プレミア投資法人(8956)から分配金到着スターツプロシード投資法人(8979)から分配金到着

2019年09月10日

2030年迄40円以上配当を公約の長大、クオカード優待込利回4.2%超の大石産業を新規購入

  昨日(9月9日)の取引記録となります。
 ブログ記事はオフィスのパソコンで書いていますが、昨日は台風の影響(最寄り駅の殺人的混雑の影響)で出勤できませんでした。
 尚、昼過ぎにアップしている配当金(分配金)受領の記事は、時間のある時に書き溜めておき、予約投稿でアップしていますので、昨日もアップできました。


 先ず、9月6日付IRで、「増配(39円→40円)+配当政策の変更」を発表し、新配当政策では、「1株当たり配当額40円と、配当性向25%に基づく配当額の高い方を目安として、2019年8月22日に公表した『長期経営ビジョン2030』の最終年となる2030年までの間、より安定的な配当を行う」ことを公約した「長大(9624)」を、938円で200株新規購入しました。
 公約では、なんと今後11年以上、最低40円配当が維持されることとなります。
 長大は、建設コンサル上位で公共向けが大半の企業です。
 自己資本比率は48%とまずまずで、BPS=1615円です。
 配当は年1回9月権利で40円ですので、今日の買値(938円)ベースの利回は約4.26%です。 
 1000円以下の購入で利回4%以上となります。
 インフラ関連銘柄であり、政府の国土強靭化政策で恩恵を受ける企業であると期待しています。 
 今月末の配当権利落ちで株価が大きく下がれば買い増します。


 また、優待込利回4.2%水準の指値1521円を出しっぱなしにしていた大石産業(3943)、指値がヒットして100株新規購入となりました。
  ここは、マイナーな福証銘柄であり、パルプモウルドで国内首位の包装資材総合メーカーです。
 自己資本比率は63%と良好で、BPS=3450円ですので割安銘柄だと考えています。
 配当は年2回3月/9月権利で54円(27円×2回)、優待は年1回3月権利で1000円のクオカードですので、今日の買値(1521円)ベースの優待込利回は約4.20%です。 
 1600円以下の購入で優待込利回4%以上となります。
 ここの主力製品「パルプモウルド」は、「 新聞・雑誌・段ボール・牛乳パックなどの古紙を集めて再資源化した紙成形品であり、青果物パック、工業部品緩衝材など幅広い用途で使用可能」であることから、プラスチック容器類の削減が急務な昨今、時流(ESG投資)に合った伸びる事業であると期待しています。

【購入銘柄】
(1)長大(9624)を新規購入
・購入数=200株
・購入価格=938円

(2)大石産業(3943)を新規購入
・購入数=100株
・購入価格=1,521円

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ


wannyan07 at 18:01│Comments(0)取引履歴 | 株主優待

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
プレミア投資法人(8956)から分配金到着スターツプロシード投資法人(8979)から分配金到着