今回の馬塚古墳公開で、多視点から撮影した二十数枚の通常画像を元に三次元化! はまだ未熟なので、友人のnonaka氏に三次元コンテンツを作成していただきました。
 視点が限られているので、あちこち抜けてしまっている箇所が多いですが、平面的な画像とはまた違った現物に近い強い迫力を感じますね。
 私も早く自力で操作できるようにスキルとデジタル環境を整えたいと強く感じました。