41JZOi1PboL



1: 旭=1000@きゅう ★ 2016/01/03(日) 10:17:15.37 ID:CAP_USER*.net
新聞の社会面などを注意して読むと、〈叙位 正五位○○大学名誉教授〉といった小さな記事を
目にすることができる。現在の位階制度では、最高の正一位から従八位まで16段階が存在するが、
実際には、どんな人物に位階が与えられているのか。ジャーナリストの武冨薫氏が解説する。

 * * *
最高位の「正一位」は歴史的に見ても、生前に与えられたのはわずか6人しかいない。
1891年に“太政官制最後の太政大臣”だった三条実美公爵に贈られたのが最後である。

織田信長と豊臣秀吉には大正時代に「正一位」が追贈されている。
これは当時の政府が国会対策として貴族院議員だった元藩主たちの祖先に位階を奮発し、
その流れで各藩の藩祖が仕えた信長、秀吉に最高位を与える必要があったという説がある。
死後に追贈されたのも1917年、織田信長に贈られたのが最後になっている。
戦後は「正一位」は1人もいない。従って現在、事実上の最高位は2番目の従一位とされる。

戦後、従一位を贈られたのはわずか6人。うち吉田茂氏、佐藤栄作氏ら4人が総理大臣経験者だ。
並み居る総理大臣経験者の中でも、在任期間が長いことなどが従一位の目安とされる。

この正一位と従一位は天皇から直接与えられる「親授」とされ、叙位の際に与えられる位を記した
「位記」には天皇の御璽(印のこと)と署名、さらに総理大臣の自署が入っている。

正二位には安倍首相の祖父、岸信介・元首相をはじめ橋本龍太郎氏ら多くの首相経験者が
叙せられている。従二位は衆参両院議長や最高裁判所長官経験者が多い。
首相在任期間が1年未満だった石橋湛山氏、宇野宗佑氏らはこの位階である。
また、民間人である経団連会長やノーベル賞受賞者などの事実上の最高位ともなっている。

正三位になると、松下幸之助氏や盛田昭夫氏など大企業の創業者、川端康成氏、横山大観氏など
日本を代表する作家・芸術家が、従三位は黒澤明監督、俳優の森繁久彌氏がいる。
スポーツ選手では相撲の大鵬が正四位だ。四位以上は勅命によって授与される「勅授」とされ、
位記に天皇御璽が押される。五位以下は「奏授」とされ、位記には内閣印と首相の名前が記される。

あの世に行っても、厳然たる序列があるのだ。

http://www.news-postseven.com/archives/20160103_369144.html
関連正一位について語ろう

 







5: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:23:18.59 ID:IdweFIcO0.net
お稲荷さんの話じゃないのか

7: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:25:07.45 ID:GfG4lNBc0.net
うちのじいちゃんが正六位。源氏物語だと夕霧が6位スタートで拗ねててムカつく。

91: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:14:22.71 ID:zzOPgyml0.net
>>7
夕霧の件はちゃんと勉強しろっていう親心なんだろうけど周囲も迷惑だよな

8: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:25:59.42 ID:kbGqsV4D0.net
上位の勲章貰っても貴族になれる時代じゃないしね

9: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:27:32.73 ID:G3OCRIiK0.net
中曽根康弘が自分で作って自分にあげた「大勲位」ってあれは何なの?

25: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:41:37.76 ID:oL/vHfMJ0.net
>>9
あれは大勲位菊花大綬章という勲章
別に中曽根が造ったんで無くて昔からある勲章
中曽根は戦前主計小佐をやってたから従六位という位階をもらっている、戦後は死亡後にしか位階を与えなくなったから従六位のまま

16: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:33:46.13 ID:GfG4lNBc0.net
>>9
勲章と位は違うよ。中曽根はまだ6位。死んだら従一位か正二位になる。
多分、中曽根と小泉は従一位やろな。

14: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:31:58.26 ID:ldhQcNnD0.net
三条実美ももう死ぬって直前に正一位与えられたんだろ
ほんとに生前に贈られた最後って誰なのかね

32: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:47:45.51 ID:pcX1Dd+M0.net
>>14
Wikipediaを見ると、源方子(1066-1152)が1146年にもらってるな。
もらってから6年ばかり生きたことになる。
授与理由は近衛天皇の外祖母の故。

186: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 12:00:28.18 ID:2/Ddn3v10.net
>>32
そんなに歴史ある制度なのか。
すげーな。

18: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:35:36.16 ID:Y2kVXLRR0.net
         |:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:i;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;:;|
           |;:;:_:;:_:;:_:;:_;:;_:;:l:;_;:_:;:_:;:_:;:_;:_;|
        |______|_____|
        | 三|  _     _   |三 !
        | 三|  三シ   ヾ三  |三 |
        | 三′  .._     _,,..  i三 |
        ト、ニ| <でiンヽ  ;'i"ィでiン |三.|
        ', iヽ!  、 ‐' /  !、 ーシ |シ,イ
         i,ヽリ    ,' :  !.     |f ノ
         ヾ!    i ,、 ,..、ヽ   lノ
          |      _ _    イ l       ←従三位
            l    ,ィチ‐-‐ヽ  i /、
             ゙i、   ゝ、二フ′ ノ/'"\
              | \  ー一 / /   _,ン'゙\
          ,ィ|、  \     /_,、-'" _,.-''´ `丶、__
       _, イ  | ヽ_ 二=''" _,. -''´  """""´´  ``ー

74: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:08:44.68 ID:4iFrtIse0.net
>>18
わろた

412: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 16:01:24.42 ID:1pKWiUTe0.net
>>18
そんなに凄い人だったのか

480: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 16:49:23.06 ID:EKP2qHds0.net
>>18
麿って、武家風情が逆らえるような御身分じゃないんだよねw

507: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 17:00:47.63 ID:D9SOIf2x0.net

684: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 22:35:21.15 ID:UFDlS51d0.net
>>507
黄門ごときにひれ伏してないw
さすがの麻呂
こんなシーンなかなか見れないな

685: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 22:38:36.40 ID://ThzlvO0.net
>>684
同じ中納言だし
家格的には摂家の一条家のほうが大分上だろ
いい年して摂家なのに中納言なのが謎だが

19: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:37:24.71 ID:gfCr1jf/0.net
第六天魔王が正一位って時点で
日本国が魔王の物だと書かれた平家物語の話が
嘘じゃないって気づけだお

22: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:39:30.81 ID:b3QMQveS0.net
>>19
信長は正式には魔王じゃなくて神様として祀られてるし、
功績も大きいから扱いが上なんだよ。

236: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 12:43:23.52 ID:VKaNbKjP0.net
>>22
信長の功績とは?

445: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 16:31:21.14 ID:Ec50J7Qk0.net
>>236
伊勢神宮の復興資金を信長が出した。吉田神道を始め、この時期から盛んになった神道神学の書の多くは信長が資金を提供したことに始まる

信長がいなければ、伊勢神宮の式年遷宮が復活出来たか不明なんだよな。
信長の弟子だった、秀吉は神道主体の神式の葬儀と祭礼にして死後の世界を神道に託すまでになった。

これは信長の資金で発展した側面が大きい。

20: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:37:31.63 ID:QO+TvCjl0.net
大勲位菊花章頸飾(最高位)
最後にもらった人→佐藤栄作(1975年)
生きてるうちにもらった最後の人→西園寺公望(1928年)

大勲位菊花大綬章(その次)
最後にもらった人→橋本龍太郎(2006年)
生きてるうちにもらった最後の人→中曽根康弘(1997年) これが大勲位と呼ばれる所以

※いずれも皇族は除く

23: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:40:43.31 ID:8e7AM1u+0.net
鳩山や菅は貰えるの?

38: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:50:27.46 ID:JKcZHdwo0.net
>>23
鳩山は在任期間が短いから従2位やね
菅と野田は正2位を貰えるだろう

特定郵便局長は、昔は国営だったから
ほぼ自動的に叙勲の対象になったが
今後はどうなるんだろう

ちなみに、お役所関係では、叙勲のシーズンになると
地元紙や地方欄で叙勲者を入念にチェックする
割と普通に知り合いが叙勲されてたりするから
連名でお祝いのレタックスを送ったりした

24: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:41:02.29 ID:00LPmMpJ0.net
親父が勲二等瑞宝章の叙勲で
死後従三位だったっけな?
勲章の取り扱いってめっさ面倒いよ

28: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:44:52.98 ID:oL/vHfMJ0.net
>>24
生前叙勲だったん?
生きてるうちに貰うと祝賀会やお祝いのお礼とかで散財すると聞いた

497: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 16:57:19.78 ID:9BnH8KyF0.net
>>28
横だが、瑞宝章とか旭日章は春と秋の叙勲で生前に貰うよ
正何位、従何位は死後に受けることが多いイメージ

公務員勤め上げたとか、最後次官・局長級だった、全権大使だったとか
大体目安がある

35: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:49:33.78 ID:jvLSerrm0.net
徳川家康様はおらんのかね

68: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:07:01.87 ID:XKqQf/Tb0.net
>>35
1617年に人間として「正一位」を追贈されてる。
同じ年に神様として「東照大権現」という名前(神号)と
神様としての位「神階正一位」ももらってる。どう見ても別格です。

116: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:26:10.75 ID:iCjSa46x0.net
>>35
家康は死んでまもなくもらってる
最後の慶喜をのぞく歴代将徳川軍も死後すぐに追贈されてる

37: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:50:26.26 ID:pemVSNFE0.net
中曽根は死んだら菊花頸飾が出るんだろうな?
純ちゃんは、生きてるうちに大勲位が来るか。

39: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 10:51:05.85 ID:7g1A1MsT0.net
正一位なんて相当菊亭晴季のとこに通って寄付しまくらないともらえんよ

syo0961



517: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 17:09:35.79 ID:kL9WhGZ/0.net
>>39
金かかるよなー

578: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 19:08:09.80 ID:qIIwwHiZ0.net
>>39
娘をど田舎の真田昌幸なんかにやったくせに

580: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 19:14:27.33 ID:9WKamk850.net
>>578
山手殿だっけ。最近は菊亭の娘じゃない説のが強いみたい
やっぱ釣り合わないしな

59: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:02:17.61 ID:pEvmMJPw0.net
明智にもやれよ。なんだかんだでお世話になったろ

60: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:03:13.60 ID:pBF9026x0.net
正一位の最後の生前叙勲が三条実美と言うショボイ人物なのがもう何だか訳分からんのう
正一位は貰わん方が良いのかもな w

73: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:08:38.78 ID:2Y8iN9Zb0.net
ウチの裏の稲荷大明神がそうですが、なにか?

83: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:12:11.21 ID:d4jjdA/D0.net
生前に正一位を贈られた人

藤原宮子  神亀元年(724年) 文武天皇の夫人、聖武天皇の母
橘諸兄  天平感宝元年4月14日(749年5月4日) 左大臣
藤原仲麻呂 天平宝字6年2月1日(762年2月28日) 大師、大保
藤原永手  宝亀元年10月1日(770年10月23日) 左大臣
源方子 久安2年10月4日(1146年11月9日) 藤原長実の妻、近衛天皇の外祖母
三条実美 明治24年(1891年)2月18日 太政大臣、公爵

105: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:20:12.67 ID:V8+6dQtu0.net
正一位は本来、神仏だからな。
従一位が、人間の最高位と思っておけば良い。

106: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:21:42.87 ID:GqrBOe1i0.net
官位は要らんから蘭奢待を少し分けてくれ

109: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:22:27.34 ID:31L70W1l0.net
信長に贈られるなら東郷元帥にも送るべきだろ

118: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:27:32.85 ID:BDYcxSUB0.net
>>109
アドミラル・トーゴーは大正時代以降は海軍内部でも単なる老害扱い

136: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:36:06.66 ID:31L70W1l0.net
>>118
東郷と乃木が神社建てられた最後の人じゃないかな

110: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:24:36.00 ID:AqIHchZp0.net
天皇とか皇太子とかにも何かなかった?
あれは勲章だったっけ・・・

142: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:38:35.58 ID:Nt5YihJI0.net
>>110
天皇は与える側だから…

132: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:33:55.30 ID:JpDf36Od0.net
従一位
従二位
従三位

おまえらちゃんと読めるか?

133: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:33:58.50 ID:2F3a3xpH0.net
なんで 三位 だけ サンミ ジュサンミ って読むの?
偉けりゃ教えてみやがれですよ

147: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:41:58.64 ID:Jh0DVYo00.net
ウイスキーのマッサンは勲四等を丁重にお断りして
二度目の打診で勲三等を快諾した
それはウイスキー業界への配慮だったという

289: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 13:38:14.54 ID:fctJ5dxc0.net
初代 德川家康 従一位 太政大臣 左大将
二代 德川秀忠 従一位 太政大臣 右大将
三代 德川家光 従一位 左大臣 右大将
四代 德川家綱 従一位 右大臣 右大将
五代 德川綱吉 正二位 右大臣 右大将
六代 德川家宣 正二位 内大臣 右大将
七代 德川家継 正二位 内大臣 右大将
八代 德川吉宗 従一位 右大臣 右大将
九代 德川家重 従一位 右大臣 右大将
十代 德川家治 従一位 右大臣 右大将
十一代 德川家斉 従一位 太政大臣 右大将
十二代 德川家慶 従一位 左大臣 右大将
十三代 德川家定 正二位 内大臣 右大将
十四代 德川家茂 従一位 右大臣 右大将
十五代 德川慶喜 正二位 内大臣 右大将

319: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 14:01:48.59 ID:pBF9026x0.net
>>289
それ生前位階
没後受勲じゃほとんど正一位貰ってるだろ

393: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 15:47:27.30 ID:pgmKkW0/0.net
>>289
分家出は位階が低いとして、
徳川宗家嫡男の家光、家綱が
太政大臣でないのはどうして?

家光に至っては、正室の子であるのみならず
明正天皇の叔父だよね。
秀忠は側室の子なのに。

431: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 16:17:33.63 ID:fii+xPieO.net
>>393
家光は太政大臣を辞退したの。尊敬する祖父の家康に並ぶのを憚った。

159: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:47:55.41 ID:gcGAD9lo0.net
毛利元就はないなぁ
長州のお手盛りと言われても仕方ない

162: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:49:45.20 ID:ZpM1j+M+0.net
諸藩の大名の先祖にやる必要があるなら
頼朝と清盛に与えるのは必須だろう、何か基準がぶれてるな

183: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:59:09.08 ID:pBF9026x0.net
>>162
頼朝は正二位、清盛は従一位ですが、
ナニか?

172: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:53:22.58 ID:CcZ113+cO.net
あれだけ官位官職を軽視してた信長がねえ
信長と朝廷の関係は友好的だったとか敵対的だったとかいろいろいわれてるけど、後で追贈されたってことは悪くはなかったのか

176: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:56:23.21 ID:Nt5YihJI0.net
>>172
朝廷からすると官位を贈ることで従属させることになるし、関係悪くても贈ることもあるんじゃね?
頼朝はその辺かなり慎重だったな。

192: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 12:03:07.82 ID:UXIHsde00.net
>>172
これ信長が貰ったのは1917年で一番最後って記事だろ。信長本人の意思はもはやまったく関係ない

175: 名無しさん@1周年 2016/01/03(日) 11:56:15.37 ID:zw36eVhL0.net
役職名も復活させたら面白そう。
薩摩の守とか


引用元: ・【社会】叙位最高位「正一位」 最後に贈られたのは1917年の織田信長




日本史に出てくる 官職と位階のことがわかる本

新人物往来社
売り上げランキング: 320,998