2018年07月

【米五郎左】丹羽長秀、長重ら丹羽一族 【惟住】




1: 人間七七四年 2011/12/08(木) 19:03:15.11 ID:5/EOy5Mu
かかれ柴田に木綿藤吉 金冠十兵衛 退き佐久間、そして米五郎左……。
地味だけど過小評価されすぎな丹羽長秀や、実は優秀な息子・長重ら丹羽一族を語れ。 
続きを読む

【J】戦国で一番充実した人生送ったのって誰や思う?

61v3h9sJoEL


1: 名無しさん@おーぷん 2018/06/20(水)09:40:45 ID:naY
ワイは今川氏真推すわ

続きを読む

【考古】金沢大・覚張特任助教「DNAを採取し解読できたら、国内の中世人骨では初めて」 曲げ物の棺出土 全身骨格、解明に期待

1: 樽悶 ★ 2018/07/23(月) 17:36:33.52 ID:CAP_USER9
曲げ物の棺が見つかった墓=金沢市千田町の千田北遺跡で、久木田照子撮影
no title


金沢市千田町の千田北遺跡で今年6月、薄い板を円筒形に丸めた「曲(ま)げ物(もの)」に13世紀後半~14世紀初頭(鎌倉時代)の人骨が埋葬されているのが見つかった。現代では弁当箱としておなじみの曲げ物だが、棺(ひつぎ)としての使用はまれ。また、北陸地方で中世の全身骨格が残っていることも珍しい。市は約700年ぶりに外界に触れた被葬者の謎の解明を進める。【久木田照子】

市は千田北遺跡で2015~今年度、道路建設工事に伴う発掘調査を実施。弥生時代から中世までの遺構を確認した。現地は地下水が豊富で、粘土質の土が遺物を酸素から遮断。有機物を傷めるバクテリアの作用が抑えられ、木製品もよく残っているという。

■異例の埋葬

土中から曲げ物(直径60~70センチ、高さ約40センチ)が現れた時、市文化財保護課の担当者、向井裕知さんは「井戸の木枠かな」と思ったという。だが、中から大人とみられる人骨が見つかり、墓と判明した。当時一般的だった伸展葬(体全体を伸ばした状態での埋葬)とは異なり、ひざを曲げて座った姿勢だった。また、曲げ物は本来の底板をふたに転用。その上に台を置き、椀(わん)と皿を並べて葬送儀礼を行ったとみられる。

供物などは伝統的な作法を踏襲しているのに、被葬者の納め方は異例--。中世墓研究の第一人者、元興寺文化財研究所(奈良市)の狭川真一副所長の協力で市が調べたところ、曲げ物を棺に使った前例は、15世紀後半(室町時代)の鳥取市・宮長竹ケ鼻遺跡のみ。曲げ物は千田北のものより小さく、中の骨は少なかった。桶(おけ)の棺が一般的になった時代で、たまたま曲げ物で代用したと考えられている。

岩手などで曲げ物に首が納められた例もあるが、金沢市は「千田北はこれらとは意味合いが異なり、埋葬方法の多様化を示す」とみる。向井さんは「過去に井戸などと判断された例が、実は墓だったと判明する可能性も出てくる」と指摘する。


(以下略)

全文は
https://mainichi.jp/articles/20180723/ddl/k17/040/143000c

続きを読む

【3】なぜ趙括さんは英雄になれなかったのか?

51RrWyaq+cL


1: |-`) 冷静 ◆XTPTb/6XNc 2012/07/21(土) 05:59:32.51 ID:i1p0Qujh0
名将の子で、幼い頃から兵法を学び、議論すれば父をも論破する。
そんな天才児がどうしてこうなった……
関連記事
なぜ趙括さんは英雄になれなかったのか?

続きを読む

【勝と龍馬】 西郷どん 【二十八話】

51zTE00cmnL (4)
続きを読む
 当ブログについて
当ブログについて にほんブログ村 ニュースブログ 2chまとめニュースへ
にほんブログ村
このエントリーをはてなブックマークに追加

当ブログは勝つーる.dat様の編集ツールでまとめております





     Twitter
こっそりTwitter始めました。
   最新コメント
記事検索
  スポンサードリンク
    無料アプリ
NEWSch

大手ニュースサイトから、 2chまとめブログまで、 情報収集に最適 antenna 無料アプリ
10個のカスタムチャンネルがすごく便利。
テレビのチャンネルを変えるかのようにニュースの各ジャンルを変更する快適機能 リーダー

逆アクセスランキング
  • ライブドアブログ