2013年06月

◆小ネタ◆【1989】ここだけバブル時代【1990】

51BWHYWiG5L



1: ななしのいるせいかつ 2011/07/19 01:18:16
おまえら、クリスマスのホテルの予約はもう済ませたか?
株価4万も間近だし、景気のいい奴が増えるぞ。
早く予約しないとどこも埋まっちゃうぞ。

続きを読む

日本史上で最も陰鬱として暗い時代はいつだったか


61L9xsUyJjL



1: 日本@名無史さん 2013/01/28 09:50:59
民衆の生活レベル、絶望感、文化の停滞、政治の混乱など
総合的に見て、いつごろが日本最大の暗い時代だったのか

続きを読む

ペルーの古代遺跡で金銀の財宝が見つかる

41GN9-hfZiL




1: デボンレックス(神奈川県) 2013/06/29(土) 08:44:59.45 ID:1iEqB2zDP BE:4000870278-PLT(12001) ポイント特典
ワリ文化の霊廟と財宝を発見、ペルー

南米ペルーのエル・カスティーリョ・デ・ウアルメイ(El Castillo de Huarmey)遺跡で、未盗掘の王族の墓が発見された。
西暦700~1000年頃に南アメリカに最初の帝国を建設した古代文明、「ワリ文化」の霊廟と考えられている。しかし、薄暗い埋葬室で黄金の輝きを目にしたポーランド、ワルシャワ大学の考古学者ミロシュ・ギェルシュ(Milosz Giersz)氏は素直に喜べなかった。

「ニュースが漏れたら、略奪者が大挙して押し寄せる」。ギェルシュ氏はすぐにそう危惧したという。ポーランド・ペルー合同チームが発見した1200年前の「死者の殿堂」には、貴重な金銀の財宝が溢れかえっていたのだ。

ギェルシュ氏とプロジェクト共同責任者のロベルト・ピメンテル・ニタ(Roberto Pimentel Nita)氏は公表を思いとどまり、密かに埋葬室の1つを数カ月間掘り進めた。チームが掘り当てたのは、精巧な金銀の宝飾品、青銅製の斧、純金の道具など、工芸品1000点以上におよび、ワリ文化の3人の女王や60体分の遺骨も収集した。一部は人間の生贄だったと見られる。

6月27日、ペルーの文化相や高官が現地で記者発表を行った。この調査は、ナショナル ジオグラフィック・グローバル探検基金と探査協議会が支援している。

続き
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20130628-00000005-natiogeog-sctch

続きを読む

【おまえら】嫌いな戦国武将は誰?【小悪党だな】

519DHYZQRYL



1: 日本@名無史さん 2006/01/17 16:06:19
中川清秀 高山右近 筒井順慶
こいつら悪人だけど悪が突き抜けてないからキライ。

続きを読む

ゲーテ「若きウェルテルの悩み」GOETHE

51JRP3d7ONL


著名な作品ですが、ネタバレを含みますので未読の方は注意してください。続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ