2016年09月27日

全面断熱

WARAOYA STYLEは、

『小さなエネルギーで豊かに暮らす』

を家づくりのテーマに、

省エネ・温熱、それに耐震・耐久性などの

住まいの本質を

最優先に考えた

新築・リフォームの提案を致します!









『西郡の家』

(長期優良住宅)

(ゼロエネ住宅)

西郡S様邸




基礎の断熱材を

全面にはりつけました〜!


IMG_8482


通常ならこんな感じで

IMG_8452

外周部の立ち上がりと底盤の外周部に貼り付けるのですが

このS様邸では

IMG_8482

基礎土間全面にはりつけてます。

パッシブ冷暖をする時には

こんな感じで基礎全面に断熱を施すのですが

このS様邸は、パッシブ冷暖ではありませんが

全面にはりつけてみました〜!




もしかしたら、

基礎断熱はこれがこれからの主流になるかもしれません(笑)

WARAOYA STYLEでは

基礎断熱、これからは

このスタイルでいきます!




基礎断熱と床断熱

やっぱり、感じ方は床断熱のほうが

いいらしい



けど、施工精度や気密のこと考えたら

やっぱり基礎断熱



少しでも床断熱の快適性に近づくのなら

って、

全面貼りにしてみます!






IMG_8483


基礎断熱施工も終わり

大工さん、床下地やってます!




もうそろそろ、外部のサッシもはいってくる予定なので

来週には

ブルーシートがとれた外観お披露目出来るかな!






環境にも家計にも優しい

パッシブデザインの

ちょっとだけ格好いい家



WARAOYA STYLEは、

断熱をデザインする

工務店です!




1985

WARAOYA STYLEは、

Forward to 1985 energy life の

地域アドバイザー拠点です。



Forward to 1985 energy life     とは?





waraoya at 23:17|PermalinkComments(0)現場日記 | 『笑家』スペック

2016年09月26日

続・感動観戦!

WARAOYA STYLEは、

『小さなエネルギーで豊かに暮らす』

を家づくりのテーマに、

省エネ・温熱、それに耐震・耐久性などの

住まいの本質を

最優先に考えた

新築・リフォームの提案を致します!









土曜日のハンドボール観戦に引き続き

昨日の日曜日は

早朝より町内会の公園の年一回の草取りのあと

マスカット球場に

秋季大会を見に行ってきました〜!


IMG_8477


夏の県予選

関西すぐ負けちゃったので

全然、見にいけなかったから寂しくて(笑)




自分の母校でもないし

知り合いがでてるわけじゃないけど

ユータもお世話になったし、チヒロもお世話になってるしね

秋季大会は

吹奏楽部とかの応援もなく

観客も少なく、少し寂しいけど

頑張ってる球児たちの姿に元気もらいました〜!

休みもまともにとれなく

いつもバタバタしてますが

こうやって

高校野球をみたり

ハンドボールをみたりするのが

僕の元気の源です(笑)




ホントなら、

この週末も無理してでも

ユータの大学最後の打楽器アンサンブルの定期演奏会を聴きに

かみさんといつものようにレンタカー弾丸ツアーに

行って、元気もらいたいとこですが

年末までこの疲れをひきづりそうな感じもして

なくなくやめときました(泣)




まあ、この9月のあたまに

岡山で演奏きけたしね!

その時の模様を

関西高校のブログから無断拝借したので(笑)

アップしておきます!


P1230306%20(300x225)


姿形もそうだけど

喋り方までそっくりやね〜

って、いろんな方から言われて

ユータは、どう思ってるか分からないけど

僕は嬉しいかぎりです(笑)



P1230309%20(300x225)


国立音大の先生といっしょに演奏

P1230350%20(300x225)

関西高校の顧問の先生といっしょに演奏


もうこれから先

こうやって先生たちといっしょの舞台で演奏できること

ねぇじゃろうな〜って、

ユータ、しみじみ言ってました。



僕もかみさんもこんな光景みれただけで

感激でした!














環境にも家計にも優しい

パッシブデザインの

ちょっとだけ格好いい家



WARAOYA STYLEは、

断熱をデザインする

工務店です!




1985

WARAOYA STYLEは、

Forward to 1985 energy life の

地域アドバイザー拠点です。



Forward to 1985 energy life     とは?






waraoya at 23:03|PermalinkComments(0)家族・子育て 

2016年09月25日

感動観戦!

WARAOYA STYLEは、

『小さなエネルギーで豊かに暮らす』

を家づくりのテーマに、

省エネ・温熱、それに耐震・耐久性などの

住まいの本質を

最優先に考えた

新築・リフォームの提案を致します!









趣味って、ないんよね〜!

何年か前は、ゴルフしてたけど止めたし

車やバイクをいじるのも全く止めたし

読書もここ数年ほとんどできてないし

仕事が趣味でもないしね(笑)





僕の趣味をしいていえば

やっぱり、スポーツ観戦!

もっと範囲絞って

部活動のスポーツ観戦

『感動観戦』かな(笑)






昨日は

チヒロたち関西高校弱小ハンドボール部

備前地区大会でした〜!


IMG_8461


弱小ハンドボール部

2年生7人

1年生2人

しかいないのに、

キーパーが手首のひびというを負傷をおいながらも

交代キーパーいないから無理してでる

まさに、感動!




というより、

そんなんで試合にだしてもいいのかって感じ

片手一本でのキーピーング

かなり痛々しい(泣)





そこまで無理しないといけないのか

無理してでてなにか意味があるのか

キーパーの子には、ホント申し訳ないけど

負傷をおってるのにかかわらず

片手一本で必死のキーピングに

感動した!楽しませてもらった!






でるかでないか

だすかださないかは

コーチとチームメイトたちだけの

信頼関係できめてるはず

まあ、

痛い思い出だけど、絶対忘れない経験にもなると思う。





そんなハンデをかかえながらも

一回戦、

相手チーム人数多かったですが

IMG_8460


FullSizeRender


31−13の圧勝!

『俺ら弱小じゃねぇし』って、

チヒロにいわれちゃいました(笑)



IMG_8471

2回戦の相手は

県2位の強豪、岡山理大

夏の大会でも完敗した相手

IMG_8472

キーパーのユニフォームひとりもきてない

関西高校ハンドボール部

絶対勝ち目は、なかったですが

前半途中まで片手でキーパー頑張り

接戦でした〜!

IMG_8473


チヒロもちっちゃい体で

体格差かなりありましたが、

オフェンスでもディフェンスでもセンターで頑張ってました〜!




前半途中で片手のキーパーも更に

手を負傷して途中交代

フィールドの子が代わりにキーパー

強烈なシュートをとれるわけがありません。

けど、

思った以上に善戦しました〜!

IMG_8466


完敗しましたが

高校での今までの試合の中で

一番、面白かった試合のような気がします。





人数いないにもかかわらず

ホント、

チヒロたち、めっちゃ練習してます!

コーチも試合中にもかなりの罵声がとぶ

名物コーチです(笑)




キーパーが治れば

11月の新人大会が楽しみですが

全治2ヶ月はかかるらしいです(泣)




キーパーもみんなもホントに

お疲れさまでした〜!

メッチャ、感動しました!





チヒロ、試合から帰って一言!

『応援きてる保護者の数の差、ホント激しいよな』

って、

そうなんです、関西なんか僕ら夫婦ともうひとりくらいしかきてないと思う。

強豪校なんか

メッチャ、きてるからね!



だから、僕は数で負けるから声は負けないように

『ナイシュー』

『ナイキー』

って、大声だしてます(笑)





もう恥ずかしいから来ないでくれ

とか

大声だして応援するのやめてくれ

とか、言わないチヒロに

ホント、感謝です(笑)











環境にも家計にも優しい

パッシブデザインの

ちょっとだけ格好いい家



WARAOYA STYLEは、

断熱をデザインする

工務店です!




1985

WARAOYA STYLEは、

Forward to 1985 energy life の

地域アドバイザー拠点です。



Forward to 1985 energy life     とは?









waraoya at 22:29|PermalinkComments(0)家族・子育て 

2016年09月24日

お引渡し〜!

WARAOYA STYLEは、

『小さなエネルギーで豊かに暮らす』

を家づくりのテーマに、

省エネ・温熱、それに耐震・耐久性などの

住まいの本質を

最優先に考えた

新築・リフォームの提案を致します!









『登る家』

一宮F様邸

(長期優良住宅)

(ゼロエネ住宅)



すいません、

予定より約1ヶ月遅れのお引渡しになってしまいました〜

F様、ホント気長に待っていただき

ありがとうございました〜!

お会いしてから何年経ったかな〜

着工までどのくらい待っていただいたかな〜

完成までまただいぶ待っていただき

ホントに、ありがとうございました〜

けど、

これからのお付き合いのほうが

もっともっと長いはず、

ここからが

waraoya styleの

僕ぐっさんの見せどころです(笑)

引き続き、

末永いお付き合いどうかよろしくお願い致します!





今日のお引渡し前も

昨日、どうしても都合があわなかった2組のお客さんに

見学していただきました〜!

タイミングよく

気密測定にも立ち会ってもらい

僕てきには

かなりドキドキでしたが

良かったですよね〜!


IMG_8453


行政による完了検査

そして、

本日のメインイベント

IMG_8458


毎度お馴染み僕の温熱の師匠

水の葉設計社の中野さんによる気密測定

初めての裸のグラスウールでの気密測定でしたが

なんとか、目標値であった1cm2/m2はクリアーして

0.9cm2/m2でした〜!



今回は、既製品の玄関引戸でしたが

やっぱり、既製品でも玄関引戸は

玄関ドアに比べて気密とりにくいですね。

西郡S様邸は、

waraoya styleオリジナルの木製玄関引戸なので

更に気をつけないとね!



今回は

更にオプションで

自然給気口からどのくらいの風量が

はいってきてるかの計測も

師匠がやってくれました〜!


IMG_8459


またまた、マニアックな機械です(笑)

師匠のおかげで

まだまだ進化出来そうです!





残念ながら、

見学できなかった方々のために

少しだけ画像をお見せしときます!



IMG_8454


IMG_8457


IMG_8456


IMG_8455











環境にも家計にも優しい

パッシブデザインの

ちょっとだけ格好いい家



WARAOYA STYLEは、

断熱をデザインする

工務店です!




1985

WARAOYA STYLEは、

Forward to 1985 energy life の

地域アドバイザー拠点です。



Forward to 1985 energy life     とは?







waraoya at 09:36|PermalinkComments(0)現場日記 

2016年09月23日

トリプルガラス!

WARAOYA STYLEは、

『小さなエネルギーで豊かに暮らす』

を家づくりのテーマに、

省エネ・温熱、それに耐震・耐久性などの

住まいの本質を

最優先に考えた

新築・リフォームの提案を致します!









『西郡の家』

西郡S様邸

(長期優良住宅)

(ゼロエネ住宅)



天候があまりさだまりませんが

大工さんの工事も順調に進んでます!


IMG_8451


外部のダイライト張り

終了しました〜!

今回は、

初の試みですが

ダイライトと柱や梁の間には

制震テープも貼られてます。

ちなみに、

このS様邸は耐震等級は3です。




アルミサッシの取付けの準備もできてるので

来週中には

アルミサッシの取付出来るかな!



前回の一宮F様邸から今までの

サーモスHからもうちょい熱貫流率のいいサーモスXを

使ってますが、

今回は、

そのサーモスXにトリプルガラスを採用してるので

さらに性能値はあがってきます!

が、

南面は、ペアガラスです。



サッシメーカーさんてきには

南面も当たり前のように

トリプルガラスを薦めてこられますが

やっぱり、

南面はペアガラスだよな〜

って、思うので意固地にペアガラスです(笑)




何故に?

それはね、このブログよく見てくれてる人は

分かるはずです!

アルミサッシが取付けられたら

また、その時に解説します!



IMG_8452

基礎の断熱材、ただ今貼っていってます。

このお宅も前回同様外周部だけじゃなく

基礎土間全体に

断熱材貼っていきますよ〜!

これも何故?

って、解説はまた後日!



後日って、いっててたまに

忘れてスルーしちゃうこともあるけどね(笑)










環境にも家計にも優しい

パッシブデザインの

ちょっとだけ格好いい家



WARAOYA STYLEは、

断熱をデザインする

工務店です!




1985

WARAOYA STYLEは、

Forward to 1985 energy life の

地域アドバイザー拠点です。



Forward to 1985 energy life     とは?






waraoya at 22:18|PermalinkComments(0)現場日記