九州リース、T&KTOKAから配当金到着アサンテ、センチュリー21から配当金や優待到着

2020年01月16日

利回3%割のCSランバーを利確、カタログ優待の東京個別指導学院、日本電気硝子を新規購入

 増配+業績上方修正で昨日ストップ高(+300円)だった200株保有のCSランバー(7808)、1669円、1721円で出していた指値があっさりヒットして売り切りとなりました。高値は1880円までありましたので、なんか残念です。


 一方、余力ができたので、
(1)東京個別指導学院(4745)を678円で100株、
(2)日本電気硝子(5214)を2312円で100株、
新規購入しました。


 東京個別指導学院は、名前の通り、小中高生向け個別指導塾を直営で首都圏軸に展開しています。
 年1回2月権利でカタログ優待が頂け、前期の優待品には図書カード(1500円分)も有りました。配当は年2回2月/8月権利で「年間26円(13円×2回)/1株」です。
 図書カードを選択した場合、今日の買値(678円)での優待込利回は約6.04%になります。
 尚、優待品は毎年変わるとのことですので、次回も図書カードがあるかは不明です。

 昨年1月21日の高値1378円から半値以下ですので、ここからの下げは限定的と考えています。
 EPSは約36円なので配当性向は高い(約73%)ですが、無借金で自己資本比率は73.5%もあります。
 筆頭株主がベネッセ(約62%保有)なので、いつか高値TOBが実施されることも夢想しつつ1単元だけ保有します。


 日本電気硝子は、FPD用ガラスと自動車用ガラス繊維が2本柱のガラスメーカーです。
 自己資本比率は72.7%と良好、BPS=5198円です。

 配当は年2回6月/12月権利で110円(中間50円+期末60円)ですので、今日の買値(2312円)ベースの利回は約4.75%です。
 前期(2019年12月期)のEPS予想が83円とタコ配で厳しい業績ですが、米中貿易戦争の緩和により前期が業績の底と期待しており、また、新中期経営計画「EGP2021」(2019年2月5日発表)では、利益還元方針として「長期的な安定配当の継続・株主資本配当率(DOE)2%以上」とありますので、110円配当が今期以降も継続することを期待しての購入です。
 また、5G光通信デバイス向け微小ボールレンズの開発等、5G関連銘柄としても有望と考えています。


【売却銘柄】
(1)CSランバー(7808)を利確
・売却数=200株
・購入価格988円→売却価格1,669円と1,721円
・売買損益(税引前)=66,908円+72,108円
・残り保有数=0株

【購入銘柄】
(1)東京個別指導学院(4745)を新規購入
・購入数=100株
・購入価格=678円

(2)日本電気硝子(5214)を新規購入
・購入数=100株
・購入価格=2,312円

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ


wannyan07 at 18:01│Comments(4)取引履歴 | 株主優待

この記事へのコメント

1. Posted by いいいい   2020年01月16日 18:54
5 いいいいです。
いつも参考にさせていただいてます。

偶然ではありますが、本日の楽天証券のトウシルニュース(メルマガ)内の項目に以下の項目がありました。

☆「株主優待」好き弁護士が選ぶ!2月株主優待ベスト10 by澤井弁護士

記事の内容はお勧め2月権利の優待を、10社ピックアップしているのですが、
10社目に東京個別指導学院を取り上げていました。

記事の中に下落トレンドなので注意してね・・みたいな記載がありましたが、優待権利と下落トレンドをごちゃ混ぜにしないでよって思いましたが、
wannyan07さんのおっしゃるように、底に近い感じはしますよね・・・

>筆頭株主がベネッセ(約62%保有)なので、いつか高値TOBが実施

親が腐れば子も腐るという格言がありますが、ここは子が腐らないといいですよね。TOBの夢・・僕も参戦しよかな

2. Posted by wannyan07   2020年01月16日 20:35
いいいいさん、こんばんは。コメントありがとうございます。

東京個別は配当だけでも利回り3.8パーセント以上ありますので、現行の優待、配当水準が続く限り、1単元は持っていたい銘柄です。

何回か配当、優待をもらって、最後に高値TOBになるのが理想的展開ですね。
3. Posted by ハマグリ   2020年01月24日 01:51
こんばんは!

個別指導私は750円になった時に購入した後、なんぴんなどして一昨日の上げで一度手放しましたが、再購入したいですね。

さすが、の購入単価でございます(笑)

下落トレンドの理由は、大株主が売却しているからだそうですฅ(>ω<ฅ)
4. Posted by wannyan07   2020年01月24日 09:48
ハマグリさん、おはようございます。コメントありがとうございます。

また情報ありがとうございます。創業者の馬場信治氏が売っているようですね。業績は悪くないので、一過性の需給要因で売られた場合は安く仕込むチャンスだと考えています。配当だけで利回り4%超となる水準(650円以下)まで下がることがあれば買い増します。

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
九州リース、T&KTOKAから配当金到着アサンテ、センチュリー21から配当金や優待到着