2007年04月01日

第4回ブロガーの輪 ■ご縁論 8/24 FukuFuku 福嶋 ■


 ■ご縁論 8/24 FukuFuku 福嶋 ■

 このブログも随分と更新をせずにおりました。。。。(汗)
 って、反省の弁を述べる為に更新したんじゃなかった、、、

 第4回になったブロガーの輪 ご縁論 FukuFuku版行きます!


僕だけじゃなく、皆さんもこのご縁のもと今暮らしをされているんだと
想います。

そもそもご縁ってなんだろう?

辞書を引いて見ましたよ、久々に。

,△覬震燭砲覆襪瓩阿蟾腓錣

△修了実(肉親関係など・・)から抜け出す事の出来ない結びつき

ヘリ(ゴザなどの・・・)

なんて意味があった。

いろんな事を考えました。

なんだ? ご縁って。。。 本当に色々と考えましたよ。

 

よく【良きご縁】 【悪いご縁】って言葉にしていたりしていますが。。。

 

【ご縁にそもそも良きも悪きもないんじゃないか?】って感じます。

 

ご縁を手繰り寄せているのは紛れもない 自分だから。

自分がこうなりたい! あ〜なりたい!ってどれだけ本気で

どう想っているか? そしてどう行動するか?で そのご縁と

いうものが現れてくるんだ。

 

そして、自分でどう選択して、どう育んでいくのか? 

 

コレをを繰り返し、色々な方と出逢い経験、体験する。

そして、自分のなりたい自分になる。また近づく。

また、自分だけではなく、相手のことも想い、気を配ることで

新たなご縁が広がっていく。

 

ご縁=すべては自分のために起こる出逢い、出来事

 

良きも悪気も無く、ただただ自分が成長する為のコヤシなんだ!

今を大切に生きて行かないと行けないっていうこと。

これがご縁の礎のようななっているものなんだろうと想う。


ご縁と一言でいうには難しいなぁ〜


でも、人との出逢いが全てははじまっていると改めて感じることが出来ましたよ!

FukuFukuが今まで経験した、そして体験した上でのご縁論でした。
なんだか自分に対するメッセージみたいになっちゃいましたよ。
でも、また良き時間を与えてくれました。


感謝っす!


そして、今回望月さんから受け継いでこの場を仕切ってくれた
シノさん、福写長さん 本当にお疲れ様でした!

本当にありがとうございました。



他のメンバーの方のご縁に対する意見楽しみにしています!
(コメント返しが遅くなっても怒らないでね〜^^)

 

 

  
Posted by wanowa at 02:07Comments(15)TrackBack(0)

2006年12月31日

■■■■■ wa no wa Gallery 情報!! ■■■■■*最新記事ではありません!!

 wa no wa gallery最近記事はこの記事の下からお願いします!!^^
  
 

 



□□□□□□イベント情報!!□□□□□□
 

 旬の会    
    
美味しいものを旬の時にいただいちゃう、美味しい会です♪ 
 http://blog.livedoor.jp/shunnokai/
 
 

 ■和の輪プロジェクト! イベントはこちら!!
  http://blog.livedoor.jp/wanowaprojects/

 
 FukuFukuはmixiもやってます!
 mixiをやられている方はこちらもどうぞ!!
 

  
Posted by wanowa at 11:34

2006年05月26日

陶磁器治療3日目!


 本日の午前中【オペ】へ行って参りました!

 前回はヒビの部分を漆でパテのように埋め込んで行ったところまで
 をやりましたが。。。。 続きのレポートをどうぞ!!

 06.5.26.6














 これは炭(駿河炭)を使って、凹凸をなくすために炭を
 このようにヒビに沿って擦り付けて行きます。
 凹の部分に炭が入り込んでなめらかにします。

 これが終わったら、【サビ漆】というものを練り作り
 この炭でなめらかになったヒビに沿って筆で乗せて
 いきます。

 06.5.26.5
コレがサビ漆!
僕が練りました!
段々ヘラの使い方が
分かってきました。












 06.5.26.4














 こんな感じにもっこリとさせます。
 このもっこり感を出した方が、最後に金を振った後の
 光ぐあいが良いそうです。でもまだ想像がつかないな〜

 で、うつわの作業はコレにて終了。また【ムロ】の中へ。
 また乾燥です。(時間がかかるな〜)

 この後、今日は金筒という金粉を振り掛ける道具を作りました!
 その道具はこちら!
 
 06.5.26.2














 これは先生のものです。
 で、僕も今日芦を使って、節を切り取り、ナイフで削り
 作って来ました! でも写真を撮るのを忘れてしまいました〜
(アホやぁ〜)
 黒い部分は漆です。でも僕が作ったものはココまでは行ってません。
 赤い布地を貼り付けたまでで、終了します。

 で、今日はまだまだ、盛りだくさんやってきました。

 06.5.26.1














 うつわの淵が欠ける事多くないですか?
 その修復修理をはじめてやってきました。
 これは【クソ漆】というものを作り、チップした
 箇所にパテのように当てていく。道具はあまり
 使わずに手で当ててきました。
 これは道具を使わないので、結構うまく行ったかな?

 で、これも【ムロ】の中へ。


 来週は先生の都合が悪いので、2週間後の作業となります!
 
 この金ツギは良い集中で、終わったときはとても心地よいです。
 僕は結構細かい作業が好きなので、これは本当に面白いです。

 うるしが天然で最強の接着剤ということが段々分かってきました。


 では、また再来週ご報告します!

  
Posted by wanowa at 15:39Comments(1)TrackBack(3)

2006年05月20日

陶磁器治療2日目!


 今日第2回目【陶磁器治療】のオペを済ませてきました。

 でも。。。。まだ完治していません。まだ時間がかかるんです。

 では、今日の報告会!!。


 金ツギ5.20.4















 これは前回マスキングテープをして、ビニールテープで
 ギブスをしていたものを、解いて、テープを外したものです。
 こんな風に漆が盛り上がってます。で、コレを

 金ツギ5.20.3















 彫刻刀でバリのようになっている部分を削り落とします。
 で、写真ではないですが、この接着面の部分を針のような
 ヤスリで、溝を掘るように削っていきます。

 
 ココまでで約1時間掛かってます・・・・・ 地道な作業が続く・・・・


 これが終わったら、その削ったというか、漆の接着面にまた
 黒の漆を塗っていきます。(緊張して手が笑います)

 金ツギ5.20.2















 コレを2回繰り返します。が、、、

そう漆が乾くには時間がかかります。

 この時の作業で乾燥にかかる時間が約6時間くらい。
 で、待って作業が出来る時間が今日はなかったので次回・・・・
 
 緊張の筆使いが終了し、次に次回使われる
 赤色の漆をひたすら、ひたすら、ただひたすら練りました


 金ツギ5.20.5















 練れば練るほど、これが色が鮮やかになるそうです。
 そして日持ちがよくなるとの事です。
 さぁ〜 次回26日にはどんなことになりますでしょうか?

 今日のコレまでの工程で約1/3が終了。

 まだまだ、やることはあるんです!!


 金ツギ5.20.1
















 では、ムロの中でしっかり乾燥してくださいね。
 

  
Posted by wanowa at 16:47Comments(2)TrackBack(0)

2006年05月06日

陶磁器治療中!


 前回H.A.K.Uの記事を載せましたが、
 このオリジナルのカップ(ブランド)を作る上で
 割れてしまったら、もう使えない! 捨てるか〜!
 と言っていただきたくない為に、昔からある方法で
 割れた陶磁器を修理します!

 誰が? そう僕FukuFukuがやります!

 この間、旬の会にお越しいただいたお客様の中に漆の作家
 さんがいて、その方に伝授いただきます!
 で、今日初日でした! 作家の方のお宅へお邪魔して
 1から陶磁器の治療・金ツギと呼ばれる方法を受講してきました!

 まず、割れたうつわを用意!
 金ツギ8 

 

 

 








 そしてこの金ツギというものは
 【漆】を使って行われます。写真にはないのですが
 小麦粉を水にといて、紙粘土くらいの柔らかさのものを作ります。
 下の写真は天然の漆です。色がとてもキレイです!
 金ツギ2














 その小麦粉の粘土とこの漆を混ぜ合わせて、接着剤となる
 ものを練り合わせます!
 金ツギ3














 それが出来たら、うつわにマスキングテープは貼り付けて
 漆がたの部分につかないように細かく張り合わせます。
 金ツギ4














 破損の断面に漆+小麦粉の接着剤を塗って行きます。
 金ツギ5














 断面に塗り、塗り合わせて【プクッ】とはみ出した漆を
 キレイに取り除き・・・・・・・
 金ツギ6














 ギブスのようにヒモで固定をしてあげます。
 このようにして約1週間すると漆が固まり、くっ付きます!

 漆を乾燥させるためには、多少の水分が必要になります!
 ちょっと不思議ですよね。普通は水分が少ない方が良いのかな?
 と思いますが、そうじゃないんですよね。
 
 この金ツギの時には、はじめに小麦粉を水で練っているので
 この水分を使って常温で乾かす事が出来ます。
 
 ブログのタイトルを【治療】としましたが、
 写真を見るとなにやら、痛い痛しいっす!

 
 また来週 伺って次の工程をします!

 金ツギ職人への第1歩を踏み出しました〜
 結構集中をするので、気疲れしますね^^
 これをなれる為に、1工程全て出来たら、
 練習あるのみ! 家の掛けたうつわなどは
 一度故意に割って、治療をしまくるぞ!     
                             

  
Posted by wanowa at 14:59Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月28日

H.A.K.U プロジェクト


 H.A.K.Uプロジェクト の経過。

 そう今僕のオリジナルブランドを立ち上げて
 オリジナル商品を作っている最中なんです。

 で、昨年の5月に想い、行動にうつしてはや1年。、、、、


 あっと言う間でした。1年ってあっという間です。


 で、今ようやくですが、商品も出来つつあり
 しかも、お客様に対するこちら側の姿勢というものを
 しっかりと持てるようになり、自信がついてきました。

 といっても蓋を開けてみなければ、売れるかどうか?
 など分かりはしませんが・・・・・・


 でも、昨年の5月の時には
 【自分のブランドが出来ればいいかな?】

 的な考えでした。今思えばちょっと恐ろしいです。


 今までの間に、色々な方とお話をして自分の考えの
 浅さに驚きます。(自分のことなんですが。)
 

 ■自分がどうしたいのか?
 ■お客様にどう感じていただきたいか?
 ■お客様の期待をどう上手く裏切る事が出来るか?
    (付加価値ってヤツですかね?)
 ■どのように販売がしたいのか?
 ■どのように広げて行きたいのか?
 

などなど・・・・

 キチンと上っ面だけでなくて、考えられるようになってました。
 まだまだな所はあるにしろ・・・・

 モノに対する想い、自分に対する想い、お客様に対する想い

 1年前に比べらたら比べられないくらい、深くなってます。
 これにはゴールはありませんがね。


 こだわりを上手に持つことが出来たかな?


 自分でそう思ってます。

 そして、このブランドに対してフォローしてくれている
 方々が僕のこともフォローをしてくださる懐の深い温かい
 方ばかりで、その想いも無駄には出来ないというか
 絶対にしたくない!! そう言う想いです。

 5月の末にサンプルが出来、その後6月の末〜7月の
 頭には出来上がる予定です。


 自分がとても楽しみです。
 一生使っていただけるように、一生お客様とお付き合いが
 できる様に、このブランドが成長し、自分も成長出来る
 そんな生活の道具にしていきたい。


 そのうつわを使う事で、ニヤっとしてしまう
 そんな幸せを届けられるような ブランドにしていきたい。


 今日は何か宣言みたいなもんかな?
 自分に言い聞かせて。良きプロジェクトにして行きます。
 

  
Posted by wanowa at 20:07Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月27日

第3回旬の会終了しました!

ありがとう
 













今回のサブタイトルが櫻の余韻ということで
櫻にまつわる食材を集めて行ったのですが
自分でいうのもなんですが、企画自体が今までで
一番よく出来たのではないかな?と思ってます。
自信もってオススメも出来たし、なにしろ自分がやっていて


愉しかったです。


どんな料理だったら、自分が嬉しいかな?
どのタイミングでお話を振ったら良いかな?

自分が参加した時のことを考えられたのが
一番良かったのかな?と思ってます。


でも、反省することはたくさんありましたが・・・・
それは次回の時に改善して、より良い旬の会に
したてていきたいと思います。



何か企画をたてて、動いて

その反応が様々ある

そして、そのことに対して対応する。


自分から動き出すと色々な答えが返ってくる。
これはたまらなく面白いです。
そして、旬の食材について、料理方法について、うつわに
ついて、お客様が新たな発見をしていただいて、笑顔に
なってくださる事が、僕らにとって一番のご褒美です。

また、お客様の笑顔を見れるように
次回また企画します。


次回は6月、7月のどちらかで企画中!
  
Posted by wanowa at 12:51Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月20日

和のワークショップ 楽しかった〜^^


 和の輪プロジェクト Presents
 【和のワークショップ 春】が先日16日に開催されました!

 僕は陶磁器の絵付け体験をやりました!
 
 その他、ネイルチップ作り、アレンジメント体験、巻き寿司体験
 和菓子体験 の合計5カテゴリーでした。

 で、僕の場合は磁器のご飯茶碗(素焼のもの)に呉須と呼ばれる
 薬で思い思いに絵を描いていただくという、いたって簡単なもの。

 で、こんな作品を作っていただけました〜 ジャン!!
作品1作品2作品3






 作品4作品5作品6







 作品7作品8







 これが焼きあがるとこんな感じになります。
 完成2


















 こんな藍色になります!
 
 16日に作っていただいた方の作品は一度九州は長崎県
 波佐見町という全国でも有名な陶磁器の産地の窯元へ
 送られて、有田焼となってお届けするんです!

 当日作ってくださった方達のお写真も撮っているので
 それと一緒にお届けしたいと思います!
 作られたお客様へ

 楽しみに待っていてくださいね〜
 昨日出荷しましたから〜^^

 
 で、今回お客様からの声で
 【楽しい〜】 【面白〜い】 【またやりたい!!】

というお言葉をいただいたので、和のワークショップはもちろん
継続してやっていきますが、


こんなことをします!!


【陶磁器の絵付け出張サービス!!】
これやります!

カフェでのイベントで、ショップのイベントで、
お客様に楽しんでいただこうと思います!!
これはまた詳しくココで記事にします!

楽しいことは大勢の方と一緒にやるのが一番
楽しいですからね〜 

あなたのオフィスへも出張しますよ〜!
 

  
Posted by wanowa at 11:45Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月17日

今日から旬の会!!


 昨日は和のワークショップ!!
 そして、今日からは旬の会!!がスタート!!
 気合入れるぞ!!
  
 桜えびが踊っています^^


 旬の会

  
Posted by wanowa at 13:23Comments(0)TrackBack(0)

2006年04月04日

昨日は静岡県由比漁港へ行ってきました!!


 なんで? 行ったのか?

 今度また【旬の会】っていう
 (上に書いているイベントです!!^^)
 旬のものを美味しく食べるっていう企画
 で、桜えびくんを使うんです。

 で、桜えびくんのこと全く知らない。
 桜えびってことは知っているけど、
 
 詳しい背景が分からない。
 なのに、お客様に堂々とだしてもいいものか?
 
 って言う事になって、行ってきました!!

 しかも 

 アポなしで・・・・・ 詳しくはこちらをどうぞ!!

 
ポチッ!! クリックどうぞ!!

  
Posted by wanowa at 08:14Comments(2)TrackBack(0)