413b4-I0S7L



1: あずささん ★ 2015/12/25(金) 17:21:44.02 ID:CAP_USER*.net
聖書にはワインに言及したくだりがあふれている。箱舟で有名なノアはワインに酔い、キリストは水をワインに変えた。しかしそれがどんなワインだったのかは、聖書のどこにも書かれていない。

イスラエルやヨルダン川西岸で、聖書に出てくるワインの再現に挑戦するワイナリーが少数ながらも増えている。古代から伝わるブドウの品種を現代の科学と組み合わせ、何千年も前にこの地で消費されていたのがどんなワインだったかを突き止めて生産しようと試みる。

ヨルダン川西岸の入植地にある自宅近くでワイナリーを営むエリヤシブ・ドローリさんは、「ダビデ王の食卓に登場したワインや、イエスなど聖書の登場人物にまつわるワインはみんなが飲みたいと思うはず」と話す。

アリエル大学の研究者でもあるドローリさんは、ワイン造りに使われていたブドウの種類を突き止めるため、遺跡発掘現場で見つかったブドウの種を調べた。

ワインの種類は聖書の年代によって異なるものの、当時は現代のように特定の種類のブドウからワインを造っていたわけではなさそうだとドローリさんは指摘する。

ドローリさんが調べた同地固有のブドウの品種120種のうち、約20種がワイン造りに適していることが判明。
「私にとってワインとの再会は、自分たちのルーツや歴史、自分たちの祖先の暮らしとの再会でもある」とドローリさんは言う。

ソース/CNN
http://www.cnn.co.jp/business/35075546.html








4: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:23:05.95 ID:YmDwyRBk0.net
人間の血を添加物として

5: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:23:08.72 ID:UQbReclR0.net
裏切りユダに対する怒りの葡萄味だろう

6: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:23:34.72 ID:43QmIx8G0.net
正解がないよなコレ

16: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:30:28.78 ID:uWhtcz8P0.net
ブドウもだが当時の酵母かとうかも問題だろ

22: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:44:52.53 ID:+6G5umjw0.net
キリストは葡萄の木~と、学校で歌わされてたな。

24: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:49:56.50 ID:tPw6KqFGO.net
「最後の晩餐」コースを出せばいいじゃない
客の13人目ごとにもれなく現金をプレゼント!(呪われる特典付き)

30: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 17:52:04.80 ID:YahVr2AA0.net
当時のワイン用って山葡萄みたいな品種かね

33: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 18:10:32.44 ID:qvKka4LB0.net
聖書はやたらワインと蜂蜜の記述が多くて
段々欲しくなってくるんだよな

36: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 19:19:23.60 ID:236b5UNB0.net
イリアス(トロイの木馬)とかオデュッセイアの時代の古代ギリシャ人が飲んでた葡萄酒は、水で薄めて飲んでいた。
蒸留されてたんじゃなくて、当時のワインはどぶろくみたいにどろどろだったという説を読んだ記憶。

42: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 19:35:26.70 ID:w3ceCgLM0.net
>>36
ワインは蒸留も濾過しないねぇ。
発酵が終わって糖分がなくなると、酵母が勝手に下に落ちてドロドロって感じではなくなるよ。

当時は香料やハチミツを混ぜて、それを水で割って飲むのが普通だったらしいね。
ビールくらいの度数の甘いジュースみたいなものだったのかもしれない。

38: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 19:25:36.81 ID:236b5UNB0.net
ファラオが飲んでいた蜂蜜酒なら飲んだことあるw
これも楽しみだな。ドストエフスキーの「罪と罰」のソーニャが朗読したんだっけか、イエス様を招いた宴会のこと。

39: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 19:26:15.51 ID:Tl3cQcUG0.net
その当時のもの再現して残さず飲んだり食べることは現代人からしたら
拷問や修行に近いだろうね。

44: 名無しさん@1周年 2015/12/25(金) 19:52:14.22 ID:yqHCfYB20.net
誰も答えを知らないから「できた」って言ったもん勝ちじゃん。
まぁ、文献やら資料やら調べて作りはするんだろうけど。

47: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 05:47:39.28 ID:XnHNXlE10.net
まあ、「再現」したものには少なくとも防腐剤は入ってないだろうから、安心して飲めるだろうね

51: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 06:21:40.02 ID:lA82NqlB0.net
まあキリストが居たとされる紀元0年頃はそんなに古代でもないんだよな
ローマ帝国が地中海に覇を唱えていたしコロセウムも既にあったし
何よりイスラエルはローマ帝国の属州の1つであった
聖書原理主義者はそんな事を認めないけどね


コロッセオの完成は紀元80年

56: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 07:11:15.60 ID:qZsZDnPA0.net
ユダヤはお酒禁止じゃね
イスラエルでキリスト?(´・ω・`)

57: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 07:25:36.50 ID:WBiY46gZO.net
>>56
イスラムだよ。酒禁止は。
むしろ、ユダヤ人はユダヤ人の作ったワインじゃないと、
飲んじゃ駄目だとかがややこしい。
ウイスキーや日本酒は聖書に書いてないから飲んで構わない。

59: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 07:40:29.48 ID:WBiY46gZO.net
で、ワインの規程は曖昧なところがあって、
異教徒が作ったワインを飲んでもいいが、
(と言ってもキリスト教徒だが。日本人みたいな偶像崇拝な多神教は論外)
ワインを開けさせてはならない。
ユダヤ人が開けたワインしか飲んではならない。
ブランデーもブドウから造るから同じ。
ウイスキーや日本酒は好きに飲んで構わない。から指しつ指されつ結構。

61: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 09:12:40.11 ID:haCZxHWI0.net
ワインをアンフォラで熟成させていたなら隠し味に松脂は必須だな。
いまでもアンフォラ熟成のワインをグルジアかアルメニアで醸造してるとTVで観たな。
でも、イエスは、新しいワインは古い皮袋に入れろと言ったとされるから、皮袋での熟成が正しいかな。

当時、ローマ帝国ではワインの甘みを増すために鉛を添加してたらしいが、これは勘弁な。

64: 名無しさん@1周年 2015/12/26(土) 14:33:27.95 ID:tOawcLa00.net
キリストはともかく、古い時代の醸造を復元するのは、有意義なな研究だ

73: 名無しさん@1周年 2015/12/28(月) 05:34:46.86 ID:6NwC3FdV0.net
>>1
水からワインにしなきゃだめなんだから、ブドウなんて関係ないんじゃないの?


引用元: ・【話題】キリストの飲んだワインの味、イスラエルのワイナリーが再現に挑戦





イタリアお土産  赤ワイン ラクリマ クリスティー 赤
CANTINE RUSSO
売り上げランキング: 191,968