2010年12月04日

百菌夜行絵巻:057&059&061

2009百菌夜行 057
*******************************

――057――
妖怪名:【化烏賊茸】バケイカタケ
モデルになったきのこ:【イカタケ】 スッポンタケ目 アカカゴタケ科

――061――
妖怪名:【化赤烏賊】バケアカイカ
モデルになったきのこ:【アカイカタケ】 スッポンタケ目 アカカゴタケ科

*******************************
2009百菌夜行 061
 

ずいぶん更新が開いてしまいました。あと二回で完結させるつもりですので、今しばらくのお付き合いのほどを。
さて、少年漫画、なかでもスポーツものやバトルもので重要なのが「ビックリ屋」の存在です。
主人公やそのライバルが凄い技をくり出した時、「ええ〜〜ッ!」と大袈裟に目をむいてみせる、アレです。
それによって凄さを引き立てるという演出なのですが、百菌夜行もいよいよ大詰め、トリに控えた「オチ」を際立たせるために用意されたのが、イカタケとアカイカタケのきのこ妖怪。

しかし、冷凍イカを逆さまに突き刺したようなこのキノコ、実際に遭遇してビックリするのは人間の方かもしれませんね。
ちなみにかなり臭いのだとか……。
以前はめったに見られない珍菌といわれていましたが、最近の異常気象の影響かかなり大量に発生したという報告もあるようです。



2009百菌夜行 059
*******************************

――059――
妖怪名:【やさぐれ一夜茸】ヤサグレヒトヨタケ
モデルになったきのこ:【ササクレヒトヨタケ】 ハラタケ目 ヒトヨタケ科

*******************************
英語ではinky cap (インクきのこ)と呼ばれるヒトヨタケの仲間。その名の通り、一晩で黒い汁と化して溶けてしまうのです。
これもまた「ビックリ屋」さんの一員です。
ショックのあまり溶けてしまう……というのは日本の漫画よりトム&ジェリーあたりにありそうですが。(笑)

たいへんに短命なキノコですが、若いうちは歯応えもあって美味しいのだとか。
ただお酒と一緒にヒトヨタケを食べると悪酔いするそうです。
ササクレヒトヨタケは大丈夫……と聞きますが、なにぶん自分で食べた事がないので確証はありません。



warajin2009 at 02:06│Comments(0)TrackBack(0) きのこ妖怪 | 百菌夜行

トラックバックURL

コメントする

名前
 
  絵文字