落ち込むことが多い。

光が見える日なんて、ごくわずか。
ほとんどの日は現実に直面して叩きのめされ、うずくまって歯軋りばかりしている。


でも、どうにもこうにも悔しくてたまらない。
なんでこんなことに?
病気はワタクシのせい?
違うよね、ワタクシが手術ばかりしているのは、そういう体に生まれちゃったからだよね。
そして、今までの生活が、ストレスが大きすぎたよね。
気がつくのが遅かったけど、でも、いまさらだけど、くやしい。


オモラシと結婚してしまったのは、言いくるめられたとはいえ、半分だまされたとはいえ、自分のせいである。
だからしょうがないと思う。
でも、それ以外のことはどうしても諦めがつかないので、悔しくてたまらないので、だからしつこく追い求めている。

まだ、あきらめられない。
もしかしたら道はある。

あきらめたらそこで終わり。



って、毎日毎日自分に言い聞かせている。