2012年11月08日

‘12年度 第48回 事務管理(702条)

【登場人物】
橋本 A
石腹 橋本の隣人 B
立ち上がれ工務店 C 工務店

【物語】

ハリケーン・文春が橋本家を直撃し、
お陰で屋根が大きく損傷。
ところが当の本人は不在中である。
それならワシがやってやるかと、隣に住んでいる暴走老人、
石腹が、工務店に修繕を依頼することにした。

 (トゥルルルル…)

工務店:はい、立ち上がれ工務店です。

石腹:俺ん家の隣に橋本くんの家があるだろ。
   ハリケーンで屋根がやられちまったんだよ。
   本人も不在だし、修繕してやってくれないか。

工務店:構いませんけど、ご本人から依頼があったとか?

石腹:いやぁ、頼まれちゃあいないけどさ。
   橋本君と俺は考え方が似てるし。
   俺と君のとことは長い付き合いだから、大丈夫。

工務店:じゃあ、どのように修繕しましょうか。

石腹:うん。屋根のスレートを直してさ、塗装には
   自主憲法制定癸院
   仕上げには消費税増税の看板を掛けようぜ

工務店:それはいいねぇ。
    この立ち上がれ工務店、頑張りますわ。

こうして立ち上がれ工務店が橋本家の屋根を修理。
そこに本人が帰ってきた。

橋本:なんだこの屋根は
   石腹さん。なんでこんなことになったのか
   説明していただけますか?

石腹:ハリケーンで君ん家の屋根がボロボロに
   なったからさ、俺が立ち上がれ工務店に
   修繕させたんだよ。
   修繕費用は、俺が支払ったから、
   君は、俺にかかった費用を支払ってくれたまえ。

橋本:立ち上がれ工務店の、爺さん臭いカラーで
   修繕されても、迷惑ですよ。
   それなのに費用を払うなんて、僕は嫌ですから。

【問題】
 Aの隣人であるBは、AからあらかじめA所有の甲建物の管理を頼まれていなかったにもかかわらず、Aの不在の間に台風によって損傷した甲建物の屋根を工務店を営むCに修繕を請け負わせたが、実はAがCによる修繕を望んでいないことが後になって判明した。このような場合、甲建物にとって必要不可欠な修繕であっても、Bは、Aに対してその費用の支払いを請求することができない。(H23−33)

【正解】「×」

【解説】

橋本:僕も、事務管理が成立すれば、費用を
   請求されるってことぐらいは知ってますよ。
   でも、嫌なもんは、嫌なんですよねぇ。

石腹:なんだその事務管理ってヤツは。
   随分とセンスない日本語だな。

さくら:事務管理とは、法律上の義務がないのに
    他人の事務管理することをいいます。
    石腹さんは、頼まれていないのに、
    橋本さんの家の屋根の修繕を工務店に
    請け負わせてますから、これは事務管理に
    あたりますね。

橋本:事務を管理することが本人の意思に反することが
   明らかな場合とか、本人に不利益なことが
   明らかな場合なら、事務管理が成立しなかった
   んだけど(700条但書)。。。

さくら:橋本さんは立ち上がれ工務店による修繕を望んで
    いなかったと言われましたけど、最初から
    その修繕が橋本さんの意思に反することが
    明らかだったわけではないので、今回は
    事務管理が成立しますね。

橋本:ただし、今回は、「管理者が本人の意思に反して
   事務管理をしたときだから、僕は、現に利益
   受けている限度で費用を償還するだけです
   からね(702条3項)。

石腹:君があれこれ言えるのも、今だけだから。
   カメにも愛想つかされた俺は、
   小異を捨てて大同団結
   みんなで一緒にやるしかないんだよ。


【条文】
(事務管理)
第697条 義務なく他人のために事務の管理を始めた者(以下この章において「管理者」という。)は、その事務の性質に従い、最も本人の利益に適合する方法によって、その事務の管理(以下「事務管理」という。)をしなければならない。
2 管理者は、本人の意思を知っているとき、又はこれを推知することができるときは、その意思に従って事務管理をしなければならない。

(管理者による費用の償還請求等)
第702条 管理者は、本人のために有益な費用を支出したときは、本人に対し、その償還を請求することができる。
2 第650条第2項の規定は、管理者が本人のために有益な債務を負担した場合について準用する。
3 管理者が本人の意思に反して事務管理をしたときは、本人が現に利益を受けている限度においてのみ、前2項の規定を適用する。

オンライン講義&SLTソフトによる行政書士講座
gokaku_syu_kouza
 
 

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by 福岡県民   2012年11月10日 22:57
5 今年も一年間、毎週楽しく拝見させて頂きました。
いよいよ試験本番、問題の読み間違い等無いよう落ち着いて臨みたいと思います。
2. Posted by さくら   2012年11月15日 21:13
福岡県民さん。
よい結果をお祈りしています。
合格しても、遊びにいらしてくださいね。

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
ベリースの行政書士講座
Recent Comments
訪問者数