December 2008

December 31, 2008

ゆく年くる年

7f164b49.jpg

実家で過ごす大晦日&元旦なんて、ここ10年ぐらい記憶にない。

おかんの作った年越し蕎麦を喰いながら、紅白の仲居に突っ込む。

そんなのも悪くないかも。

 

明日は雑煮喰ったら、妙高に戻ります。

元旦は一日、移動日 orz

 



warayar9 at 22:29|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライフ 

December 29, 2008

虚弱やねん

14f6c4b3.jpg

夏に剪定した、例のナシの木を引き取りに行った。

ナシ園のオーナーから「伐ったから、持っててね」と言われていたが、なかなかタイミングが合わず、こんな年の暮れになってしまった。
「持てるぐらいの大きさに切った」とのことだが、ちょっと重いぞ。
50kgオーバーの丸太がざらにある。
二段目まで積むと、さすがにもう上がんない。
目一杯積みたいとこだが仕方がない。
結局、二日がかりで5往復もするハメになった。 



 



warayar9 at 21:54|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライフ 

December 25, 2008

崖の上のげんぞー

74e1b49a.jpg

今年の薪狩りの獲物は「柿」です。
しかも、干し柿界の重鎮「市田柿」です。
もったいねぇー!!

去年と同じく、リンゴ屋さんから伐採を頼まれました。
場所はリンゴ屋さんちの前の斜面・・・というか崖です。
40度くらいはありそうですね。
今回は障害物もないので、チェンソーでおもっきし暴れ回りたいと思います。

「げんぞー!伐るのすきー!!」



warayar9 at 20:05|PermalinkComments(0)TrackBack(0)ライフ 

December 23, 2008

綿の国

340afe8f.jpg

(基本的に、大変扱いやすいパーフェクトバリアですが、難点がひとつ・・・。

 

『綿がひっかかるぅぅぅ〜(ノ`Д´)ノ』

タッカーを刺すために、内側はシート状に硬化しているのですが、裏と両サイドはフワフワの綿のままです。
これが、荒材のままでささくれだった垂木にひっかかります。
さらに、柱や梁や仮床のささくれにもひっかかり、綿がとれていきます。
ふと気がつくと作業着のマジックテープ部分も綿玉だらけです。
鉋掛けを省いたのが、こんなところで裏目にでるとは・・・。
実害はないのですが、けっこうイラっときます。
掃除が大変かも〜 orz





warayar9 at 22:21|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セルフビルド | ストローベイル

December 21, 2008

上を向いて留めよう♪

cdd4375a.jpg

パーフェクトバリア・スタンダードは、垂木に詰めてタッカー留めの簡単施工です。

とりあえず、一枚入れてみました!

130ミリの垂木に100ミリのパーフェクトバリアを詰めて、30ミリは通気層です。
パーフェクトバリアは100ミリ厚といっても綿状ですから、つぶせば半分以下になりますし、引っ張れば嵩が増えます。
確実に通気層を設けるためには、野地板側に30ミリの角材等を付けスペースを確保するのが良いのでしょうが、タッカーの留め方を一工夫することで、角材の施工を省きました。
手、抜いちゃったΣ(´д`;)


施工は体勢的にツライですが、藁石家の天井は脚立がなくても手の届くところが多いのが救いです。



warayar9 at 21:39|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セルフビルド | ストローベイル

December 20, 2008

和み系運送屋

63893b93.jpg

藁石家の屋根と床の断熱材はパーフェクトバリアです。
パーフェクトバリアはペットボトルの再利用品で、100%ポリエステルです。
簡単に言っちゃうとウニクロのフリースですね。
げんぞーも出先では、便利なのでペットボトルのお世話になっています。
安易ではありますが免罪符です。

本日は屋根用のスタンダード100ミリ厚が届きました。
スタンダード以外にも、耳付き、ボードタイプ、横裂サイドスリットタイプ、縦裂ボードタイプなど、施工場所や施工方法に適した、いくつかの種類があります。
もちろん、げんぞーがスタンダードを選んだのは「お安い!」からです。
藁石家の場合、縦裂ボードタイプが最適なのですが、お値段も倍近く違います。
お金をかけずに、手間をかけるのがセルフビルドですから当然の選択で、スタンダードが標準仕様です。



お昼に運送屋から連絡があると、何故かパーフェクトバリアは運送屋のトラックではなく、軽トラ2台に満載でやってきました。
しかも、運んできたのも近所の農家のオヤジさん風、しかも凸凹コンビ。
パーフェクトバリアが、でかい大根に見えて仕方ありませんでした(笑
さすが、ローカル運送屋です。
和みました




 



warayar9 at 23:42|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セルフビルド | ストローベイル

December 19, 2008

煙突掃除

地下作業場の薪ストーブの煙突掃除をしました。

いろんなモノをテキトーに燃やしているので、煤がヒドイです。
丼二杯分くらいとれました。

ヒ・ラ・メ・イ・タ

この煤をすりこぎで擦って、柿渋と混ぜて、柱に塗ってみるのはどうでしょう?
いい古色がでるのかな?



warayar9 at 16:01|PermalinkComments(2)TrackBack(0)ライフ 

December 09, 2008

雄姿

6e565178.jpg

家らしくなりましたー!

ブルーシートがなくなってスッキリ!!

これで、頭の足りない中学生に

「なんだ!?このきたねぇ家!!」

と大声で叫ばれることもないでしょう。

 

そう思っても、叫ばなくてもいいでしょうに・・・(゚Д゚)ゴルァ!!



warayar9 at 19:49|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セルフビルド | ストローベイル

December 08, 2008

徹夜かな?

94955581.jpg

零時を廻りました。

外壁張りは終わりましたが、養生が終わりません。
8日で足場は撤去されます。
足場がなくなると、養生もぐっと難易度がますので、終えてしまいたいのですが・・・。

・・・・無理っぽい(´Д⊂)



warayar9 at 00:01|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セルフビルド | ストローベイル

December 07, 2008

割れた

eca911e1.jpg

外壁、完成間近・・・割れました。

軒天張りの仮止めにクランプを使っているのですが、それが外れて落ちました。
足場に兆弾して、外壁に激突!!
御覧の有様です。

藁石家は外壁材が柾板なので、衝撃に弱いです。
柾の10ミリ厚だと、子供でも割れます。

やさしくしてあげてください

 



warayar9 at 12:18|PermalinkComments(0)TrackBack(0)セルフビルド | ストローベイル