51pnG+q8xwL



1: レジェンゴ ★ 2016/01/12(火) 10:50:31.53 ID:CAP_USER*.net
禅宗の僧が神社にお参りする珍しい伝統行事「承天寺報賽式(じょうてんじほうさいしき)」が11日、福岡市東区の筥崎宮であり、
承天寺(同市博多区)の神保至雲住職をはじめ十数人の僧侶たちが拝殿で列をなして巡りながらお経を供えた。

同寺の開祖・聖一国師が1241年、宋での修行を終えて帰る途中、玄界灘で嵐に遭遇。その際、筥崎宮の祭神に加護を念じたところ、
無事帰国できたことから、毎年「お礼参り」が続けられているという。
この日、袈裟をまとった僧侶たちが神職に導かれて参道を歩く姿に、参拝客は驚いた様子。たまたま子どもの合格祈願に来ていたという
同市東区の病院職員中島聖子さん(47)は「初めて見てびっくりした。拝殿に響く読経が厳かな感じで心が洗われた」と話した。
=2016/01/12付 西日本新聞朝刊=

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20160112-00010001-nishinp-soci








7: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 10:57:04.02 ID:DQW+CKYb0.net
うちの菩提寺も年に一回、近くの神社でお経をあげる。
昔は寺の管轄だったらしい。

8: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 10:57:20.85 ID:e008k49Z0.net
江戸時代まで僧侶が神主を勤める神社だって珍しくはなかったんやで。

9: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 10:57:54.93 ID:Hpigwj2S0.net
>筥崎宮の祭神に加護を念じたところ

僧なら、仏に加護を頼めよw

10: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 10:58:30.14 ID:Y9UiNKTP0.net
現世利益は担当外

11: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:00:17.51 ID:hWirJmng0.net
キリスト教の牧師で僧侶の資格も持っている人もいる。

42: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 12:01:51.42 ID:UfIpTlja0.net
>>11
牧師は誰でもできるので

13: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:05:30.52 ID:MRSxo62g0.net
> 玄界灘で嵐に遭遇。その際、筥崎宮の祭神に加護を念じたところ、
> 無事帰国できたことから

なんというか日本らしいいい加減な話だな

14: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:07:47.85 ID:JEgNeclmO.net
おおらかなもんだな
同じ宗教で宗派が違うだけで数万人単位で殺しあうよかはるかにマシだけどな

16: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:12:10.84 ID:CgXa5Efa0.net
もともと神社も寺も神仏習合だったし、天皇も神道&仏教の法王だったんだから問題ない。

神仏分離は明治以降に始まった国家神道主導による人為的な別け方でしかない。

17: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:13:15.75 ID:apxpkQjA0.net
追い山で寺の前を通過する時にお互い一礼するの好き

19: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:15:14.63 ID:5yzHrCrM0.net
しかし明治政府は寺壊して回ったり城壊しまくったりあいつら何考えてんねんw

21: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:18:45.95 ID:Y9UiNKTP0.net
神主を全部男にした明治政府許すまじ

56: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 12:33:49.62 ID:4KTqRjAWO.net
>>21
普通に女性神職いるよ
東京だと愛宕神社、今戸神社とか色々

22: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:19:51.93 ID:YAQfMkNM0.net
神仏習合と神仏分離、廃仏棄釈の歴史か・・・
神社に除夜の鐘があったり
鳥居と祠がある寺もあるし
神宮寺なるものも日本各地にあるしな

穢れ(死)の部分を仏教が担当してたんだよね
日本の仏教は葬式仏教と言われるけど実はハイブリッド宗教国日本としては合理的だったのかもしれない

23: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:20:37.30 ID:OKkXOmv60.net
今の人だと神社に僧侶・またはその逆がいてもぱっと見て違いがわからないんじゃないか?
七五三でも神社のお坊さんに拝んでもらうとか言ってるし

39: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:55:05.28 ID:KwOwIG4B0.net
>>23
寺の賽銭箱に拍手打つやつもいるんだぜw

44: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 12:05:15.90 ID:UfIpTlja0.net
>>39
寺の賽銭箱は明治に神社から持ってきたものじゃね?

24: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:22:07.94 ID:y9tjnY9Z0.net
弘法大師が高野山に来てまず一番最初にしたことは神社の建立なんだけどなあ。

あと靖国神社が言うには、神道的にはお盆関係ないけど、お盆の行事はちゃんとやりましょうってさ。

29: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:35:02.76 ID:ka7nVe1p0.net
大体神道の人でもお寺の墓に入ったりするんだろ?
何ら問題無いじゃん

30: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 11:37:23.86 ID:pNzQC8Vv0.net
敵國降伏

122: 名無しさん@1周年 2016/01/13(水) 05:07:18.06 ID:WdIU0Ijk0.net
>>30
筥崎宮がそれなんだよね
日本の守護神

47: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 12:09:07.07 ID:lk6UPQu90.net
明治維新から神仏の分離が普通になっただけ、それ以前は奈良時代からずっと神仏は
同じ所にいた。神前でお経を読むのも当たり前だったんだよ。

59: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 13:02:23.72 ID:mGqszwBl0.net
>>47
でもなんというか、先日も初詣に行ったが、
神社神前で、親子で墓参りみたいに手を合わせてブツブツ念仏唱えている姿は違和感あるなぁ。

みんな寺と神社の違いわかんないんじゃ。

80: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 15:21:05.17 ID:Y2sGK8LPO.net
>>59
それ祝詞ちゃうの

64: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 13:23:42.86 ID:3cn/S8Oq0.net
>>47
平家納経だって神社にお経奉納してるからな

57: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 12:35:07.07 ID:AmOCXHBY0.net
四天王寺は入口に普通に鳥居がある

63: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 13:22:40.16 ID:EhLhS+Tk0.net
神道って「ゆるっとまるっとこんな感じでまったりと皆さんやっていきましょう」的な日本のあり様を示している社会規範そのものです。
仏教は「人生いろいろ辛くて悲しいことばかりだけど困った時は何でもご相談ください」的な役所の市民課とか法律事務所みたいなもんだな。
神道のコアは「国造り」つまり建国の経緯。仏教のコアは「衆生救済」生きとし生けるものの救済。
自然の猛威を鎮めてくれるのは土地神様と相場は決っているので仏僧が神頼みするのは理にかなっている。

67: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 13:29:11.79 ID:OJhQ3k9y0.net
仁和寺の法師だってお参りしてるんだから(><)

68: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 13:35:25.46 ID:M7tQV9pJ0.net
長崎にはキリシタン神社があるぞ。

隠れキリシタンが弾圧を逃れるために造った神社なのだが、長い江戸時代の間に神道と融合してしまった。
表面上は仏教徒の檀家として暮らしていた。明治になってキリスト教解禁になってもキリスト教会に入らずに
そのままの形態で続けている人たちもいる。

70: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 13:39:25.78 ID:fNkjxVEm0.net
東北大震災 
神道、仏教、キリスト教が合同で供養、復興祈願を行っている様子
鶴岡八幡宮
https://www.youtube.com/watch?v=d3Oy5ezP3m0


75: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 14:04:57.56 ID:fVdMud+U0.net
本地仏が阿弥陀如来、一説に釈迦如来だし問題あるまい。
地元の東照宮でも江戸時代の行事が再興されたが、僧侶が参列している。
こちらも本地仏が薬師如来なので問題ない。

77: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 14:52:05.68 ID:J7dpJkh20.net
神道を基本として儒教道教仏教基督教がごっちゃなのが日本の面白いところで良いとところ
そろそろ啓典宗教のラマダンとかも取り入れてみたら?w

83: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 15:25:44.57 ID:wBU4p9L60.net
菩提寺の先代は神職の資格も持っていたので変だとは思わない

84: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 15:26:02.95 ID:1P9UnbJK0.net
いいんでない?
新島襄が初めてキリスト教のミサを開いたのも近所の寺だったって言うし。

88: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 15:41:45.75 ID:3lxL/ITA0.net
アニミズム系とか仏教はこれからの時代ますます風前の灯火になるんやろな
結局残るのは一神教系か

100: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 16:34:36.13 ID:uDqFUzqZ0.net
>>88
どうかな
イスイス団やムスリム難民で狂信的一神教は怖いイメージだし
神仏共存のこのおおらかさが見直されつつあるような気もする

90: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 15:43:23.39 ID:SANiHVye0.net
神仏分離以前は僧侶が神職を、神職が僧侶を兼務していたところも多いしね

92: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 15:45:39.05 ID:3nggIw7g0.net
もともと神仏混淆だからね
でもそりゃ実際神社にお坊さんが沢山来て読経始めたら驚く罠w

101: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 17:00:51.24 ID:o5olTkAz0.net
なんと微笑ましい伝統行事

106: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 17:47:36.52 ID:kcdoWoH10.net
輪王寺の坊主も東照宮参拝する
高尾山の坊主も飯綱大権現に参拝する
高野山の坊主も高野明神に参拝する
他にもいっぱい例はある

107: 婆 ◆HKZsYRUkck 2016/01/12(火) 18:36:59.84 ID:HDmlJMGc0.net
つか、八幡様は神様の中でも特に仏教と親和性が高いよね。
たしか神々の中で最初に仏に帰依したのが宇佐八幡で、
奈良の大仏建立を後押ししたのだった。

109: 名無しさん@1周年 2016/01/12(火) 19:32:24.78 ID:uk84G67g0.net
>>107
そういえば那須与一は扇を狙うときに「南無八幡大菩薩」と願をかけてますね
「南無」って南無阿弥陀仏の南無ですもんね

118: 名無しさん@1周年 2016/01/13(水) 04:40:06.58 ID:NZKSKSZG0.net
出雲大社に参拝したら坊主が托鉢してた(´・ω・`)


引用元: ・【社会】<珍しい伝統行事>僧侶が神社参り 参拝客びっくり 福岡・筥崎宮





「神仏習合」再考
「神仏習合」再考
posted with amazlet at 16.01.13

勉誠出版
売り上げランキング: 1,087,403