41-96MI8UvL



1: Sunset Shimmer ★ 2016/01/15(金) 04:14:13.85 ID:CAP_USER*.net
2016年1月15日 04時00分

中央シベリアの凍土で発掘された、骨に狩猟によるとみられる傷痕が残っていた約4万5千年前のマンモス(サイエンス提供)

中央シベリアの凍土で発掘された約4万5千年前のマンモスの骨に、狩猟によるとみられる傷痕が残っているのを見つけたと、ロシアの研究チームが15日付の米科学誌サイエンスに発表した。
これまで人類が北極圏に広がったのは約3万5千年前と考えられていたが、1万年ほどさかのぼる可能性を示すという。

チームは2012年、北極海に面した断崖から約4万5千年前のマンモスの全身骨格を発見。体長約3メートル、高さ約1・8メートルの15歳ほどの若い雄で、背には脂肪などの組織が残っていた。

発掘して調べたところ、肩や頬、あばら骨などに多くの傷があり、狩猟によってできた傷痕と判断した。

(続きや関連情報はリンク先でご覧ください)
引用元:共同通信 http://this.kiji.is/60443322318931447?c=39546741839462401








6: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 04:17:04.51 ID:FLR9Pwj60.net
マンモス一頭狩れたら群れが数ヶ月生きていけたから、
マンモスを追いかけて人類は今クソ寒いとこに広がってるんだよな

9: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 04:22:18.44 ID:SSxiomQR0.net
その時代はそんなに寒くなかったんじゃ?

10: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 04:22:23.49 ID:h2R5cxSk0.net
そのマンモスを狩ったのはネアンデルタール人かも知れないじゃないか

12: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 04:29:26.71 ID:F/wN20Fy0.net
狩猟の想像図


no title

19: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 04:50:30.39 ID:650yVi7U0.net
追われて逃げて来ただけかもね
つか体高1.8とか俺と同じやないか

22: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 04:56:45.86 ID:oqfZaS4+0.net
マンモスは、およそ4000年前まで北極圏の孤島で生き残っていた

27: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 05:13:14.07 ID:uoPEvLVR0.net
>>22

マンモスは、1万年前にそこ以外では、

絶滅。



なぜかというと、

磨製石器を発明した

1万年前、新石器時代の人類が

マンモスを全て食べ終えたからだった。

   

23: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 05:01:54.08 ID:BFqz6Nve0.net
マンモスがいたという事は、暖かかったからだ
とすれば、今の時代は寒冷化から抜け出しつつある状態だろ
決して温暖化ではない

29: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 05:14:33.05 ID:GN+7hJ8n0.net
ゾウさんはなぜ絶滅しなかったのか不思議だな

31: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 05:27:21.98 ID:uoPEvLVR0.net
>>29
ゾウさんは暖かいところにいたから、

ものすごい労力を使って狩っても

食べきれずに腐敗したからだ。



マンモスは、天然冷凍庫地帯にいたので、

狩ったのちに冷凍保存が出来たからだ。



冷凍マンモス肉は、火で焼いて食べていた。

   

38: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 05:55:51.05 ID:h2R5cxSk0.net
>>29
温暖な場所だとゾウよりも
シカやイノシシ狩った方が楽だからだと思う

43: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 06:59:18.35 ID:oqfZaS4+0.net
>>29
まあ一部が家畜化したのが要因でしょ、アジアゾウの場合は。
アフリカの場合は、ユーラシアと違って人より大型の動物がかなり生き残ってる
環境が厳しすぎて、余り人口が増えなかったのが大きいか

アフリカで人を増やしちゃいかんってことだよw

61: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 09:58:55.19 ID:fC/hZFpB0.net
>>29
ナウマン象「わしらの立場は・・・・・」

32: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 05:30:11.31 ID:650yVi7U0.net
デカイ動物はすぐ絶滅するからな
ステラー海牛なんてぐぐってみな
怒りで震えるから

39: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 06:15:28.22 ID:Sm1k2SRI0.net
まあでも食われてねーってことは人間を蹴散らして勝ったんだな

45: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 08:05:40.07 ID:rozAb9Az0.net
マンモスのキバはまだかなりシベリアに埋まっていて
象牙の代用品になっていると聞いた
でも高いんだろうな

49: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 08:22:39.53 ID:cvu3udn30.net
人間に襲われて、必死に逃げまくったら北極だったんじゃ・・・。

50: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 08:23:55.58 ID:t3N8zZMX0.net
DNAから復活させられないのか?

58: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 09:31:03.77 ID:Yal3xsAd0.net
疑問なのだが、人類はマンモスを狩り尽くしたのに
なぜ象は狩り尽くさなかったんた?

62: 名無しさん@1周年 2016/01/15(金) 10:23:13.66 ID:H8dZntUM0.net
>>58

現在、象が生き残っている地域を考えてもらいたい。

アフリカと東南アジアだ。

ともに自然が豊かで、人間よりも動物の方が栄えている地域だ。

要するに、そこに住む人間にとって象よりも他の食料の方が簡単に手に入る環境だって事。

マンモスやナウマン象が狩り尽くされたのは、その他に食料が少ない地域だったからだよ。

動きが鈍く大きくて目立つ獲物から狙っていくのは人間のセオリーだからね。

70: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 21:16:03.96 ID:G1q1gJcA0.net
>>58
アフリカ象はヒトと一緒に長い時間かけて進化したから
ヒトを警戒する知恵がある

マンモスはヒトを恐れる時間を与えられなかったんだろうね
新大陸の大型ほ乳類も軒並み短期間に絶滅に追いやられた

66: 名無しさん@1周年 2016/01/17(日) 03:21:11.57 ID:lSoWZd8L0.net
狩猟で出来た傷なのはわかったが人間ごやったかどうかはわからんだろ?


引用元: ・【科学】 人類、通説の1万年前に北極へ? 中央シベリアの凍土で発掘された4万5千年前のマンモスの骨に狩猟痕 (共同通信)





マンモスを科学する (角川学芸ブックス)
鈴木 直樹
角川学芸出版
売り上げランキング: 772,076