織田信長の人物像・人間像について考える

51U3IXwXwNL



1: 人間七七四年 2017/11/21(火) 16:02:57.34 ID:cPKwvzOq
織田信長像というものは、明治以後も現代に至るまで、例えば神国である日本における、桶狭間の戦いのような奇跡的な勝利を挙げる軍人のモチーフとして現れたり、慣例にとらわれずに合理的な手段で改革を進める型破りな組織のリーダーや経営者の姿として、時に応じて、断続的なものではないものの、断片的に日本人の精神の中にその姿を見せる存在となっています。
織田信長の人物像・人間像すなわち織田信長像についてみなさんで考えていきましょう。

続きを読む

【2018年大河ドラマ】 西郷どん 【三話】

51FlnaWbNqL
続きを読む

【歴史】本物か?国宝の金印「漢委奴国王」で研究者が激論。福岡市博物館

51B65dF5MrL (1)



1: 記憶たどり。 ★ 2018/01/21(日) 19:22:10.60 ID:CAP_USER9
https://www3.nhk.or.jp/news/html/20180121/k10011296541000.html

今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の皇帝から与えられ、江戸時代に見つかったとされている国宝の金印は、はたして本物なのか。金印を所蔵する福岡市博物館は、本物だとしながらも真がんをめぐるシンポジウムを初めて開き、本物と偽物それぞれの立場をとる研究者が激論を交わしました。

この金印は、福岡市の志賀島で江戸時代に見つかったとされ、「漢委奴国王」という5つの文字が記されています。今からおよそ2000年前の弥生時代に、中国の後漢の皇帝から九州北部にあった「奴国」の王に与えられたとする見解が定着し、国宝に指定されていますが、後世の偽物ではないかとする説が一部の研究者から出ています。

シンポジウムは、金印を所蔵する福岡市博物館が、本物と偽物それぞれの立場をとる研究者を招いて初めて開き、まず3人の研究者が基調講演で自説を展開しました。

このあと討論が行われ、この中でNPO・工芸文化研究所の鈴木勉理事長は、文字を彫った痕などが江戸時代に一般的だった印の特徴を備えていると指摘し、「のちに製作された偽物の可能性が非常に高い」と主張しました。

一方、明治大学文学部の石川日出志教授は、中国各地で見つかっている古代の印の形や金の純度を比較した結果、「後漢時代の本物に間違いない」と訴え、偽物説に反論しました。
シンポジウムでは、文字やつまみの形などをめぐって激しい議論が交わされましたが、双方とも最後までそれぞれの主張を譲りませんでした。

福岡市博物館は、金印は本物だとする立場を変えていませんが、今回のシンポジウムに
ついて、有馬学館長は「歴史的な価値が確定したかのように思われている資料でさえ、
さまざまな見方ができ、学問的な根拠がぶつかっている。こうした議論があることを多くの方に
知ってもらうことで、文化遺産についての理解が一層深まると思います」と話していました。

続きを読む

【歴史】禁門の変のあと、高杉晋作の斬首を長州藩が検討。岩国で文書発見

51SxO1DR0TL



1: 記憶たどり。 ★ 2018/01/21(日) 15:36:01.00 ID:CAP_USER9
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180120-00050126-yom-ent

幕末の長州藩が1864年(元治元年)7月の禁門の変に敗れた後、奇兵隊の創設者・高杉晋作 (1839~67年)の切腹や斬首を検討していたことを示す文書が、山口県岩国市の市立博物館「岩国徴古館(ちょうこかん)」が所蔵する長州藩岩国支藩の藩政史料から見つかった。

禁門の変後、第1次長州征討軍参謀の西郷隆盛は、長州藩に急進派藩士の処分を求めた。
当時、同藩では幕府に恭順する保守派が藩政を掌握。岩国領主・吉川経幹(きっかわつねまさ)は幕府との調停役を務めていた。

晋作に関する文書は2点あり、一つ目は長州藩家老・志道安房(しじあわ)が64年11月9日、征討軍の前線基地があった広島に向かう途中、岩国領に立ち寄った際の「手控(てびかえ)」。
藩の処分案が記され、晋作は「高杉和助」の名で「切腹之部」にあった。二つ目は、晋作ら急進派7人の名が書かれた「斬首状写(うつし)」。「姦吏(かんり)と徒党を結び、上を欺き、下を惑わし、君恩を忘れ、度々亡命すること不義不忠の至り」と晋作の罪状を挙げ、「斬首被仰付(おおせつけられ)候事(そうろうこと)」としている。

続きを読む

西ローマ帝国を語ろう

61eNdfHcw2L



1: 世界@名無史さん 2015/08/28(金) 10:31:39.75 0
ギボンにもイスラム教成立までの繋ぎ扱い
資料が少ない
華のあるビザンツ帝国のほうが面白い
と苦難だらけの西ローマ帝国を語ろう!


Wikipediaから一覧

395年 - 423年 ホノリウス(西ローマ初代・テオドシウス朝第2代)
423年 - 455年 ウァレンティニアヌス3世(テオドシウス朝最後)
455年 - 455年 ペトロニウス・マクシムス(テオドシウス朝断絶後の初代)
475年 - 476年 ロムルス・アウグストゥルス(最後)
474年 - 480年 ユリウス・ネポス(事実上最後)

続きを読む

魔女狩りについて語るスレ

51TLztRKU5L



1: 世界@名無史さん 2016/01/10(日) 18:39:23.70 0
西洋の暗黒史魔女狩りについて語るスレ

続きを読む

【考古】「人類のアジアへの拡散を解明する手がかり」 奈良文化財研究所、人類拡散ルート解明へ調査…カザフで遺跡群発見

1: 泥ン ★ 2018/01/19(金) 22:05:22.84 ID:CAP_USER9
現生人類の日本列島への移動
no title

「ビリョック・バスタウ・ブラック1遺跡」での試掘作業(カザフスタンで)=国武主任研究員提供
http://www.yomiuri.co.jp/photo/20180119/20180119-OYT1I50033-L.jpg

中央アジアのカザフスタン南部で、同国と奈良文化財研究所(奈良市)の研究チームが、後期旧石器時代(4万~1万5000年前)の15遺跡を発見した。

現生人類(ホモ・サピエンス)が作ったとみられる石器も確認。同国南部は東アジアへの現生人類の移動ルートとされるが、この時期の遺跡があまり知られていない<空白地帯>で、同研究所などは「人類のアジアへの拡散を解明する手がかり」として、今夏から詳細な発掘調査を行う方針だ。


(以下略)


全文は(要登録)
http://www.yomiuri.co.jp/culture/20180119-OYT1T50106.html

続きを読む

【静岡】「インパール作戦」従軍、望月さん死去 「瞼のインパール」悲惨な戦争描き語る

51vCsh9BsAL



1: 泥ン ★ 2018/01/19(金) 23:30:04.98 ID:CAP_USER9
出征直前に庵原村(現在の静岡市清水区)の自宅前で父母や妹たちと写真に納まる望月耕一さん。当時二十歳前後だった=1942年12月ごろ(遺族提供)
http://www.at-s.com/news/images/n45/447844/IP180118TAN000080000.jpg

「水際に座ったまま川を眺めている兵士がいた。近づいてみると、軍帽をかぶり軍服を着た白骨だった」―

東京の民放ラジオでも紹介され反響を呼んだ「瞼(まぶた)のインパール」(静岡新聞社)を自費出版した望月耕一さん=静岡市清水区=が昨年12月29日、95歳で亡くなった。「戦争は二度とあってはならない」との信念から、旧日本軍の「インパール作戦」の経験を語り継ぐ活動も続けた。

18日に自宅で取材に応じた望月さんの妻とくさん(92)ら家族によると、太平洋戦争末期に旧日本軍がインド北東部の英軍の拠点を攻略しようと実施した作戦に衛生部隊として参加。戦後、「無謀な作戦を語り継ぐ写真が日本側には全くない」との意識から墨絵で体験画を描き始めた。

家族の勧めで2006年に出版した「瞼のインパール」は第6回県自費出版大賞になった。静岡平和資料センター(同市葵区)などでたびたび体験画の作品展なども開いた。

戦死や病死の兵士があまりにも多かったため、退却の道は「白骨街道」と呼ばれたインパール作戦。記録がほとんどないため、生前は県外の研究者がたびたび望月さんの自宅を訪れていたという。

同センターの浅見幸也センター長は「晩年もマラリアを度々ぶり返していた。『若い人に戦争を伝えなくては』との思いを強く感じた」と振り返った。

静岡新聞 2018/1/19 08:36
http://www.at-s.com/news/article/topics/shizuoka/447844.html

続きを読む

◆2◆モンゴル帝国に支配されなかった地域

51S0Qhs0hnL



1: 世界@名無史さん 2009/01/23(金) 12:15:43 0
幸いにも我が国そしてインド、東南アジア、アラビア半島、西欧、シベリア?
これらの地域についてジックリ話そうか

関連記事モンゴル帝国に支配されなかった地域続きを読む

ドイツ国家成立の歴史

61PYNNVQj0L



1: 世界@名無史さん 2017/05/22(月) 07:12:25.44 0
ドイツ国家成立の歴史に絞って語りましょう。
なぜならドイツ国家成立の歴史が他のヨーロッパ諸国の国家成立の歴史の中で一番面白いと思うからです。

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
    最新記事
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ