2018年12月

2018年12月31日

ビーアール、東洋機械金属、クリエイトから配当金や優待到着

 ビーアール(1726)、東洋機械金属(6210)、クリエイト(3024)配当金が到着しました。
 また、ビーアールからは優待クオカード(500円)も到着しました。
 何れも9月権利です。

 尚、ビーアールは3月権利でも優待クオカード(500円)が頂けます。
 また、東洋機械金属は3月権利で「 オリジナルカタログギフト優待(但し500株以上)」があります。

 クリエイトは値上がりにより売却済みです。

【配当金(分配金)履歴】
(1)ビーアール(1726)
・権利数=200株(100+100)
・1株(口)当り配当金(分配金)=3円
・受取配当(分配)金(税引後)=240円+240円
・現在保有数=200株(@218円)
・受領日=2018年12月3日

(8)br

(2)東洋機械金属(6210)
・権利数=300株
・1株(口)当り配当金(分配金)=10円
・受取配当(分配)金(税引後)=2,391円
・現在保有数=500株(@478円)
・受領日=2018年12月3日

(3)クリエイト(3024)
・権利数=100株
・1株(口)当り配当金(分配金)=6円
・受取配当(分配)金(税引後)=479円
・現在保有数=0株
・受領日=2018年12月3日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2018年12月30日

朝日放送、、アートネイチャ-、ゲンダイエージェンシーから配当金や優待到着

 朝日放送(9405)、アートネイチャ-(7823)、ゲンダイエージェンシー(2411)から配当金が到着しました。
 また、朝日放送からは優待クオカード(500円)も到着しました。
 何れも9月権利です。

 尚、朝日放送は3月権利でも優待クオカード(500円)が頂け、毎回、放送番組に関連した図柄となっています。

【配当金(分配金)履歴】
(1)朝日放送(9405)
・権利数=200株(100+100)
・1株(口)当り配当金(分配金)=10円
・受取配当(分配)金(税引後)=797円+797円
・現在保有数=200株(@652円)
・受領日=2018年12月3日

(4)朝日放送

(2)アートネイチャ-(7823)
・権利数=200株
・1株(口)当り配当金(分配金)=14円
・受取配当(分配)金(税引後)=2,232円
・現在保有数=200株(@597円)
・受領日=2018年12月3日

(3)ゲンダイエージェンシー(2411)
・権利数=400株
・1株(口)当り配当金(分配金)=12円
・受取配当(分配)金(税引後)=3,825円
・現在保有数=400株(@458円)
・受領日=2018年12月3日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2018年12月29日

東京エレクトロンデバイス、TOKAI、ジューテック、杉本商事から配当金到着

 東京エレクトロンデバイス(2760)、TOKAI(3167)、ジューテック(3157)、杉本商事(9932)から配当金が到着しました。
 何れも9月権利です。

 尚、3月/9月権利で、TOKAIはクオカード等の優待、また、3月権利でジューテックはクオカード優待(2000円)、杉本商事は図書カード(1000円分)優待があります。

【配当金(分配金)履歴】
(1)東京エレクトロンデバイス(2760)
・権利数=300株
・1株(口)当り配当金(分配金)=40円
・受取配当(分配)金(税引後)=9,563円
・現在保有数=300株(@1,478円)
・受領日=2018年11月30日

(2)TOKAI(3167)
・権利数=400株(300+100)
・1株(口)当り配当金(分配金)=14円
・受取配当(分配)金(税引後)=3,347円+1,115円
・現在保有数=400株(@558円)
・受領日=2018年11月30日

(3)ジューテック(3157)
・権利数=200株(300+100)
・1株(口)当り配当金(分配金)=10円
・受取配当(分配)金(税引後)=797円+797円
・現在保有数=200株(@878円)
・受領日=2018年11月30日

(4)杉本商事(9932)
・権利数=100株
・1株(口)当り配当金(分配金)=30円
・受取配当(分配)金(税引後)=2,391円
・現在保有数=100株(@1,155円)
・受領日=2018年11月30日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2018年12月28日

年間予想配当金と投資資産状況(2018年12月28日現在)

 日米の株価共に、はっきりと底打ちしたとはいえませんが、底打ちらしい動きも出てきました。
 毎年の年末時点の「年間予想配当金と投資資産状況」を備忘録として記録しておかないと、前年比の推移が確認できず、日記的に株ブログをやっている意味がなくなりますので、本日、算出してみました。
 一昨日の日経19000円割れからの値上がり、昨日の20000円回復、昨夜のアメリカ株の-600ドル安からの+200ドルへの上昇により、このまま底打ちしてくれることを期待すると共に願っています(トランプ次第のところがありますが)。

 本年も、昨年同様、「受領した配当金(分配金)の再投資」、「値上がりによる低利回銘柄の売却」→「高利回銘柄への乗換」を行いました。
 今年はJリートの好調に救われましたが、年後半の株価暴落により、時価評価投資資産・含み損益が減少しました。
 時価評価投資資産は昨年末より約-345万、含み損益は約-1790万円となりました。
 含み損益の減少が特に大きいのは、年途中までの株価好調時に、含み益銘柄の積極的な利確(実現益への転換←ポジティブな含み益の減少)を行った上で買い換えた銘柄がほぼ全て大きく含み損に転落すると共に、長年保有している銘柄の含み益が激減(←ネガティブな含み益の減少)したためです。
 尚、年途中の好調時には時価評価投資資産は約1.5億でしたので、そこからは約1200万円のマイナスです。

 一方、「配当金(分配金)再投資」、「値上がりによる低利回銘柄の売却」→「高利回銘柄への乗換」による配当金(分配金)の積み上げは順調で、年間予想配当金は、昨年末の「5,486,577円(税引後:約4,389,261円、税引後月平均:約365,771円)」から「6,578,681円(税引後:約5,262,944円、税引後月平均:約438,578円)へ、税引前で100万円以上の増加となりました。

 また、キャピタルゲインは株価好調だった昨年の「+10,641,593円(税引後=+8,479,753円)」から「+6,037,525円(税引後=+4,811,003円)」に減少しました。
 年途中の株価好調時には900万弱程度のキャピタルゲインがありましたが、年末の株価暴落時に連日積極的な節税ナンピン(25日は120銘柄以上)を行ってキャピタルロスを出し、600万程度にまで減少させました。含み損銘柄がまだまだ沢山あるので、年内受渡取引日がもっと欲しかったです。

 来年も本来の目的である配当金(分配金)の積み上げを行っていくと共に、株価が回復して時価評価投資資産及び含み損益が増えてくれることも願っています。

(1)投資資産状況(時価評価)
138,103,274円
(含み損益:+25,031,307円)
*証券口座はカブドットコム証券、マネックス、マネックス(家族名義)、大和証券を使用
*生活防衛資金は含んでおりません。

(2)年間予想配当金
6,578,681円(税引後:約5,262,944円、税引後月平均:約438,578円)
*年間予想配当金には、金券優待、食事券優待等の株主優待の額面金額を含みます。
*年間予想配当金は来年以降に受領予定の配当金です。

(3)2018年配当金(分配金)実績
 総額=4,296,511円(税引後)
(1月=253,908円)
(2月=160,741円)
(3月=257,496円)
(4月=308,505円)
(5月=281,737円)
(6月=941,427円)
(7月=341,613円)
(8月=215,284円)
(9月=306,544円)
(10月=315,098円)
(11月=332,765円)
(12月=581,393円)
*自己銀行口座入金分のみの合計で、クオカード等の優待金額・家族証券口座への入金分は含んでおりません。

(4)2018年売買損益(キャピタルゲイン)
+6,037,525円(税引後=+4,811,003円)

(5)保有銘柄数
・300銘柄(内、Jリート43銘柄、インフラファンド4銘柄、上場ETF2銘柄)

にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2018年12月の配当金(分配金)実績

 2018年12月中に到着した配当金(分配金)が確定しましたので、備忘録として記録しておきます。
 『2018年12月の配当金(分配金)=581,393円(税引後)』
*自己銀行口座入金分のみの合計で、クオカード等の優待金額・家族証券口座への入金分は含んでおりません。
 12月中に到着する配当金(分配金)は「今年9月権利」のものが中心で、3月権利の配当金(分配金)が到着する6月に続いて入金額が多い月です。ボーナスの無い自営業者にとってボーナス的気分が味わえます。

 昨年(2018年)12月の配当金(分配金)は「595,441円」でしたので、ほぼ変わらずの微減でした。少しとはいえ、昨年より減ったのは残念です。

 この結果、2018年中における年間配当金(分配金)合計は「4,296,511円」(税引後)です。
 因みに昨年(2017年)の年間配当金(分配金)合計は「3,556,978円」でしたので、約74万円の増加となっています。

 月平均にすると手取り約358,042円となります。

 入金された配当金(分配金)は、全額再投資に回しています。

【2018年中の配当金(分配金)実績】
 総額=4,296,511円(税引後)
(1月=253,908円)
(2月=160,741円)
(3月=257,496円)
(4月=308,505円)
(5月=281,737円)
(6月=941,427円)
(7月=341,613円)
(8月=215,284円)
(9月=306,544円)
(10月=315,098円)
(11月=332,765円)
(12月=581,393円)
*自己銀行口座入金分のみの合計で、クオカード等の優待金額・家族証券口座への入金分は含んでおりません。

【昨年(2017)年の配当金(分配金)実績】
総額=3,556,978円
(1月=125,379円)
(2月=107,433円)
(3月=224,865円)
(4月=209,511円)
(5月=232,730円)
(6月=905,029円)
(7月=220,572円)
(8月=148,741円)
(9月=196,993円)
(10月=260,374円)
(11月=329,910円)
(12月=595,441円)
 
にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村