2018年01月

2018年01月31日

いちごオフィスリート投資法人(8975)から分配金到着

 いちごオフィスリート投資法人(8975)から分配金が到着しました。昨年10月権利の分配金です。

 ここは主に中規模オフィスを投資対象とするオフィス型型リートです。スポンサーは、いちごグループであり、格付はシングルAを取得しています。

 最近は投資口価格が順調に上昇し、このリートにしては珍しいことに利回りが5%を切っています。
 少しづつですが、15期連続増配を達成しており、投資単価も安いので利回り5%以上のタイミングで購入するのが良いと思います。

 次回の分配金は1940円、次々回の分配金は1940円です。
 
(1)いちごオフィスリート投資法人(8975) 
・権利数=17口
・1株(口)当り配当金(分配金)=1,930円
・受取配当(分配)金(税引後)=26,146円
・現在保有数=17口(@56,518円)
・受領日=2018年1月22日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2018年01月30日

ストップ高の東洋機械金属を一部売却、日産自動車を買い増し

 今日は大きく崩れましたね。ここまで下がるとは想定外でした。

 そんな中、昨日(1月29日)発表の3Q決算が評価されてストップ高となった東洋機械金属(6210)を100株売却して残り400株としました。
 ここは500株保有でオリジナルカタログ優待(1000円相当)がありますが、利益確定を優先です。今後も上がれば売り上がり、下がれば継続保有します。

 一方、日産自動車(7201)を100株買い増して900株にしました。最近上がってきていますが、それでも配当利回が約4.5%で放置されています。僅か2ヶ月程で期末配当権利が取れますし、会社四季報では来期も増配の可能性が有りますので大型高配当株として長期保有方針です。

(売却銘柄)
(1)東洋機械金属(6210)を一部売却
・売却数=100株
・購入価格402円→売却価格1,123円
・売買損益(税引前)=71,910円
・残り保有数=400株(@402円)

(購入銘柄)
 (1)日産自動車(7201)を買い増し
・購入数=100株
・購入価格=1182.5円
・現在保有数=900株(@1,068円)

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

wannyan07 at 18:01|PermalinkComments(0)取引履歴 | 投資日記

驚きの投資口8分割発表のインベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)から分配金到着

 インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298)から分配金が到着しました。昨年10月権利の分配金です。

 ここはオフィスを投資対象とするリートですが、運用ガイドラインを一部変更し、一定の制約下でオフィス以外の商業施設等へも投資できるようになりました。

 スポンサーは外資系大手のインベスコ・グループです。格付は「シングルA」を取得しています。

 また、Jリート初の自己投資口の取得と償却を行っています。最近は見直されて、投資口価格が大きく上がってきています。
 
 次回の分配金は2904円であり、次々回の予想は出していません。
 
 ところで、昨日(1月29日)出たIRで、2月28日基準で投資口を「8分割(1口→8口)」するというビックリの発表がありました。現状でも安い投資口価格ですが、8分割後は1口15000円位になってしまいます。NY証券取引所上場の95%超が投資単位200ドル以下である点等を考慮したとのことです。NISAの残り枠を埋めるため等の需要はありそうですが、個人の投資主数が激増し、事務経費の膨張を招く点が懸念されます。

(1)インベスコ・オフィス・ジェイリート投資法人(3298) 
・権利数=13口
・1株(口)当り配当金(分配金)=2,962円
・受取配当(分配)金(税引後)=30,684円
・現在保有数=13口(@81,593円)
・受領日=2018年1月22日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2018年01月29日

2部の中北製作所を新規購入、カナディァン・ソーラー・インフラを買い増し、東海エレクトロニクス・TOWを売却

 監視銘柄に入れていた2部の中北製作所(6496)が急落していたので3825円で100株新規購入しました。急落の理由は不明ですが、断続的に1000株単位の売り物が降ってきていました(悪材料が隠れていないか?、明日以降の株価がちょっと心配です)。
 ここは自動調節弁のトップメーカーであり、財務は良好(自己資本比率78%、BPS=5569円)です。
 予想EPS276円で、配当は年間120円ですので利回は3.13%程度です。
 保有株の三京化成、コマニー、ファインシンター、戸上電機、KTCと同様、2部の中配当(利回り3%程度)銘柄であり、将来的な優待新設や昇格を期待して、のんびりホールド予定の銘柄です。
 尚、貴重な5月/11月配当銘柄です。

 また、カナディアン・ソーラー・インフラファンド(9284)を1口買い増して17口にしました。
 以前にも記事にしましたが、ここは上場初回の2018年6月期の分配金(2062円)が低いため利回りが低く算出されていますが、巡航分配金となる2018年12月期(3539円)、2019年6月期(3523円)をベースにすると、利回りは今の投資口価格でも7%弱と非常に高利回りです。
 また、インフラファンドは、株やJリートと異なる値動きをする傾向が有り、オルタナティブ投資の観点からも面白い投資対象と考えています。
 現状、
[1]タカラレーベンインフラ(9281)      を12口(@95,320円)
[2]日本再生可能インフラ(9283)     を 5口(@88,431円)
[3]カナディァンソーラーインフラ(9284) を17口(@95,370円)
の保有となっています。
 いちごグリーンインフラファンド(9282) もありますが、年1回権利(6月権利)なので保有していません。

 一方、上記銘柄の購入資金捻出のため、ついに株価1000円を突破したTOW(4767)を100株利確し、残り500株としました。
 ここは電通や博報堂等の広告大手を主顧客とするイベント企画運営企業で、ここ数年、増配中(6月/12月権利銘柄)です。
 オリンピックに向けてまだまだ業績拡大・増配が期待できますが、節目(1000円)突破ということで、とりあえず100株利確しておきました。

 また、100株のみ保有の名証銘柄=東海エレクトロニクス(8071)も結構上がっていたので売却しました。

(購入銘柄)
 (1)中北製作所(6496)を新規購入
・購入数=100株
・購入価格=3,825円

(2)カナディアン・ソーラー・インフラファンド(9284)を買い増し
・購入数=1口
・購入価格=101,300円
・現在保有数=17口(@95,370円)

(売却銘柄)
(1)TOW(4767)を一部売却
・購入価格430円→売却価格1,023円
・売買損益(税引前)=59,110円
・残り保有数=500株(@430円)

(2)東海エレクトロニクス(8071)を売却
・購入価格2,393円→売却価格3,920円
・売買損益(税引前)=152,436円
・残り保有数=0株

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村


wannyan07 at 18:02|PermalinkComments(2)取引履歴 | 株主優待

スターツプロシード投資法人(8979)から分配金到着

 スターツプロシード投資法人(8979)から分配金が到着しました。昨年10月権利の分配金です。

 ここは比較的低家賃の住宅を投資対象とするレジデンス系リートです。

 スポンサーは「ピタットハウス」の名称で知られているスターツコーポレーションです。「シングルA」の格付を取得しています。

 2012年頃、ここの利回りは7%を越えていましたが、スポンサー信用力が不安で投資できませんでしたが、予想外に堅実な運用をしていましたので、2016年末頃からの下落時に買い入れしました。

 次回の分配金は4630円、次々回の分配金は4320円です。次回の分配金には物件譲渡益が含まれています。
 
(1)スターツプロシード投資法人(8979) 
・権利数=11口
・1株(口)当り配当金(分配金)=4,624円
・受取配当(分配)金(税引後)=40,532円
・現在保有数=11口(@144,422円)
・受領日=2018年1月16日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村