【登場人物】

シンデレラの継母
姉1
姉2
ローレンス伯爵:財産家

【物語】

その後、シンデレラは、めでたく王子様と結婚して、
幸せな日々。
他方、残された継母と姉達は…。

姉1:あ〜ぁ、シンデレラだけいい思いをして。
   世の中、不公平だわ。

姉2:まったくよね。
   いい加減、お金持ちと結婚しないと
   私たちの生活だって苦しくなるわ。

継母:そんなことだろうと思って、いい話を
   もってきたよ。
   お前達も、ローレンス伯爵を知ってるだろ。
   このところお身体が大分弱ってきたらしいんだよ。
   それでね、身の回りの世話をしたら、
   財産の3分の1をくれるって言うじゃないのさ。
   二つ返事で了解してきたから。
   明日からお城に通うんだよ。いいね。

姉1:年寄りの面倒なんて、シンデレラの仕事
   だったじゃない。

姉2:そうよ。
   あの子にやらせられたらいいのに。

継母:財産は、もうもらったんだから、
   ツベコベ言わずに行っておくれ。

姉1:しょうがないわね。わかったわ。

しかし、もともと伯爵の世話をする気がない姉達のこと。
お城に出かけては、好き勝手に過ごしていた。

伯爵:なんてこった、シンデレラとは大違いだ。

姉1:どうせ私ら、シンデレラじゃありませんから。

伯爵:何もしないヤツらに財産を贈与しておくわけには
   いかん。
   贈与契約は解除だ
   財産を返してもらおうじゃないか。

姉1:もらったものは返せませーん。

姉2:そうよ、そうよ。

伯爵:ううむ…。とんでもない。。。
   トンデモデレラ達じゃ。。。

姉1:それを言うなら、トンデレラ

姉2:姉さん、一緒にトンズラスルラ

【問題】
 贈与契約において、受贈者が、受贈の見返りとして贈与者を扶養する義務を負担していたにもかかわらず、この扶養する義務の履行を怠る場合には、贈与者は、贈与契約を解除することができる。(H17−28類、H23−32)
【正解】「○」

【解説】

姉1:正解が「○」ということは、贈与契約が
   解除されてしまうなんて。。。

姉2:でも、書面によらない贈与だって、
   履行が終わったら、撤回できないって
   定められているに(550条但書)。。。
   今更、解除だなんて、おかしいわ!

さくら:今回は、贈与は贈与でも、伯爵の面倒を看る
   という負担のついた贈与でしょ。

姉1:それが何か!?

さくら:こういう負担付贈与については、その性質に
   反しない限り、双務契約に関する規定が
   準用されます(553条)。
   贈与された財産に対して、面倒を看るという負担は、
   価値の差が大きいので、売買における商品と代金
   のような対価関係はありませんが、
   負担の範囲では、同じように対価関係にあると
   認められるからです。

姉2:「準用」されるって、よくわからないわ。

さくら:双務契約には、一方の当事者が責に帰すべき
    事由によって債務を履行しない場合、
    他方の当事者は、契約を解除することが
    できるという規定がありますね(541条以下)。
    これを負担付き贈与についても、あてはめましょう
    ということです。
    よって、受贈者が負担を履行しなかった場合には、
    贈与者は、契約を解除することができます(最判S53.2.17)。

姉1:あ〜ぁ。
   嫌でも看護しておけばよかったわ。

姉2:そうねぇ。。。

伯爵:ふん!何を今更。
   お前達に看護されたら、長生きしたいワシも
   シンデレラじゃ

【条文】
(書面によらない贈与の撤回)
第550条  書面によらない贈与は、各当事者が撤回することができる。ただし、履行の終わった部分については、この限りでない。

(負担付贈与)
第553条  負担付贈与については、この節に定めるもののほか、その性質に反しない限り、双務契約に関する規定を準用する。

(履行遅滞等による解除権)
第541条  当事者の一方がその債務を履行しない場合において、相手方が相当の期間を定めてその履行の催告をし、その期間内に履行がないときは、相手方は、契約の解除をすることができる。

【参考】
http://www.youtube.com/watch?search=&gl=JP&mode=related&hl=ja&v=yE1YcEHkz0I