とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)

とある飛空士への恋歌 1巻が発売された2009年2月の2chライトノベル板の感想まとめです。アニメ放映にあわせてまとめてみました。


【飛空士】犬村小六Part3【レヴィアタン】
http://toro.2ch.net/test/read.cgi/magazin/1225888478/


601: イラストに騙された名無しさん 2009/02/18(水) 01:57:02 ID:BCvZxski
読了
島に着陸するシーンが良かった
全体の出来はおおむね期待通り

602: イラストに騙された名無しさん 2009/02/18(水) 02:31:06 ID:et4+nm7c
ドラクエ3でいえばルイーダの酒場に入ったくらいかな。

625: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 04:19:45 ID:Hf49vYls
恋歌読了。

前作の雰囲気を良い感じで引き継ぎながら、マンネリを感じさせない所がいい。
1巻完結でないのがちと残念だが、登場人物の成長をこれから追えるのは楽しみかな。

良作。
「追憶」は好きだけど、劣化コピーの続編なんてイラネ と思っている人達にも是非読んで欲しいね。

631: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 08:27:44 ID:2Meg1kAV
恋歌読了。
個人的には追憶のが好みだけど、それなりに良かった。

ただ魔法みたいな特殊能力(今は使えないみたいだけど)はいらなかったかなぁ
あと最後に出てくる少女、雰囲気が違うとはいえ
主人公がまったく気がつかないってのもナンダカナー
あんなに激しく意識しておいて。

でも芸能人とかも、間近にいても気付かないこと多いとかいうしそんなものなのかな。

632: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 09:17:25 ID:1fdhBmtJ
恋歌を読んでみた。
俺の中では飛空士世界はリングワールドということに決定した。
聖泉の正体は謎だが。

634: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 11:58:06 ID:kXcIPnKm
まぁそれはそれとしてだ。
とりあえずヒロイン1番人気はアリエルたんだよな?

635: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 12:01:14 ID:kXcIPnKm
ていうか作者曰く前作のモチーフは「ローマの休日」で、今作のそれは「ロミオとジュリエット」らしいんだが、今の所マクロス的な展開に見えて仕方ない、三角関係的な意味で。

638: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 14:35:25 ID:NBv8OFeD
飛行機がVTOLになってるあたりから、同じ世界だったら前作の未来にあたるのか?
過去の話と思って読んでたんだが

639: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 14:42:28 ID:T7R8xOu+
>>638
前作の飛行機に比して、本作のVTOLは遥かに性能が低い。

もちろんVTOLは飛行性能が低くて当たり前だけど、それにしても低い。

第二次大戦後半の固定翼戦闘機と、同じ時期の原始的ヘリコプターくらいの違いがある。

643: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 17:34:19 ID:kXcIPnKm
ミハエルと別れるシーンは、ベタだがぐっと来たぜ。思わず涙ぐんでしまった。

645: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 17:59:22 ID:SWjgdSt7
これはファナかシャルル再登場も有り得るよな

651: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 20:45:01 ID:5V7O1nvS
ロミオとジュリエットがモチーフって最後はバッドエンド確定じゃねーか!と突っ込みたくなった。

653: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 21:33:21 ID:IT39Ymvi
展開が読めすぎるな。王道っちゃあ王道なのか、悪くいえばオリジナリティが…。
でも安心して楽しめそうだし次も買う。

654: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 21:40:31 ID:75R/bb8g
たしかに王道と言うかベタすぎな展開だけど、
作品の雰囲気がなかなか素敵だ

655: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 21:54:19 ID:P50ZlAJb
売れたからって無理に出す続編はいいから早くタマがどうなったのか書いてくれよ
と思ってたが読んだらこっちも続きが気になってきた。クレア可愛いよクレア
たまに主人公にちょっとイラっとするけど。でもクレアの名前にクルスって付いてたから
ファナとシャルルが自分の子供にサンタ・クルスの名前を貰ってつけたんじゃないかとか期待しちゃったよ

658: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 22:56:21 ID:e4GVSpye
なんかガガガ文庫の冊子にはもともとプロットはあったって書いてた
追憶が売れたから恋歌もやらせてもらえるようになって感謝だってさ

659: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 23:12:44 ID:rHAzmQAw
読み終わった。
これは実にいい王道だ。
続きが楽しみだ。

660: イラストに騙された名無しさん 2009/02/19(木) 23:33:09 ID:6V9ICpRN
恋歌、けっこう素敵な出来だった

ベタだなあいいなあレヴィアタンも楽しみだけど恋歌の続きも楽しみだなぁ

667: イラストに騙された名無しさん 2009/02/20(金) 00:38:09 ID:wIEwzNCv
クレアはクルスとかへんしんとかどうにもファナ臭がプンプンする

668: イラストに騙された名無しさん 2009/02/20(金) 00:42:00 ID:6Vfuv1fT
ファナ臭っていうとやな感じだなw

670: イラストに騙された名無しさん 2009/02/20(金) 02:17:58 ID:nEEbttTL
折り込みチラシ先に読んじゃってすげえなえたわ・・・おもしろかったけど
とりあえずアリエル派とだけ言っておこう

678: イラストに騙された名無しさん 2009/02/20(金) 15:04:47 ID:kuX2Gx9W
本屋に行ったら、飛空士の続編が出てたので買って読んだ。
続編出るよーって話は聞いてたがいつ出るかとか知らなかったので驚いた。

ただ、流し読みしただけだからおかしいかも知れんけど、主人公が黒髪の女の子に執着する理由がちょっとわからんかった。
自転車直して、夕日見ただけじゃん?もう一度読むときはそのあたり注意してみる。
あと、飛空士は1巻できれいにまとめたから個人的には評価してたんだけど、
続き物にするくらいなら1巻完結のシリーズものにしてほしかったなあと思う。これは単なる願望ですが。

688: イラストに騙された名無しさん 2009/02/20(金) 23:56:48 ID:uz7o5B2X
まだ好きとか何とかじゃないんじゃないか?

執着と言えばニナへの執着具合が持続してるのは
分別の付いた16にしちゃどうなんだろうか?
結局は御神輿だったと分かってるはずだろうに

690: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 01:31:53 ID:k2oOs8Mf
革命は起こるべくして起こったんだろうな。王と王妃の言い争いのシーンで王妃の素が出てた。なんかダメ王家臭出てたし。

691: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 01:43:49 ID:febXcZ7t
別に民衆のために起こされた革命かどうかは疑わしいと思うがな

後々、革命の裏で糸を引いてたアメリアーノ公も失脚後処刑されてるし
ニナも昔から利用されてたらしいから、単なる権力闘争の一面もあったんだろう

692: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 04:56:10 ID:V9lj49fo
ぶっちゃけ革命の原因はだいたい地方分権による中央政府の弱体
モデルとなってるフランス革命も地方分権化された司法によって
貴族による農民の権利侵害を中央政府が防げなかったのが最大の原因と言われてる
あの王室というより体制が致命的だったんじゃね
前作の変態皇子が居たレヴァーム皇国の方が王室馬鹿っぽいし鬼畜ぽいけど
王室が完全に軍を掌握して強力な中央集権体制だった

697: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 13:54:23 ID:OG1+xr0R
>>692
>ぶっちゃけ革命の原因はだいたい地方分権による中央政府の弱体
初めて聞いた説だ。ぜひ詳細が載ってる文献を教えてくれ。

698: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 16:38:46 ID:V9lj49fo
>>697
日系アメリカ人歴史学者のこの記事を参考に
ttp://www.latimes.com/news/opinion/la-oe-fukuyama29apr29,0,5376622,print.story
前半は現在の中共中央政府の弱体化と地方政府の人権蹂躙について、暴動と鎮圧
後半は強力な中央政府を持っていたイギリスと中央政府が弱かったフランス
それにポーランドやハンガリーもフランスの類似として、弱い中央政府の国は
貴族からも外敵からも国民を守る事が出来なかったと言う結論
そして州の力が強かったアメリカの南部による黒人抑圧を止めたのは
1960年の連邦政府による軍隊の動員だった、要約
>>692フランス革命最大の原因~についてもここで紹介されている19世紀英国メインの説
(詳しくはエキサイト翻訳にかけてくれ)
これに強力な中央集権体制を実現していたスターリン下のソ連や毛沢東下の中共が
何千万人もの国民を粛清や餓死に追い込んだにも関わらず
大きな革命・暴動の類が起きなかった事を加えてレスした
“詳細な”文献と言われると困る、ぶっちゃけと前置きしたのはこの為
ラノベ板だしこれで勘弁してくりゃれ><

700: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 17:51:15 ID:IdyNrtDF
まあ、当分はキャッキャウフフを楽しみにしとくよ。
全3巻くらいじゃ終わんないだろうか。

701: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 18:06:16 ID:zmGbmXlt
一巻でキャラ紹介
二巻で学校の始まり


三巻以降学校というのをいいことに学園祭みたいなのを持ってきたらいくらでも伸ばせるだろうし
そして、伸ばした後、問題発生とかだとしたら絶対に3話じゃ無理だと思う

702: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 18:19:36 ID:OijVqs7Z
というかガガガ的にこれを看板作品として押していきたいだろうから
そう簡単に終わらすことはしないでしょう。
ラノベなんてメディアミックスしてなんぼなんだから。
というわけで作品の雰囲気的に目指せNHKアニメ

703: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 21:00:42 ID:yeY/ipez
そしてアリソンとリリアになっちゃいました

704: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 22:24:23 ID:ut6DBb+M
ぶっちゃけ前作のような戦闘シーンは
今作では期待しないほうがいいな。

705: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 22:33:21 ID:BAnRO7r4
ぶっちゃけそれでもいいよ
戦闘は前作より少なめで調度いい

706: イラストに騙された名無しさん 2009/02/21(土) 22:51:00 ID:7lcr+RSq
しかしそれでは恋と空戦の物語ではなくなってしまう。
あのVTOLもその特性を生かした戦闘シーンがあるんだろうねぇ。

709: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 00:51:15 ID:8ZoNNFu7
>>706
でも肝心の主人公は前作と違ってエースってわけじゃないしなあ
成長しても特別に頭角を現せる感じじゃないし空戦は後で出すらしいけど
実際問題カルエルをどう活躍させるつもりなのか

711: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 01:01:02 ID:VTHDSvXG
>>709
そこだよな
カルが戦えないだったらクレアが代わりに戦うとか?
風の力なくしたらしいから無理か・・・

714: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 02:26:27 ID:YJFdIoIO
>>711
クレアが力を取り戻したらミンメイアタックが
使えるということですな。
ということはアリエルにも芽があるということですな。

710: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 00:54:51 ID:hkzjzspU
しばらくは、恋と「模擬空戦」の物語でいいじゃん。
しかし追憶は旅の終わりがあって、終わり方もハッピーかどうかもともかく綺麗だったんだけど
今回は、終わりがあるのかも分からなくて、終わったときには誰かがハッピーなのか?も分かんない。
今後の方向性に期待だね

712: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 01:39:06 ID:XVoELoZQ
恋歌読了
一巻かけてプロローグとは贅沢なつくり
やはり追憶の成功があったからか

いくらなんでもクレアの正体が早々にバレそうだけれど、どうするのだろう

716: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 07:55:40 ID:wZSSDekf
終盤でクレアに焦点当てまくりの上にドアップな絵を挿すもんだから、
読み終えた後にアリーが空気な錯覚を覚える(´;ω;)

717: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 08:21:54 ID:cDypv7zm
アリエルもツンデレに分類しても良いだろうか?
二人になればデレ度が増す訳ではないが
「王子様」
とか言ったり顔真っ赤にしてドキドキしたりするのがなんとも…

719: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 09:35:42 ID:ufNVTlRi
アリーは典型的な幼なじみ=ツンデレだろう。

というか、三姉妹同衾シーンはエロ過ぎた

721: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 11:09:17 ID:o5C7YjW6
よんだー
この世界観はいいね、安心して読めるってのもあるが
ただ幼少期はしつこい気がした。あんなにあっさりヘタレ青年になるならいらなかったんじゃ・・
まー続きを気長に待ちますかw

729: イラストに騙された名無しさん 2009/02/22(日) 16:07:05 ID:0Wb23D9s
ニナの発育の良さに目を見張るばかりです。
と、p.28とp.65を見比べて思った。

750: イラストに騙された名無しさん 2009/02/23(月) 11:19:28 ID:Ocy5Tm7+
素人の俺にはよく解らんのだが飛行機自体のスペックは
追憶ベース>>恋歌ベース
に思えた、機速や限界高度とかの話で。

762: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 01:16:53 ID:pQc4D5rC
>>750
飛行機の世代的には追憶も恋歌もそんなに変わっていない。
こっちの歴史でも600~700㎞/hで飛ぶ飛行機が出てきた頃に、
ヘリコプターやオートジャイロの始祖的なものが飛んでた。
ただし、恋歌のエア・アルコンのようなティルトローターだか
ティルトウイングの機体はそのとき無かったから、恋歌の世界
の方が少し未来かもしれない。

でも、エア・アルコンのような機体ばかりが作られていて、
追憶の世界のような飛空機が作られていないのだとしたら
回転翼機(戦空機?)だけが進歩していった可能性がある

758: イラストに騙された名無しさん 2009/02/23(月) 22:58:40 ID:OIiUGxke
前作の勢いに乗って続き物とは上手いことをやりおるわ

中々楽しかった。義姉二人がこれっきりなのが惜しいな。姉属性持ちだから

760: イラストに騙された名無しさん 2009/02/24(火) 00:54:17 ID:WICNPh2z
クレアが叱責されてる所の描写が姫の処世術思い出させるのは狙ってんのかなやっぱ

761: イラストに騙された名無しさん 2009/02/24(火) 13:31:43 ID:Nu+DUPhB
狙ってると言うより
恋歌で考えてたネタを追憶にそのまま持っていった
てトコじゃないかな?

770: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 19:48:48 ID:qVSrwkaM
うまく言えないんだが、「追憶」はラノベなのにラノベ過ぎなかったところが
好きだったんだが、「恋歌」は良い意味でも悪い意味でもラノベだった。
「恋歌」は完結してないけど、個人的には「追憶」の方が良かったなぁ。
これから先の続編で覆るかもしれないけど。

771: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 19:52:29 ID:dEf9hAgE
>ラノベなのにラノベ過ぎなかった

まるでラノベってことじゃん、違うの?

774: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 20:25:25 ID:qVSrwkaM
>>771
うまく言えないついでに。「追憶」は一巻完結だったせいか、余分なものを
省いた感じで、逆に読みやすかったし想像力も働かせやすかったんだよな。
それがラノベだけどラノベっぽくなくて個人的には良かった。

775: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 20:30:07 ID:dEf9hAgE
>>774
いや、言いたいとはわかる。俺もほぼ同意見。
ただ、ラノベに過ぎなかったって言うとラノベの域を出てないって事だからお前さんの言いたいことと違うんじゃねえか?

776: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 20:41:35 ID:qVSrwkaM
>>775
ラノベ過ぎないでラノベっぽくないってことを言いたかったんだ。
誤解を招く表現で悪かった。

773: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 19:58:05 ID:1rEFl+wk
追憶があまりにも綺麗にまとまりすぎてるからね。
妹かわいいけど、妹との恋愛じゃないのが悔しいです・・・

779: イラストに騙された名無しさん 2009/02/25(水) 22:39:24 ID:reoHbgwc
1巻完結物は、普通の小説と同じだから良いってことだろうな
ラノベは基本的にはシリーズ化前提で書くから、そこが違う

まあ恋歌はシリーズ化前提で暖めてた作品みたいだし、追憶と違う感じになるのは仕方ない
多分2度同じシチュエーションで単発物書いても上手くいかなかった気はする

793: イラストに騙された名無しさん 2009/02/26(木) 23:17:38 ID:YbOP2xqz
恋歌読み終わった
ストーリーは王道って感じだな、友だち(恋人)は実は宿敵。
こういうのは結構好きだったりする
世界の秘密を知る旅ってテーマもあるから、そこらへんも気になるところだ
とにかく続きが楽しみだな


個人的にはカルとアリーとクレアの三角関係修羅場に期待したい

796: イラストに騙された名無しさん 2009/02/27(金) 05:31:03 ID:QY50PA0v
恋歌読み終わった
俺は良い文章だと思った。前作同様良い雰囲気もってる。
物語の起の部分って感じ、なんとなく秋山瑞人のドラゴンバスター思い出した。縁起でもない。
あと福田総理ネタはワロタw

804: イラストに騙された名無しさん 2009/02/27(金) 19:48:57 ID:kEyx/xjq
しかし、最大戦力の浮遊島に政治的な邪魔者をまとめて島流しってものすげえ判断だよな

808: イラストに騙された名無しさん 2009/02/28(土) 00:34:09 ID:bC9ElzOU
>>804
日本も佐渡島あたりに流してイスカンダルに向けて出発させろ

841: イラストに騙された名無しさん 2009/03/02(月) 12:51:23 ID:r4XSHwIg
比喩がくどくてヤボったくね?この人。センス無いよね。

842: イラストに騙された名無しさん 2009/03/02(月) 13:23:26 ID:5c81yfjj
ラノベの中では、という注釈付きだが、硬質でいいと思うがな

しかし新主人公はいいな
ニナを思い切り睨んでたのに、次の瞬間からマッハでヘタれていくのが逆に好感が持てる
心の底から悪党にはなれないタイプだ

878: イラストに騙された名無しさん 2009/03/04(水) 02:33:36 ID:a26/AbIs
ようやく読み終わった

ニナとクレアが同一人物だったけど普通にわかりそうだかな…

あと無理に難しい言葉を使ってるって感じがしたのと話が進むのが遅いから3ヶ月か4ヶ月くらいペースで出してくれないと飽きてしまうかもしれない

まあ今後の展開に期待

883: イラストに騙された名無しさん 2009/03/04(水) 11:20:44 ID:yc1kz2Af
>>878
ニナとクレアが同一人物だと、むしろ年齢が・・・
と思って読み返したら、革命時の挿絵でちゃんと幼い感じ(10歳~13歳くらいか?)で描かれていた

885: イラストに騙された名無しさん 2009/03/04(水) 14:04:29 ID:aCfQ5gzE
>>878
目の色は同じだけど髪の色が違うから気付かんかっただろう
まあ王道っちゃ王道だな

ニナとクレアの関係は目次のタイトル見ただけで何となく予想はついたな

888: イラストに騙された名無しさん 2009/03/04(水) 22:22:48 ID:dUPfOMe8
p12
カルエルもピッチを上げた
胴体から張り出したふたつのローターが轟き、自機がゆっくり垂直方向へ上昇していく

えっちなのはいけないとおもいます><

889: イラストに騙された名無しさん 2009/03/04(水) 23:35:30 ID:3SOeESLW
>>888
お前の読解力には脱帽だ

890: イラストに騙された名無しさん 2009/03/04(水) 23:57:49 ID:cyoeDhsU
>>888
大した奴だ……

891: イラストに騙された名無しさん 2009/03/05(木) 04:26:24 ID:cODHbsh0
>>888
お前には負けたわ…


これが天才か。
とある飛空士への恋歌 (ガガガ文庫)
犬村 小六
小学館
売り上げランキング: 16,719