みなさんこんにちは、ワタナベ・トオルです。
今日は、年末休暇で時間があったので、以前から気になっていた、手持ちのアメリカで発行されたCredit Cardをどんな目的で/どんな場面で使うのが最も効率が良いのかについて整理してみました。

こちらがその結果です。

緑: その場面で最優先で使用、薄緑: 2番目、黄色: 3番目

ポイント価値についてはPoint Guyのこちらの記事を参考にしました。

スクリーンショット 2018-12-27 22.32.13


こちらにいくつか気づいたことを。

1. Blue Business Plus Amex
スクリーンショット 2018-12-27 22.22.22


- 最近、個人もBusiness Cardが作れることを知ってこのカードを作ったんですが、表を見ても、確かにほとんどの場面で最強なことが分かります。唯一の弱点は海外で使えないことくらいじゃないでしょうか。

2. United Explorer Mileage Plus
スクリーンショット 2018-12-27 22.23.45


- 実は今まで、このUnited Explorer MileagePlusを主力カードとして使ってたんですが、最近Blue Business PlusとHilton Honors Amex, World of Hyatt Visaを立て続けに作ったことで、MileagePlusの方がメリットのあるケースがなくなってしまいました。残るメリットは、ラウンジ使用を無料で使用できるチケットを年間2枚もらえる点かと思います。ただ、Star Allianceの Goldなどをお持ちの方には、ラウンジ使用が無料なのでこれもあまり意味がないかも。僕は次の年会費を払うタイミングで解約しようかなと思っています。

3. Hilton Honors Amex
スクリーンショット 2018-12-27 22.25.01


- Hiltonは出張で時々使うのですが、Hilton Honors AmexはAnnual Fee不要でbonus pointがたくさんもらえるので、作って損はなさそうです。Hilton宿泊費以外にも、食料品、ガソリンスタンドでの使用ではメリットありそうです。

4. World of Hyatt Visa
スクリーンショット 2018-12-27 22.25.58


- 年会費95USDかかるのですが、出張でHyattを頻繁に使用していることと、bonus pointや無料宿泊がついてくること、実際に作った人の評判が良いことから僕も作ってみました。まずは1年使ってみようと思います。Hyattでの宿泊費とその他通常の用途で、半年で合計6,000USDに到達するまで、まずは優先的に使った方が良さそう。

5. Amazon Prime Rewards Visa Signature
スクリーンショット 2018-12-27 22.27.01


- AmazonとWholeFoodsの買い物で5%のポイントがつく、分かりやすくてお得なカードです。

6. Bank of America Cash Rewards VISA
スクリーンショット 2018-12-27 22.28.08


- 今となってはどうってことのないカードですが、アメリカに引っ越してきてCredit Historyも何もない時に作れたこのカードがとても重宝しました。そういう意味で思い入れのあるカードです。年会費無料なので今後も持ち続けようと思います。
為替手数料がかかるので、海外出張には持っていかないようにしましょう。