リンク、もちろんOKです。
よろしくお願いしますm(_ _)m
127. Posted by パン   2006年11月29日 11:43
5 きらさんのサイトから飛んできました動物虐待が一日でも早くこの世からなくなることを祈っています。助かったワンちゃん達が余生を平和に過ごせるよう願っています。
スタッフの皆さんもお体に気をつけて頑張ってください。
128. Posted by はなママ   2006年12月19日 13:54
5 とある‥素材屋さんにリンクされてたので訪問させて頂きました。

私も犬を飼ってから、動物達の色々な現状を知り何とかしてあげたくなります。
だけど‥何をしてあげれるのか分かりません。

なので‥小さい力ながら自分のHPにリンクさせて頂きます。

これからも大変な事だとは思いますが、頑張って可哀想な動物達を助けてあげて下さいm(__)m
129. Posted by 猫丸しんのすけ   2007年01月07日 10:27
こんにちは
ミクシィからとんで来ました
遅ればせながら…
酷いですね…何の罪もないのに
人間も動物も同じ命なのに、何故か軽んじられる…
税金を無駄使いするなら、こういう活動に援助金を
出してほしい…本当にいつもそう思います
手弁当で活動してらっしゃる個人やグループの方…
ワンやニャン達のために頑張りましょうね!

シェルターがあったら…私にもっと強いネットワークがあったら…同じ事を思います
私は微力ながら外猫の里親探しをしています

スタッフの皆様…辛い事があってもくじけずに
お互いに力を合わせて頑張ってください!
130. Posted by らっこ   2007年01月10日 00:07
5 私は今までの人生の半分以上を、ワンコと共に歩んできました。
愛される為に産まれてきたはずの、大切な大切な命たちがこんな目に遭っているなんて…虐待や悪質ブリーダーの情報などマメにチェックしていますが、見る度に涙が止まりません。近々HPを立ち上げようと思っているので、ぜひリンクさせて下さい
131. Posted by 零   2007年01月27日 03:11
5 画像を見て行くにつれ自然に涙そして怒りが混みあがってきました。

私はまだ17才で全然世の中を知らない身です。
知らないからこそこうしてサイトなどを飛び情報を得てます。

これから自分になにが出来るのか、なにをしなくてはいけないのかこの現実を受け入れて親と話て行きたいと思います。

陰ながら応援してます。
頑張って下さい。
132. Posted by あしゆ   2007年02月04日 01:26
5 こんばんわ☆素材屋さんからのリンクをみて、飛んできました。
私のHPにも、リンクを貼ってよろしいですか?

私も犬を飼ってます。
この記事を見て、本間に胸が痛くなりました。
涙も溢れ出ました‥
この事を、一人でも多くの人に見てもろうてほしいです。
頑張ってください。
たくさんの命を救ってあげてください!!
応援しています☆
133. Posted by パグ   2007年02月04日 03:46
5 私は昨年ペットショップでパグを飼いました。
とってもかわいいです、家族です。
日中仕事で一人にさせているのがかわいそうでもう一人飼いたいと考えていてふと友達に話したら、だったら保健所の犬を一匹でも助けてあげてと言われそれからネットで色々調べていたらこちらのサイトにたどり着きました。もう涙が止まりません!このペットブームの裏側ではこんな事になっているとは。。。
TVなどの特集で何度か見た事がありますが、改めて酷い、心が痛過ぎます。
wan lifeさんの行動には脱帽です!
このわんちゃん達はどれだけうれしかったか、安心したか。これもまた涙が止まりません!
まだまだ悲惨な状態でいるたくさんのわんちゃん達を大変だとは思いますが、助けてあげてください!
そして、この悲惨な状況をもっともっとメディアに流してください。簡単に言ってしまっていますが、
すみません、今の気持ちです。

134. Posted by ネコまま   2007年03月10日 04:29
5 哀しくなった…。悔しくなった…。切なくなった…。
産まれたばかりの小さな命は高額で取引される中、陰では生産するのみの命がある事を…。今、この瞬間にも明日を信じ人間を信じ待ち続ける命・そして消え行く命はカズしれず…。
同じ命を持ちながら人間だけが何故?と、いう思いを消せません。ペットショップで高額で取引される子達も保健所・収容所の子達もかわりはないのに…。
飼う前に考えてほしいです。犬も猫もタダ可愛いだけのヌイグルミではない事を…。
命は10年以上続く事がある事を…。
もの言えぬ子たちの心の声をゼヒ聞いてほしいです。
135. Posted by 白虎   2007年03月22日 18:39
5 共感します。

人間の身勝手さや残酷さを知りました。
そんなひどい環境に犬達を住まわせるなんて…


非力ながら当ホームページにリンク貼らせて頂きますm(__)m
136. Posted by わん好き学生   2007年04月12日 21:51
5 すごいです
トリマーさんや獣医さんがボランティアで犬のチェックをしてくれたり綺麗にしているのを見て本当に感動しました。
みんな助けてもらった時の顔がすごく幸せそうでほんとに嬉しいです
137. Posted by れいこ   2007年07月23日 18:36
5 オーストラリアから見ています。
素晴しい活動だと思います。
オーストラリアでは、この様なオーナーは逮捕され、動物を飼う権利を剥奪されます。
日本もそうならなければいけないのですが、皆さんのような団体が頑張って、理解する人達が増えて、それからやっと変わり始めるのですよね。
本当に、長く、遠い道のりかもしれませんが、頑張ってください。

私も昔、母親が連れてきた子犬を飼った事があります。
保健所に連れられてきた子犬でした。
その時に初めて、捨てられた子犬達の最後を教えられたのです。
「チビ」は16歳で逝きました。
子供のうちに、そういう事実を知ることも重要だと思います。

小学校などで、命の大切さを教えて欲しいです。

ボランティアの皆様に頭が下がります。


138. Posted by アジアンタム   2007年07月29日 22:31
泣けてしまい、見るのが苦しかったけど、でも、ここで生活してきた犬たちのために全部みました。
ブリーダーを金儲けとしてやってるからこういうことが起きるのでしょうか。
同じ命にとてもひどいことをするんですね。
私も、遠くにおりますができる限りの援助をしたいと思います。
これからも頑張ってください。応援しております!
139. Posted by かおりん   2007年08月29日 13:17
ワンライフ様、ワンちゃん達を悪徳ブリーダの元から助けてくださって、本当にありがとうございます。レスキューのブログを拝見させていただき、ワンちゃん達への虐待飼育の酷さに、言葉を失いました。私はブリーダー全て、この世からなくなってほしいです。どうか、全国で苦しんでいる動物達を救ってください。助けてあげて下さい。心から応援しています。
140. Posted by \(^o^)/   2007年09月13日 05:25
お疲れさまでした。
こんな事があったなんて信じたくないです…でもすべて真実なんですよね。
すごく悲しい気持ちと腹立たしい気持ちでいっぱいです。
保護されたワンコ達がみんな幸せになっていますように。
心ない人のもとで悲しい思いをするワンコが少しでも減りますように。
これからも頑張ってください。
141. Posted by めぐ   2007年11月28日 22:43
5 <emoji:bad
許せません。

読んでくうちに涙がこぼれました。

でも、助けてもらったワンちゃんたち
はみんなとてもうれしそうな表情で
とても感動しました。、

142. Posted by [Z.M]フェニックス   2008年02月17日 17:25
5 さっきメールを送らせていただきました
これからも頑張って下さい
143. Posted by Hanako   2008年05月12日 14:34
今日初めて wan life の ホームページを見ました。 時間を忘れて 日誌を読みました。

3匹犬を買っています。 みんなペットショップからやってきました。
大事な大事な家族です。
手入れも 自分達でしています。

けれど、 この子達はどうやって産まれて来たんだろうと、 この日誌を見て思いました。

ペットショップで犬を買った私は 本当の犬好きでは無いのかもしれない。
144. Posted by あつみ   2008年06月08日 01:49
5 本当にひどい‥。わんちゃん達は人間を信じてるのに‥そのブリーダー、いやその犯罪者の神経を疑います。
わたしはまだ子供でわんちゃんを飼っても幸せにしてあげれる自信はないけど、自信がついた時にはこうゆうボランティア活動をされている方からお譲りしてもらうつもりです。

ペットショップとゆう場所で家族を買いたいとは思わないから。

これからも活動、頑張ってください。1匹でも多く幸せに過ごせる子を増やしてあげてほしいです。

またバイト代貯まったら寄付します。
145. Posted by かなめ   2008年06月27日 09:48
今朝の毎日新聞朝刊(2008.6.27)で知りました。
とても悲しくて 涙が止まりませんでした。

私は、以前から犬との生活を考えているのですが、しつけのこと、散歩のこと、医療費など経済的なことなどを考えると踏み切れずにいます。特にしつけなど犬のことをしっかり解った上でないと、犬も自分も幸せになれないと思うので、なにかにつけ勉強中なんです。でも、ペットショップにいるかわいい子犬を見ると、おもちゃを見る目になってしまってだめですね。ただ かわいい!だけでは飼ってはいけないと思っています。
犬としっかりと向き合える自信ができたら・・里親になる。。ことも考えたいと思いました。

最悪な状況でも 頑張って生きてきた犬たちには これからは たくさんのしあわせが来ますように 祈ってます。
146. Posted by あい   2008年06月27日 17:34
5 毎日新聞の森 絵都さんの記事で知りました。

幼い頃から何匹か犬を飼っていましたが 買った事はありません。

問題のあるブリーダーの事はテレビでも見た事があります。

島田さんのような方々の
活動 きっと何かと大変でしょうが 密かに応援させて下さい。
147. Posted by ちーず   2008年06月27日 18:44
こんにちわ、はじめまして。
毎日新聞の記事を見てここに来ました。
私の実家に最近黒柴くんがやってきて両親はとても大切に育ててます。
一人暮らしの私も毎週帰っては一緒に遊んだり、散歩したりしてます(大阪ー神戸間は近いですから)。
うちの子も普通のペットショップに並んでいた中から母が連れて帰ってきたんですが、
まさか中にはこんな悲しい裏があるとは思いもしてませんでした。。。
特別な知識はありませんが、長期の休みがあるときに私もボランティアに参加させて頂きたいです。
これからも活動頑張ってください。
1匹でも多くのわんちゃんが幸せになれますように。。
148. Posted by ゆっこ   2008年09月24日 02:43
5 はじめまして。子供の頃犬を飼っていたので、また犬が欲しくなり最近ペットショップによく行きますが、やはりペットショップやブリーダーのあり方に疑問がある部分もあって、里親募集の記事を検索していた時、この記事に辿り着きました。こちらのみなさんの行動力に本当に感動しました。不幸な犬や猫がこれ以上増えない世の中になってほしいと本当に思いました。
149. Posted by 福   2008年10月23日 00:27
はじめまして。正直、ペットショップに並ぶ犬や猫を、深くも考えず可愛いな・・・欲しいな・・・と思っていました。しかし、里親のサイトからここにたどり着き考えが変わりました。自分なりに出来る事を考えて、なにか動物たちの助けになることが出来ればと思います。
150. Posted by うぶ   2008年12月04日 02:54
拝見さしていただきました。
本当にひどいです。
私の家には、元捨て犬3頭。(保健所が近くにあり保健所近くに捨てる人がいます。)
知り合いの働いていたペットショップで不要犬となったヨークシャテリアがいます。先天性ではない奇形があります。
生後七ヶ月までハムスターの飼育箱に入れられていたからです。(愛護指導センターや警察にも通報しました。)団体さんなど去勢避妊を推進しても(意味がないって言ってるわけではありません!)
ブリーダーが産めや増やせやで数ばかり増えて。結局溢れりゃ不要。
安易に飼った人間にもまた不要とされて。無茶な繁殖でできた奇形児などもみんな処分ですもんね・・。
たくさん産ましてまた最後に不要。
そして飼うがわの意識も変えていかないといけませんね!
私は動物看護師学生&アルバイターでごくたまにボランティアに参加してます。具体的な活動はなに1つできていないですが、知ってもらう事、はできると思います!
意識を広げていきたいです。
応援しています!
151. Posted by mana   2009年02月23日 09:22
本当に、どうしてこんな事になったんでしょうね?写真に写る栄光の裏で、こんな悲惨な結末を迎える犬達がどれだけ存在するのか??そもそも犬にランクづけが必要なのかもよく解りませんが、ただ、人を信じ、愛し、待つことしか出来ない純粋で罪の無い犬達が哀れで、無力で、本当に人間は身勝手だと思うけど、私だってこの参上に胸を痛めて涙するも、どうする事も出来ない現実があり、お金だって喜んで援助したいけれど、不景気な世の中で自分の生活もギリギリで、今飼ってる犬一匹だけで精一杯です・・・。涙流す資格なんか無いかもしれないけど、せめて我が家に縁あってやってきた愛犬は、最後の最後まで愛し、この腕の中で安らかに眠ってほしいから、大切に育てようって思いました・・・。
152. Posted by ダックス   2009年04月13日 17:21
涙が止まりませんでした‥。レスキューお疲れ様でした命を救って頂きありがとうございました。
153. Posted by 犬、大好き   2009年07月01日 20:40
5 こんな事が現実にあることに驚きとショックで涙が止まらなかった。自分の無力さと無知にも腹が立ちました。
154. Posted by クロ   2009年11月01日 23:44
5 勇気がない…!一時的な預かりも出来る環境です。。ウチにも座敷犬2匹います
1匹は購入、1匹は知り合いが飼えないと言われたので頂きました。 少しの勇気があれば…助けてあげれるんだけど。アタシは?何をしてあげれますか?
155. Posted by 亡黒ラブリクのママ   2010年03月18日 14:58
5 誹謗中傷がある?嘘でしょ?普通の人間なら出来無い活動をされてる神様みたいな人に?誹謗中傷される人はさぞかし立派なお方なんでしょうね…!御自身の生活を顧みずどんな命も救い出すその勇気に頭が下がります。里親希望しています。毎日見ています。リクに似てる子が居ればいいんだけど…。活動頑張って下さい。
156. Posted by kk   2010年05月04日 12:22
5 レスキューの活動を拝見させて頂きました。とても素晴らしい活動だと思います。それと同時に悪質なブリーダーを許せないと思いました。目を背けたくなる様な写真の数々、人間の皮を被った悪魔ですだと思いました。

なぜ、こんな悪質なブリーダーが平然と商売をしているのでしょうか?
と考えてみました。

私もペットをあるブリーダーから購入した事があります。その時、この小さい子犬がどんな環境で、産まれたのか?
深く考えた事はありませんでした。
もしかするとあのブリーダーも同じ様な
ブリーダーだったのだろうか。と思ってしまいます。
今は、ペットショップで、沢山の犬や猫が販売されていますが、ペットを買われた人の中にこの子は、どんな環境で生まれ、どんな親から生まれ、そして、どんなブリーダーなのかと疑問に思われた事はありますか?
やっぱり、この子もこの子の親も幸せに生きてて欲しいものです。
日本国民全体のペットに対する意識から変わらないと何も変わらないと思うのです。
今度、ペットショップなどでペットを家の子にする時は、ブリーダー情報などを確認したいと思います。

ペットを飼う一人一人から立ち上がり悪質なブリーダーを無くしましょう。

レスキューの皆様、これからも頑張ってください。(レスキューが出動しなくて良い日を願っております。)

157. Posted by emi   2010年12月17日 14:04
5 目を疑いたくなる衝撃的な現実で、職場の休み時間に閲覧しましたが、涙が溢れ繁殖場の現場に怒りを通り越しました。
耐えて来たワンちゃん達を想うボランティアの方、レスキューの皆様方に深く感謝します。
本当に迷いもなく助けて頂いて、皆様方に勇気をもらいました。近くにいればボランティアで私も参加します。弱い子達を見殺しにする行為は絶対に許せないです。
現実をもっと多くの方に知ってもらい、日本の動物殺処分を各地方自治体へ任せている現状、ペットに関する法律を厳しくし確立してもらい、一人でも多く一つの命を大事にしてもらいたです。
日頃、里親閲覧し我が家にも里親で来た犬・猫がいます。生涯苦楽を共にと思っています。
ありがとうございました。
158. Posted by まい   2011年03月09日 13:37
5 素晴らしいです。
悪徳ブリーダーは、こんな事をして胸が痛まないのでしょうか…?
人間の心がないんですね

私は15歳でまだ大幅に出来る事はないのですが、もう少し大人になったら活動に参加したいと思ってます。

ありがとうございます
159. Posted by 工房 おぐら   2011年09月14日 01:21
今晩は、里親サイトの、ドーベルマンを観て久しぶりに、お邪魔をしています。
私は、集団が苦手で、20年ほど個人で保護の真似をしていますが、今回の此処まで入っていくには、通常の神経では無理でひるんでしまいますが、よく頑張れたものだと尊敬の拍手を送っています。
ここまで進むには、色んな事も言われるでしょうが、命を優先ですので仕方ないと思います。
私は、ただ今のところ20キロ圏内で、せっかく保護をした犬猫と暮らそうと求めた家にも入れずに、犬△版とで借受住宅に居ます。
ただ、週に3回、進入禁止区域に居る、犬や猫さん達に餌をあげに行って居ます。私も、もう少し頑張りますので、頑張って下さい。
160. Posted by あ〜ちゃん   2011年11月29日 05:35
5 涙が泊まりません…私はすでに、繁殖引退犬を二匹引取り、家族として過ごしているので引取る事はできないですが、何か力になれる事はないでしょうか…ボランティアでもなんでもしたいです…
161. Posted by 犬大好き星人   2012年02月08日 15:14
なぜあんなひどいことを
するのだろう

簡単に「殺す」など言うのだろう

犬達が何をしたという?

なぜそんなになるまでほっとくのか

あんな人はブリーダーになるしかくはない!

162. Posted by そら   2012年08月28日 23:24
5 胸が痛く、言葉も出ません。涙が溢れてきます。
私もこの子達のために何か出来ないかと考えてしまいました。
我が家にも、訳ありの子も含め六匹のわんちゃんがいます。毎日、散歩に明け暮れています。
本当は、引き取り手の無い子をお世話させて頂きたいですが…六匹の中に、入れてしまうのはかわいそうですね?
せめて、お手伝いに行きたいですが…千葉県在住では、それも叶いません。
もし、六匹いてもこの子なら大丈夫という子が居ましたら、是非我が家の家族に迎えさせて下さい。我が家の子は、13歳のお婆ちゃんを始め、骨折を放置され飼育放棄された子(二度の手術でちゃんと歩けるように成りました)にサイズがオーバーとブリーダーから譲り受けた子に、片目の見えない子等がいます。皆普通に、ドックランに行ったり散歩も大好きな…可愛くて良い子ばかりです。
よろしくお願いします。
163. Posted by rk   2013年02月23日 22:51
可哀想。こんなことする人間皆消えればいいのに。動物を何だと思っるの?動物を商売道具と思うな。死んでいく動物の代わりにこんなひどいことする奴が死ねばいいのに。
こんな人たち本当にいらん。動物が可哀想。
動物好きな自分には許せん。
悪徳ブリーダー早く消えて欲しい。
164. Posted by 一読者   2013年03月31日 07:18
いかに日本の動物保護の現状がまだ充分でないかが分かりますね。
コメントで感情的になっているひともいますが、その様な一時的な感情ではなく、もっと冷静に事実を受け止め何が出来るかを考えたほうがいいのではないかと思います。
日本もアメリカほどではないにしても、もっと動物保護団体の地位が上がってもいいんじゃないかと思います。
165. Posted by あこ   2013年04月10日 18:45
みなさん、本当に毎日ご苦労さまです。
記事を読んでる途中、涙が止まりませんでした...

でも、本当に氷山の一角だと思います。
同じ人間として恥ずかしくて、情けない気持ちです。
我が家も今、ワンちゃんも迎えようと
検討中ですが、ペットショップから迎えるつもりは無く、日々里親募集を閲覧
してます。
毎日、ご苦労が多いと思いますが、
体に気を付けて頑張って下さい。

遠く離れてますが、声援送りたいと
思います。
166. Posted by 古田みゆき   2015年02月16日 04:37
5 涙が出ます。人間だけの地球じゃないのに。人間はおごりすぎだと思います。非力ながら応援させて頂きます。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔