2018年11月16日

こころに響く言葉(43)


今回は、ドイツの文豪
ゲーテの言葉です。

  
  焦ることは何の役にも立たない。
  後悔はなおさら役に立たない。
  焦りは過ちを増し
  後悔は新しい後悔をつくる。


                    Nichts taugt Ungeduld, 
         Noch weniger Reue; 
         Jene vermehrt die Schuld, 
         Diese schafft neue.


焦らず、悔やまず
今できることを
丁寧にしていくのが
一番いいようです。(^^)


2018年菊2
                             東京大神宮の境内で咲いていました。





warakusya at 22:40|PermalinkComments(0)

2018年11月15日

公開講座のお知らせー市川市ー


市川市で来月開催される
公開講座のお知らせです。



いのちの会千葉・市川 講演会

  * 愛と笑いの教育論
 
   ~和のこころ~
   今に活かす日本の知恵と子育て
          辻川牧子 

日 時:12月1日(土)
        13:30~15:30
     (13:00開場)

会 場:全日警ホール 市川市八幡市民会館
   
 市川市八幡4-2-1
    JR本八幡駅北口徒歩8分
       

参加費:1000円(お茶菓子付)要予約
     託児あり(200円)

主 催:ワン&オンリーいのちの会千葉・市川
後 援:市川市教育委員会・生命尊重センター
    NPO法人円ブリオ基金センター
    

☆お手数ですが
  https://www.tsujikawa.net/ の
   「お問い合わせ欄」からお申込みください。




どうぞよろしくお願いいたします。



2018年11月日日草
                            日日草が、元気に咲いています。(^^)
 









warakusya at 07:00|PermalinkComments(0)

2018年11月14日

初花



今年もベランダの山茶花が
咲き始めました。 

珍しい種類ではないのですが
私にとっては特別な花。

我が家に来たのは
私が幼稚園の時でした。(^^;

植木屋さんのおじいさんから
母が買い求めた時
そばにいた記憶があります。

鉢植えにしてから、もう40数年。
何軒もの家を一緒に
引っ越してきました。


今年は猛暑でしたが
無事、初花が咲いて
ホッとしています。(^^)






2018年初花



warakusya at 15:24|PermalinkComments(0)

2018年11月13日

猫ちょっと落ち込む


我が家の ひめは15歳。
人間ですと70代半ばぐらいになります。

筋力が衰えて来たのが
これまで軽々と上っていた所に
すっと上れなくなってきました。

今日はテーブルに飛び乗ろうとして
テーブルクロスにしがみついたまま落下。

なんとも、哀しげな後姿をみせて
寝場所のソファーに戻っていきました。

「猫も落ち込むのかしら」などと
勝手に思いつつ、膝に載せて
「かわいいね」と猫なで声をだしながら
撫でて、慰めています。(^^;

明日の朝は冷え込みますとか。
皆さま、暖かくしてお休みください。


毛布でお昼寝
        お気に入りの毛布で昼寝中です。




warakusya at 22:35|PermalinkComments(0)

2018年11月12日

休日の過ごし方


今日はお休み。(^^)

少し疲れ気味なので
久しぶりにゆっくりしようと
思っていたのですが…。 

10日ほど前に買っておいた
「ビオラ」の苗が気にかかり
植え付けをしました。

プランターの土を触ったり
花がらや枯葉をとっているうちに
段々元気になり、ついに
昼食をはさんで夕方まで
植え替えや掃除に熱中。

年末、寒い中
慌ててするよりも
11月に掃除を始めるのも
いいなぁと思いながら
ベランダの片付けも
何とかできました。


週半ばから寒くなるようです。
皆さま、どうぞ
ご自愛くださいませ。


2018年11月ビオラ
        今日植えたビオラの苗です。
        元気に育てば来年初夏まで咲き続けます。











warakusya at 20:53|PermalinkComments(0)

2018年11月11日

和のこころを学ぶ講座 特別編


昨日の和のこころを学ぶ講座の
アンケートを集計しておりましたら
「こころのミニワークショップ」の
開催を希望される方が多いことが
分かりました。

来年はいつもの講座とは別枠の
特別編として
「感情のコントロール」や
「良好なコミュニケーション」
「勇気づけ」など家庭や職場で
役立つテーマを取り上げて
半日ぐらいのミニワークショップを
計画してみようと思います。

詳細につきまして決まりましたら
お知らせさせていただきます。

どうぞよろしくお願いいたします。(^^)


                                                   連絡先





warakusya at 18:40|PermalinkComments(0)

2018年11月10日

和のこころを学ぶ講座


本日、東京大神宮研修所で         
第43回和のこころを学ぶ講座
「人間関係の知恵」を
開催させていただきました。

ご多用のところ
お越しくださいました皆様
ご協力くださいました皆様
ありがとうございました。

次回の第44回和のこころを学ぶ講座
「言葉づかいの知恵」は
平成31年3月2日(土)
14:00~15:50
同じ東京大神宮研修所で開催されます。

少し見方を変えるだけでも
人間関係は楽になります。

少し言葉を変えていくだけでも
人生がよい方に向かうと
いわれています。

昔から伝わる日本の知恵に
現代の心理学の考え方を
重ねて学びます。

わかりやすくて楽しい講座を
目指しております。(^^)

ご参加希望の方は
下記ホームページのお問い合わせ欄より
お申込みくださいませ。

https://www.tsujikawa.net/ 

どうぞよろしくお願いいたします。


連絡先


warakusya at 22:48|PermalinkComments(0)

2018年11月09日

キャンセルが出ました 和のこころを学ぶ講座


明日11月10日 の14時から
東京大神宮研修所で開催されます
第43回和のこころを学ぶ
「人間関係の知恵」に
2名様分のキャンセルが出ました。

ご参加希望の方は、お手数ですが
下記のホームページのお問い合わせ欄より
お申込みくださいませ。
https://www.tsujikawa.net/ 


どうぞよろしくお願いいたします。

               連絡先

warakusya at 13:26|PermalinkComments(0)

2018年11月08日

お薦めのアートサロン


来る11月29日と30日
19:00【開場は18:30】から
東京大神宮 (千代田区)の
「神路の間」で
歌と語り、台詞が織りなす
日本神話、はじまりの物語
「イザナギ・イザナミ」が
上演されます。

会場となる神路の間は
加賀前田家の所縁の
由緒ある日本建築です。

趣のある空間で
新訳古事記の世界…

ご興味がおありの方は
下記のアドレスに
birds.house.org@gmail.com
お問い合わせください。


神話アートサロン
       
イザナギ・イザナミ







warakusya at 23:51|PermalinkComments(0)

2018年10月31日

こころに響く言葉(42)


朝晩、冷え込むようになりました。
明日からは11月。

あっという間に
今年も残すところ2カ月。

月日の流れの速さを
痛感しています。(^^;

今回の言葉は
文京区白山の心光寺様の
掲示板にあった言葉です。


「おかげ」さまといえる人生に
    孤独はない
 




つい何事も、自分ひとりで
しているような
気持ちになりがちですが…。

神仏やご先祖様はもちろん
たくさんの人の「おかげ」で
暮らしているのですね。

忘れないようにしようと
思いました。(^^)


秋の蝶
                      蝶(〇〇タテハ?)が蜜を吸っていました。




warakusya at 22:41|PermalinkComments(0)

2018年10月24日

本が発売されました


本日、KKロングセラーズ社より
『心が豊かになる
 季節のしきたり和のおしえ』が
発売されました。

心が豊かになる季節のしきたり和のおしえ
 

同じKKロングセラーズ社より
2年前に出版されました
『日本のしきたり和のこころ』を
加筆修正し、本も活字も大きして
改題したものです。

とても気にかかっておりました
部分を修正することができ
ほっとしています。

お力添えくださいました皆さま
本当にありがとうございます。

今後ともどうぞよろしく
お願い申し上げます。

warakusya at 14:26|PermalinkComments(0)

2018年10月20日

おへそを縦に


学校に伺った際
気になるのが授業中の
子どもさんたちの姿勢です。

近年、背筋がくちゃとした
「タコちゃん」が増えています。

健康の面だけでなく
体幹がしっかりしていると
集中力も増し、学習面でも
よい結果がでやすいと
先生からお聞きしました。

スマートフォンの普及で
気をつけないと大人の姿勢も
ゆがみがちですね。

作法の先生をしている友人に
先日、その話をしましたところ
「おへそを縦にするように
こころがけると姿勢がよくなる」と
教えてくれました。

意識して続けていると
おなか周りもほっそりするとか。

実際にしてみると
結構きつい感じです。(^^;

お試しください。


カンナとアマガエル
         カンナにアマガエルが載っていました。













warakusya at 23:48|PermalinkComments(0)

2018年10月13日

出来ない自分を許すこと



「許すこと」が 大事だと
これまで本でもセミナーでも
教えていただいてきたのですが
なぜか、今一つ
ピンときませんでした。

ここにきて、やっとわかったのが
自分以外の人だけでなく
自分自身を許すことの大切さです。

それも「しようと思っても
こうあるべきと思っても
それができない自分」も許すこと。

これができると
おおかたのことは穏やかな
気持ちで受け入れられるように
なるようです。

今日、ふと思ったことを
書かせていただきました。(^^;


やっと秋らしい気温に
なってまいりました。

暑かった夏のお疲れが
出る頃かもしれません。

みなさま、どうぞ
ご自愛くださいませ。


秋明菊
         秋明菊がたくさん咲いていました。



warakusya at 21:54|PermalinkComments(0)

2018年10月09日

こころに響く うた(詩)9


今回は中国の朱熹の詩と
いわれてきたものです。
(現在は諸説あります)



 少年老い易く学成り難し

 一寸の光陰軽んべからず

 未だ覚めず池塘春草の夢

 階前の梧葉すでに秋声
     
  

   

 若いうちは先が長いものだと
  思っているが、人はすぐに
  歳をとってしまう。
  それに対して
学問は修めがたい。
  若いうちから時間を惜しんで
  勉学に励まねばならない―




子どもの頃、事あるごとに
亡き父から「少年老い易く…」と
言われてきました。

耳にタコができそうなほど
聞かされていましたのに。

本当に「学」成らないまま
すでに秋声…。
あぁぁ、という感じです。
とほほ。
(^^;



金木犀
        もう、キンモクセイの季節ですね。







 

warakusya at 18:17|PermalinkComments(0)

2018年09月28日

こころに響く言葉(41)


今日の東京は久しぶりに
青空が広がりました。 

締め切り前の原稿書きと
洗濯に汗をかいておりました。 (^^;

今回は、長い間、福祉の現場で
活躍されておられる方の言葉です。




 理解することはできなくても
 理解者になることはできる



認知症や重い病気に
かかっている人の気持ちを
理解することはできないが…。

「理解しようとする理解者」に
なることはできる。

その理解しようとする姿勢が
苦しんでおられる方を
支えることになるのだそうです。 


難しそうですが
理解しようとする気持ちを
忘れずにいたいと思います。



9月の花壇
                  日日草が元気に咲いていました。
















warakusya at 18:32|PermalinkComments(0)

2018年09月25日

公開講座のお知らせ  ー川越市ー


川越市で来月開催される
公開講座のお知らせです。




第37回いのちの教育講演会

 * 童謡の伝道師 もり・けんさん
   ハーモニカコンサート

 * 愛と笑いの教育論
 ~和の心~
   今に活かす日本の知恵と子育て
   おはなし      辻川牧子 

日 時:10月15日(月)
    10時~12時半

     〈開場 9:40〉

会 場:川越市東部地域ふれあいセンター
    JR埼京線南古谷駅より徒歩4分
     〈川越税務署隣〉

参加費:1500円(前売り1000円)

主 催:埼玉いのちの会
後 援:川越市・川越市教育委員会
    

☆チケットはお手数ですが
  https://www.tsujikawa.net/ の
   「お問い合わせ欄」からお申込みください。



どうぞよろしくお願いいたします。



         
千日紅とブルーサルビア
                            千日紅とブルーサルビアが咲いていました。
  


warakusya at 16:30|PermalinkComments(0)

2018年09月17日

元気が出る言葉(2)


今回の元気が出る言葉は
江戸の商家に伝わる
繁盛の秘訣です。


 やる気 根気 のん気(暢気)


やる気を出して
根気よく続け
そして
出来るだけのことをしたら
あとは、のん気に構える。

この「のん気」がポイント
だそうです。

つい、頑張ると
肩に力が入りがちですが…。

ゆったり構えることで
よい知恵が浮かび
明るくしているので
人も集まり
よいご縁も集まって
何とかなるのだとか。

悲観しすぎず、思い詰めずに
大らかにいきたいですね。(^^)


秋の花 (2)
        可憐なピンクの薔薇が咲いていました。  













 

warakusya at 11:30|PermalinkComments(0)