とても事情が込み入っているんだ

会社員ワタナベ・トオルが語る、仕事とお金と四方山話。ブログタイトルは村上春樹の「ノルウェイの森」の主人公ワタナベ・トオルのセリフから。

2018年09月

VNQから配当もらいました

どうもこんにちは。ワタナベです。

わーい! 9月最後の金曜日9/28に、VNQ (Vanguard Real Estate ETF)から配当を438.63USDもらいました。
今年5月に78.22USDx380=29,723.60USDで買い付けて以来、2回目の配当です。
前回は6月の278.08USDだったので半年で既に合計717.43USDとなりました。
また、購入金額に対して半年でもらった配当の割合は既に2.4%です。
なかなか良い感じですね。

今回も前回と同様、配当はDRIPで全額再投資に回しました。
DRIPのメリットは、受け取った配当金を使って、自動的に手数料なしで株を買い付けられる、という点です。
投資を始めた頃には、そんな僅かな手数料なんか気にする必要あるの?どーんと上がる株買って儲ければいいんでしょ?って思ってたんですが、現実はなかなかそうはうまくいかず。
こういう細かい出費を極力抑え、複利の効果が目減りしないようにした上で、なるべく長期で同じ資産を持ち続けるのが有利、と納得するまでには10年くらいかかりました。

ということで、こちらが今年の配当推移です。
2018/9月時点で合計9,805.99USDとなりました。

スクリーンショット 2018-09-29 9.13.42


月に配当10,000USDが目標なんですが、配当が配当再投資で複利で増えていくことを考慮すると、10年で10倍にするには年率26%で配当を増やせば良い計算になりました。

10 = (1+x)^10
10^0.1 = 1+x
1.258 = 1+x
x = 0.258

次回は、どうやれば配当を年率26%で増やせるか考えてみます。

XOMから配当もらいました

9/10にエクソンモービルから配当 99.22USDを貰いました。
購入金額は手数料込みで10,021.65USDだったので、通年で予想通り4%程度もらえそうです。
また、10年後にはYOCは配当再投資を考慮しない場合でも8%程度になると予測。まあ、知らんけど。

一方で株価はGAFA関連の上昇と比較してあまり目立った上昇はありませんが、配当目当てで買い増しするには良い頃合いなのかも。まあ、僕は他に気になる株があるのでXOMは買いませんけど。

これで今年の配当総額は 9,467.36USDになりました。全額DRIPで再投資しています。

スクリーンショット 2018-09-16 10.16.25


投資は自己責任でお願いします。

2018年8月時点 米国株収益予想

2018年8月時点での収益予想です。

スクリーンショット 2018-09-02 13.25.08


-先月と比較して、上位の順位はほぼ変わりませんでした。

売買履歴
- 8月はAAPL41株、AMZN2株とKHC82株を買い付けました。
- 9月は ALGTを買おうと思います。

配当履歴
-8月の配当は、合計$1,719でした。

*投資は自己責任でお願いします。
プロフィール

ワタナベ・トオル

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ