2020年01月

2020年01月28日

ホテル主体リートのインヴィンシブル投資法人を買い増し

  新型コロナウイルスによる中国団体旅行禁止を受けて、昨日(-7.97%)、本日(-3.50%)と超絶急落中のインヴィンシブル投資法人(8963)を、52200円で2口買い増して27口にしました。

 ここはホテルとレジデンスを投資対象とするリートですが、最近は、分配金安定性の高いレジデンスを売却し、景気の影響を受けやすいホテル投資に集中しています。

 スポンサーは外資系のフォートレスでしたが、フォートレスをソフトバンクグループが100%買収したことにより、実質的にはソフトバンクグループがスポンサーになっています。

 格付はシングルAを取得しています。

 ホテル系リートは変動賃料を採用しているため、今回の「新型コロナウイルスによる中国団体旅行禁止」の悪影響は確実に大きいと覚悟しています。
 しかしながら、2019年8月22日付IR(2019年6月期 決算説明資料)に記載されている通り、
(1)住居2物件を399億円で売却し、売却益111億円を実現。これにより、1口当たりの内部留保は、1,823円増加(4頁)
(2)内部留保・ 余剰FFO(減価償却費-メンテナンスCAPEX)の活用により、2020年から2027年の年間分配金は少なくとも3,400円以上を見込む(4頁、11頁、12頁)
とあります。
 現状の分配金予想は2020年6月期=1812円、2020年12月期=1647円の合計で年間3459円ですが、これが下振れたとしても、上記(1)及び(2)により、年間3400円の分配金は当面維持されると考えています。

 年間分配金を3400円と想定すると、今日の買値(52200円)ベースの利回りは、約6.51%、保有27口の平均単価(44752円)ベースの利回りは、約7.59%です。

 内部留保・ 余剰FFOで分配金を下支えできる期間中には、この問題は収束すると想定しています。

 勿論、希望としては、東京オリンピックへの影響がない早い時期に収束してくれることを願っています。

 50000円を割ったら、更に買い増す予定です。

【購入銘柄】
 (1)インヴィンシブル投資法人(8963)を買い増し
・購入数=2口
・購入価格=52,200円
・現在保有数=27口(@44,752円)
 
にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

wannyan07 at 18:01|PermalinkComments(7)取引履歴 | 投資日記

三菱ケミカル、シチズン時計から配当金到着

 三菱ケミカル(4188)、シチズン時計(7762)から配当金が到着しました。
 
 9月権利の配当金です。

【配当金(分配金)履歴】
(1)三菱ケミカル(4188)
・権利数=1200株
・1株(口)当り配当金(分配金)=20円
・受取配当(分配)金(税引後)=19,125円
・現在保有数=1200株(@711円)
・受領日=2019年12月3日

(2)シチズン時計(7762)
・権利数=500株
・1株(口)当り配当金(分配金)=12円
・受取配当(分配)金(税引後)=2,869円
・現在保有数=500株(@481円)
・受領日=2019年12月3日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2020年01月27日

ファルコを利確、ジェフグルメカード優待のテンポイノベーションを新規購入

 こんな日に上がってくれた100株保有のファルコ(4671)を、2033円で利確しました。
 ここは、臨床検査受託大手なので、新型コロナウイルス関連の検査需要などを見越して上がっていたと思いますが、先日の上方修正IR以降、株価堅調で優待込利回3.24%にまで下がったので売却しました。
 貴重な年2回クオカード優待(1000円×2回)銘柄ので、また下がることがあれば、買い直します。
 尚、臨床検査関連銘柄としては、配当利回4.5%以上のみらか(4544)を100株保有中です。みらかは配当性向が高すぎる(ほぼ100%)銘柄ですので御注意下さい。


 一方、888円で指値を出していたジェフグルメカード優待のテンポイノベーション(3484)が、寄りでヒットし、指値より20円安い868円で新規購入しました。
 ここは、飲食店向け中心に、居抜き案件の店舗転貸借事業を展開している企業です。

 配当は年1回3月権利で7円、優待も年1回3月権利で3000円のジェフグルメカード優待です。
 今日の買値(868円)ベースの優待込利回は約4.26%です。925円以下の購入で優待込利回4%以上となります。
 四季報予想では、増配(7円→8~9円)も期待できそうです。

 自己資本比率は24.4%、BPS=126.2円と不良ですが、貴重なジェフグルメカード優待株と割り切っての購入です。今の配当・優待水準が継続している間は、株価が急騰しない限り、のんびり保有します。

 尚、ジェフグルメカード優待株としては、八洲電機(3153)を200株保有中です。

【売却銘柄】
(1)ファルコ(4671)を利確
・売却数=100株
・購入価格1,319→売却価格2,033円
・売買損益(税引前)=71,133円
・残り保有数=0株

【購入銘柄】
(1)テンポイノベーション(3484)を新規購入
・購入数=100株
・購入価格=868円

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ


wannyan07 at 18:01|PermalinkComments(2)取引履歴 | 株主優待

JKホールディングス、マクニカから配当金到着

 新型コロナウイルスの影響が拡大し、不透明感が強まってきました。収束の兆しが見えるまでは厳しい状況と思いますが、最悪のパンデミックには至らないとの想定で、「保有株で含み損に転じた銘柄(JAL、ツバキナカシマ、マーベラス、森六、ユニプレス、リテールパートナー、日電ガラス、ブリヂストン、ファンコミュニケーションズ等)は節税ナンピンによる購入単価の引き下げ」で対処し、前から欲しかった銘柄が購入基準(4%以上)に達すれば、余力の範囲内で買っていきます。

 JKホールディングス(9896)、マクニカ(3132)から配当金が到着しました。
 9月権利の配当金です。

 マクニカは3月権利でクオカード優待(500円、200株以上は3000円相当のカタログギフト)があります。

 JKホールディングスは優待変更により売却済みです。

【配当金(分配金)履歴】
(1)JKホールディングス(9896)
・権利数=200株(100+100)
・1株(口)当り配当金(分配金)=9円
・受取配当(分配)金(税引後)=718円+718円
・現在保有数=0株
・受領日=2019年12月3日

(2)マクニカ(3132)
・権利数=100株
・1株(口)当り配当金(分配金)=25円
・受取配当(分配)金(税引後)=1,993円
・現在保有数=100株(@1,289円)
・受領日=2019年12月3日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村

2020年01月25日

第一稀元素、バルカーから配当金到着

 第一稀元素(4082)、バルカー(7995)から配当金が到着しました。
 9月権利の配当金です。

 第一稀元素は3月権利でクオカード優待(2000円)があります。

【配当金(分配金)履歴】
(1)第一稀元素(4082)
・権利数=200株(100+100)
・1株(口)当り配当金(分配金)=10円
・受取配当(分配)金(税引後)=797円+797円
・現在保有数=200株(@754円)
・受領日=2019年12月2日

(2)バルカー(7995)
・権利数=100株
・1株(口)当り配当金(分配金)=50円
・受取配当(分配)金(税引後)=3,985円
・現在保有数=100株(@1,325円)
・受領日=2019年12月2日

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ
にほんブログ村
にほんブログ村 株ブログ 配当・配当金へ
にほんブログ村    
にほんブログ村 株ブログ 株主優待へ
にほんブログ村