【静岡市】家康「幻の城」駿府城、発掘したら秀吉の城現る 権力の浮き沈み物語る

no title


1: プティフランスパン ★ 2018/10/16(火) 15:30:30.11 ID:CAP_USER9

徳川家康(1542~1616)が築いた駿府城(静岡市葵区)に、豊臣秀吉(1536~98)が配下に築かせた城跡が見つかったと、発掘調査を進めていた静岡市が16日、発表した。約330点の金箔(きんぱく)瓦や野面積みの天守台の石垣から、豊臣期の城の特徴に間違いないという。

市によると、6~7月、現在の駿府城趾(じょうし)の天守台付近から、金箔(きんぱく)で装飾された大量の瓦が出土。さらに8月ごろには、天守台の南東角に重なるようにして、家康の駿府城とは異なる形状の石垣(南北約37メートル×東西約33メートル)が見つかった。石垣は自然石を積み上げた野面積みの技術を用いており、金箔瓦を作る技術も豊臣期の特徴を示しているという。

駿府城は、1585~88年に家康が築城。90年の関東移封で家康が江戸に移った後、豊臣方の武将中村一氏(なかむらかずうじ)が入城した。秀吉の死去後、関ケ原の合戦を経て、再び家康が駿府城に入り、1607年から大改修を行ったとされる。戦国時代は城を攻め取った後、我流の城に建て替えるのが一般的だったが、中村一氏が建てた駿府城については詳細が明らかでなく、「幻の城」とされていた。
10/16(火) 14:32配信 
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181016-00000044-asahi-soci  続きを読む

パリ万博~第一次大戦くらいまでのパリについて

61NENdxGkZL



1: ナナシーヌ名無し 2006/12/23(土) 20:23:37 0
1900年から1914年くらいまでのパリについて、
「あんなエピソードが好き……」「こんな小話が好き……」「あの建物最高……」などなど
どんなことでもかまいませんので、語りませんか。
関連記事
パリ万博~第一次大戦くらいまでのパリについて 

続きを読む

フランス革命は最悪

31MJ-4Q2HwL (2)



1: 世界@名無史さん 2008/09/03(水) 11:27:45 0
学校の教師は賛美してたが、よく調べると最悪じゃねえか
日教組は腹を切って死ね!

続きを読む

【古墳】仁徳天皇陵、宮内庁と堺市が共同発掘へ

1: 記憶たどり。 ★ 2018/10/15(月) 14:18:41.65 ID:CAP_USER9
https://this.kiji.is/424435472624518241?c=39550187727945729

宮内庁は15日、仁徳天皇陵として管理する堺市の大山古墳について、保全の一環の発掘調査を、 今月下旬から初めて堺市と共同で実施すると発表した。陵墓への部外者の立ち入りは厳しく制限されており、画期的な試み。

続きを読む

【医学・医療の歴史】

31+uP42mAmL



1:    03/02/04 22:06
ヒッポクラテスの時代から、人類にとって重要な問題だった「医」について語ろう。

関連記事
【医学・医療の歴史】

続きを読む

【傷だらけの維新】 西郷どん [三十八話]



512E9rvVkdL (1)
続きを読む

【長崎】肥前磁、タンザニアに痕跡 長崎大・野上教授が調査 17世紀後半の墓で発見例

1: 樽悶 ★ 2018/10/13(土) 23:33:18.59 ID:CAP_USER9
タンザニアのキルワ・キシワニ遺跡にあるスルタンの墓。丸い部分のいずれかに肥前磁器の皿をはめ込んでいたという=野上教授提供
no title


17~18世紀における肥前磁器の国際流通を研究する長崎大の野上建紀教授(考古学)が、アフリカのタンザニアで分布調査をしている。有田焼などの肥前磁器は鎖国期に長崎・出島から世界へ輸出された。野上教授は研究事例が少ない東アフリカに調査範囲を広げることで、長崎に出入りできなかった国々の船が輸出にどう介在し、どこへ運んだかを解明する。

肥前磁器は長崎で交易を許された中国船により、台湾経由でフィリピン・マニラへ運ばれ、スペイン船で太平洋を横断した。野上教授は佐賀県の有田町歴史民俗資料館に勤めていた14年前から、この東回りルートの国々を訪れ、南米コロンビアの古い教会の装飾などに残る肥前磁器を見つけてきた。昨年、最も遠いアルゼンチンの調査を終えた。

アフリカでは、長崎で交易したオランダの拠点だった南アフリカ・ケープタウンで肥前磁器が数多く出土している。東アフリカは、タンザニアとケニアで各1点の発見例しかない。

(以下略)

全文は
https://www.nishinippon.co.jp/nnp/nagasaki/article/457162/

続きを読む

中世~ルネサンス期ヨーロッパの戦争のリアリティ


61MVlaUO27L

続きを読む

源頼朝とは

51QQEhh49+L



1: 日本@名無史さん 2008/12/08(月) 23:53:37
最初の幕府、鎌倉幕府を開き、武家主導の社会700年の始まりの人
その源頼朝を語りましょう。

続きを読む

【愛媛】「坂の上の雲」秋山真之生誕150年 「日本海軍の知将」と水軍、接点探る特別展「秋山真之と村上海賊」 今治で開催

1: 樽悶 ★ 2018/10/13(土) 01:44:55.09 ID:CAP_USER9
松山出身で「日本海軍の知将」と呼ばれた秋山真之(さねゆき)(1868~1918年)の生誕150年が明治維新150年と重なることから、秋山と水軍の接点を探る特別展「秋山真之と村上海賊」が今治市村上水軍博物館(宮窪町宮窪)で開かれている。21日まで。

司馬遼太郎の小説「坂の上の雲」でも生涯が描かれた真之。秋山家は伊予の河野氏がルーツで、村上海賊ゆかりの今治とも縁が深いとされる。

特別展では秋山家の始祖とされる宗清について「豫州今治ノ内武知之小谷ニ在住ス」と記した「秋山家譜」を展示。文中の「小谷」と現在の今治市の地名「小谷」(旦地区の小字(こあざ))、「古谷(こや)」との類似が注目される。

村上海賊の戦術を示す戦国時代の史料はほとんど残っていないが、江戸時代中期の1711年に「野嶋(のしま)流海賊古法」(県立図書館蔵)、1724年に「舟戦以律抄(しゅうせんいりつしょう)」(村上水軍博物館蔵)なども相次いでまとめられ、これらの兵法書も公開している。


(略)


特別展では真之が「本日天気晴朗ナレ共波高シ」と付け加えたと言われる出撃時の電報文の写真パネルなども展示している。

 常設展示と共通で一般300円、学生150円。月曜休館。

松山市一番町3の「坂の上の雲ミュージアム」でも特別展「秋山真之 受け継がれる海の歴史」が今月30日から12月25日まで開かれる。【松倉展人】

全文は 
https://mainichi.jp/articles/20181012/ddl/k38/040/569000c?inb=ra

続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ