410suvOeWeL




1: 世界@名無史さん 投稿日:2008/10/01(水) 23:13:58
あらあら、あそこの人が記憶喪失になっているみたいですよ。
どこかで見た顔のような・・・・? 歴史上の人物のような気が・・・・?
さあ皆さん、質問をして得られた回答を元にその人が誰かを推理して下さい。
そうすればその人の記憶喪失は多分すぐに治ります(笑)。
記憶の戻った方はその御礼に、あなたの名前を尋ねられると思うので、
是非、名乗ってください・・・・もし記憶がはっきりしているものならば。
もし記憶喪失になっていたら、他の人に助けを求めましょう。








437: 432 ◆3/clTUM/hc 投稿日:2008/12/10(水) 11:48:10
それがしの名前は……。
はて?
なにやら体がだるく、ホントに病み上がりのような。

私と関わりある事柄でも、ぼんやりとしかお答えできないかも。
縁もゆかりも無いことは、クッキリと知らない、関係ないと断言できそうですが、

どうか私の名前を思い出させてくだされ。

438: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 12:15:45
>>437
エジプトのアレキサンドリアはどの勢力下にありますか


まったく聞いたこともないような国と町のようなので、申し訳ないが答えられませぬ。

439: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 13:01:29
シナ、あるいは中華の地には統一された国がありますか?


わが国を取り巻く小国の向こうには、古い歴史をもつ大国がいくつかあるのですが、お尋ねの国がそのいずれに該当するやらしないやら・・・。申し訳ありまぬが。

440: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 13:48:25
自転車ってご存じですか?


自ずから回る車輪? 聖なる教えのシンボルのことですかな?・・・

441: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 15:15:58
あなたのお子様方は優秀ですか?


学問に邁進する身とて、妻子はおりませぬ。

442: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 18:55:08
むこうに、やらないか?といってるいい男がいいます
あなたの国ではどういうことになりますか?


男同士のそのような行いは・・・破戒無慙のやからともはともかく、一般人にとっては恥ずべきこと!

444: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 21:18:54
サンスクリット語は理解できますか?


 
その言葉でかかれたものを見せてくだされ。…ふむ。お手数ですが、読み
上げていただけますかの?…はい。なにやら有難げな筆致、響きの言葉で
はありますが、わが国の言葉ではありませぬ。通訳が存命でしたら、わが
国で知られている言葉か否かも判別できたのでしょうが、私とともに病に
伏し、あえなく落命いたしました…。

445: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/10(水) 22:40:11
仏教徒ですか?


われらの宗教についておたずねですな?
われらは川山草木、岩、湖…など万物一切に神々が宿ると考えます。
王家、貴族、平民それぞれに氏神があり、神々に祈りをささげ、供
物を献じます。
聖なる教えは、天から降りしもので、わが君はこの教えをさらに一層
熱心に信じ、広めようとしており、私はそのために旅の途上にあります。
 

446: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/11(木) 08:32:06
出家の身なのでしょうか
 
 
出家ではありません。
わが国には、まだサンガ自体存在していないのです。

448: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/12(金) 01:39:12
一体何人人をころした?


人を殺す……!
私には、そのような罪深い経験はございません

(中による注:ないはず…)

449: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/12(金) 13:59:53
聖なる教えのシンボルとは○に+書いたものですか?
 

○に+だけでなく、×も角度をかえていくつか。

補足。ひとつの○のなかに+と、角度をかえた×が、重ねて入ってる状態ですよ。

450: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/13(土) 12:38:52
人間の生け贄を捧げることについてコメントお願いします。


神々にささげる生け贄は、通常はヒツジやヤギが用いられています。
ニンゲンを用いるなどとんでもない

(中:本人や、彼の主君の価値観では大罪)

 

452: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/14(日) 10:56:03
伝道の旅は、陸路と海路のどちらが主な道のりでしょうか?


我が君がわれらに命じた旅は、「伝道」ではなくて、「教えを求める」ほうの旅です。
「教えを求める」以前に、まず文字というものを学ばねば……。
旅路は、ひ た す ら に 陸路です。

453: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/14(日) 22:23:21
肌の色は、白、黄色、褐色、黒のどれに近いですか?
 
 
地肌はわりと白いですが、深窓の箱入り娘や奥様方以外は、ほとんどみんな日に焼けて真っ黒になってますな。

456: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/14(日) 23:52:18
聖なる教えのシンボル「自ずから回る輪」には、
金・銀・銅・鉄の四種類があって、
偉大なる王が現れたときに出現したりしますか?
 
まったくそのとおりです。

459: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/18(木) 12:59:50
「聖なる教え」で「川山草木、岩、湖…など万物一切に神々が宿ると考え」るの?

 
川山草木、岩、湖…など万物一切に神々が宿ると考えるのは、わが国固有の宗教です。

「聖なる教え」はわが国には、天から降ってきて伝えられた、ありがたい教えです。

461: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/19(金) 23:09:49
「わが国固有の宗教」とは、トンバ・シェンラップ・ミオゥの教えでしょうか?

 
ちがいます。わが国固有の神々への信仰は、いつともなく、昔からわが国に
存在してきたものです。ただ「教えを説く者」とか「至高のシェン」とか、
わが国のことばで理解できる名前をお持ちですね、その方。


463: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/23(火) 23:05:38
ソンツェン・ガンポという王の名を御存知ですか?


病み上がりの頭痛がひどくて、相変わらず固有名詞はさっぱりですが、
その方のお名前もわが国のことばでとけるお名前ですな。それにわけもな
く、ありがたく、なつかいような響きが・・・・。

465: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/26(金) 19:11:34
文成公主について

 
ウンシンコンジョ?
すいませんが、わが国のことばでは解けぬお名前ですな。

コンジョというのは、わが国をとりまく小国のむこうにある大国の一つで、お姫様を指
す呼び名らしいです。わたしが旅立つ前、わが君がコンジョをお妃にむかえる話をどう
するか……とかいう話がありましたな。

467: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/28(日) 22:16:09
史実のはっきりしない人物選んじゃったんじゃないのかなあ?
あのあたりは諸説紛々、伝説と歴史が入り混じっちゃってるし・・・

ハルシャ・ヴァルダナ王のことは御存知?


ハルシャ?
知らない名前です。ただ、 >>444が読み上げてくれたことばと似た響きがありますな。

(中:山口先生の御説には従わないことにします)

470: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/30(火) 11:35:15
よくわからんが、一般にそう言われているということで・・・

貴方はお国の言葉を書き表す文字はないものかと思っておられる
トゥンミ・サンボータ殿ではありませんか?


おお、まさしくそのとおり。
わたしはトンミ・サンボータでした。
なんだか頭痛もとれて、あたまがはっきりしてきました。

わが君から「聖なる国」でことばと教えを学ぶよう命ぜられて
旅立ったはいいけど、ヒマラヤを降りきらぬうちに、仲間たち
みんなと病気に倒れ、気がついたら我ら派遣団一行は壊滅。
これからどうしよう……。
 
それはともかく親切なお方、些少ながらお礼を差し上げたくお
もいます。どうぞお名前を。

トンミサンボータ

生没年不詳。チベットで活躍した僧。チベットの伝承によれば、ソンツェンガンポ王(581―649)の大臣として、王よりインドに派遣され、その地で文字と文法を学び、帰国後インドの文字に倣ってチベット文字(楷書(かいしょ)体と行書体)を作成し、さらに八部からなる文法書を著作したという。

しかし、現今の学者の推定では、彼はソンツェンガンポ王時代の人物ではありえず、チベット文字も彼以前にすでに存在していたとされる。著作も「トンミ文法」で知られる『文法論根本三十頌(じゅ)』と『文法論性入法(せいにゆうほう)』の二部のみと考えられている。[木村隆徳]


472: 470 ◆PtMr.S7nIk 投稿日:2008/12/31(水) 14:55:28
お役に立てて何よりです。やはり山国の人たちには、インドの暑気はこたえたと
見えますな(w

文字はことばを書き写すもの、たとえ他国の言葉を学んだとて、その文字が
お国の言葉を表すのにぴったりとは限りませぬ。文字を知らぬ貴方の国は
いわば白紙のごとき状態、それならば自分で文字を作ってしまうのが吉。

さて、私の名前だが・・・
ううむ、出てこない。誰か手助けしてくれぬか。

473: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 15:18:55
エジプトのアレキサンドリアはどの勢力下にありますか?


アラブ人だ。

474: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 16:13:50
つ ・・・お茶でいいのかな?

 
喜んで、いただきます。

475: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 16:17:12
お煙草でも一服いかがかな


・・・・
(中の人:煙草はもちろん知っていますが、吸っていたかどうかは分からず)

476: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 17:58:29
アメリカ合衆国はご存知?


もちろんだ。我が国の友好国である。

478: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 19:05:19
アドルフ・ヒトラーという人を知っていますか?

 
もちろん。ベルリン陥落を前に自殺したはずだが・・・?

479: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 21:04:53
ゴードンという方をご存知かな?

 
ゴードン? 英語諸国民に多い、ありふれた名前だな。
その名前の著名人と特に個人的に深い関係は無いと思う。

481: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 22:36:32
自分の国の王様を追い払ったことはありますか?
イスラエルと戦争したことはありますか?


我が国が君主を追い払ったことがあるという意味なら当たっている。
かなり前だが、はっきり記憶に残っている。

イスラエルと戦争? いや、無い。

483: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 23:19:30
人類が月に到達したと聞いたことがありますか?


ああ、テレビで見たよ。科学技術も進歩したものだ。

484: 世界@名無史さん 投稿日:2008/12/31(水) 23:22:07
お国では、大佐がいちばんえらい人ですか?
あなたは、その大佐ですか?


エジプト、あるいはリビアのことかな? いずれにしろ、我が国ではない。

486: sage 投稿日:2008/12/31(水) 23:50:50
お国の君主は皇帝でしたか、王でしたか、それともそれらを兼ねた人物でしたでしょうか?

 
国際慣例では皇帝として扱われていたと思うが、その他にもいろいろな
大半は名ばかりの称号を帯びておった。

488: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/01(木) 09:53:38
ワイン、ビール、蒸留酒などありますが、何か飲まれますか?
米・雑穀から作った醸造酒もありますよ?


本来なら酒は慎まねばならぬところだが、我が国ではそれほど厳しくないからな。
何でもよろしい、一杯だけ頂くとしようか。ほどほどに飲むのが一番だ。

(中の人:この人が酒を嗜んでいたかどうかは不明です)

490: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/01(木) 11:07:17
お国はイランでしょうか?


いや、イランではない。

491: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/01(木) 12:18:42
イスメト・イノニュ閣下とは面識がおありですか?


そうだ。彼もしばらく前に亡くなったな。今はアタテュルク廟の傍らで
眠りについている。

493: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/01(木) 16:33:35
イスタンブールはあなたの国ですか?


いかにも。我が国に属している。

494: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/01(木) 16:59:22
クーデターに関わったことはおありで?

 
クーデター? 私は仕掛けられた方、被害者だ! もう少しで
命まで失うところだった。

496: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/01(木) 18:47:55
「統一と進歩」委員会には入っておられました?


ああ、メンバーだったよ。私が若かった頃、はるかな昔のことだが。

498: 484 ◆aKZmxL4TCc 投稿日:2009/01/01(木) 21:21:10
エンヴェルとの仲はいま、どんな具合で?


エンヴェル? もしかして「あの」エンヴェル・パシャ? 
歴史家やジャーナリストのインタビューを受ける時に思い出すくらいかな。
向こうは私なんか眼中に無かったと思うよ。

500: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/02(金) 13:33:26
ひょっとして、ジェラール・バヤル元大統領?


そうそう、思い出した。私はジェラル・バヤル、トルコ共和国第三代大統領だ。
死刑宣告を受け、「高齢を理由に」終身刑に減刑されてから早くも四半世紀になる(w
諸君も絞首台の踏み板が外される瞬間まで絶望すべきではないぞ。
それと歳を取るのも悪いことばかりではない。敵が先に逝くからな(w

お礼にチャイでも一杯いかがかな? そうそう、貴方のお名前もうかがっておきたいが。


200px-Celal_bayar


ジェラル・バヤル

マフムト・ジェラール・バヤル(1883年5月16日–1986年8月22日)は、トルコ共和国の政治家。首相(1937年10月25日–1939年1月25日)、大統領(1950年5月22日–1960年5月27日)。

トルコ共和国創立期に経済閣僚として、アタテュルク政権の経済政策を主導したほか、1946年に中道右派政党民主党を設立し、トルコ史上最初の選挙による政権交代を実現した。1950年から民主党政権の大統領を務めたが、1960年の軍事クーデタで失脚した。


502: 500 ◆kraH/LwzQg 投稿日:2009/01/02(金) 21:20:14
ちょうど喉が渇いていたんだ。有難く頂くよ。
ところで私は…誰だったかな?

503: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/02(金) 21:36:26
あなたの国の政治形態は?


共和制とでも言うべきものかな。

504: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/02(金) 22:05:28
チャイの発音は、「チャイ」で宜しいのでしょうか?

それとも別の言葉?


テーともチャとも、はたまたチャイとも。様々だ。
私はチャと呼んでいるね。

505: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/02(金) 22:13:55
タバコの火を貸してくれませんか?


ああ、どうぞ。私も一服しようかな。

507: 484 ◆aKZmxL4TCc 投稿日:2009/01/03(土) 02:28:12
いぜんの皇帝が、もとの宮殿にいすわって、いまだに「皇帝」と名乗ってたりしますか?

 
移民で土地の歴史にさほど詳しくないってのもあるけど、
そんな話は聞いたことがないね。

508: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/03(土) 10:05:46
日本人ですか?


いいや。

509: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/03(土) 10:39:31
冥王星(Pluto)という星は太陽系の第9惑星でしょうか?


冥王星なんて知らないなぁ。

510: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/03(土) 11:17:36
芸能畑の方でしょうか?



芸能からは随分遠い世界に住んでいるよ。

512: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/03(土) 12:00:45
今居る国では、奴隷制は合法ですか?


奴隷くらい持ってても問題ないんじゃないか?

513: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/03(土) 13:11:36
闘牛と聞くと血が騒ぎますか?


あまり関心がないねえ。

515: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 05:06:33
スコットランドに縁はありますか?


全くない。

516: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 11:35:29
奴隷制度の是非をめぐって、国家が分裂内戦に陥りそうな気配はありますか?


奴隷なんていっても下男下女みたいなものだし、
そんな大層に考える者がいないよ。

517: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 11:58:12
移住する前の国では、もっぱらジャガイモが主食でしたか?


ジャガイモも食うには食ったが、主食ではないね。

518: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 12:39:52
ノートン一世陛下はご在位でしょうか。


それ誰だい?

520: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 14:53:08
今お住まいの地域から南十字星は見えますか?


よく見えるよ。

521: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 18:13:20
関帝廟、孔子廟の類に参拝する習慣がありますか?

 
両方とも近辺にないなぁ

文廟武廟の類はまだないが、上帝を含めて偉人を奉ることはする。
後代にはひょっとしたら、私も鬼神の列に加えられるかもしれないね。

523: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/04(日) 23:55:56
あなたがいるのは島国ですか?


大陸にはいないから、島国だな。
島のすべてを治めているわけじゃないけどね。

525: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/05(月) 22:08:03
女性に参政権はありますか?

 
ないんじゃないかな。

526: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/05(月) 23:53:55
船旅は風向きに決定的に依存していますか? それとも風と無関係に
自力で動けますか?

 
風上に切りあがって帆走することならできるが、
完全な無風だと身動きが取れない。まあ帆船なら当たり前か。

527: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/06(火) 06:18:27
貴方のいる島に、こんな獣は生息していますか?


no title

 
森の奥ならさておき、知る限り見たことがないな。

529: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/08(木) 02:02:05
あなたのいる島は、囚人の流刑地として知られているところですか?

 
出稼ぎが多いね。少なくとも流刑地ではないよ。

535: 484 ◆aKZmxL4TCc 投稿日:2009/01/09(金) 01:21:04
大明の皇帝陛下から「朱」姓をさずかったりしてません?

 
満州人が中原に入ってから、とうに100年を超えている。
そんなことはあり得ないよ。

537: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/10(土) 22:11:01
日本を訪れたことは?


ないなあ。

538: とてた ◆0Ot7ihccMU 投稿日:2009/01/10(土) 22:39:09
オランダ人とイギリス人、どちらが好きですか。


どちらも通商相手だが、オランダの挙動からは野心が感じられる。

540: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/11(日) 05:20:39
あなたの肩書きは「大唐客長」ではありませんか?

 
おお、そうだそうだ。
国璽に書いてあるのに気づかなかったよ。

もう少しで名前を思い出せそうだ。
さあ、教えてくれないか。

542: 世界@名無史さん 投稿日:2009/01/12(月) 04:11:45
あなたの名前は羅芳伯ではありませんか?



思い出したぞ。
私は蘭芳公司の大唐総長、羅芳伯だ。

思えば30年前、梅県からここポンティアナックに移住してきて、
採鉱に戦争にと働き詰めだった。
もうここらで引退を考えるべきかもしれないな。
後継者は民衆の推挙に委ねればよいので、この点は楽でよいが。

さて、お礼に多くはないがカプアス河で採れた砂金を差し上げよう。
ついでに貴殿の名前もお教え頂ければあり難いのだが…?


羅芳伯

羅芳伯(ら ほうはく 1738年 ‐ 1795年)は、蘭芳公司の大唐総長(大統領)。

広東省梅県出身。1772年、郷試に落第したため、親戚友人百余名とともにボルネオ島に渡った。当時のボルネオ島には多くの華人が居住しており、羅芳伯は塾の教師となった。やがて羅芳伯の教養と群衆を組織する才能によって、ボルネオ島西部のポンティアナック周辺の華人のリーダーとなっていった。当時、ジャワ島のオランダ東インド会社がボルネオ島への侵略を開始していたが、羅芳伯は現地のスルタンと積極的に提携して、華人と現地人との軍隊を組織して、オランダ軍を2度にわたって撃退した。これによりマンドールの管轄権を得た。

1777年、羅芳伯は蘭芳公司を設立して、大唐総長と称した。
蘭芳公司設立から19年後の1795年に58歳で病のため死去したが、功績が多く武芸に優れた江戊伯を後任に指名して、平穏に政権交代を行った。



引用元: ・ここはどこ?わたしはだれ?~十五日目~






フィクションの中の記憶喪失 (世界思想ゼミナール)
小田中 章浩
世界思想社
売り上げランキング: 337,682