51H8gUF+dyL



1: ディオクレティアヌス
まさに時代を逆行するような事だが私の幼稚園時代からの夢であり
私の愛する女子と結婚するにはどっかの皇帝になるしかないと約束をしたもので
それにやっぱ皇帝になるんだったら大国がいいです。
日本かアメリカかドイツかロシアか中国かフランスかイギリスかコーストラリアかカナダか
インドかトルコかデンマーク(大国?)
あたりでもし日本だったら南北朝時代に分かれて負けていったほうの生き残りだって言い張れば何とかなるような
気がしますけど。
金・カリスマ性・時代の混乱・人々の漠然とした不安
あと具体的にどんなものが必要だと思います?








2: ディオクレティアヌス
ちなみに王でなくてやっぱ皇帝がいいです。
皇帝を称せるようにするには何を抑えればいいかとか
そして其れを国連に認証させるにはどうすればいいかとか

9: 世界@名無史さん
血筋に関係なく皇帝になるなら、中国がおすすめだね。
中華人民共和国政府の腐敗がその極みに達し、民がその虐政にあえいでいる時、
宗教がらみの農民反乱が起きて、そのトップが皇帝になるだろう。
中国政府が法輪功を弾圧しているのもそれを半分くらいマジでおそれているからだろう。

12: 世界@名無史さん
ナポレオンに倣いましょう。

どこか内戦の続いている国の外人部隊に入隊する。
  ↓
抜群の軍功を上げて出世し、司令官になる。
配下の兵士、諸隊長の指示を留めるため、充分な配り物は怠らない。
  ↓
政治家、官僚、財界、他部隊の敵と味方を峻別し、味方には充分な賄賂を怠らない。
敵となる政治家、官僚、財界、他部隊を言論、武力を問わず徹底的に攻撃する。
民衆の支持を得るため、耳に心地よいアジテーションを行う。
  ↓
政界への出馬を要望する声があがるよう、表から裏から各界を焚きつける。
  ↓
合法的に出馬できるならそれでよいけど、無理ならば軍事クーデター。
  ↓
独裁者となり、反対者を徹底的に弾圧する。
  ↓
皇帝への即位を要望する声があがるよう、表から裏から各界を焚きつける。※ここからが難しい。
  ↓
3度辞退する
  ↓
「どうしてもというならば、やむを得ない。受諾しよう。」と言って即位する。

13: 世界@名無史さん
で、外国に行っている間にクーデターが起きて追放される。

14: 世界@名無史さん
儀式的に3度辞退するってコサックの首領とかでもやるけど何なんだろう。

19: 世界@名無史さん
前に世界の皇帝株を分類したスレがあったように思うが。
多様な民族や文化を統合するのが帝国の条件だとしたら、
ローマ・キリスト教系、ムスリム系、中国系の3つがメジャーな皇帝株かな。
これにこだわらないんであれば、
インカやソンガイなどの地域帝国、エチオピアや日本などの独立王統もアリだけど。

まあ僭称すんのは勝手だから、中央アフリカ帝国初代皇帝の生き様でも見習ってみたらどうだろう

56: 世界@名無史さん
>>19
↓このスレですな。
皇帝号について
http://mentai.2ch.net/whis/kako/994/994818120.html

↑このスレを要約すると、「皇帝株」には
1、汗(大汗、ジュチウルス) 2、スルタン(/カリフ) 3、ローマ皇帝(東西) 4、中国の皇帝
の四種類あるってことらしい。

23: 世界@名無史さん
英領インド帝国みたいに、植民地に帝国を名乗らせてそこの皇帝に収まる手もあるし、オーストリアの首相になって憲法を改定し、ドイツ第四帝国とかほざくのもアリかと。


まあ、>>1はゲーム帝国総統でも目指すがよいよいよいよい(残響音含む)

26: 世界@名無史さん
二番煎じでよければ「アメリカ合衆国皇帝、メキシコの保護者」ノートン1世がいるが。

27: 世界@名無史さん
太平洋の小さな島国あたりはどうだ?
王制の国の王様に取り入って、王女と結婚して国を相続するも
よし、ろくに軍備のない国で革命なりクーデターなりで政権を
奪うもよし。
その程度の国の指導者で皇帝号を名乗るのもどうかとは思うが。

28: 世界@名無史さん
皇帝になるにはだいたい王家に生まれて、
そっから周辺王国を従わせるというのがオーソドックスだね。
ヨーロッパみたいに選帝候から平和的に?選ばれるというとこもあるな。

あと、イスラムのカリフは信徒の代表だから、
理屈をあみだせば血筋に関係なく立候補出来てオススメかも。
実際オサマビンラディンなんかはこの手をつかってるね。
もしくはそういう自称カリフからスルタンに任命される。
ただ今から改宗してなれるのかどうかは知らない。

ゼロから皇帝までいくにはやっぱり中国がオススメ。
混乱状態になれば大陸に渡って実力でのしあがることも可能だろう。
ガンガレ!

31: 世界@名無史さん
あと手軽でオススメなのは「○○帝国皇帝」って肩書きの名刺を作って配って歩く事だな。
これだと数千円の予算から出来る。

仕事先だけでなく近所の主婦や高校生にも配るようにしよう。
一ヵ月もすればどこへ行くにも「ほら。あの人皇帝陛下よ」
とささやき声がきこえてくるはず。1ガンガレ!

32: 世界@名無史さん
>>31
ちょっといいなそれ。
代田帝国皇帝とかやろうかな。

35: 世界@名無史さん
>>31
手書きの名刺とかだとなおイイ!ね。

33: 世界@名無史さん
ノートン1世が歴史に名を残せたのだから、>>1もやればできるはず。
思うに、デーモン小暮のような活動をすれば、世間も認めてくれるのでは。
国連に認めさせるというのは少々困難な問題であろうが。

34: 世界@名無史さん
ロシア帝国→ビザンツ帝国の後継者
オーストリア帝国→神聖ローマ帝国の後継者
大英帝国→インド帝国の皇帝もかねる(ムガール帝国はチンギスハンの後継)
エチオピア帝国→ソロモン大王の血だそうです
清→言わずもがなな中華帝国
ドイツ帝国→ナポレオンのフランス帝国

>>1
ローマの後継者をがんばって名乗ってくれ。

38: 世界@名無史さん
平将門の怨霊にとりつかれたとか言ってみたら。
あと南朝落胤の家系図を偽作するとか。

39: 世界@名無史さん
>>38
南朝の後胤として、明治以降でも16人の僭称天皇が存在した時期もあったし
自称天皇(皇帝)になるのは難しくはないだろうな。
ただ人に認められるかといえばまた別の話だが。

40: 世界@名無史さん
>>1が「熊沢」さんだったらなおさら・・・

45: 茶々丸
冗談抜きでフィリピン皇帝はどうか。あそこは貧富の格差がすごい。
ゴミの山に住む一家がある一方、億万長者は貴族みたいな生活。
最大の資産家ダンディン・コハンコの資産は国民総生産の2割。
事業で成功して大統領になり、帝政樹立。国民に施しすればなれる。
あの国は政治集会でも半ば買収の食事会があるし、国民は知性が無い。
また貴族支配への憧れもあり、宮殿に大統領が住む。国名もスペイン王由来だし。

48: 世界@名無史さん
>>45
国民は知性が無い、はひでーなw
なにをもって知性とするのかと小一時間

まあ万が一成功すれば、ハプスブルク家とスペインを介して
ローマ帝国→神聖ローマ帝国→フィリピン帝国と皇帝株が立派に継承できるね。
もはや元老員も選帝侯もいないし、この場合は自薦でいいのかな?
カトリックの教えに沿った善政と国民の支持があればバチカンが認定してくれるかも。

47: 世界@名無史さん
ベッケンバウアーも元皇帝

あ、そうだ。ある分野を極めて皇帝と呼ばれる存在になる、という方法も・・・

54: 世界@名無史さん
エチオピア帝国の復活は無いのでしょうか。
エチオピア人にハイレ・セラシエの子孫を探して帝位につかせようという考えは無いのかな?

53: 世界@名無史さん
イギリスの孤島でさぁ、なんか独立を主張してるおっさん、いるじゃん。
一人しか住んでない島。

あんな感じでやればいいんでない?


南太平洋のどっかの島を住民つきで買って
(フィリピンの住民つきの島買った日本人いたはず)
・資本投資
・インフラ整備
で住民を味方につけて
・政府に政治献金
・政府懐柔
して、「自治領」「特区」として認めさせる。
んで住民選挙をして皇帝へ。
リゾート経営などをして、欧米に「ちょっと変わったリゾート地」として
周知させていく。
観光ガイドなどには「○○特区は○○年に成立、住民による選挙で
皇帝(大酋長)が擁立されている。」と書かれるはず。

あとは何十年も頑張って、既成事実化させる。

57: 世界@名無史さん
>イギリスの孤島でさぁ、なんか独立を主張してるおっさん

すごく知りたいです詳細希望

58: 山野野衾 ◆UJr4Al4ZYM
独立を主張しているおっさんはアメリカにもオーストラリアにもドイツにもいる。

59: 世界@名無史さん
シーランドって独立国なの?
シーランド公国

シーランド公国は、北海の南端、イギリス南東部のサフォーク州の10km沖合いに浮かぶ構造物を領土と主張する自称「国家」。

全国連加盟国及びバチカン市国よりも面積が小さいため、世界最小の国家を自称する。ただし、2016年現在、国連に加盟する193か国及びバチカン市国の計194か国の中でシーランド公国を国家承認している国はない。


63: アマノウヅメ ◆3O/knRokaQ
アメリカの精神病院にはナポレオンが何人もいるそうな・・・
といってみるテスト

65: 世界@名無史さん
『きりきり人』(だっけ? そんなようなタイトルの小説)が
出た頃に、その影響で日本でも自称独立国がいくつもできた
もんだが、それらは今、どうなってるんだろ?

68: _
近年の参考例2-30年前に、
中央アフリカのボカサ大統領がナポレオンにあこがれていて、
皇帝に即位して、中央アフリカ帝国を建国したね。

国際社会の猛反発で退位させられたが。

これをみならおう。

78: 世界@名無史さん
世界3大なんちゃって皇帝

満州国皇帝 溥儀
中央アフリカ皇帝 ボカサ1世
アメリカ合衆国皇帝 ノートン1世

79: 世界@名無史さん
>>78
袁世凱とマクシミリアンもきぼん

88: B.C.
>>79
袁世凱って結局諦めたか、80日ぐらい在位して
すぐ退位したって聞いたけど
国号はやっぱり「(大)中華帝国」なのかな。

89: 世界@名無史さん
>>88
袁世凱の国号は「燕」。

93: 世界@名無史さん
>>89
本では中華帝国となってるものが多いけど
対外的なもの?

113: 世界@名無史さん
遅レスだけど・・・。
袁世凱は対外的・対内的にも「中華帝国皇帝」だよ。
年号は洪憲。だから洪憲皇帝という。

81: 世界@名無史さん
>>78
溥儀はちょっと違うんじゃ?

84: 世界@名無史さん
>>81
国際的には認められて無かったんだからいいんじゃない?

122: 世界@名無史さん
>>84
満洲国は世界23ヶ国から承認された正当な国家ですが何か?

80: 世界@名無史さん
東武皇帝 輪王寺宮もよろしく

101: 世界@名無史さん
イギリス沖の、大戦の際に作られた構築物上に
勝手に住んで独立国を名乗っている家族の話を見た覚えがある。

125: 世界@名無史さん
>>101
確か、シーランド公国だな。
連合王国内の一国家としてしっかり独立を認められているはず。

126: 世界@名無史さん
>>125
検索したけど、上手いことやったなぁ、と思った。
元陸軍少佐がシーランド公と認めらてるんだもんな。

ベヨネース列岩あたりに移住して独立して
ベヨネース帝国名乗っても、日本じゃ認めないだろうな。

130: 世界@名無史さん
>>126
世界中のどの国からも国家承認されていないという点では
満州国や北キプロスなんかよりも正当性に欠けるがな。
国連海洋法条約では人工島は領土として認められないし。

なんてマジレスしてみるけど
裁判所が「イギリスの領土ではない」と認めてしまったのがすごい。

今から皇帝になるには・・・。
オウムみたいに宗教コミュニティ、擬似国家を作ってしまうとか。

112: 世界@名無史さん
アラビア半島の諸王国ならなんとかなるかもしれん。
圧倒的な貧富の差と総人口を超える外国人労働者の存在。
さらに政権を担う連中の腐敗。

貧富の差の是正を宗教改革に絡めて宗派の創始者となれば
国家乗っ取りも夢ではない。
もともとサウジアラビアも宗教運動を絡めて成立したようなもんだし。
しかし皇帝はむりだな。

116: 世界@名無史さん
アーサー王伝説の王様の剣(エクスカリバー)を抜く。ロスのディズニーランドにはメリーゴーランドの近くに刺さってた。
伝説にはローマ皇帝を倒し、イングランド王とローマ皇帝を兼任したそうな。

119: 世界@名無史さん
アメリカ合衆国の初代皇帝と同じことをすれば。

124: 世界@名無史さん
南極にて国家建設!21世紀の「新大陸」ぞ。
南極条約による制限があって難しいだろうが中国あたりをバックに
既成事実を作り上げれば勢いでどうにかなるかもしれない。


・・・ならんな。

128: 世界@名無史さん
今Emperorと呼ばれるのは日本の天皇だけだったっけ?

129: 世界@名無史さん
>>128
多分。
エチオピアは1970年代に皇帝(ていうか王政)が終わっちゃったからねぇ。

134: 世界@名無史さん
ナウルなんてどうよ?

135: 世界@名無史さん
ナウルなら国王が妥当でしょう。もともと皇帝がいていま荒れてるブルンジはどうかな。昔皇帝がいたのは正当化しやすい。1000億ほどもって軍を買収

136: 世界@名無史さん
パーレビ朝イランの対外的な国号は
The Empire Of Iran
君主の称号がSHAHANSHAH

日本では皇帝と呼ばれてたが
革命後なぜか国王に格下げされた。

137: 世界@名無史さん
戦前の日本では
漢字の国王という称号は皇帝の臣下という意味合いが強いので
独立国家の君主は公的には全て皇帝と呼ばれていた。

139: 世界@名無史さん
イエメンとかで実力で劉邦のようにあがっていく。

140: ジャギ
男だったらそういうの憧れるでしょ。

142: 世界@名無史さん
アイヌの王位を引き継いで北海道王というのはだめ?

145: 世界@名無史さん
>>142 
「道」が余計。→「北海王」。

146: とてた
>>142
「王権」そのものがなかったような…。

147: 世界@名無史さん
北海藩か北海公国というのはどうでしょう。天皇に認めてもらいましょう。

149: 世界@名無史さん
アイヌにはいまでも族長とかいるのか
極秘に私設軍とかもってると面白いな

150: 世界@名無史さん
アイヌ公なり北海公なりになったとしても、皇帝ではないので
>>1の愛する女子は納得してくれないだろう。
オホーツク海の漁業権を背景におろしやなどの支持を得て
アイヌ皇帝を名乗るべき!

153: 世界@名無史さん
アイヌがだめなら琉球は王位があるので、それを引き継ぐのは?

160: 世界@名無史さん
>>153
琉球の君主は真面目にいいと思う。本来の文化を復活させ、アメ軍を撤廃できたら、皇帝はもちろん可能だし、ノベール(ノーベル)平和賞さえ夢じゃない!

161: 世界@名無史さん
モンゴルにわたり彼の国で国家元首になりましょう。
で、制度改革でクリルタイで元首を選出することにします。
そこで大ハーンになれば、いちおう目的は達せられるのではないかと。

163: 世界@名無史さん
>>161
事前に家系図を偽作してチンギス・ハーンの子孫になっておいたほうがいいな。
ダライラマ政庁に手を回して
ジェブツンダンバ・ホトクトの転生者と認められておけば完璧。

164: 世界@名無史さん
モンゴルの大ハーンになっても、中国とロシアに挾まれては何事も思い通りは
いかなそう。
胃潰瘍になりそうだ。

169: 世界@名無史さん
バスク人とかクルド人とかを独立させれば、その功績で皇帝となっても認めてくれるだろう。
独立の英雄だし。

170: 世界@名無史さん
>>169
バスク人やクルド人を激しく馬鹿にした意見だな。
独立運動をやっている彼らの民族意識をなんと心得る?

171: 世界@名無史さん
>>268
まず、軍隊を作らなければなりませんので、その傭う費用、
訓練場のために離れ小島の購入費用、銃砲弾丸、食料、口止め料、訓練教官、
ねらった国の攪乱のための工作資金、等々、際限なく金がかかりますので
是非とも資金の提供をお願いします。
なお、失敗する確率が非常に高いので見返りは期待しないでください。

172: 世界@名無史さん
>>171
それはものすごくビンラディンのことを指しているような気がするのですが

177: ぽりぽり
これから国が形成されようとしているトコがねらい目ですな。
北アイルランド→IRAの闘士になる
バスク独立運動→の闘士になる
クルド→愛国同盟の闘士になる
パレスチナ自治政府→浜巣の闘士になる

王族と結婚して順番を待つトコで運試し。
サウジアラビア、他アラブ君主国。その他専制君主、立憲君主なんでも。

宗教の教皇もわるくない。
ローマ法王→今からカトリックに入信
チベット→次のダライラマとして指名してもらう

共産党支配国家の事実上の皇帝
北朝鮮、リビア、キューバ

179: 世界@名無史さん
>>177
日本人がリーダーになるのは難しそうなのばかり。
一番、可能性があるのはローマ教皇かなぁ。
ダライラマも教敵は呪殺するくらいの霊力があればなれるかもね。

180: 世界@名無史さん
ダライ・ラマって生まれた瞬間に決まるんじゃなかったっけ。

日本人でも枢機卿まで行った人はいるそうだから、教皇庁内に自分の派閥を作れば、
不可能ではないかも。

181: 世界@名無史さん
>>180
そういえば中国当局が別の後継者を擁立していますな・・・
正当性の主張で本家を圧倒するという手もあったかウーム

183: 世界@名無史さん
やっぱ、朝鮮じゃない?

在日朝鮮人ってことにして、今のうちから北朝鮮の民主化と南北統一運動を起こす。
その一方で、アメリカの北への武力制裁を煽る。
北への武力制裁が始まったら、当然韓国もただじゃすまない。特にソウルなんて国境線から
近いし、政治・経済共にボロボロになるだろう。
んで、ズダボロになった半島に、統一運動のリーダーとして、在日朝鮮人を連れて乗り込む。
在日資本をバックに、半島統一。
ついでに李氏の子孫ってことにして(確か直系の子孫が日本にいるはず)、皇帝名乗っちまえ。

189: 永遠の青 ◆V9k1yZSe4M
>>183
>在日朝鮮人ってことにして、今のうちから北朝鮮の民主化と南北統一運動を起こす。
>その一方で、アメリカの北への武力制裁を煽る。

既に朝鮮民主統一救国戦線がやってますが、うまくいってないみたいです。


>ついでに李氏の子孫ってことにして(確か直系の子孫が日本にいるはず)、皇帝名乗っちまえ。

大韓帝国の皇帝は、もともと苦し紛れに名乗ったもので、
皇帝としての権威も求心力もありませんからねえ…。
李氏朝鮮は、当の韓半島でも人気ありませんし。
大韓帝国の皇帝株を継いでも、真に皇帝たる権威を帯びることは、
出来ないような気がします。

185: 世界@名無史さん
半島統一しても”皇帝”を名乗るには引け目があるな・・・

195: 世界@名無史さん
やはり現実的な路線でいえば琉球王国だろうな。
アメリカ軍を撤退させ、沖縄の経済を本土並みにする。

しかる後独立宣言。

196: 世界@名無史さん
今の日本見ていると独立宣言して法を犯しても
自衛隊による討伐はあるのだろうか?

197: 世界@名無史さん
>>196
それなりの実力を備えていたらあるかもしれない。
ただ、富士山麓で怪しげな集団生活…程度なら警察の範疇だし、
6畳一間で独立宣言とかだったら、それは福祉課の管轄。

201: 世界@名無史さん
>>197
例えば数万人集めて一つの場所を占拠し、武装はしないが
日本の法律には従わない。これならどういう措置を政府をとるか?

202: 世界@名無史さん
>>201
デモみたいな感じになるな。なら、機動隊・警官隊が大挙がやってきて排除が基本。
場合によっては自衛隊に応援。

214: 世界@名無史さん
>>201
この手の話はどうしても事例ごとに違いすぎて、
ケースバイケースの対応になってしまうんだけど。
その団体が反社会的か、非社会的か、また大規模か小規模かにもよるでしょう。

200: ぽりぽり
そーいえば、
神聖ローマ帝国というのは理念上は現在空位中のはず。
申請してみたら?

212: 永遠の青 ◆V9k1yZSe4M
>>200
神聖ローマ皇帝は、ローマ帝国皇帝から受け継いだ「ローマ教会の保護者」という責務も負うので、原則としては、イタリア本土か、遠くからでもイタリアに影響力を及ぼすことが出来るだけの、広大な領土をカトリック圏に保有している必要があります。

しかし、イタリアを再統一した、イタリア王国国王ヴィットリオ・エマヌエーレ2世も、フランス皇帝帝国ナポレオン3世も、ドイツ帝国皇帝ヴィルヘルム1世も、神聖ローマ皇帝を称していないので、大国を一つ支配したぐらいでは、なれないみたいです。
蛇足ですが、カトリックに改宗する必要もあります。

203: 世界@名無史さん
クニャージ・スワロフが作った町で市長になるはどうだ?
1991年に独立宣言をしている。但し承認した国はゼロ
独自通貨も発行されている。

204: 世界@名無史さん
国連承認と皇帝という条件が難しすぎる。

210: 世界@名無史さん
原子力潜水艦を乗っ取って独立国家「やまと」を建国し、その皇帝になろう。(死ぬなよ!)

166: ジャギ
>>1
アイデアはこれだけ揃ったんだ。もう十分だろ。そろそろ行動に移ることをお勧めしたい。

引用元: ・今からどっかの国の皇帝になるには????






成りあがり―矢沢永吉激論集 (1978年)
矢沢 永吉
小学館
売り上げランキング: 485,493