とても事情が込み入っているんだ

会社員ワタナベ・トオルが語る、仕事とお金と四方山話。ブログタイトルは村上春樹の「ノルウェイの森」の主人公ワタナベ・トオルのセリフから。

Apple

AppleのTime Capsuleを買ってみた

atok19-img400x400-13953193265gzcyv15433


最近、無線LANの調子が悪い。現在、我が家では私の携帯3台とMBA、MBP、iPad mini、嫁の携帯1台、子供のNEXUS5が無線LANを使っているが、結構な頻度で無線にスムーズに繋がらないことが増えてきた。
また、以前からバックアップ用にと無線LAN経由でバッファローのHDDを接続しているが、このところ実質的に稼働していないのも気になっていた。というのも、紙の本を電子化するためにscansnapを使用しているのだが、こいつはMBAをbootcampしてWINベースで動作させている(注1)。当然だけど、紙の本を電子化するとメモリを食うので、他にメモリが欲しくなる。
この用途にあったものがないかと以前から探していたが、AppleがTime CupsuleというWiFiとHDDが一体化商品を出していることを最近知った。商品説明を見ると、僕がやりたいことは全部出来そうだ。しかも、配線も相当スッキリできるだろう。
ということで、ものは試しにと買ってみた。以下はそのレポートです。

まず、Appleストアでポチる。金曜の午前にポチったところ、土曜のお昼頃には配達された。はやっ。

中身こんな感じ。

設定は、ちょっと戸惑った。理由は、NTTのルータに繋ぐのでTime Capsuleはブリッジ接続にしてPPPoEにしないといけなかったのだが、最初それが分からなかったため。この件についての説明はこのサイトに詳しいです。

また、Time Capsuleの設定変更のためにLANケーブルでMBAと繋ぐ必要があったが、そのためにはLANをThunderboltに変換するアダプタが必要だ。僕はこれを持っていなかったのでわざわざお店で購入した。

結局、設計方法は下記の通り。
1.既存の無線LANを取り外す。
2.Time Capsuleを接続。
3.エラーが出るのでTime Capsuleをブリッジ接続に。(こちらのサイト参照)

これで接続完了!
次に、Win側でもTime Capsuleを外付けHDDとして認識させた。これについては下記のサイトに詳しい。
USBプリンタをTime CapsuleのUSBに接続すると、MBAからは無線経由でプリントアウトできる。これは便利。なお、僕のプリンタはAirPrint対応でないので、iPhoneからも無線経由でプリントアウトするにはユーティリティソフトのインストールを行う必要があった。これは下記に詳しい。次はAirPrint対応プリンタを買おう。

ごめんなさいちょっとまとまってないけどいったんこれでupします。
下記はAmazonのリンク。多分Apple Storeのほうが安いです。レビューの確認用に使ってください。

Mac超初心者がMacBook Air 使用感をレビューしてみた

_AA300_

みなさんこんばんは。
MacBook Airを購入して約ひと月。これまでずっとWINDOWSマシンしか使ってこなかった僕にとってMacを使うのはこれが初めての経験でした。そこで、その使用感を記憶が新たなうちに文章にして残しておきたい。



一言で言うと、Macは圧倒的に「気持ちいい」マシンでした。
なぜかって?それをこれから説明します。

朝、職場でパソコンを立ち上げたとき、WINDOWSの起動画面をみてがっかりした経験はないですか?僕は毎朝がっかりします。だって、表示される「ようこそ」が画面センターじゃなくて、ちょっとだけ右にずれてるんですよね。あの画面を作った人はどういう神経をしてるのだろう?といつも思います。
(更に言うと、、なぜ「ようこそ」なの?とも思いますが、ここでは追求しません)
でも、Macにはそういう「がっかりさせること」がありません。

①キータッチが気持ちいい。最近、会社PCのキーボードを叩くのが苦痛になりました。

②トラックパッドが気持ちいい。指を動かしたイメージ通りに画面が反応してくれます。2本指でのスクロールも気持ちいい。クリックしたときのカチッという音や、手に伝わる硬い感触もいい。

③MBAを閉じた状態から、画面を開くのが気持ちいい。力をかけたときに筐体の軋みが手に伝わってくることなしにすーっと開き、「この角度で止めたい」と思ったところでぴたっと止まります。会社のノートPCは画面を開くときにキシキシ嫌な音がしたり、角度もぴたっとは決まらず「ふにゃっ」って感じで止まったりするのが、最近苦痛になってきました。

④フォントが奇麗。

⑤見た目がかっこいい。

「WINDOWSパソコンだろうが、Macだろうが、要は道具じゃないか、気持ち良いかどうかなんてどっちでもいいだろう」という考え方もあるかもしれない。だけど、僕はむしろ「いつも使う道具だからこそ、気持ちよく使えるものを選びたい」と思う。今後、自宅用にWINDOWSは二度と買わないだろうなあ。

APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A
APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A
クチコミを見る


Macが好きな人もそうでない人も、最後にポチッとおねがいします↓


人気ブログランキングへ

ヨドバシでMac Book Airを実質6万円台で手に入れた

08

今、台湾へ出張に向かう機内で、この週末入手した新しいMac Book Airでこの記事を書いています。MBAは週末に帰国した際、ヨドバシカメラで購入したのですが、定価約10万円のモデルを実質約6万円台の出費でゲットしました。
今日は、この為に使ったいくつかの技を、その裏にある「お金を使う際の基本的なものの考え方」と共に説明したいと思います。

①ヨドバシのクレジット機能付ポイントカードで一括払いする
よく雑誌のクレジットカード特集で取り上げられていますが、ヨドバシのクレジット機能付ポイントカードはお得です。このカードには通常ない利点を2つ併せ持っています。それは「クレジット機能を使い、且つ多額のポイント(11%)が付与される」という点です(ただし、Apple製品の場合は6%。これについては後ほどコメントします)。ヨドバシのポイントは現金と同様に使用できるので、事実上すべての商品を約1割引で購入できます。これだけで「家電を買うのはヨドバシ」と決めてしまいたくなるほど価値の高いカードです。
 そして、このクレジットカードを使う際には、決して分割払いやリボ払いでなく、必ず一括払いを選択してください。これによって手数料を支払うことなく支払いを約1ヶ月先に先延ばしできます(「支払いは極力遅く、現金回収は極力早く」は商売の基本です)。これによって、あなたは支払額の利息分だけ得出来ます。なお、あなたが支払いを先延ばしして得した分はリボ払いや分割払いを選択した人が肩代わりしてカード会社に支払って穴埋めしてくれます。そういう人をレジで見かけたら、心の中でそっと感謝の言葉をつぶやきましょう。
 また、他社製品だと11%付与できるポイントがMBAの場合6%になるところにヨドバシの悲哀を感じます。端的に言うと、卸値が高すぎるから11%ポイントを付与するともうけがなくなってしまうのが理由です。ポイント付与率一つとってもメーカと量販店の食うか食われるかの争いの一端を垣間みることで出来て大変興味深いですね。
 最後に、ゲットしたポイントは即座に商品に交換すべきなのは言うまでもありません(商品に交換されないポイントは量販店の利益になります)。

②WINDOWS PC下取りキャンペーンを利用する
 僕は海外出張から帰国した9月末に、その日のうちにMBAをゲットしようとヨドバシカメラに行き、このキャンペーンが決め手になってその場でMBAの購入を決めました。下取りキャンペーンがなければAmazonで買っていたと思います。
 このキャンペーン、XP以降のPCなら最低でも2万円で下取りしてくれるとのこと。僕は約10年前に買った既にゴミ同然のパソコンを下取りしてもらいました。今回の下取りキャンペーンはこの週末で終了とのことですが、お得なキャンペーンなので気になる人は定期的にヨドバシをチェックしておくとよいかも。

写真を幾つか。まず、下取りキャンペーン利用券。
IMG_1248


この券を使って、ゴミ同然だったパソコンを現金2万円(正確には、20,100円でした)と交換しました。
IMG_1219


最後に支払額と値引き、実質価格をまとめると下記の通りでした。

店頭価格:94,800円(消費税込)
ポイント付与:5,688円
PC下取り価格:20,100円

→実質価格 69,012円!でゲットしました。

そんないきさつを経て、無事に念願のMac Book Airを入手しました。これでもう少しブログの更新頻度がアップすると思います。

P.S.
 なお、次の下取りキャンペーンまで待てないという人はAmazonを利用するのもよいです。ポチッとクリックすれば数日で自宅に商品が届きます。しかも何と価格は76,980円(12年10月2日現在)と格安です。Amazonは最近、日用品から何から品揃えが豊富でかつ値段が安いですね。凄いです。

APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A
APPLE MacBook Air 1.7GHz Core i5/11.6/4GB/128GB MD224J/A
クチコミを見る


P.S. 2
 それにしても、Amazonのように「商品やサービスの価値の源泉をピンポイントで見極めそれを一定以上のレベルまで高めた業者が、その力を武器に他のカテゴリの業者を支配する構図」がいろんなところで目立ちますね。これについても少しずつ、このブログで書いていきたいと思います。

最後にポチッとよろしくおねがいします↓


人気ブログランキングへ
プロフィール

ワタナベ・トオル

QRコード
QRコード
アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:
  • 累計:

  • ライブドアブログ