no title



1: のっぺらー ★ 2016/01/04(月) 10:29:08.28 ID:CAP_USER.net
藩政時代、最後の会津藩主・松平容保(かたもり)の側近として仕えた秋月悌次郎(1824~1900年)の遺物から、
1880(明治13)年に容保が明治政府宛てに送った嘆願書の草案が3日までに見つかった。
元藩士の復権に向け、安積開拓事業に参画して容保自らと元藩士の県内への移住を求める内容。
戊辰戦争(1868年)で敗れ、困窮する元藩士を救うための書簡だったが、認められなかった。

秋月悌次郎顕彰会(会津若松市)顧問を務める金城学院大名誉教授の中西達治さん(76)=岐阜県、中世日本文学=が、
秋月家に残されていた文書から発見した。

草案では
「断然志ヲ決シテ開墾地ニ移住シ 旧臣等ト(中略)国家ノ万一ニ補アラン事ヲ期セリ」
(意を決して開墾地に移住し、旧臣と国の大事業を補助したい)と事業参画への意欲を示した。

また
「士族ノ如キハ 既ニ困難ノ極ニ陥リ 奈何トモスベカラズ」
(士族は困難の極みに陥り、どうすることもできない)と元藩士の困窮を訴え、
安積平野の開拓地に移住することで元藩士の本県帰還を促そうとしたとみられる。

秋月家から嘆願書の草案が発見されたことから、起草したのは悌次郎だったことが判明。
容保が計画の実現に向け、文面からは、秋月らと連携して細心の注意を払った様子がうかがえる。
中西さんは「容保の代弁者として草案を書いた秋月が、容保から、いかに信任を得ていたかを知ることができる」と述べた。

旧会津藩は青森県で斗南藩として再興したが、元藩士や家族約1万7千人は苦しい生活を強いられた。
多くの人が会津に戻るのは1871年の廃藩置県が行われて以降だ。

初の国営開拓事業となった安積開拓では、人員確保のため全国9藩の士族約2千人が集められた。
国策として士族が本格的に移住を始めるのは1878年から。
容保が明治政府に嘆願書を出した事実は政府高官の日記に記されており、研究者には知られていた。
しかし、移住が実現しなかったこともあり、一般的にはあまり知られていない。

郡山市によると、
安積開拓を先導した元米沢藩士の県典事(課長職)中條政恒が容保を誘い、大勢の元会津藩士を入植させようと計画した。
容保もこれに賛同し移住の準備を進めていたが、元米沢藩士の県令山吉盛典が中條の計画を独断だとし、
元会津藩士の大量帰還や容保の移住は頓挫した。

写真:秋月家に残されていた容保の嘆願書の草案。悌次郎が起草した


以下ソース:福島民友新聞 2016年01月04日 08時20分
http://www.minyu-net.com/news/news/FM20160104-039678.php








3: やまとななしこ 2016/01/04(月) 10:59:02.44 ID:r6HV61Hq.net
幕末の混乱期に時代が読めない藩主で多大な被害、
どの藩も中立的立場を保っていたが、松平容保は
徳川べったりで薩長を敵に回した。
対して長州藩は守旧派と改革派が常に議論を交わし
最終的なジャジは藩主の「そうせい」で方針が決まる。

6: やまとななしこ 2016/01/04(月) 11:11:45.09 ID:2pg2fXQX.net
>>3
会津松平氏は保科正之の直系だからな。

4: やまとななしこ 2016/01/04(月) 11:10:00.41 ID:2pg2fXQX.net
容保なんて読めねぇよ

7: やまとななしこ 2016/01/04(月) 11:12:13.61 ID:ghH/Esl2.net
>>4
読めなくても生きていけるから安心せい

9: やまとななしこ 2016/01/04(月) 11:55:41.78 ID:al24YouS.net
白虎隊と二本松少年隊

悲劇だな

13: やまとななしこ 2016/01/04(月) 12:30:11.40 ID:U5CVE0iV.net
藩祖がどうあろうが京都守護職なんか引き受けたのが判断ミスだろ、反対した家老もいた筈。
遅くとも将軍が家茂からカッコだけの慶喜に代ったあたりで路線変更するべき。

徳川家を新政府に入れようとしてた坂本龍馬の暗殺指令を手代木を通じて佐々木にくだしたのも容保。
情勢分析がなってない まだ越後長岡藩の方が多少はまし。

15: やまとななしこ 2016/01/04(月) 12:43:31.08 ID:gkwBDZKT.net
八重の桜見てたよ

感慨深い報道だな

22: やまとななしこ 2016/01/04(月) 18:53:26.83 ID:HKMWnfhV.net
>>15
うむ

19: やまとななしこ 2016/01/04(月) 12:58:38.41 ID:U5CVE0iV.net
秋月は一流の詩人で文官だけど政治能力に乏しい。
嘆願書を名文で書くより根回しや容保の兄弟の旧藩主たちに応援を請うとか
政治的に動けよ。


引用元: ・【福島】会津藩主・松平容保の嘆願書草案発見 秋月悌次郎が執筆[01/04]





幕末の悲劇の会津藩主 松平容保 (新人物文庫)

中経出版
売り上げランキング: 103,414