2018年09月17日

元気が出る言葉(2)


今回の元気が出る言葉は
江戸の商家に伝わる
繁盛の秘訣です。


 やる気 根気 のん気(暢気)


やる気を出して
根気よく続け
そして
出来るだけのことをしたら
あとは、のん気に構える。

この「のん気」がポイント
だそうです。

つい、頑張ると
肩に力が入りがちですが…。

ゆったり構えることで
よい知恵が浮かび
明るくしているので
人も集まり
よいご縁も集まって
何とかなるのだとか。

悲観しすぎず、思い詰めずに
大らかにいきたいですね。(^^)


秋の花 (2)
        可憐なピンクの薔薇が咲いていました。  













 

warakusya at 11:30|PermalinkComments(0)

2018年09月12日

お薦めのコンサート クァルテットロッソ&古瀬まきを


少し涼しくなってまいりました。

皆さま、お元気で
いらっしゃいますか?

今日はコンサートのご案内です。




大阪フィルハーモニー交響弦楽団の
メンバーによる弦楽四重奏
~ソプラノ歌手
 古瀬まきを さんを迎えて~

 2018年9月29日(土)
  14:00 開場 
  14:30 開演

 小岩・サンライズプラザ
 JR総武線 小岩駅より徒歩8分
  東京都江戸川区東小岩6-18-17

 チケット料金 一般¥3000・学生¥1000

 お問い合わせ ウイッチズネスト
         ℡ 03-6657-8334

 

  
古瀬まきをさんは
ピアニシモの響きが美しい
ソプラノ歌手。

大阪フィルの
クァルテットロッソさんとの演奏会は
素敵なものになると思います。(^^)

お問い合わせやお申込みは
ウィッチズネストさんまで
お願いいたします。


クァルテットロッソ






warakusya at 12:13|PermalinkComments(0)

2018年09月08日

和のこころを学ぶ講座


昨日、東京大神宮研修所で         
第42回和のこころを学ぶ講座
「日本の知恵-衣・住-」を
開催させていただきました。

ご多用のところ
また、30度を超える残暑の中
お越しくださいました皆様
ご協力くださいました皆様
ありがとうございました。

次回の第43回和のこころを学ぶ講座
「人間関係の知恵」は
平成30年11月10日(土)
14:00~15:50
同じ東京大神宮研修所で開催されます。

少し見方を変えるだけでも
人間関係は楽になります。

昔から伝わる知恵に
現代の心理学の考え方を
重ねて学びます。

わかりやすくて楽しい講座を
目指しております。(^^)

ご参加希望の方は
下記ホームページのお問い合わせ欄より
お申込みくださいませ。

https://www.tsujikawa.net/ 

どうぞよろしくお願いいたします。


連絡先


warakusya at 22:36|PermalinkComments(0)

2018年09月04日

こころに響く言葉(40)



今回のこころに響く言葉は
加山雄三さんが
NHK の音楽番組 The Ⅽovers で
お話されていたものです。


  何が起きても 人のせいにしない

  
感謝を持って それを受けとめて

  精一杯やってみる

  人を大事にする



かつて経済危機など
厳しい状態が続いた時
上記のことを胸に試練を
乗り越えたそうです。


辛い時は
つい自分以外の何かのせいに
したくなりますが…。(^^;

加山さんは、すごいなぁと
思いました。


『若大将』シリーズも
『赤ひげ』も映画館に
観に行きました。

歌では「旅人よ」が
一番好きです。(^^)






ジニア (2)
                かわいいジニアです。

                      







warakusya at 00:56|PermalinkComments(0)

2018年08月31日

食事の前に歯磨きを


先日、講演先で
お会いした専門の先生に
口腔ケアについて
教えていただきました。

近年、口腔の状態が
身体全体にも
大きな影響を及ぼすことが
知られるようになりました。

難しいことは
よくわからないのですが…。(^^;

大きな病気のもとになる
血栓などを予防するためには
口の中を清潔にしておくことが
重要だそうです。

虫歯予防のためには
食後の歯磨きが大事ですが
食前の歯磨きも
口の中の雑菌が食事中に
歯肉の細胞の傷んだ部分から
入り込み、全身に
回らないようにするために
かかせないとか。

外出中は難しいのですが
朝ごはんの前は
念入りに歯磨きするように
なりました。(^^)


                   IMG_3654
                          ルリマツリの花が涼しげに咲いていました。









warakusya at 23:56|PermalinkComments(0)

2018年08月25日

美味しい チェプチェ


先日、上の階の方から
美味しいチェプチェを
いただきました。

お肉や野菜がたっぷり入った
春雨の韓国風炒め!

この春、韓国から
引っ越してこられた時
ご丁寧にお菓子持参で
挨拶にいらしたご一家の
奥さんのお手製です。

手渡しながら
「気をつけていますが
子どもの足音がうるさいと
思います。すみません!」と
片言の日本語で謝っておられました。

気を遣ってくださるお気持ちが
嬉しくて「大丈夫ですよ。
それにみんな昔は子どもでしたから」と
めちゃくちゃな英語と日本語で
ご返事し、丁度、家にあった
いただきものの美味しい桃を
お福分けさせていただきました。

時々、上の階の子どもさんの
走り回る足音に「あれっ!」と
思うこともあるのですが
ちゃんと挨拶していただいているので
「おお、今日も元気だわ」と
孫を想うおばあちゃんのような
気持ちになります。

簡単な韓国語を覚え
もう少し料理の腕をあげて(^^;
上の方に何か差し入れしたいと
思っています。

まだまだ、残暑が続く様子です。
どうぞお体大事になさってくださいませ。


2018年お福分け
          優しいお味で、ビールが進みました!










warakusya at 10:51|PermalinkComments(0)

2018年08月19日

スーパーボランティア 尾畠さん


藤本理稀ちゃん
無事でよかったですね!(^^)

救助された
尾畠春夫さんの特集を
テレビ番組で拝見しました。

被災地での活動に備えて
自宅で眠る時も
ゴザの上に薄い寝袋のみ。

ジョギングで身体も
鍛えておられました。

国民年金のみで生活され
報酬を受け取らずに
質素に暮らしながら
自腹でボランティア活動を
続けておられるとか。

本当に立派だなぁと
感動しました。

せめて尾畠さんの
100分の1ぐらいでも
ボランティア活動が
できたら思います。(^^;

まずは体力づくりからと
はりきってエアロバイクを
こいだところ
アキレス腱をちょっと
痛めてしまいました。
…トホホ。




IMG_3648
                    
千日紅が咲いていました。 










warakusya at 15:31|PermalinkComments(0)

2018年08月16日

こころに響く言葉(39)

 
昨日の戦没者追悼式での
天皇皇后両陛下の御姿
陛下の御言葉…
テレビの画面に向かって
思わず合掌しておりました。


今回のこころに響く言葉は
長崎で核廃絶の署名の
平和運動を続けておられる
高校生の皆さんの合言葉です。


  微力だけど 無力じゃない




2018年木槿
          ムクゲが咲いていました。




warakusya at 08:46|PermalinkComments(0)

2018年08月11日

熱中症に


お盆の前のお墓の掃除で
軽い熱中症になりました。

風通しもよく
日陰にもなっていたので
ちょっと安心していたのですが。

植栽の手入れなど
夢中になっているうちに
ボーっとしてきました。

お寺で休ませていただいて
首回りなどを服の上から
水で濡らして冷やしました。

帰宅後、体温を測りましたら
まだ熱があり、エアコンや
保冷材を総動員。

「熱中症の時は麺つゆを
薄めて飲めばいいらしい」と
家族に教えられ
試してみましたら飲みやすく
何度となく飲んで
一晩で元気になりました。(^^)

お陰様で軽くて済みましたが
「私は大丈夫」という
ヘンな過信は危なかったなと
反省しています。(^^;


そういえば、お墓の一帯で
いつもたくさん飛んでいる
蝶々もトンボも鳥も見かけず
蝉も鳴いていませんでした。

命にかかわる酷暑ですね。

被災地の皆さまや
外での作業が多い方は
本当に大変だと思います。
ご無事をお祈りしています。


これからお盆休みで
お出かけの機会も
多くなるかもしれません。

皆さま、どうぞご無理なさらずに
お体ご大切になさってくださいませ。



2018年ハイビスカス
         南国生まれのハイビスカスは元気です。














warakusya at 11:12|PermalinkComments(0)

2018年08月07日

ペルグリーノ博士の言葉


7月28日から
ヒューマン・ギルドで開催された
世界的なアドラー心理学者
ジョセフ・ペルグリーノ博士の
講座に参加してきました。

岩井俊憲先生の楽しい解説と
埴原由美さんのなめらかな通訳で
全回、満員の人気講座です。

全国から大勢の方々が
いらしていました。



博士はカナダから毎年
来日され、今年で22回目。

83歳とは思えない
お元気な若々しい御方で
深い学識はもちろんですが
あたたかなお人柄が
とても魅力的。

実際のカウンセリングの
デモンストレーションは
大変勉強になりました。

また、博士のにじみ出る
お人柄の良さから
お話を伺っているだけでも
十二分に癒されました。(^^)

そのペルグリーノ博士の
講座のなかで
特に印象に残ったのが
下記の言葉です。


 
  ものの考え方次第で、すべては変わります。

  ポジィティブな思いは ポジティブな未来を
  ネガティブな思いは ネガティブな未来をもたらします。

  ネガティブなことは、ネガティブなことを脳に準備させてしまうので
  ポジティブなことのみ、自分に言いましょう。


  
ポジティブなことに焦点をあわせていくと
  人生にポジティブなことが起きてきます。



すでに来年もこの時期に
開催されることが決まりました。
今から、もう楽しみです。




カリブラコア2018年
       講座会場の近くで咲いていた カリブラコアです。





  
  
  





 

warakusya at 08:46|PermalinkComments(0)

2018年08月01日

元気が出る言葉(1)


先日、放送されたNHKドラマ
「バカボンのパパよりバカなパパ」の
赤塚不二夫役の玉山鉄二さんの
せりふです。



 ばかになれば
  この世に怖いものはないのだ




「ちゃんとしなければ」
「頑張らなければ」と
気負ってしまいがちですが…。


「常識」や「世間体」から離れて
「ばかでいい」と思えると
気が楽になります。

できない自分も大事な自分。
自分らしくしていていいのかなと
思いました。(^^;


夾竹桃
                                  ご近所の夾竹桃です。





 




 

warakusya at 07:00|PermalinkComments(0)

2018年07月27日

おかげさまで15歳



 我が家のひめが
おかげさまで
15歳になりました。

人間の年齢に換算すると
76歳だそうです。

子猫の頃はやんちゃで
野性味が溢れていましたが
この頃は動きがゆっくりに。

よく、しゃべるのは
相変わらずですが。

暑さが堪える様なので
エアコンをつけた部屋で
休ませています。

ペットが自分の年齢を
追い越して…
"老いること"を
身をもって教えてくれて
いるような気がします。(^^;



台風の進路が気にかかります。
被害が出ませんよう
お祈りしています。


      2018年ひめ誕生日
      エアコンの風が程よく当たる、お気に入りの場所です。
     







warakusya at 15:15|PermalinkComments(0)

2018年07月23日

蝶の誕生


今日は江戸川双葉幼稚園で
開催されました
ワン&オンリーいのちの会東京の
「いのちの講演会」に伺ってまいりました。

講師は比較認知発達科学がご専門の
京都大学大学院教授の明和政子先生。 

ヒト特有の発達の過程について
わかりやすくお話いただきました。

眼から鱗のことばかりで
とても勉強になりました。

忘れないうちに(^^;
会場で取ったメモを整理して
ノートに清書しています。


その明和先生のご講演に先立ち
会代表の菅原先生が
お話してくださったことも
感動的でしたので
書かせていただきます。

双葉幼稚園では、毎年
蝶を飼育されておられるとか。

今年は5月20日に
1つだけ残してサナギが羽化し
蝶になったそうです。

いつまで経っても
蝶にならないサナギでしたが
死んでしまっているような
色の感じではなかったので
とにかく、そのまま放置して
おかれたとか。

今朝、バタバタと音がするので
飼育ケースを見るとナント!
きれいなアゲハ蝶になっていたそうです。

他の蝶から、遅れること2カ月。
そんなこともあるのかと
驚きました。
いのちの力って不思議ですね。



IMG_1699
       蝶がよく蜜を吸いに来るランタナです。






warakusya at 22:39|PermalinkComments(0)

2018年07月18日

蘇る力


20年近く前
ベランダの植木鉢に
小さな芽が出て
どんどん大きくなりました。

鳥が運んだもので
槐の芽でした。

大木になる槐を
植木鉢で育てていたためか
ここ数年、元気が無くなり
今年は一枚も葉がつかず
枯れ木状態。

もうだめかしらと
枝を少し折ってみたところ
まだ、水分残っているようです。

以前、枯れかかった八朔が
復活したこともあり
もしかして…と思ったところ
数日後、小さな芽が幹の途中から
出てきました。

嬉しくなって(^^)
急いで鉢の上の方の土を取り換え
新しい根が出やすいようにしましたら
ドンドン芽が大きくなってきました。

植物の生命力、蘇る力
驚いています。


厳しい猛暑が続いております。
皆さまどうぞお体ご大切に
なさってくださいませ。



エンジュの新芽

         幹の途中から伸び始めたエンジュの新芽です






warakusya at 23:09|PermalinkComments(0)

2018年07月12日

奇跡⁈の再会


昨日、新宿で
10年ぶりに友人に
バッタリ会いました。 

20年ほど前
英会話を習っていた時の
先生です。

英語はさっぱり
上達しませんでしたが(^^;
仲良くなって、友だちに。

彼女が帰国後も
手紙のやり取りをしていたのですが
双方の引っ越しもあって
連絡が取れなくなっていました。

それが
めったに行かないお店の
文具売り場のすみっこで再会。

ただただ、びっくりして
大喜びしました。(^^)

こういうことって
あるのですね。

2018年7月10日ばら1
         暑い中、バラが咲いていました。



warakusya at 13:14|PermalinkComments(0)

2018年07月08日

こころに響く言葉(38)


大雨で大変な被害を受けて
おられます皆さま に
お見舞い申し上げます。

ただ、テレビの画面を観て
心配しているばかりです。

早く雨が止み、河川の氾濫が
落ちつきますようにと
お祈りしています。



今回は書道家の武田双雲氏の
言葉です。PHPの冊子
『のびのび子育て』7月号に
載っていました。



「だからこそ できること」



落ち込んでしまいそうな時に
この「だからこそ できること」を
言葉の後につけるとよいそうです。

例えば
「失敗したからこそ できること」
「私だからこそ できること」など。

この言葉の素晴らしいところは
前の言葉を否定せずに受け入れた上で
それを活かす効果があることとか。

よろしければ、お試しください。


2018年日日草
         日日草が元気に咲いていました。








warakusya at 14:25|PermalinkComments(0)

2018年07月02日

すでに夏バテ


東京は観測史上初の
6月の梅雨明け以来
猛暑が続いています。

水分の補給は
気をつけていたのですが…。

睡眠不足のまま、出歩き
早くも夏バテ状態に。(^^;

ここ数日、家で静かにして
おりましたら
ようやく元気になりました。

暑さに強いはずの猫
エアコンを止めていると
「つけて」と催促するかのように
エアコンの風が当たるはずの場所で
待ちうけています。

皆さまもどうぞお体を大切に
お過ごしくださいませ。


IMG_3504
          マンデビラが咲いていました。




warakusya at 21:43|PermalinkComments(0)