冷静妻 浮気夫を観察日記

ついに精神病んじゃった人生迷いっぱなしの馬鹿妻による、オレ様への愚痴と生活の記録

2724. 2018年1月20日

びくびくしながら日中を過ごし、夜9時過ぎ、名古屋在住の友人と久しぶりの再会。

友人の希望でインド料理を食べる。
庶民的なお店で、安くて美味しかった。
安くて、←ここんとこ重要である。

食べながらいろいろ話をし、あっという間に90分経過。
10時半を回ってしまった。
今から帰宅すると11時を過ぎる。
オモラシはさぞや不機嫌であろう。
でも、ワタクシがワタクシの友人とごくたまに会うことはいけないことなのか?
ワタクシの人生である。
いつもいつも家にいてびくびく生活。
おかしい。
そんなのおかしい。
オモラシが家に居続けるのはオモラシの勝手。
なぜワタクシがそのためにしばられないといけないのか。
ワタクシはワタクシの友人と会ってもいけないのか。
必死に自分を奮い立たせ、頑張って友人との再会。
だって、次はいつ会えるかわからない、遠方過ぎて。

楽しかった。
会えて嬉しかった。

ワタクシが帰宅したのは11時を回っていた。
びくびくしながら玄関の鍵を開ける。
オモラシがリビングでテレビを見ているようだ。
おびえるな。
普通でいろ。堂々としていろ。
自分に言い聞かせ、普通に「ただいま」とだけ言うワタクシ。

オモラシは非常に不機嫌そうだが、特に動きは無い。
復讐の爪を研いでいるんだろうけど、その場では何も起こらなかった。


2723. せ、宣言

とビビりながら自分を奮い立たせている午前11時。

オモラシが起きてきた。
オモラシにしてはお早いご起床である。



「今日、夜出かける。
名古屋から来る友人と会う」


宣言してみた。




オモラシ、無言。


しかし、オモラシを取り囲む空気が怒気をはらんでいるのはわかる。




こんなふうに空気を換えられるような人間に、ワタクシはなりたい。

2722. ビビるワタクシ

なぜワタクシはこんなにも小さくなって生きているのであろうか。

ワタクシが何か悪いことをしたのならともかく、どっちかっていうと悪いことはオモラシの専売である。
不倫、浮気……(これでワタクシは目が覚め始めた。おかしいよね、それまで腑に落ちないものはあったけど気がついていなかったのだ、馬鹿だ)。
逆切れ、生活費遅配、ワタクシの医療保険勝手に解約、治療費出し渋り、手術の日すら病院に来ない、具合の悪いワタクシを放置、術後まともに歩けなくて階段から落ちたワタクシを放置、

数え上げるといくらでも出てくる。



そんな馬鹿夫にビビりまくって小さくなってかオイルをうかがうワタクシ。



あー情けない、悔しい、腹立つ(自分に)。



ここまでは前置きである。
今日1月20日土曜日。
名古屋から友人が上京すると言う連絡があった。
1泊のみの滞在だという。
夜会えないかというお誘いがあった。
今会わないと、次はいつ会えるかわからない。
会いたい。

夜か。
夜の外出はとても厳しい、しかも21時からじゃないと予定が空かないという。
会いたい。


そして、21日日曜日は友人からチケットを譲ってもらって、日中に舞台を見る予定。


20日の夜遅くと21日の昼に外出。
ワタクシにとってとてもハードルが高いのだが、
しかし普通の人にはごく普通の外出である。

なぜワタクシはここまでオモラシに気を使って生きるのか。


なんでなんでなんで??????



非難される外出ではない。
だから堂々と出かければいい。
だいたいオモラシは今全く働いていないんだし。
貯金食いつぶしているんだし。


行け、行くんだワタクシ。
ここで出かけられないということは、ここから先はもう絶対に進めない。


ワタクシが進みたい路はもっと茨の道だ。


絶対出かける。
懐かしい友人と会う。
明日は舞台を楽しむ。

絶対!!!!



ここでこんな宣言しないと自分に勢いすら出せないなんて。






記事検索
Categories
livedoor プロフィール

waraeruwa

TagCloud
  • ライブドアブログ