51HrBdJzcOL

2: マシンガンチョップ(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 17:58:38.58 ID:E1/fB2or0
2000年前にすでに100万人都市とか。

6: ドラゴンスリーパー(東京都) 投稿日:2013/08/31(土) 18:03:53.92 ID:0aMXXwt20
大アルメニア王国

9: マシンガンチョップ(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 18:05:45.21 ID:E1/fB2or0
パルティア王国!

10: ジャンピングエルボーアタック(三重県) 投稿日:2013/08/31(土) 18:07:44.82 ID:x/i35mjY0
中国が順調に発展してたらいまごろ世界王者どころか宇宙進出してた
中国史の停滞は謎ミステリアス

15: シューティングスタープレス(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 18:12:36.20 ID:fCAZWwQo0
中国が発展しなかったのって、中国は住民ほっといても普段はなんとか食って
いけてたからじゃないかな。
ローマは軍事と貿易がないと住民が飯を食えなかった。だからかえって欧州が
発展したとかじゃね?

17: ウエスタンラリアット(チベット自治区) 投稿日:2013/08/31(土) 18:20:49.12 ID:ELy2vDHv0
シナ(チャイナ)はいろんな国家がその都度大陸を支配してただけで
連続性はないからな。むしろ前の文化を破壊したり。
秦の焚書坑儒しかり中華人民共和国の文化代革命しかり。

20: ストレッチプラム(埼玉県) 投稿日:2013/08/31(土) 18:28:33.20 ID:bzxG6eNy0
>>17
だけど中国大陸に住んでいる人間には時代を跨いで共通する性格がある不思議

18: バーニングハンマー(京都府) 投稿日:2013/08/31(土) 18:23:43.34 ID:a9TvwnlR0
当時の万里の長城って異民族の馬が飛べないようにした土塀みたいなもんだったって聞いた

19: イス攻撃(茸) 投稿日:2013/08/31(土) 18:26:56.72 ID:EwldkLFe0
支那に関しては王朝ごとに民族が違うとかだから

21: ドラゴンスープレックス(愛知県) 投稿日:2013/08/31(土) 18:30:37.77 ID:ZSJ8XeJC0
ポエニ戦争か。
習った頃はポエミィな名前を思い浮かべてしまった。

36: バックドロップ(福井県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:00:36.20 ID:Y0EKrrx+0
あの大軍がどうやってアルプス越えできたのかが気になるな

22: ボ ラギノール(茸) 投稿日:2013/08/31(土) 18:35:21.45 ID:mgNAe5dt0
ハンニバルの最後が悲しすぎる 勇将なのに毒をあおって自殺するとは
ソクラテスかよ

40: ミドルキック(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 19:06:06.91 ID:f2L5V66i0
ハンニバルたしかにすごい
しかしカルタゴは軍事的にはハンニバルだけで持ってたようなもんなんだろうか。

42: シャイニングウィザード(大阪府) 投稿日:2013/08/31(土) 19:09:20.67 ID:0l/MsK3t0
>>40
というかカルタゴ政府は衆愚政治に陥っていてハンニバルの足を引っ張る有様でした・・・

23: カーフブランディング(西日本) 投稿日:2013/08/31(土) 18:35:57.05 ID:p8gIzs9M0
欧州っていうより地中海世界だろあれ

30: スリーパーホールド(茸) 投稿日:2013/08/31(土) 18:50:32.40 ID:JehY7m0F0
50万の劉邦軍も桁外れならばそれを蹴散らす項羽軍とか格好良すぎ

でも、内乱勃発したら現代の大陸でも同じような事しそう

39: カーフブランディング(兵庫県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:05:01.33 ID:qpGP3qih0
◆ 「統一⇔分裂サイクル説」 に沿って中国史を単純化
1. 統一期I 夏~殷~西周
2. 分裂期I 春秋~戦国時代
3. 統一期II 秦~漢
4. 分裂期II 六朝時代:三国~西晋~東晋・五胡~南北朝
5. 統一期III 隋~唐 隋・唐は本来は鮮卑系(五胡の一:モンゴル系またはトルコ系)
6. 分裂期III 五代・遼~北宋・遼~南宋・金 遼は契丹(モンゴル系)、金は女真(ツングース系=満州族)
断絶
7. 統一期IV 元 元はモンゴル族
8. 分裂期IV 明・北元(タタール) 北元(タタール、明では韃靼と蔑称した)は漠北に帰還後の元朝
明は規模的に元・清の半分で北元との南北分裂期と見るのが妥当
9. 統一期V 清 清は満州族で、北元よりモンゴル族の大汗位を継承
断絶
10. 分裂期V 中華民国 実態は軍閥・革命勢力・独立派諸民族が割拠
11. 統一期VI 中華人民共和国 「5.中華人民共和国の歴史」参照

41: 断崖式ニードロップ(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 19:08:13.30 ID:7PkyXi020
>>39
これって、極論すると今の中国が何千年の歴史を誇るのは
単に地理的根拠だけって感じに見えるなw

47: キン肉バスター(東京都) 投稿日:2013/08/31(土) 19:17:51.52 ID:1vwFVLgS0
>>41
極論も何も歴史は現在の土地を基本に語る

52: 張り手(兵庫県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:20:52.88 ID:z55QLVag0
>>47
どこだってそうだよな
中国史否定するならイギリスもフランスもドイツもエジプトもイランもインドも
否定しなけりゃならなくなる

49: フルネルソンスープレックス(東京都) 投稿日:2013/08/31(土) 19:19:25.17 ID:NAc+sfZg0
>>41
言語や文字が生き残ってるってとこがポイントじゃね
モンゴル帝国も漢字を駆逐出来なかったシナ
普通は民族が入れ替わると言語や文字は間違いなく変わる

64: シャイニングウィザード(大阪府) 投稿日:2013/08/31(土) 19:35:47.41 ID:0l/MsK3t0
>>49
つうか中国は始皇帝の統一の際も言語の統一は無理だったので全国に公文書が通じるように
漢字の様式だけは統一したから、中国各地で言語が異なっている(実は現在もそうなのです)けど
筆談したらコミュニケーションが取れるようにしたのです。
その辺考えると中国の歴史上もっとも後世に影響を与えたのは孔子や老子ではなく
秦の始皇帝でしょうね。

44: ツームストンパイルドライバー(WiMAX) 投稿日:2013/08/31(土) 19:13:17.61 ID:jkrREi7w0
古代ローマと近世以降の進撃ぶりが異常なだけで
欧州史全体として見ると、実はそんなに大したことはない

46: 張り手(兵庫県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:17:46.40 ID:z55QLVag0
欧州よりアラブのほうが普通に凄いだろ

57: ファルコンアロー(西日本) 投稿日:2013/08/31(土) 19:25:40.65 ID:RivwZmto0
エジプト、インド、イラクの方が断然上でしょ

58: カーフブランディング(兵庫県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:27:36.47 ID:qpGP3qih0
>>57
歴史を文献での記録とみるなら
間違いなくイラクだわな
旧約聖書の元ネタにもなった最古のメソポタミア神話(シュメール神話)

61: 男色ドライバー(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 19:33:39.06 ID:tNFuoO0k0
ハプスブルク家とか常に諸侯と諸外国に気をまわしまくって切れまくって
トルコ相手だとビビリまくりで一人の人間みたいやで

63: 稲妻レッグラリアット(大阪府) 投稿日:2013/08/31(土) 19:34:51.37 ID:ACztN3/f0
中国の歴史サイクルはたったの8つ

1:新王朝の設立
2:功臣の粛清
3:対外侵略戦争
4:漢字の一斉改変と改鼠歴史書の作成
5:宦官、閨閥など皇室側近への跳梁
6:秘密結社の乱立と農民反乱の全国化
7:地方軍閥の中央侵入
8:1から繰り返しです。

66: ダイビングエルボードロップ(沖縄県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:37:13.38 ID:RAXd3hw80
やっぱ他の文化圏と積極的に交流するのは進歩を早めるね
人間関係にも同じことが言えるかな

67: デンジャラスバックドロップ(中部地方) 投稿日:2013/08/31(土) 19:37:59.37 ID:lJpV8onf0
易姓革命とか詐欺だからな
中国の歴史に連続性なんかないから

69: シャイニングウィザード(大阪府) 投稿日:2013/08/31(土) 19:40:23.39 ID:0l/MsK3t0
>>67
王朝交代ごとに前の王朝を焼き払って文化も断絶、それが中国の基本パターン

91: ウエスタンラリアット(WiMAX) 投稿日:2013/08/31(土) 19:56:37.44 ID:z2dTF3wXP
>>69
継承王朝が前王朝の正史編纂してたんだから
一応中華文明的な流れはあるんじゃないの?

68: キドクラッチ(三重県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:40:18.58 ID:XZmuGf450
ザマの戦いと垓下の戦いが同じ年って単なる偶然と思えないわ
東西対決が実現してほしかった
http://www.youtube.com/watch?v=9xyj5M1FGH0




http://www.youtube.com/watch?v=oguRy-IgXdY



97: セントーン(新疆ウイグル自治区) 投稿日:2013/08/31(土) 19:59:21.77 ID:XLFqdIqp0
中国諸子百家とギリシャ哲学
東西で似たような時期に哲学が大発展した謎

116: キングコングニードロップ(関東・甲信越) 投稿日:2013/08/31(土) 20:25:12.83 ID:3p/q8jYpO
>>97
ニートと情報媒体

101: ファイナルカット(山形県) 投稿日:2013/08/31(土) 20:03:09.45 ID:0S11fPov0
今から2000年前のローマや漢の時代のさらに3000年前にエジプト古王朝が統一国家作ってたって言うのが怖すぎる
ほかの地域はよくてメソポタミアで都市国家、中国欧州インドはやっと集落レベルってとこだろ

103: ウエスタンラリアット(WiMAX) 投稿日:2013/08/31(土) 20:07:07.56 ID:z2dTF3wXP
エジプトって、地理的にナイル上流は抑えとかないといけないから
河口+川辺で都市国家みたいなもんじゃないの?

面の支配というより点+線みたいな

105: カーフブランディング(兵庫県) 投稿日:2013/08/31(土) 20:10:15.76 ID:qpGP3qih0
スフィンクスを作ったエジプトが大草原だったころの歴史が知りたい

84: ファイナルカット(大阪府) 投稿日:2013/08/31(土) 19:51:06.11 ID:ET/butfL0
万里の長城ってあれ実際効果あったのか?
あんな長距離だと手薄なとこ攻め放題だろうし
最後の王朝も満州から長城超えてきた民族に征服されてるわけだし

93: ローリングソバット(茨城県) 投稿日:2013/08/31(土) 19:57:25.40 ID:B43l/BHf0
>>84
明が滅んだのは山海関を守っていた呉三桂が投降して清についたからだろ

106: セントーン(新疆ウイグル自治区) 投稿日:2013/08/31(土) 20:10:57.06 ID:XLFqdIqp0
ちなみに万里の長城作ったのは始皇帝ではない
始皇帝は統一に合わせてそれまで存在した長城を一つに繋げた
またいま観光地で見られる長城の大半は明時代に作られたもの

107: 男色ドライバー(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 20:13:37.56 ID:tNFuoO0k0
>>106
趙や燕なんかが戦国時代のときから作ってたんだよな、独自に

108: リバースパワースラム(福岡県) 投稿日:2013/08/31(土) 20:16:27.83 ID:gdzIlLjL0
要は馬で越えられない土塁なんだろ?

109: スパイダージャーマン(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 20:17:34.41 ID:eWdx9Jih0
キングダムのおかげで、あの時代の秦、趙、燕がイメージしやすくて困る

111: TEKKAMAKI(千葉県) 投稿日:2013/08/31(土) 20:19:53.71 ID:WbgyVd1y0
>>109
あのイメージでいいのだろうか・・・
まあどうせ詳細は残ってないんだし想像するしかないんだけど

115: スパイダージャーマン(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 20:22:37.99 ID:eWdx9Jih0
>>111
たしかに問題もあるだろうけど、それ以上にイメージをつかみやすいってのは大きいわ
それに封神演義に比べて随分マシだしw

117: トペ コンヒーロ(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 20:25:22.46 ID:BavXbTqD0
>>115
春秋戦国の1500年前はああだったのかもしれないだろ!

119: ランサルセ(東京都) 投稿日:2013/08/31(土) 20:29:31.47 ID:74FEf9bF0
>>117
文字生み出せなかったのが残念でならんな
大陸との交易も円滑だったみたいだし、コミュ力はあったんだろうに、何故文字をサボった・・・

121: 目潰し(東日本) 投稿日:2013/08/31(土) 20:40:17.34 ID:Quu4STh7O
>>119

人類最古のパケット通信である『縄文字』をディスるのイクない! (-ω-;)

120: ミッドナイトエクスプレス(千葉県) 投稿日:2013/08/31(土) 20:30:58.31 ID:/A831quw0
ハンニバルとスキピオの知恵比べはとても2200年前とも思えないぐらいワクワクする
決戦前の両者の会談記録とかも現代人みたいな発言内容ですごい
古代地中海は中国以上に記録がちゃんと残ってるんだよな

128: セントーン(新疆ウイグル自治区) 投稿日:2013/08/31(土) 20:52:45.04 ID:XLFqdIqp0
それまでの「文明圏」であったギリシャ・シリア・エジプトではなく
辺境であるローマが地中海世界を統一し
中原に近く周時代から発展を続けていた地域である晋や魏趙韓斉などではなく
それまでは西戎とみなされることすらあった秦が中華を統一した

結論:都会人より田舎者のほうが強い

129: スパイダージャーマン(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 20:56:18.89 ID:eWdx9Jih0
>>128
>それまでの「文明圏」であったギリシャ・シリア・エジプト

今現在、3つとも酷い状況だねw

143: エクスプロイダー(山口県) 投稿日:2013/08/31(土) 21:27:03.82 ID:06gQKV0z0
ローマ人の物語のこの部分も面白かった。

152: フロントネックロック(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 21:42:13.24 ID:K/VuDYG90
>>143
ローマ人の物語はこのあたりからシーザーにかけてが一番面白かったな。

153: 稲妻レッグラリアット(広島県) 投稿日:2013/08/31(土) 21:44:47.70 ID:/AEHOYlP0
文明発祥の地ってどこも悲惨になってるな

日本やアメリカみたいに何の歴史もない国のほうが近代化にスムーズに転向出来て先進国になれたんだな

154: スパイダージャーマン(dion軍) 投稿日:2013/08/31(土) 21:48:47.82 ID:eWdx9Jih0
>>153
日本が何の歴史もないって、頭イカれてるのか?

156: 稲妻レッグラリアット(広島県) 投稿日:2013/08/31(土) 21:52:24.96 ID:/AEHOYlP0
>>154
少なくとも中国のように世界が学ぶような歴史はありません

158: ハイキック(茨城県) 投稿日:2013/08/31(土) 21:53:28.65 ID:4dzXibX30
鉄病原菌なんたらではメソポタミアもエジプトも土壌に持続的に農耕を行なえる体力がなかったからとかあったが・・・

161: アンクルホールド(芋) 投稿日:2013/08/31(土) 21:57:27.97 ID:LzFCRVlM0
そうか。何食ってたんだろう。エジプトとか、ピラミッド作るところで働いたら
ビールもらえたとか何かで読んだような気もするが…

そういえば聖書にマナだか出てくるな。魚釣るシーンもあったような。
あれはあの頃のパレスチナとかの主食だったのかな。
てかそれ以前にアダムとイブがりんご食ってたわwww

162: シャイニングウィザード(大阪府) 投稿日:2013/08/31(土) 22:02:17.30 ID:0l/MsK3t0
>>161
ピラミッドについてはあれは奴隷に作らせたんじゃなくて農閑期に国民に収入を与えるための
公共事業だったという説が近年有力です
昼飯はパンとビールが配給されたなんて記録があったはず

174: アイアンクロー(神奈川県) 投稿日:2013/09/01(日) 08:06:01.56 ID:yaPoHG5P0
昔の人はそんなにすごいのになぜ発展停滞したんだろう?
高度な文明人は一度絶滅してて実は中身入れ替わってんじゃないの?

175: パイルドライバー(茨城県) 投稿日:2013/09/01(日) 08:06:47.63 ID:ZGatMtM90
>>174
むしろ最近100年の発展速度が異常なだけかと


引用元: ・欧州史,中国史って他とレベルが違うよな「前3世紀→ポエニ戦争,万里の長城」凄すぎだろ…





文庫 銃・病原菌・鉄 (上) 1万3000年にわたる人類史の謎 (草思社文庫)
ジャレド・ダイアモンド
草思社
売り上げランキング: 2,215