帰国子女写真集!

笑福会 新入会員の紹介

こんにちはJUNKO先生
2013年05月18日の茨城の研修に松戸から行きましたマサさん@帰国子女こと「八万」です。
あの時はヘルパーでしたが、介護職を始めJUNKOさんのブログを読みはじめて、3年経ち、今年介福になりました。
介福じゃなくても会員になれたんですね? ま、とりあえず、やっとJUNKO会長に入会のメールを出せて本望です。
よろしくお願いいたします。


さて、この「帰国子女」とはなんでしょう?



私のレク研修を受けた人だけわかります(笑)



はい、わたくし、ここ数年、レク研修で毎回「変身ファッションショー」というのをやっておりました。


正式に数えていませんが、おそらく「帰国子女」に変身した方は10名以上いらっしゃると思います。


この人選が難しいのです。


ファッションショー自体は女性2名男性3名を選出することが多かったです。


その中で「帰国子女」は会場の中で、最も『乗ってくれそうな男性』を選んでいます。


しかも「レクの研修だからってこんなことさせんなよー!!」とキレそうもない穏やかそうな人(爆)


さあ、本日は帰国子女の写真集です。


これが全てじゃないんです。写真を撮れない時もありましたから。


でも、帰国子女の皆さんが一番ノリが良かったことがわかりますね(笑)


一番最後の写真はスペシャル版で「花嫁衣裳」


東京の介護予防指導士の研修だったと思います。


花嫁衣裳を着てゲームに参加してくださったのですが、最後に「僕、本当に今度結婚するんです。」と告白して会場が盛り上がりました。

花嫁さんより先に、衣裳着ちゃった(笑)

IMG_0101IMG_0159IMG_0691IMG_1350IMG_1887BlogPaintBlogPaintBlogPaint





 

BlogPaintBlogPaintBlogPaint

仙台で笑福会*東北の研修をおこないます。

menihaaoba
















































吹き出した人、すいません(爆)


いやー、詐欺もいいところだなーーーーー



目には青葉、山郭公 初松魚 春盛りだくさん、今年はレクがたくさん!


【趣旨】
東日本大震災より3年。昨年の介護セミナーから1年。今回、レクリエーションを通じて、より良い生活を創っていくためには何が必要なのか共に考えてみるということはもちろん、共に考えて行くことができる繋がりをより多く持つことが介護や福祉に関わる人たちの財産であると考え、一つでも多くの繋がりが生まれることを願ってこのセミナーを企画しました。杜の都仙台で、参加者同士はもちろん、講師とセミナーで共に学び、より深い繋がりを築く機会としていただければと考えています。

【主催】
つながろう東北☆ネットワーク合縁奇縁(笑福会東北支部

【後援】※依頼予定


【日時】
2014年5月11日(日)10:00~16:30 開場09:30(施設借用時間09:00~17:00)

【場所】
仙台市戦災復興記念館 4階第2会議室(仙台市青葉区大町2-12-1 TEL.022-263-6931)
http://maps.google.co.jp/maps?hl=ja&rlz=1T4GGLL_jaJP355JP355&um=1&ie=UTF-8&q=戦災復興記念館&fb=1&gl=jp&hq=戦災復興記念館&hnear=0x5f8a2aee30cd55d3%3A0xba2579e0b846b1ee%2C宮城県仙台市&cid=0%2C0%2C16642541896989372050&sa=X&ei=ZAdDUf6hD4TDkQWHvYDgAg&ved=0CI8BEPwSMAA

【定員】
30名

【参加費】
セミナー参加費:【2,000円】

【スケジュール】
10:00 開会

10:05-12:00

12:00-13:00 昼食休憩

13:00-16:00

16:30 閉会

【講師紹介】
尾渡順子氏(笑福会会長・社会福祉法人興寿会教育実践研修センター所長代理)
2002年、介護福祉士の資格を取得。以降、社会福祉士、介護支援専門員、認知症ケア上級専門士、車イスフォークダンスインストラクターなどの資格を取得。認知症介護実践者研修、介護教員講習会を修了。10年間、介護福祉士として福祉の現場で専門的にレクリエーション援助に携わり、実践報告・研究成果を多数発表。介護情報誌に寄稿するほか、介護技術や認知症理解等の研修講師も務める。2004年よりブログ「笑わせてなんぼの介護福祉士」をスタート。自主勉強会「笑福会」を立ち上げ、職域や職種を超えた勉強会を企画実施している。現在は社会福祉法人興寿会教育実践研修センター所長代理を務める。(※書籍の著者紹介欄より)


森田千雅子氏(管理栄養士)
<自己紹介> 名前 森田 ちかこ 年齢44歳 ♀ 石川県白山市出身 金沢弁が抜けません^^;)
現在は、神奈川県横須賀市在住 主人と高校2年の娘と中学2年の息子と主人の両親の3世代6人家族 <経緯> 2人目の子供が生まれるまで老健で管理栄養士として勤務し、ケアマネの資格を取得 子育てをしながら居宅のケアマネとして働いた後、大型有料老人ホームに管理栄養士として勤務  3年前、東日本大震災を訪問支援をした時、訪問栄養士の必要性を感じる去年の4月に独立して訪問栄養士となる <所持資格> 管理栄養士、介護支援専門員、ホームヘルパー2級、NST(栄養サポートチーム)専門療法士、調理師 ★医療法人社団悠翔会在宅など食を大事にしてくれる在宅クリニックで契約を結び、在宅訪問管理栄養士として、在宅患者への栄養指導を行う。

春野すみれ氏(看護師)
横須賀市の介護施設に勤務する看護師。福祉の現場に癒しを取り入れることをライフワークに活動中。アロマセラピーは、高価で難しいというイメージから手軽に使えて安くて簡単。そんなイメージを持ってもらいたいと想っている





【前夜祭のご案内】

セミナー前日5/10(土)19:00~『魚屋三代彦蔵』で前夜祭を行います。
現時点ではまだ5月のコース設定が決まっていないため、150分飲み放題付きで依頼しています。前夜祭お一人5,000円。

...もっと見る
彦蔵 仙台(国分町/居酒屋/海鮮)の店舗情報ならグルメ・クーポンのホットペッパー グルメ! 彦蔵 仙台をネット予約すればポイントが貯まる!(対象期間中に会員ログインしてネット予約&ご来店が条件)彦蔵...
 
投稿

2013年度の実績と2014年度の予定

皆さん、こんにちは。
笑福会の方も、「あれ?笑福会ってなんだったっけ?」という方も、お集まりくださいーー(笑)


2013年度も終わりに近づき、年度末のお仕事、人事異動や新年度に向けての準備でバタバタしているところだと思います。 


私も2013年はデイサービスの仕事(現場)と研修センターの仕事(結局、研修としては24回、北海道から福岡まで13都市以上をまわりました) そして、書籍を2冊出すという、ものすごいスケジュールの中、笑福会の仕事としては、


5月25日 介護セミナー(介護技術、レク、施設環境、認知症、フットケア、臨床美術、合同研修)(講師)
主催:つながろう東北ネットワーク合縁奇縁(笑福会東北支部) 
場所:仙台市戦災復興記念館

6月29日 介護福祉研究勉強会(企画運営)
主催:笑福会 
場所:ウィリング横浜

11月2日 認知症を有する方に提供するレクプログラム(講師)
主催:笑福会北海道支部 
場所:北海道江別市勤労者研修センター

11月30日 介護職の交流カフェ
主催:笑福会関西支部(たつの市自立の町づくり事業) 
場所:ガレリア アーツ&ティー 

の4回しか活動がありませんでした。

でも、「おー実は24回のうち4回は笑福会の勉強会だったんだー」と思い返しております・・・。


申し訳ありません。



続きを読む
 
笑福会とは
笑福会はインターネットを通じて
知り合った全国の介護職や
その他、 介護職を応援して
下さっている人たちが集まり
「全員が講師、全員が受講生」
を合言葉に 「自主勉強会」を
おこなっている団体です。
介護職の質向上を目指し、
介護技術の習得や知識の拡充を
狙い、 各専門職や現場の
ベテラン経験者等を講師として
勉強会を企画開催します。
また新鮮な視点を持つ新人や
斬新なアイディアを持つ外部から
の 福祉参入者などの意見も
取り入れ 新たな研修の形として
のインターネット配信研修を
企画しています。
最新コメント
ニュース!
RssWidget うさぎといっしょ 伊豆観光旅行スポット情報サイト 伊豆観光旅行スポット情報サイト 起業独立開業副業方法情報サイト
CBニュース
ギャラリー
  • 笑福研究会が発表しました。
  • 笑福研究会が発表しました。
  • 笑福研究会が発表しました。
  • 笑福会in愛知 Dear Friends、終了しました。
  • 笑福会in愛知 Dear Friends、終了しました。
  • 笑福会in愛知 Dear Friends、終了しました。
  • 笑福会in愛知 Dear Friends、終了しました。
  • 笑福会in愛知 Dear Friends、終了しました。
  • 笑福会in愛知 Dear Friends、終了しました。
入会の方は下のメールで
①本名 ②ハンドルネーム ③メールアドレス ④お住まいの県 ⑤職種(介護福祉士とか) ⑥職場(老健とか) ⑦一言(ケアマネ受けますとか) 書いて送ってね~。
会長にこっそりメール
『○○大好き』ブログパーツ
笑うが一番!
  • ライブドアブログ