51BK89Y019L



1: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/24(金) 11:32:40.41
世界史でこれは勿体なかった惜しい何でやねんと思うことあれこれについて

あるいはどうすればそれを未然に防げたか

我らが同じ過ちを繰り返さないために








2: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/24(金) 11:37:23.33
秦の扶蘇。
偽詔を受け取っておかしいと思わなかったんかい!
扶蘇

扶蘇(ふそ、? - 紀元前210年)は、秦の始皇帝の長男。
温厚な人格と聡明で知られ、父や多くの重臣達から将来を嘱望されていた。

始皇帝は後継に扶蘇をと考えていたと思われるが、巡幸中に崩御した。始皇帝の喪は混乱を避けるべく秘密にされたが、巡幸に随行していた弟・胡亥、丞相・李斯、宦官・趙高の謀略により、後継は胡亥とし、扶蘇には自害を勧める偽の詔が渡された。蒙恬は偽詔であることを看破し、その旨を扶蘇に進言したが、「疑うこと自体義に反する」と述べてそれを受け入れず、偽命に従って自決した。



3: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/24(金) 19:51:58.92
ロシアがアメリカにアラスカを売ったことかな。

5: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/24(金) 21:20:37.15
ディジタル・リサーチのキルドール社長が商談に来たIBMをすっぽかしたため、
PC-DOSの契約に失敗したこと。

12: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/25(土) 10:05:13.49
泣いて馬謖を斬る

13: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/25(土) 10:46:36.95
ハワイのカイウラニ王女と日本の皇族との縁談話。
こんなイイ話をなぜ断ってしまったのか・・・


no title

25: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/27(月) 03:48:33.45
>>13
あらベッピンさんじゃない

26: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/27(月) 18:01:50.26
日本及び布哇連合王国
布哇=ハワイ

28: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/27(月) 20:52:16.79
>>26
どっちみち第二次世界大戦の後とられてそう
その代わり真珠湾から攻撃出来るからアメリカ本土に攻撃しやすかったんだろうか

14: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/25(土) 13:13:50.62
バトゥがオゴタイの死で軍を返さなかったら、そのごのヨーロッパの征服は
どうなったのか。なんで軍を反したんだバカやろう。

コンスタンティノープル陥落において、鍵のかけ忘れがなかったら。
つまんないミスをしやがって。

モスクワ遠征なんかしなければよかったのに。
独ソ戦なんかはじめなければよかったのに。

16: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/25(土) 23:00:45.00
ウィーン包囲で偽の知らせを無視していれば

18: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/26(日) 00:47:38.29
ウィッテがもうちょっと政治に関わっていればロシアの歴史はいい意味で変わってただろうな・・・

シュリーフェンプランをそのまま続行していればドイツの歴史はいい意味で変わってただろうな・・・

ハイゼンベルクが原発開始を遅らせずに作っていたら、今の歴史は大きく変わってたんだろうな・・・

200px-Sergei_Yulyevich_Witte_1905


セルゲイ・ヴィッテ

セルゲイ・ユリエヴィチ・ヴィッテ(1849年6月29日 - 1915年3月13日)は、帝政ロシア末期の政治家。

日露戦争においては、ウィッテはロシア国内には飢饉が広がっていることから戦争には反対した。しかし、政敵であった内務大臣ヴャチェスラフ・プレーヴェや強硬派のベゾブラーゾフらの策動によってこの主張は退けられた。日露戦争で日本の優位が決定的になるとニコライ2世に再び登用され、1905年講和のためアメリカのポーツマスにロシア側全権として赴き交渉に当たった。この時外交官としても見事な手腕を発揮し、勝者のはずの日本が実は既に戦争の継続が不可能なほど疲弊していることを見抜き、日本側を翻弄、賠償を最小限に留めることに成功している。

帰国後は血の日曜日事件以来揺れる国内の収拾に努めた。1905年10月に十月詔書を起草し、国会開設と立憲君主制の導入を目指した。ウィッテは帝政ロシアの初代首相となり第一次ロシア革命の一応の収拾に成功するが、あくまで専制政治の維持を目論むニコライ2世によって疎まれ、新設されたドゥーマ(国会)では信任を得られず、辞任を余儀なくされた。


シュリーフェン・プラン

は、19世紀後期のドイツ帝国の軍人アルフレート・フォン・シュリーフェンによって立案された、西部戦線におけるドイツ軍の対フランス侵攻作戦計画である。

普仏戦争以降のドイツの外交政策は、フランスの孤立を維持することを目的としていたが、1890年にビスマルクが失脚すると、その外交政策の中軸であったロシアとの独露再保障条約は延長されなかった。さらに1894年には、フランスとロシアは露仏同盟を締結し、ドイツが対フランス・ロシアの二正面作戦に直面する可能性は高まった。

ドイツ参謀総長シュリーフェンは、二正面戦争解決の手段として、フランスを全力で攻撃して対仏戦争を早期に終結させ、その後反転してロシアを全力で叩こうと考えた。これは、ロシアの未発達な電信網や鉄道事情などから、ロシアが総動員令を発令してから攻勢に出るまでには6週間かかると予測したからである。こうして立案された「シュリーフェン・プラン」は、東部戦線と西部戦線左翼を犠牲にして、強力な西部戦線右翼で中立国ベルギーとオランダに侵攻し、イギリス海峡に近いアミアンを通過。その後は反時計回りにフランス北部を制圧していき、独仏国境の仏軍主力を背後から包囲し殲滅するというものであった。

第一次世界大戦緒 戦のドイツ軍のフランス侵攻作戦は、小モルトケの修正版シュリーフェン・プランに基づいたものであったが、いざ、実際に実施してみると、シュリーフェンや 小モルトケの想定しない状況が、いくつか発生して、最終的に、9月6日からのマルヌ会戦で、ドイツ軍の進撃は停止し、シュリーフェン・プランの目的、フラ ンス陸軍の壊滅は達成出来なかった。



225px-Bundesarchiv_Bild183-R57262,_Werner_Heisenberg


ヴェルナー・ハイゼンベルク

ヴェルナー・カール・ハイゼンベルク(1901年12月5日 - 1976年2月1日)は、ドイツの理論物理学者。行列力学と不確定性原理によって量子力学に絶大な貢献をした。

母国ドイツではナチス・ドイツの台頭で同僚の多くがドイツを去ったが、ハイゼンベルクは、プランクからの「今は生き残るために妥協を強いられるにしても、破局の後の新しい時代のドイツのために残るべきだ」という助言もあり、ドイツに残ることにし、場の量子論や原子核の理論の研究を進めた。
ハイゼンベルクは、ドイツの原爆開発チーム「ウラン・クラブ」の一員だった。しかし後に、このことは精神的に苦痛だったと書いている。

1941年、ハイゼンベルクは占領下のデンマークのボーアを訪ね、「理論上開発は可能だが、技術的にも財政的にも困難であり、原爆はこの戦争には間に合わない」と伝え、あるメモを手渡した。ボーアはそのメモをアメリカのハンス・ベーテに渡した。ベーテによると、それは原子炉の絵だった。

このようなことから、ハイゼンベルクは、ナチス原爆開発の意図的な遅延や(連合国側にドイツ側の情報を伝えることで)原爆開発競争の抑止を図ろうとした、という見方がある。



19: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/26(日) 00:56:40.42
ボストンティーパーティー
紅茶がもったいない

29: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/27(月) 22:03:03.68
>>19
これが真っ先に思い浮かんだ

20: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/26(日) 01:01:10.31
戦争とか革命は大体もったいない
建造物とか文化財とか破壊しまくるし

22: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/26(日) 08:52:41.02
関東大地震による火災で「自然真営道」焼失

自然真営道

安藤昌益の主著。題名は,自然なる世界の根元をなす〈真〉(または〈活真〉)が営む道,すなわち自然界の法則性を意味する。これを明らかにすることにより,人間の社会の現実がその法則に反していることを示し,自然なる状態に復帰することを通じて,健全な身体と健全な社会を実現する方法を説こうとしたものである。

1899年ころ狩野亨吉によって発見されたが,関東大震災(1923)で大半を焼失し,現存するのは原本12巻12冊(東京大学総合図書館蔵)と,人相巻の写本3巻3冊(慶応義塾図書館蔵)である。



24: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/26(日) 23:41:51.01
世界七大戦艦の一隻が戦いもしないうちに謎の大爆沈

いじめられた水兵の腹いせ説あり ← いじめはイカンよ

Japanese_battleship_Mutsu


陸奥

陸奥(むつ)は、かつて日本海軍に所属した戦艦である。青森県から福島県にかけての旧国名・陸奥国を名前の由来に持つ。日本海軍の象徴として日本国民から親しまれたが、1943年(昭和18年)6月に主砲火薬庫爆発を起こして沈没した。



21: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/26(日) 08:08:11.79
アレクサンドリア図書館炎上

1024px-Ancientlibraryalex


アレクサンドリア図書館

アレクサンドリア図書館は、紀元前300年頃、プトレマイオス朝のファラオ、プトレマイオス1世によってエジプトのアレクサンドリアに建てられた図書館。

世界中の文献を収集することを目的として建設され、古代最大にして最高の図書館とも、最古の学術の殿堂とも言われている。図書館には多くの思想家や作家の著作、学術書を所蔵した。綴じ本が一般的でなかった当時、所蔵文献はパピルスの巻物であり、蔵書は巻子本にしておよそ70万巻にものぼったとされる。

アレクサンドリア図書館が火災に遭った原因については諸説がある。
プトレマイオス朝末期のユリウス・カエサルの侵攻時(ナイルの戦い (紀元前47年))、港の艦隊の火災が延焼して焼失したと考えられるが、その後ローマ帝国の下で復興した。270年代のアウレリアヌス帝時にも内戦による被害を受けている。しかし最悪の打撃は4世紀末以降のキリスト教徒による継続的な攻撃である。5世紀には当時のキリスト教徒大司教の使嗾のもとにヒュパティアの虐殺(415年)などの蛮行を繰り返し、大図書館やムセイオンをも破壊した。

このようなキリスト教の蛮行によりヘレニズム学術の貴重な成果の大半が失われた。


30: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/27(月) 23:30:08.44
カエサルの反カトー論とかはアレクサンドリア図書館に所蔵されてたんだろか

31: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/28(火) 00:28:22.50
既出だがアレクサンドリア図書館炎上を超える出来事は思いつかない
焚書坑儒も膨大な文化遺産が失われていそう

規模は小さくなるけど乙巳の変~大化の改新の過程でも、国家の公式
資料以外の書物が全て失われているであろう事が相当勿体ない

32: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/28(火) 00:47:12.00
1945年夏の永田町も町中から何本も煙が立ち上ってたとか
ソルジェニーツィンとか読むとソ連の囚人が記した収容所に関する日記、メモ
その他ちょっとした手記も殆ど燃やしつくされたらしいから本当にもったいないと思うわ

33: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/28(火) 08:37:37.82
周の厲王→共和の時もたぶん文書類が多数焼失したと思われ。
これ以前は年代記も欠けているし、書かれた事績も乏しい。

37: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/29(水) 01:13:03.81
アジアは本燃やす文化があるのがねぇ
何で勿体ないという発想を誰もしなかったのか

34: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/28(火) 23:26:36.41
秦の阿房宮燃やすなや

36: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/28(火) 23:39:53.79
>>34
どっちみち現存は無理そう

39: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/29(水) 09:25:54.36
中国史のもったいないこととして後周の世宗皇帝の早死にがよく上げられるけど
もし長生きしてたら明の太祖並の暴君になっていたと俺は思っている。
Emperor_Shizong_of_Later_Zhou_Guo_Rong


柴 栄

柴 栄(さい えい)は、五代後周の第2代皇帝。五代で随一の名君とされる。

柴栄は唐滅亡以来の統一を目指して奔走する。955年、初めに四川の後蜀を攻めて秦州(現甘粛省天水)を初めとする4州を奪った。

さらに同年の冬から、十国のうちでの最強国である南唐を攻める。南唐も激しく抵抗し、この戦いは3年にわたるが、958年に君主の李璟は降伏し、和睦の代償として南唐の長江以北の領土の割譲や、後周に対して南唐は皇帝号を廃して国主と名乗るなどといった条件を取り決めた。
南唐を抑えた柴栄は、次に軍事的に最強の敵である北の契丹とその衛星国である北漢を相手取り、959年に燕雲十六州のうち、南寄りの2州を奪取した。

さらに軍を北上させようと幽州へと入るが、柴栄はこの陣中で病に倒れ、開封へ引き返し、間もなく死去した。享年39。



42: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/29(水) 13:23:04.12
>>39
古代ローマのティトスなんかも名君ということになってるけど、
彼も長生きしていたらどう評価されていたことか。早死にしたことで
名君とされることになったわけで、長生きしたら別の側面が出てきたんじゃ
ないかと思われる君主は結構多いと思う。唐玄宗は早死にしてれば
中国史上屈指の名君となったかも。

498


ティトゥス

ティトゥス・フラウィウス・ウェスパシアヌス(39年12月30日 - 81年9月13日)は、ローマ帝国の皇帝(在位:79年 - 81年)である。一般的にはティトゥスとして知られる。フラウィウス朝第2代の皇帝である。

剣闘士試合を頻繁に開催したり、先帝ウェスパシアヌスを揶揄する喜劇が上演されても一切咎め立てしなかったので、ローマ市民の間でも人気が高かった。元老院との関係も良好で、反逆罪の罪状を使わないと宣言した。ティトゥスは何も良いことをしなかった時には「一日を失ってしまった」と嘆いたと言う。
在位中にヴェスヴィオ火山が噴火し、ナポリ近郊の都市ポンペイが壊滅したほか、ローマが3日間延焼し続ける大火災が発生した。ティトゥスは精力的に被災地の救済にあたったが、その最中の81年に熱病で死んだ。わずか2年の治世であった。

後に暴虐な皇帝とされた弟ドミティアヌスと対照的に善良な皇帝として評価され、後世には五賢帝によって皇帝の理想像とされた。ただし「時期が短ければ、誰だって善い皇帝でいられる」という文句がローマ人の間で流行したとの記述もある。



53: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/30(木) 14:56:45.32
ナチス・ドイツのユダヤ人迫害。
亡命先で教科書書き換え級の業績を連発した各分野の学者がドイツに留まっていたら、
いまごろマジでドイツは世界に冠たる国になっていたんじゃ……?

57: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/30(木) 20:13:12.74
たけどターゲットがエリート階級、知識階級だったもんな
影響は大きい

単に犠牲者の数なら大躍進運動

67: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/31(金) 00:56:58.76
>>57
国民の死亡率と知識人根絶やし率でいえば
カンボジア内戦~ポル・ポト政権が凄過ぎ

58: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/30(木) 20:20:29.37
空母信濃が完成後10日で撃沈ってもったいないって思った

60: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/30(木) 21:49:12.12
神聖ローマ帝国の前半
オットー2世とか、ハインリヒ3世とか、
ハインリヒ6世とか、コンラート4世とか
せっかく青年期に強大になりかけた帝国を継いだ人に限って
子供が成人するまでに若死にして帝権を失墜、を繰り返したのが
もったいない

61: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/30(木) 21:53:33.68
しかも
オットー3世もハインリヒ4世も
フリードリヒ2世も優秀、
少なくとも馬鹿ではなかっただけに
尚更もったいない
(コンラディンは知らんが)

71: 世界@名無史さん 投稿日:2014/01/31(金) 08:31:21.28
三国同盟戦争でパラグアイの人口50万超→21万

74: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/01(土) 11:00:26.46
ペストによって農業の効率化がおきルネッサンスが起こった説あるから
人が死ぬのはそれなりに「いい結果」が出る可能性も

79: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/02(日) 20:52:54.47
廃仏毀釈は血の流さない文革だよな

78: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/02(日) 20:42:31.70
聖女ウルスラと一万一千人の処女殉教


no title


そんなもったいない話があってたまるものか (´;ω;`)ウッ…

聖ウルスラ

聖ウルスラ(ラテン語:Sancta Ursula(小さな雌熊の意),?-383年? )は、伝説の人物で、ブリタニア出身のキリスト教徒の聖女である。

ウルスラの伝説は、歴史的な背景を恐らく持っていないと思えるが、彼女がローマ系ブリトン人の王女で、南西イングランドにあったドゥムノニア王国の父王ドノートの求めに応じて、異教徒の総督である、アルモリカのコナン・メリアドクを未来の夫として婚姻を結ぶため、1万1千人の処女なる侍女たちと共に船出したとされる。

奇蹟の嵐によって彼女と侍女たちは、わずか一日で海を渡りガリアの港に到着した。その地でウルスラは、婚姻の前に、自分はヨーロッパ全域をめぐる巡礼の旅を成就することを宣言した。
ウルスラは従う者たちと共にローマへと向かい、教皇キュリアクス(教皇座の記録には、このような人物は知られていない)、またラヴェンナ司教スルピキウスに対し、彼女たちと合流するよう説いたとされる。フン族に包囲されていたコローニュ(ケルン)へと進発して後、従う処女たちは全員、恐るべき虐殺のなかで命を失った。こうして、383年と想定されているが、フン族の首長がウルスラを弓で射殺し、彼女は殉教した。

ウルスラと彼女に従う処女たちはケルンに埋葬されたとされる。



101: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/07(金) 11:02:16.36
殺人だったら一杯ありそう。 個人的にはアルキメデスかな。
殺すなと命令受けてたのに馬鹿な兵隊が殺してしまった。
数学以外にも秘密兵器を作製したり戦略家としても一流だったのに。

105: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/08(土) 12:53:59.36
ニュートンが科学者やめて財務局で働いたりしなければ物理学は百年進んでいただろ

110: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/08(土) 21:14:07.07
イスラエル首相ラビンの暗殺とか?
ムッソリーニに出身地とか?

116: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/11(火) 19:32:32.39
ミュンヘン一揆でヒトラーに弾が当たっていれば、もしくは、ラインラント進駐時に
フランスが単独でも軍事介入する決意を固めていれば、第二次世界大戦は
怒らず一億近い犠牲者も出なかったかも。

117: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/12(水) 02:20:24.33
ヒトラ-でなくともあの状況だとにた政党がでて戦争は起こった可能性高いとおもう
ただユダヤ弾圧はなかったか大幅にましだったろう
不合理な域に入った反ユダヤ政策はヒトラー個人の性向だったから

第一次のフランスとイギリスの戦後処理がアホすぎた

128: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/13(木) 00:15:22.06
ベリサリウスを皇帝が認めてあげないこと
関連ベリサリウス戦記


129: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/13(木) 00:19:01.86
クロード・ベルナールの諦めさせられた文才

Claude_Bernard_2


クロード・ベルナール

クロード・ベルナール(1813年7月12日 - 1878年2月10日)は、フランスの医師、生理学者。
「内部環境の固定性」と言う考え方を提唱。この考え方は後に米国の生理学者・ウォルター・B・キャノンによって「ホメオスタシス」という概念に発展させられた。また、1862年にルイ・パスツールと共に低温殺菌法の実験を行った。

彼は村のイエズス会の学校で初等教育を受け、リヨンの大学に入学したが、薬剤師の助手になるため大学を離れた。彼は余暇の間にヴォードヴィル・コメディの台本書きに専念し、21歳で劇作家を志しパリへ向かった。しかしながらパリで彼の台本を読んだ評論家は作家をあきらめ、医学の道を志すよう彼に諭した。


130: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/13(木) 22:27:17.87
パラグアイからのイエズス会退去
いや、今でもグアラニー文化は守られてるわけだけど、もしそのまま伝道所が残ってたら
もっと濃い形で残ってただろうなと思って。それこそ純血のインディオが人口の大半とか
グアラニー族

グアラニー族とは、アメリカ州の先住民族の一つで、主にパラナ川からパラグアイ川にかけてのラ・プラタ地域(現在の地域でアルゼンチン、ボリビア東部、パラグアイ、ウルグアイ)と、ブラジルに住んでいたが、純粋な民族としてはほとんど絶滅し、グアラニー語を話せる者の多くはメスティーソになっている。

ブラジルのサンパウロを根拠地とするバンデランテスと呼ばれた奴隷商人が、グアラニー族を捕らえて奴隷にし、ブラジルで奴隷労働をさせるということがしばしば起きた。そこでスペインは辺境の地パラグアイを防衛するため、イエズス会のミッションを送り込んだ。 伝道団はグアラニー族にカトリックを伝え、さらには自警団を組織してバンデイランチへの抵抗に当たらせた。グアラニー族はしばしばバンデイランチを打ち破った。キリスト教化が進むにつれて、悪習とされた酷い飲酒の習慣や食人文化もなくなってゆき、このイエズス会の派遣は上手くいったが、スペインでのイエズス会の追放により、パラグアイからもイエズス会は撤退して行った。


132: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/15(土) 18:07:51.20
>>130
先住民の文化を破壊したのはイエズス会やろw

137: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/15(土) 20:11:54.20
>>132
グアラニーでググレ。
白人入植者に対し、イエズス会はむしろ先住民保護の立場をとった。

143: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/17(月) 21:30:13.34
まあイエズス会宣教師にもピンからキリまであったろう。
奴隷狩りからグアラニー族を保護した点で評価されているのは分かるが、
一般的な背景として、キリスト教宣教師というものは、先住民に改宗
と労働を強要し、逃げれば鞭で打ち鉄鎖に繋いだという報告が多い。
それと奴隷商人のやり口の間に決定的な差があったか微妙なところだ。

イエズス会自体はもちろん伝道活動でインディオをどれだけ迫害した
などという記録を積極的に残しはしなかったが、たとえば
フランシスコ会の悪名高い修道士フニペロ・セラは、先住民に対する
虐待の手法をイエズス会に倣ったとWikipediaに記載されている。
イエズス会の功績を純真に信じている>>139などにとっては
かなりショッキングな内容じゃないかな。

141: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/16(日) 19:42:53.27
まぁ、キリスト教の布教は文化の破壊と言えるかもな。
とはいえ、一方でグアラニー語の保存などをイエズス会が行なったのも事実。
少なくともスペイン政府やコンキスタドールに支配されるよりは、
グアラニー族の文化保護という点では、イエズス会の支配下の方がマシだったろうと思われる。

136: 世界@名無史さん 投稿日:2014/02/15(土) 18:39:45.29
ティムールの病死
オゴタイの急死
スターリンの飲みすぎ

156: 世界@名無史さん 投稿日:2014/03/03(月) 14:29:01.79
アリストテレスがいなければ科学はもっと進んだかもしれんな

640px-Aristotle_Altemps_Inv8575


アリストテレス

アリストテレス(前384年 - 前322年3月7日)は、古代ギリシアの哲学者である。

プラトンの弟子であり、ソクラテス、プラトンとともに、しばしば「西洋」最大の哲学者の一人と見なされる。また、その多岐に亘る自然研究の業績から「万学の祖」とも呼ばれる。
後世「万学の祖」と称されるように、アリストテレスのもたらした知識体系は網羅的であり、当時としては完成度が高く、偉大なものであった。かれの多岐に亘る学説は、13世紀のトマス・アクィナスによる神学への導入を経て、中世ヨーロッパの学者たちから支持されることになる。しかし、アリストテレスの諸説の妥当な部分だけでなく、混入した誤謬までもが無批判に支持されることになった。

例えば、現代の物理学、生物学に関る説では、デモクリトスの「原子論」「脳が知的活動の中心」説に対する、アリストテレスの「4元素論」「脳は血液を冷やす機関」説等も信奉され続けることになり、中世に至るまでこの学説に異論を唱える者は出てこなかった。

さらに、ガリレオ・ガリレイは太陽中心説(地動説)を巡って生涯アリストテレス学派と対立し、結果として裁判にまで巻き込まれることになった。当時のアリストテレス学派は、望遠鏡を「アリストテレスを侮辱する悪魔の道具」と見なし、覗くことすら拒んだとも言われる。古代ギリシアにおいて大いに科学を進歩させたアリストテレスの説が、後の時代には逆にそれを遅らせてしまったという皮肉な事態を招いたことになる。



166: 世界@名無史さん 投稿日:2014/03/07(金) 10:19:35.82
>>156
それは違うと思う。
アリストテレスはそれなりに偉大だよ
ただ、それを乗り越える人がルネッサンスまで出てこなかったのが
問題だよ

157: 山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 投稿日:2014/03/05(水) 07:19:18.83
・ゴッホの『ひまわり』
 →七点描かれた内の一点が芦屋市への空襲で焼失

・王羲之の原本の忠実な写しであったらしい『遊目帖』
 →広島への原爆投下で焼失

・河井荃廬と彼の中国書画コレクション
 →疎開を拒否した後、東京大空襲で焼失

なお、ひまわりと遊目帖が焼失したのは同じ日。

161: 山野野衾 ◆qDubHAi3S/a/ 投稿日:2014/03/06(木) 22:25:09.27
日本で酷かったのは、
応仁・文明の乱→史料が公家の家単位・寺社単位で焼失。
神仏分離と神社合祀→特に前者で寺院や近世以前の仏像・仏画・経典が散逸。
関東大震災→本阿弥家の史料や利休の茶碗、雪舟の絵が破壊・焼失。
米軍による空襲→名古屋城天守・御殿(襖絵は無事)、その他中世以降の史料が焼失。
戦時中の金属供出→寛永以降の物を「新しい」として供出。知恩院の大鐘も溶かされ
 かけたが、あまりに大きすぎて運び出せなかった。
 奈良・法輪寺の三重塔(飛鳥時代)は、避雷針が供出されていて落雷で焼失。
 同寺は世界遺産「法隆寺地域の仏教建造物」に入れてもらえていない。
 なお、法隆寺金堂(飛鳥時代)は戦後、失火で一部が焼失している。
ですかね。東照宮も幕末に放火されるところであったのが、難を免れた。

180: 世界@名無史さん 投稿日:2014/07/25(金) 15:25:10.44
違うかも知んないけど劉表とかは? 天下統一できそうなチャンスを優柔不断だったため全て
逃した。

181: 世界@名無史さん 投稿日:2014/07/27(日) 07:13:27.85
曹操の覇権が遅れる程度のもので天下統のチャンスなんて無いだろ


引用元: ・世界史のもったいない出来事







もったいない
もったいない
posted with amazlet at 14.09.17
プラネット・リンク
マガジンハウス
売り上げランキング: 301,974