「「」」の話です。
友野先生が多重カギ括弧誕生の経緯について話された中で、”『ラノベで多用される』といった断言のためには、用例を収集してデータ化する、地道な基礎研究作業は必要かと思うのですが”とおっしゃっていたのを受けて、用例を収集していました。
30近くの作品をチェックした段階でもうマヂ無理……と感じたので記事にします。

まとめるとこんな感じ。

多重カギ括弧の使用法は2種類に分かれている。
1つ目は多重カギ括弧の前後の地の文で、ハモって発言していると書いてあるパターン。
2つ目はハモって発言していると書いてないパターン。
後者の場合、読者が多重カギ括弧が何を意味しているのか理解している必要がある(前者の場合は多重カギ括弧がなくてもハモリ発言だと分かる)。


多重カギ括弧はコメディ作品以外でも使われている。
ほとんどのレーベルで多重カギ括弧は使われている。
多重カギ括弧ではなく二重カギ括弧でハモリを表現している例は今でもある。
つまり、ハモリの記号による表現方法は多重カギ括弧に統一されているわけではない。

多用されているかどうかは不明。
管理人が手元の作品をチェックした所、約半分で使用されていた。多重カギ括弧を使っていそうな作品を優先的に読んだので、実際の多重カギ括弧使用率はもっと低いと思う。 


ここから引用です。 


1.多重カギ括弧の前後の地の文で、ハモって発言していると書いてある
 

特に遮蔽物へ身を隠す事もなく、路土に突っ立っていたテッラはゆっくりとロを動かした。
「「優先する。───弾丸を下位に、人肌を上位に」」 
 テッラが発したその言葉に、土御門の声が重なっていた。

とある魔術の禁書目録 14巻(鎌池和馬、電撃文庫、2007年)
とある魔術の禁書目録(インデックス) (14) (電撃文庫)

禁書は6巻(2005年)でも多重カギ括弧が使われています。

 沙織は一人で勝手に得心して、
「彼氏でござるな?」
「「違ぁ――う!?」」
 同時に反論する俺&桐乃。よりにもよってなんつー勘違いしてやがる!?

俺の妹がこんなに可愛いわけがない 1巻(伏見つかさ、電撃文庫、2008年)
俺の妹がこんなに可愛いわけがない (電撃文庫)

「――…………(無言で頷く)。――藤倉暦」
「「なんか言えよ!」」
 美咲と竹田が同時にツッコんだ。

ラノベ部 1巻(平坂読、MF文庫J、2008年)
ラノベ部 (MF文庫J)


「まぁまぁ、二人ともその辺で」
 俺は、二人の間に割って入った。ペットと下僕の義務というものだろう。情けないが。
「「あんたは黙ってて!!」」
 一喝。そのサラウンドな迫力に、思わずたじろいでしまう俺。

迷い猫オーバーラン! 1巻(松智洋、スーパーダッシュ文庫、2008年)
迷い猫オーバーラン!―拾ってなんていってないんだからね!! (集英社スーパーダッシュ文庫)

「え? え? なん……」
「「「早く!」」」
山田先生、千冬姉、箒の声が重なった。
俺の周りにはこういう異性しか以下同文。

インフィニット・ストラトス 1巻(弓弦イズル、MF文庫J、2009年)
IS〈インフィニット・ストラトス〉 1 (オーバーラップ文庫)

「”人生”なんて、無理ゲーだ、マゾゲーだと、何度となく思ったが」
「……うん……」
 二人、声をハモらせて言う。

「「ついに”バグった”……もう、なにこれ、超クソゲぇ…」」

ノーゲーム・ノーライフ 1巻(榎宮祐、MF文庫J、2012年)
ノーゲーム・ノーライフ1 ゲーマー兄妹がファンタジー世界を征服するそうです (MF文庫J)

アニメでは「ついに”バグった”」「もう、なにこれ」「「超クソゲぇ…」」に変更されています。


(12:00頃~)

「今日の訓練は――鬼ごっこだ」
「「「お、鬼ごっこ……!?」」」
 ミソラたち三人がたまらず異口同音に発してしまった。

空戦魔導士候補生の教官 1巻(諸星悠、富士見ファンタジア文庫、2013年)
空戦魔導士候補生の教官1 (富士見ファンタジア文庫)

「そうしてもらえると助かります。実は、お恥ずかしい話なのですが、あのクエストはもう一〇〇年も解かれていないのです」
「「一〇〇年!?」」
 驚いた俺と柚比坂の声が重なった。

さて、異世界を攻略しようか。1巻(おかざき登、MF文庫J、2014年)
さて、異世界(ゲームガルド)を攻略しようか。 (MF文庫J)

「世も末」
「「そんなしみじみと言わないでください!」」
 晴明と縁の声が綺麗にハモった。

蒼井葉留の正しい日本語(竹岡葉月、富士見ファンタジア文庫、2014年)
蒼井葉留の正しい日本語 (ファンタジア文庫)



2.ハモって発言していると書いてない

「では、召喚して下さい」

「「試獣召喚っ!」」

 相手の二人が喚び声をあげると、お馴染みの魔法陣が足元に現れて召喚者の姿をデフォルメした形態を持つ試験召喚獣が喚び出された。

バカとテストと召喚獣 2巻(井上堅二、ファミ通文庫、2007年)
バカとテストと召喚獣 2 (ファミ通文庫)

ちなみに、バカテス1巻では多重カギ括弧を使わずに、二重カギ括弧で表現をしています。
こっちはハモリ(合唱)と記載されています。1巻と2巻の間に表現方法について試行錯誤があったのだと思います。

「――コホン。えーっと、吉井明久です。気軽に『ダーリン』って呼んで下さいね♪」
『ダァァーーリィーーン!!』
 野太い声の大合唱。これは思った以上に不愉快だ。

バカとテストと召喚獣 1巻(井上堅二、ファミ通文庫、2007年)


俺とアリアは満面の笑みで、ハイタッチなんかしてしまっていた。
「「あ」」
目と目を、見開き合う。
そして、お互い慌てて「「フンッ」」とそっぽを向き合った。

緋弾のアリア 1巻(赤松中学、MF文庫J、2008年)
緋弾のアリア (MF文庫J)

 継が青い顔で叫んだ。
「おい! こっちに来るぞ!」
「「マジでっ!?」」
 マジだった。

のうりん 1巻(白鳥士郎、GA文庫、2011年)
のうりん (GA文庫)

ハモっているのは耕作と農です。この場面はアニメでも再現されています。


(5:00頃~)

「聞いているのですか三人とも!!」

「「「ムシャクシャしてやった。今は反省しています」」」

「黙らっしゃい!!!」
 誰が言い出したのか、まるで口裏を合わせていたかのような言い訳に激怒する黒ウサギ。

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 1巻(竜ノ湖太郎、スニーカー文庫、2011年)
問題児たちが異世界から来るそうですよ?YES! ウサギが呼びました! (角川スニーカー文庫)

 諸葉はウンウンと満足げにうなずく。
「「ハァー……」」
 対照的に、サツキと静乃は、やれやれとばかりに深いため息をついた。

聖剣使いの禁呪詠唱 1巻(あわむら赤光、GA文庫、2012年)
聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> (GA文庫)

 そんな、トンデモナイコトを口にした。
「「え、えええええええええええええええ!?!?」」
「ど、どういうことですか理事長先生! アタシが、こ、この変態とルームメイトって!」
「そのままの意味だぞステラ・ヴァーミリオン。なにか疑問が?」

落第騎士の英雄譚 1巻(海空りく、GA文庫、2013年)
落第騎士の英雄譚<キャバルリィ> (GA文庫)

ハモっているのは一輝とステラです。

二重カギ括弧を重ねている作品もありました。

「畜生ー! 卑怯だぞおおおおっ!?」
『『『『『『ガアアッ!』』』』』』
 コボルトの群れに背を向けて全力疾走。計六匹のモンスターは執拗に僕を追いかけてきた。

ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか(大森藤ノ、GA文庫、2013年)
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか (GA文庫)



3.その他

多重カギ括弧の括弧の数と実際の人数が合わないパターンも一例だけありました。

 そのときである。
「「否!!」」
 力説するぼくの前に、数人の男子生徒が立ちはだかる!
「喪部山くん!? それに田辺に虹原、山岸まで! おまえたち、いったい何を言うんだ!?」

のうりん 2巻(白鳥士郎、GA文庫、2011年)
のうりん 2 (GA文庫)

多重カギ括弧ではなく、二重カギ括弧をハモリ表現に使うパターンもまだ残っています。

 コインは、神殿っぽいものが描かれた面が上になっていた。こっちが裏である。それを見て、みんなが口々に「裏だわ」「裏だね」と感想を口にした。
 それから声を揃えて、満場一致の疑問を述べる。
『で?』
「………」

異能バトルは日常系のなかで 1巻(望公太、GA文庫、2012年)
異能バトルは日常系のなかで: 1 (GA文庫)

「あとチビたちは着替えてこいや。なんなんだ、その寒そうな格好」
『はーい』
 ……三人のコスプレに僕は完全ノータッチだということも、ちゃんと釈明しておくべきだろうし。

天使の3P! 1巻(蒼山サグ、電撃文庫、2012年)
天使の3P! (電撃文庫 あ 28-11)

天使の3P!は2巻以降でも二重カギ括弧を使っています。

「よし、それじゃあ早速練習を始めよう!」
『おー!』
 宣言するや、拳を突き上げてくれる三人。

天使の3P! 3巻(蒼山サグ、電撃文庫、2014年)
天使の3P!×3 (電撃文庫)

1巻に多重カギ括弧がなかったライトノベルは以下の作品です。
生徒会の一存、ハイスクールD×D、冴えない彼女の育てかた、これはゾンビですか?、けんぷファー、ゼロの使い魔、学戦都市アスタリスク、灼眼のシャナ、とらドラ!、這いよれ!ニャル子さん、踊る星降るレネシクル、織田信奈の野望、邪神大沼、耳刈ネルリシリーズ、物語シリーズ。

多重カギ括弧を用いずに描写する例は、「「「多重鍵括弧」」」を用いない描写方法の具体例まとめ(書いて描いて書きまくる!さん)にまとまっています。ラノベの例ではありませんが。
ラノベでカギ括弧を重ねて使うのはズルなのか技法なのかにもいくつか多重カギ括弧の例をあげています。 

ライトノベル表現論: 会話・創造・遊びのディスコースの考察
泉子・K. メイナード
明治書院
売り上げランキング: 247,078