May 18, 2005

愛地球博

fdb6c59a.JPG
やってきちゃいました愛地球博。
 
やっぱり、混んでます〜(泣)
 
 
 
一応、ブルネイ・ダルサラームのナショナルデイのサクラなので、午前中はEXPOドームで旗振ってます。
変な緑のキャップもかぶらされました。
ブルネイのレセプションも見ました。
こういうのって伝統芸能が多いと思うのですが、温泉旅館の歌謡ショーでした。
よく言えば、ブルネイのアユとミーシャといったとこでしょうか?
 
お昼からは、ミールクーポンを1000円分貰って、開放されました。
EXPOドームを出てみると、バカ混み!
御飯なんて食べれません!
トヨタ館も大地の塔も目ぼしいパビリオンは一時間待ち!
どこへ行っても混んでいるので、なんちゃらループをぐるぐる回ってるだけです。
そのうち雨まで降ってきて、薄ら寒くなってきました(泣)
 
空いているとこを求めて、流れ流れて辿り着いたのが、地球市民村・・・。
空いています。
妙高の駅前並みです。
地球市民村こそ、愛地球博らしいところだと思うのですが、ハイテクロボットには勝てないよーです。
いろんな意味で、体の芯まで寒くなっちゃいました。
本気で冷えた体を温めようと、BeGoodCafeに行くと・・おもっきしオープンエア(泣)
天気のよい日は気持ちよいでしょうが・・・GIVE UPです。
近くの大須万松寺茶屋に行きました。抹茶とぼたもち(渋)
やっぱり、はずしました。
こんな日は、なにやってもダメです。
 
なんちゃらループに戻ると、雨も小降りになり、人ごみも疎ら。
おー空いている。
学生は3、4時で帰るらしい。
でも、ブルネイチームの集合時間も5時半。
残り1時間ちょと。
手近にあった東南アジア・オセアニアゾーンへ。
でも、どれも小粒。
 
結局行ったパビリオンは
北欧共同館、コーカサス共同館、地球市民村、水木しげるのゲゲゲの森、ニュージーランド館、フィリピン館、ラオス館、マレーシア館、ベトナム館、タイ館、カンボジア館、南太平洋館、ブルネイ・ダルサラーム館、中部共生千年村・・・。
 
一番、印象に残ってるのは
「ネズミ男の臭い」でした orz
 
 
 
 
ちゃんと予習して予約しようね!
 


warayar9 at 19:11│Comments(2)TrackBack(2)ライフ 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. EXPOで考えた事  [ 簡素な日々 ]   June 16, 2005 11:28
万博反対派であったから、行くつもりは無かった。 海上の森などの貴重な里山を破壊しておきながら、テーマは自然の叡智。循環型社会・・・。 ブラックユーモアのつもりでしょうか。 でも実家の父親が既に前売りを購入。 孫にマンモスだけでも見せてやるべき・・・
2.   [ 国-ACCESS ]   July 05, 2005 08:31
ブルネイブルネイ・ダルサラーム国(ブルネイ・ダルサラームこく)は、東南アジアのイスラム教国。カリマンタン島(ボルネオ島)北部に位置し、北側を南シナ海に面するほかは陸地ではマレーシアに取り囲まれている。首都はバンダルスリブガワン。元首は国王(スルタン)。石

この記事へのコメント

1. Posted by sayah   May 24, 2005 23:35
私が一番興味があるのは地球市民村なんですが、人が少ないという噂は耳にしたことがあります。げんぞーさんは、行かれてみて内容的にはどうでしたか?

「草の文化 藁の家プロジェクト」というのがあるのもつい最近知って、7月のワークショップに参加できる(もしくは見学できる)のなら、行ってみてもいいなぁと思ったりしています。でも、夫は絶対ハイテクロボットがいいって言うだろうな〜。

昔から予習というものが苦手なんです。
でも、行くならやっぱり下調べは肝心ですよね!
2. Posted by げんぞー   May 25, 2005 21:17
実は感想を述べれるほど、じっくり見てないんです(泣)
連れ(おかん・その他4人)を待たせてあったので、ぐるっと覗いただけです。
空いてることは、空いてました。
お客さんの顔つきも穏やかでなんだか違ってました。
万博の異空間です!

でも、空いてるとか混んでる関係ないですね。
こんな機会があることが貴重ですよね。
これからの万博は国と企業と市民団体ですかね。
その第一歩!

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔