【登場人物】
山羊飼いのペーター 
除雪プロのドライ 

【物語】
雪深い冬のアルプス。
この時期、羊飼いのペーターは、もっぱらハンターの
案内役を業としている。

ペーター:ハンターが狩猟に入るから、ここら辺から
     除雪してもらいたいんだ。

ドライ:お任せください。私たちは除雪のプロですから。
    ついでに今なら冬のスタート割引キャンペーン中。

ペーター:うわぁ、そいつは、助かるなぁ。
     それにしても、今年は雪が深くて、大変だよ。

ドライ:大丈夫。ドライなら、ラスト50日から逆転でき
    ますから。

ペーター:除雪は50日じゃ、終わらないよ。

ドライ:そう固いこと言わずに。
    やった分だけ結果が出ますから。

しかし、除雪をし始めて3日目。ドライが契約を解除する
と言ってきた。

ペーター:なんだって!?
     この時期に解除されても困るんだよ。

ドライ:こんなに雪深いと割に合わないんですよ。

ペーター:そんなの理由になるもんか。
     頼んだ俺にとって不利な時期なんだから、
     解除するには、やむをえない事由が必要だろ

【問題】
 (準)委任者は、いつでも解除することができるが、受任者が(準)委任者にとって不利な時期に解除するには、やむをえない事由がなければならない。(H16−28改題)

正解はこちら>> (ベリースのサイトにジャンプします)