三井住友フィナンシャル、ティーガイアから配当金や優待到着アイナボ、MS&ADから配当金や優待到着

2020年02月13日

期末配当無配のシチズン時計を成り売り、ウェーブロックを買い増し

  昨日、期末配当を12円→無配(年間では中間配当のみの12円)に変更することを発表した300株保有のシチズン時計(7762)を、寄り付きの504円で売却しました。
 若干の利益が出ていますが、度重なる節税ナンピンで単価を下げた結果であり、実質的には損切りです。


 一方、内需系のウェーブロック(7940)を、720円で100株買い増して400株にしました。
 ここは、サンゲツ傘下で壁紙、防虫網で首位の企業です。
 自己資本比率40%とまずまず、BPS=1236円です。

 配当は年2回3月/9月権利で30円(15円×2回)ですので、今日の買値(720円)ベースの配当利回は約4.16%、保有400株の平均単価(660円)ベースの配当利回は約4.54%です。

 EPS予想は約125円ですので、無理のない配当水準です。


 3Q決算で業績下方修正と共に減配する企業が増えています。今後、新型コロナの悪影響により、更なる下方修正、減配を行う企業が増えてくると危惧されます。分配金の安定性の高いJリート(但し、ホテル系リートを除く)を相当割合保有している点が今の所、救いとなっています。

【売却銘柄】
(1)シチズン時計(7762)を成り売り
・売却数=300株
・購入価格481円→売却価格504円
・売買損益(税引前)=6,708円
・残り保有数=0株

【購入銘柄】
(1)ウェーブロック(7940)を買い増し
・購入数=100株
・購入価格=720円
・現在保有数=400株(@660円)

にほんブログ村 株ブログ REIT・不動産投信へ


wannyan07 at 18:01│Comments(0)取引履歴 | 投資日記

コメントする

名前
 
  絵文字
 
 
三井住友フィナンシャル、ティーガイアから配当金や優待到着アイナボ、MS&ADから配当金や優待到着