2021年04月08日

今日は花祭り


今日はお釈迦さまの
誕生をお祝いする花祭り。

平安時代、4月8日は
お釈迦様の誕生に関連して
七世の父母に感謝し
その恩に報いる日とも
されていました。

日本版の父の日、母の日
でもあったのですね。(^^)

時代とともに変化しながら
お釈迦様の生誕会は
続けられてきました。

天と地を指さす
生まれたばかりの釈迦像を
囲む、はなやかな花御堂。

小さな花御堂を飾る花々を
野山から集めてくる役目を
子ども組がしていた集落が
昔は、多かったようです。

野の花も、子どもたちも
少なくなってしまいましたが
甘茶をかけてお祝いする
めでたくて楽しい花祭りは
いつまでも、続いて
欲しいなぁと思います。


2021年4月サツキ








サツキの花が咲きました。







warakusya at 12:14|PermalinkComments(0)

2021年04月05日

はじめての教科書


新年度が始まりました。

昨年は入学式ができなかった
学校がありましたが
今年は何とか催行できるように
なって、よかったですね。 

毎年、この時期になると
小学校に入学した頃のことを
思い出します。

国語のはじめての教科書には
「ひろこさん はい」と
書かれていました。

なんで「ひろこさん はい」
なのかなと思いながらも
小学生になれたのが
うれしくて、何度も
大きな声で読みました。

あれから、もう半世紀以上。

老眼のメガネをかけ
ボケ防止のために時々(^^;
本を音読するようになりました。


皆さまの国語の教科書の
最初の文章は何でしたか?

今日は少し気温が下がりました。
どうぞご自愛くださいませ。


2021年4月バラ




















ご近所の生垣のバラが、もう咲いていました。

warakusya at 20:10|PermalinkComments(0)

2021年04月01日

おすすめのリサイタル


音楽の先生をしている友人(^^)
お薦めのリサイタルがあります。

来たる4月9日(金)19時から 
代々木公園駅近くの
HAKUJUホールで開催される
入江一雄ピアノリサイタル です。


プログラムは
ベートーヴェン:ピアノソナタ第29番
       「ハンマークラヴィーア」

🌸素敵な春の宵になりそうですね!




FullSizeRender
FullSizeRender


warakusya at 00:04|PermalinkComments(4)

2021年03月29日

公開講座のお知らせ


公開講座のお知らせです。

NPO法人ちんじゅの森さん主催の講座で
再びお話しさせていただくことになりました。

今回は、会場でのご参加と
ZOOMによるオンラインでのご参加を
お選びただけるそうです。


わかりやすく、楽しく
昔の暮らしに込められた
先人たちの生きる知恵を
少しでもお伝えできればと
思います。(^^)

今回は端午の節供や
お米のお話などを中心に
お話させていただく予定です。

ご興味がある方は
是非、ご参加くださいませ。

お友達にも
お知らせいただけますと幸いです。
どうぞよろしくお願い申し上げます。

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸

 

「和のこころ 季節を楽しむ≪立夏の巻≫」 
 
時:2021425()14:00~15:40

場所:ちんじゅの森サロン「ほぐほぐ」

東京都文京区目白台1-22-2
    ※オンラインでのご参加も可能です。

主催:NPO法人 ちんじゅの森

会費:お一人様1000円  (学生無料)

 


🌸詳細とお申込みは、お手数ですが
下記からお願いいたします。

会場でのご参加は

https://peatix.com/event/1866073



Zoom
によるオンラインでのご参加は 

https://peatix.com/event/1866092 

🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸🌸


ofuku-mini[1]







warakusya at 22:52|PermalinkComments(0)

2021年03月25日

こころに響くうた(28)


桜の季節ですね。
今回のこころに響くうたは
馬場あき子さんの短歌です。



桜咲くころ 感情は 静かならず
 亡き人亡き犬亡き小鳥たち



毎年のことですが
この時期になると
亡き父母と見た桜や
散歩のときに風に舞う
桜の花びらに驚いていた
愛犬の姿を思い出します。(^^;


北上展勝地


















以前、「桜巡りツアー」で行った北上展勝地の桜並木です。


warakusya at 16:15|PermalinkComments(0)

2021年03月21日

こころに響く言葉(68)


卒業式の季節ですね。

以前は入学式の頃
咲いていた桜が
最近は卒業式の時期に
咲くようになりました。

今回は、いつもお世話に
なっている方から
教えていただいた言葉を
ご紹介させていただきます。



積み重ね 

つみ重ねても 
またつみかさね


東京タワーの設計者で
「耐震建築の父」と
呼ばれた内藤多仲博士が
故郷の小学校の校庭の
石碑に遺された言葉だそうです。


何事も「即」というわけには
行かないのですね。

体操など、三日坊主で
終わりがちな私です。

ちょっとずつ、地道に
積み重ねて行かなければ。
トホホ…。(^^;

IMG_6093
少し早咲きの桜です。










warakusya at 08:30|PermalinkComments(2)

2021年03月17日

前向き


小高い丘の上の
氏神様はいつも綺麗に
掃き清められています。✨

お掃除を担当して
おられるのは
ちょっと年配の女性。

雨の日(ビニールの
カッパを着て)も
暑い日も、強風の日も
丁寧にお仕事を
しておられます。

数年前「きれいにお掃除して
くださって、ありがとう
ございます」とお礼を
申し上げると、「ようこそ
お参りくださいました」と
笑顔でお応えくださいました。

以来、参拝の度に
挨拶をして
二言三言、お話するのを
楽しみにしていました。

それが先日、いつも通りに
お声かけすると
「私、今日でこちらの
仕事最後なんです」と。

伺えば
腰を少し痛めてしまい
もし階段の掃除の時に
怪我でもして、迷惑を
かけては申しわけないので
働き始めてから10年目の
今年、引退することに
なさったのだそうです。

これからは、前から
勉強したかった宗教のことや
手話を学び、ボランティアも
なさるおつもりとか。

「私、もうすぐ79歳に
なるの」とおっしゃるお顔の
若々しいこと!

素敵だなぁと思いました。(^^)


IMG_6077



warakusya at 14:29|PermalinkComments(0)

2021年03月15日

ポスト


先日の早朝
郵便局の前を通ると
建物前のポストを
職員の方が丁寧に
拭いておられました。

ポストを拭くのを
見たのは初めてです。

交通量の多い道路際
ですので、汚れも
つきやすいと思いますが。

ピカピカするまで
きれいにされていました。

ちょっと感激しました。(^^)

東京も桜の開花宣言が出ました。
春は速足で来ているようです。


FullSizeRender


warakusya at 09:57|PermalinkComments(0)

2021年03月12日

富士山


昨日、仕事先に向かう
途中、電車の窓から
富士山が見えました。

少し、霞がかかって
いたのですが…。

白い雪を冠した
富士山を見るのは
久しぶりでしたので
嬉しくなりました。

富士山が好きで
どこかに見えないかと
いつも電車に乗ると
キョロキョロ。(^^;

家や近所からは
見えませんので
出かけた先で
富士山を見つけるのを
楽しみにしています。


もう桜が開花し始めましたね。

気温差も、大きくなって
いますので
皆さまお体大切に
お過ごしくださいませ。


AM001
昨日は上手に撮れませんでしたので、素材集から選びました。


warakusya at 14:51|PermalinkComments(0)

2021年03月07日

こころに響くうた(27)


今回は道歌として
伝わるものです。

子どもの頃、前半を
父から聞きましたが
後半があることを
今日知りましたので
ご紹介させていただきます。


いつまでも
あると思うな親と金
無いと思うな運と災難


​なかなか、深い言葉だと
思います。(^^;



寒暖差が大きくなっています。
皆さま、どうぞご自愛くださいませ。


FullSizeRender
ご近所の椿です。



warakusya at 20:59|PermalinkComments(0)

2021年03月03日

雛まつり


いくつになっても
ちょっと嬉しい雛まつり。

今年も白酒ではなく
辛口の日本酒で
お祝いしました。

この1年マスクを付けて
外に出るせいか
お化粧も服装も
手を抜きがちに。

このまま行くと
お婆さんではなく
お爺さんのようになって
しまいそうです。(^^;

お雛様のかわいいお顔を
見ているうちに
ちょっと小綺麗にして
おかねばと反省しました。
トホホ。

82433903-7647-47C1-ABA9-C047782DC6E4
浅草「助六」さんの手のひらに載るお雛様。手前の貝は、蛤ではなく小さな蜆です。








warakusya at 21:03|PermalinkComments(2)

2021年02月28日

こころに響く言葉(67)


今回は、天皇陛下が
お誕生日の会見でも
お話になられた
「キャプテン・トム」こと
トム・ムーアさんの言葉です。



いつでも、“明日は好い日になる”と
信じていてほしい



イギリスで最初のロックダウンが
しかれた昨年春
新型コロナウイルス感染症に
対応する医療従事者支援のため
100歳の誕生日までに
自宅の裏庭で歩行器を使い
歩いて100往復することで
多額の寄付金を集めた
退役軍人のムーアさん。

当初は1000ポンドを

目標にしておられましたが
なんと150万人もの
賛同者から

計3279万ポンド
(約47億円)以上が

寄せられたそうです。

多くの英国国民を勇気づけ
励ました功績で7月には
エリザベス女王から
ナイトの爵位を授与されて
「サー・トム」に。

100歳になっても前向きな
トムさんでしたが
今月2日、新型コロナウイルス
感染症により逝去されました。


自分ができることを

精一杯して
人のためになる姿を
示してくださった
ムーアさん。

素敵だなと思いました。

IMG_5994
新宿御苑近くで見つけた、かわいいハンギングバスケットです。


warakusya at 16:02|PermalinkComments(2)

2021年02月23日

こんにちは


先日、隣町の図書館に
向かう途中
人通りのない小道で
ランドセルを背負った
見知らぬ男の子に 
「こんにちは!」と
挨拶されました。

一年生でしょうか
黄色い帽子をかぶった
下校中のその子は
マスクから、こぼれるほどの
笑顔で、元気に声をかけて
くれました。

私も慌てて
「こんにちは」とご挨拶。

こんなに無邪気に
知らない人に挨拶して
悪い人に捕まらないと
いいけれどと
一瞬心配しましたが…。

今でも、あの天真爛漫な笑顔と
かわいい声を思い出すと
心がポカポカしてきます。

マスクをしていも
笑顔で「こんにちは」と
言えるように
おばさんも頑張ります!(^^;

IMG_6029
今年もベランダのクリスマスローズが咲いてくれました。










warakusya at 11:37|PermalinkComments(2)

2021年02月17日

祈年祭


東京大神宮様の祈年祭に
参列してまいりました。

祈年祭では今年の豊作が
祈られ、併せて産業の隆昌も
祈念されます。

雅楽の調べの中、厳かに進み
見事な舞楽『蘭陵王』も
奉納されて、滞りなく
祭典が催行されました。

静かに祈りながら
「今年こそ、長年
ためてしまった原稿を
書き上げよう」と
思いました。(^^;



5BA026AC-66DD-4F32-984A-86FF27E79BF8
お店の前にあったチューリップです。「マスクの下は笑顔」と書かれたプレートも、かわいいなと思いました。(^^)

warakusya at 17:13|PermalinkComments(2)

2021年02月12日

光の春


立春は過ぎましたが
寒さが続いています。

皆さま、お元気ですか。

オイルヒーターを脇に
近づけ、足腰に毛布を
巻いて(^^;
今、このブログを
書いています。

早く、暖かくなると
いいですね!

以前も取り上げましたが
この時期になると
「光の春」という言葉を
思い浮かべます。

気温はまだ低いのですが
昼間の時間が少しずつ長くなり
光は春を感じさせる頃に
使われる、ロシア生まれの
言葉とか。

映画『戦争と平和』や
『ドクトル・ジバゴ』(テーマ音楽も
主演のオマー・シャリフも
素敵でした!)を観て以来
ロシアの冬の光景に憧れてきました。

いつか、光の春の時分に
ヒートテックを重ね着して(^^)
行ってみたいと思っています。

IMG_5981
ベランダのシクラメンが今年も咲き始めました。




 

warakusya at 14:22|PermalinkComments(2)

2021年02月06日

こころに響くうた(26)Ale Ale Ale


今回のこころに響くうたは
森山良子さんの名曲!(^^)
「Ale Ale  Ale 」です。

友人が教えてくれました。
還暦を過ぎた身には
思い当たることばかり。

とても笑えますので
iTunesや(YouTube)などで
お楽しみください。

一部分だけですが
ご紹介します。


Ale Ale  Ale
作詞:村上ゆき・森山良子

ああ あの時のあの Ano Ano Ano
あの人の名前が出てこない
ほらあの時会った あの人なの
もうわかっているのに思い出せない

春が来た ガタが来た どこに来た
足に来た 腰に来た 目にも来た
でも変わらないわ あの頃と同じよ
恋心 真心 乙女心



今、老眼に加え、花粉症で
眼がショボショボしていますが。

恋心とまでは行かなくても
乙女心は持ち続けて行きたいと
思っています。(^^;

皆さま、お健やかにお過ごしください

IMG_5969
ベランダのピンクのマーガレットです。




warakusya at 11:49|PermalinkComments(0)

2021年02月03日

今日は立春


今日は立春ですね。
旧暦では、立春が暦の始まり。 
八十八夜も二百十日も
今日を起点にしています。

そして、立春は
「神々の正月」とも
呼ばれてきました。

何かを始めるには
とても良い日とか。(^^)

そこで、私は
“半隠居”生活を
始めることにしました。

これまで、仕事の面でも
お付き合いの面でも
無理をしてしまったことが
多々あったのですが…。(^^;

これからは、身の丈で
文章を書いたり
お話をすることに
集中していこうと思います。

心配事は天に預け
焦らず、慌てず、落ち込まず
機嫌よく暮らしたいなぁと
願っています。(^^)

今後とも、どうぞよろしく
お願いいたします。

FullSizeRender
ベランダのゼラニウムです。


warakusya at 12:33|PermalinkComments(0)